2016年2月23日

つらかった。

またまた間があいてしまいましたが皆さんお元気でしょうか。

前回を覚えてないくらいですが、インフルエンザAに取り憑かれまして、うーうー言ってました。
しかも初体験のイナビルというお薬を吸わせて頂きまして、たぶん軽度ですが副作用に苦しませてもらいました笑
薬は毒ですね。みなさまも油断せずご自愛下さいませよ。

IMG_9727.jpg

そういえば、先日KRBのバスを見つけちゃったのでおもわず笑
僕のやっていたバンド、KRBとは一切関係ありませんが。

投稿者 burtman : 06:55

2015年3月 1日

アコースティック週間からのレコーディング週間

IMG_5516.jpg

mikaちゃんのライブでした!
もうリハからがっつり歌詞見ながらアレンジアイデアも出して、、、軽い口約束的な感じで始まったライブだったのに、凄く熱いかかわり合いになり、ミカちゃんにも喜んでもらえて良かったです。
凄くお世話になったみきさんにも久しぶりにお会い出来て最高でした。
5/29に再演です!楽しみ!

IMG_5522.JPG

ニューギターをゲットですよ。
2014年のレスポールで、2014から色々とオリジナルに近くなったので、この機会にとおもってゲットしてみました。あと木材の選び方にこだわって、理想に近いのを見つけたのです。

  IMG_5572.jpg

フルアコースティックなレコーディングでした。
マイクの感度ギンギンだったので、マスク着用。これも先輩ミュージシャンに教わった技ですね。ふんふん鼻が鳴るのを収録させない訳ですね。
エンジニアさんのテクニックもありますが、Taylor+Cleartone Stringsは恐ろしい音しておりました。

IMG_5607.JPG

長崎に行って参りました。
大きな会館で、完全アコースティックな感じで、音作りは大変だったけど気持ちよかったな。

IMG_5603.JPG
手嶌葵ちゃんがね、やっぱり唯一無二な方で、すべてがいつもと違う手順なんで緊張します。
でも、まだまだこのテンポではなく息吹に合わせる世界は精進精進ですわ。

IMG_5659.jpg

またレコーディングになりまして、ダビング、ダビング、ダビングとかなりの本数入れさせてもらいました。

IMG_5654.JPG
友池くんをはじめとするTexas Bloodならぬ、Kyushu Bloodが素晴らしく熱くて、本当に関われた事に感謝してます。徹底的に妥協無く音を作り込んだですよ。

IMG_5661.JPG

今回はKRBで一緒だった種子田健さんをお誘いさせてもらいましたが、やっぱ強力だわ。とにかく僕にとっては懐かしく居心地よく、このGrooveにずっと浸かっていたいって感じ。
お互い楽器好きとして、ベースの構造や、改造の経緯や、音作りの方法まで、ありとあらゆる種明かしをしてくれるわけですが、もうね基本的に考えている事が超個性的なんです。誰も真似出来ない様な事だらけ。
だから、教える事も無ければ、教えてもきっと出来ないから意味ないと種子田さんもいってましたけどね。
きっとこの話をききたいベーシスト死ぬほどいるだろうな、と思いつつ役得させてもらいました。

このアルバム聞いてもらえる日を楽しみにしてます。

投稿者 burtman : 00:25

2013年12月 4日

青山純さん

aoyamajun.jpg

青山純さんの訃報が届き、眠れない夜になりました。

中学生の時。

松山君という僕が初めてバンドを組もうと思った時のドラマーですが、まさかドラムセットも買えないのでジャンプやサンデー、マガジンを積み上げドラムセットの様に見立てて練習していました。

その当時好きなアーティストに山下久美子さんがいたのですが、その松山君が山下久美子さんの曲の中で凄いドラム見つけたっていって、マガジンやジャンプのドラムセットを片付け、コンポにカセットを入れて聞かせてくれたのが青山純さん。
その時は、何度聞いても何をしているかすら分かりませんが、明らかに他の曲のドラマーとは違う事だけ良く感じ、すげーすげーと連発するばかり。
黒人ドラマーみたいやん!って黒人ドラマー見た事もないくせに言ってたなぁ・・・馬鹿(笑)

そうしてスタジオミュージシャンを青山純さんから知りました。

その話をぶしつけながら初めて青山さんにお会いした時にお話しした事があります。
そしたらそうなの!ってとても喜んでくれて、あのときのレコーディングはああだったこうだったと話してくれました。

青山さんとK.R.B.というバンドを組んでいた時に本当に色々学びました。
打ち込みやグリッドに対してのリズムの捉え方、楽曲へのアプローチの仕方、個性、コンポの前に置きっぱなしのいつも聞く3枚・・・みんなの前では下ネタ炸裂してましたが(笑)こっそりと色んな事を教えてくださいました。

東京に来たんだ!とおもえたのも青山さんのドラムだったな。
今まで経験した事ない、、、ほんと別世界でした。

早く立派になって、僕の作品でいっぱい叩いて欲しいと思っていたのに。
叶えられなかったなぁ。。。悔しい。  

今頃天国でキックとスネアのチューニング、どっかんどっかんしてるのかなぁ。。。

まだ落ち着けてないので乱文ですみません。

ご冥福をお祈りいたします。

投稿者 burtman : 00:29

2012年12月18日

活動終わっちゃいましたが

K.R.B.というバンドやってました〜!

この曲でなぜか機材トラブって、音がちーっちゃくなっちゃったのよね???
音が出ないから顔がふてくされてます(笑)
でもすぐ鈴木健治さんがカバーしてくれてますね!本当に感謝です。

そんなことも含めていい想い出です。

投稿者 burtman : 13:02 | トラックバック

2007年6月24日

ギター大好きですから。

今日は久々オフだったので、まったくもって笑えない量の洗濯と、部屋の片づけをしましたのです。
来週は色々仕事の来客予定も重なっているので。

で、夜。

何かのリハ終わりに新パートナーを連れた鈴木健治さんがやって参りました。
で、相変わらずどうのこうの音楽の話ばかり(笑)特に多いのはもちろんギターの話。

ええ、僕たちギター大好きですから!(笑)

ワウはワカポ・・・KATANA Sou・・・あのパーツは・・・この設定を・・・この曲の・・・なんていいつつ夜はふけていき。

しまいにゃ二人して教えあって練習しだすのです(笑)

Eddcf 0016
練習中。真剣な顔の健治さん(笑)秘蔵映像だな。
こうやって、また一つアイデア・・・じゃないか「ネタ」が生まれるのです(笑)

あ、写り込んでしまった家の色んな物が上手く隠れるのがミッキー型フレームだっただけで、ディズニーランドの記念撮影じゃありません(汗)

さて。

ちょっとだけ寝るか。

投稿者 burtman : 05:34 | トラックバック