2016年8月21日

インフォメーション

Profileとはまた別に現在の活動状況のまとめ

●幅広く沢山のアーティストをギターやアレンジなどでサポートさせて頂いております。

アメリカンブラックミュージックを中心スタイルとし日本トップアーティストを幅広く。アコースティックでは、クレモンティーヌさんなどヨーロッパのボサノバアーティスト等もサポートし、フォークソングの著名アーティストも多く関わらせて頂いています。
あまり多くはないですがゲームやアニメ界ではヘビーメタル系のギターも弾かせて頂いています。サポートやプロデュースに関するお仕事のご依頼はこちら

●参加しているバンドは2つ。1つは元サンハウスの夜叉ノ菊(柴山俊之)率いる【春歌】の2代目ギターリスト五月鯉太郎。メンバーは天王寺馬好(Dr.kyOn氏)、鋼鉄三郎(池畑潤二氏)。バンドの詳細はこちら

●もう一つは自分をリーダーとして、ファンキーでプログレッシブなギターインストをやるKazuto Suematsu Bandをやっています。Kazuto Suematsu Bandに関しては、メルマガの発行、LINE@、FBページでの情報発信を行っていますので是非ご登録下さい。
メルマガの内容は、ギターや音楽の情報はもちろん、時事ネタやB級グルメネタ等、末松のキャラを分かってもらえる情報を沢山書いています。
ライブ情報に関してはこちら
無料メルマガ「末松一人のHPにゃ書けない話」の登録はこちら
Kazuto Suematsu Band FBページこちら
Kazuto Suematsu Band LINE@の登録はこちら

●末松一人に関するグッズや書籍の販売はこちら

●全ての末松一人のライブのチケット予約は名前、電話番号、参加日程を書いてこちら

●レッスンはもう20歳の頃から多くのプロミュージシャンを育て、現在もプロの現場で学んだリアルな情報と、音大や専門学校で培ったシステムを元に、ドームツアーで回るトップアーティストからTV番組を持つアイドルグループから全くの初心者まで、優しく丁寧に教えています。もちろん法人対応もさせてもらっています。スクールも東京、名古屋、福岡で同じ教育方法を使い、素晴らしい講師陣がレッスンしています。
詳しくはこちら

●トップギターリストが集結する福岡最大のギターイベントHeavy Gauge Festivalの主催/プロデュースをしています。詳細はこちら

●2011年3月11日の東日本大震災から、プロミュージシャンが被災者を応援するために発表した楽曲をまとめ販売し寄付するSong for Hopeという活動を継続しております。詳細はこちら

●ギター関連で協力して頂いている企業はこちら。

taylor-logo.gif

jop-pick.png

cleartone_logo2.JPG

ShinSlogo.png

military.guitar.strap.stencil.png

treasure_power.gif

投稿者 burtman : 02:09

2016年5月 3日

大変革な最近

IMG_0681.JPG

T-shirts販売始めましたら、凄く沢山の方に買って頂いて、本当に感謝感激。
こんなに嬉しい物なんですねぇ。はじめてなんで、かなり興奮ですよ。

IMG_0684.JPG

さて、告知一杯させてもらってすみません。あちこちで見かけると思いますが、僕がプロデュース/主催してますギターリストの祭典Heavy Gauge Festivalが6月11日に行われます。
最近レコーディングさせてもらいました真璃子さんや、大御所アレンジャー山川恵津子さん、Kazuto Suematsu Bandの相棒セキタヒロシ氏など、東京からも沢山出演しますから是非いらして下さいね!

IMG_0703.jpg

いつもお世話になっているTreasure Powerさんから、僕の参加中のバンド【春歌】(柴山俊之、Dr.Kyon、池畑潤二、末松一人)の時の源氏名、五月鯉太郎にちなんで鯉のストラップをプレゼントして頂きました。素敵!

IMG_0718.JPG

ギターリストの稲垣裕太くんが僕のバンドのT-shirtsをライブ衣装にしてくれたみたい!ありがき幸せ!

いままで僕のスクール生だけに送ってましたメルマガをファンの方にも一斉に配信する事にしました。 こちらでは、ファンの方と直接お話ししたり、情報交換したりを目的にしています。

というわけで、バンドをやりはじめ、shopをやりはじめたんで、なんだかめまぐるしい。。。
ちょっとまとめときますんで、皆様よろしくお願い致しますね。

Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k

   

投稿者 burtman : 05:10

2015年6月12日

格言と計画力と肯定力

今回柴山俊之さんと帰る方向が一緒だったのもあって、色々話す時間があってとっても感激したのです。

なんとサンハウスまで遡って話してくれましたが、岐路での判断がいいというか物凄く頭がいいのですよ。
そりゃドンと言われる方だなと思いました。まさにインディアンで言えば酋長。

僕も年を取ってきて、、、とかいいつつ数年たったらいうこと変わってるかもしれませんが、「少年よ大志を抱け」「自分自身を信じなさい」など、色んな青年に向けた格言ってありますよね。

まさにあれは真実だと最近気づいたんですよね〜この年になるまであれはキレイ事だと思ってましたw
それだけを打ち込んできたスポーツ選手、芸術家、タレントの転落の人生なんかも、年食うと色々見てきますからますますです。

しかしね、柴山さんのような時代を作った方と話すと、改めて思うんですよ。

とはいえ、柴山さんのような真っ直ぐな方でも、人生は色んな事が起こりますが、純粋に大志を頂いた方ってのは、変な道に進んでない気がします。

誰だってやっぱり上手く生きていきたいもの。
たまたまラッキーでがんがん上に行けたらいいと夢見るでしょ?


だからさ
・この程度の仕事だから、この程度やっとけばいいだろう。

・うまく(姑息に)やればきっとうまくいく。

・人づきあいだけが大切。

・上手く時流に乗らなきゃ。

・ツイてる人についていこう。

・あの人は運がいいだけ。

なんて事を心の片隅で思ってる方にかぎって、上手くいってない人、、、多いんでよくお悩み相談されますw

結局、その自分の甘さや高くくってるお陰で、仕事や金や何かで困って、どんどん目的から遠ざかってる気がします。
ま、僕も自分のことそう思うんですがw

やっぱ、嘘と同じで、あちこちで取り繕う事になっちゃうと、この短い人生あっという間に思うようにいかなくなるから、やっぱり全力で前向いて頑張んなきゃ、望んでた場所は遠くなるばかりなのですよ。
まぁね、今、交通事故で相手のおばさん思いっきり嘘言っちゃってますし、それが案外言い張れば通ちゃったりする不公平なこの世ですから、そう姑息に生きていこうとするのもわからんでもないですがね。

でも嘘やごまかしで楽に生きてきた人間は、すぐに匂いがするし助けようのない沼に落ちてたりするんだよなぁ。
一見ラッキーなようで、それ以上上にはいけない。

スティービーワンダーも映画「バックコーラスの歌姫たち」で言ってましたが、例えどんなに楽しくて安定しても、そこから一歩踏み出す勇気が必要なのですよ。

おっしゃる通りで〜音楽も仕事と割り切るとワリとやっていけるかも知れないけど、金になる金にならないは関係なく、多くの先人たちがそうだったように、自己のアイデンティティを知り、高め、広め、知ってもらう事が大切ですね。そうすることで、誰もが行けないもう一つランクが上がる気がします。

だからね、その回避術は、、、やっぱり大志を抱け!なわけです。
まっすぐ大志に向かえば、それに伴う苦しみがあっても、変な事にはならない。
ギターで言えば、最強といわれるまで練習し練習し練習し、人とふれあい、体験、経験していくのが最良。
中途半端にあれやこれや「建前」や「称号」を欲しがれば、思った場所へは行けない上に、変なプライドだけが邪魔するようになる。そんなもんだなと思うわけでした。

というわけで、格言を残してくれた偉人たちに感謝しています。では。

投稿者 burtman : 02:43

2015年6月11日

春歌きてくれてありがとうございました!

IMG_6667.JPG

春歌無事に終わりました!
沢山応援に足運んで頂きありがとうございました。

ミュージシャンの中でも、Aクラスと呼ばれる皆さんですよ。いやーあの音の渦は素晴らしかったなぁ。

IMG_6642.jpg

六弦 五月鯉太郎!オーイエイ
初めての251がこのバンドってのは光栄だなぁ。

IMG_6638.jpg

当日の僕セット。ヴィンテージアンプが美しく照らされてますね。

IMG_6663.jpg

68回目の誕生日ということで、打ち上げでケーキ登場!
菊さんのニンマリ顔いいでしょw

キョンさんのお言葉を借りまして、、、
股の喜界を楽しみに四万十川。

では。

投稿者 burtman : 02:11

2015年6月 9日

とうとう明日!

IMG_6633.jpg

祝めでたや菊まつりがとうとう明日となりました。
(ライブ情報は→ http://blog.burt-man.com/archives/2015/05/post_785.html

今年の正月Kyonさんにこのバンドにお誘いいただいてから、目一杯この日のために用意してきました。
僕の上半期の総決算といえるでしょう!

是非!お見逃しなく。

お祝いを彩るよう、五月鯉太郎弾き倒して参ります。

下北沢CLUB251のステージでお待ちしてます。

投稿者 burtman : 01:55

2015年6月 1日

【源氏名】
名前の紹介はステージでかな?と思っていたら、いつの間にかにClub251の告知に使われていたので、ここでもお伝えしておきます。

春歌では皆さん源氏名を柴山俊之さん(夜叉の菊)から頂いているのですが、僕のも数個考えていただきまして無事に決まりました。

「五月鯉太郎」

です、どうぞよろしく。
鯉物を探していますが、チンピラみたいなデザインしかありませんw 困ったな

そうそうそれを聞きつけて、正人がTシャツを上野で買ってきてくれました。ありがとうね!
IMG_6566.JPG   

6月9日は天王寺馬好さん、鋼鉄三郎さんと共に、夜叉の菊さんをピシャリ盛り上げます!よろしくね。

【動画】

久しぶりの動画ですね。先日の船橋Buddysでの1シーンです。長尺ソロを繰り広げてます。動画気に入ったら是非ライブにいらして体感してくださいね。


投稿者 burtman : 07:28

2015年5月27日

春歌

春歌のリハーサルが行われました。

僕の源氏名も先日菊さんが付けてくれまして、春歌メンバーとしての責任をずっしりと感じて参加しました。

まぁなんといっても、鮎川誠さん、下山淳さん、花田裕之さん等など、、、ロックギターリストのスタープレイヤー達ばかりとやってきた菊さんですから、なんといってもフィーリングをまず気に入ってもらえるかが心配。
もちろん諸先輩方の焼き直しで、無難な人って印象も困るしね。

というか、スタープレイヤーの先輩方とかそんな問題の前に、僕がそもそも菊さんの大ファンなんです。
サンハウス、Ruby、Blues Lion、大好きでしたからね。
ブルースに根付いたオリジナルのダブルミーニングな歌詞、ジョン・リーのような歌声、ちょっと変わったロマンスのブルースロック、唯一無二の存在、歌手として大好きなのです。
だからそりゃ気に入られたいですよねw

が、休憩時にバッチリやねの一言頂きまして、ちょっと安心している所です。
認めてもらうとかそういうことでなく、仲良く出来ないどころか、歌いづらいとかになったら最悪ですからね。

僕のスタイルはホッジポッジスタイルやからね。好きな人もいてくれてますが、好きになれない人も大勢いると思うので。しかし懐の大きさが全然違いますね。全ていいものは自分に飲み込んで自分のものにしてくれます。さすがキングスネーク。

春歌の選曲や歌詞がもう最高で、にやにやしっぱなしですが、これがまたDr.kyOn先輩の鍵盤が、恐ろしく素晴らしく、とはいえ僕が唯一ピアノだけで涙腺崩壊した人なので当たり前という感じですが。。。
いやそこを考慮してもこんなに難しい演奏しながらもグルービーなのかって感じでして、改めて尊敬させてもらいました。

池畑さんもルースターズですからね〜かなりコピーしまくりましたからw
でもコピーしていた時に想像していたより、もっともっとしなやかなグルーブで、やはり凄みと経験の厚みを感じました。

6月9日ロックの日。楽しみにしていて下さい。

投稿者 burtman : 03:49

2015年5月24日

祝めでたや菊まつり

2015年6月9日(火)春歌

<公演名>

祝 めでたや菊まつり
年に一度のエロリンピック 立たして濡らして 性器の祭典。

<出演>
春歌/THE PRIVATES

春歌 member
夜叉の菊(柴山俊之)
天王寺馬好(Dr.kyOn)
鋼ノ鉄三郎(池畑潤二)
五月鯉太郎(末松一人)

OPEN 19:00 / START 19:30
前売り ¥4,000 / 当日 ¥4,500 (※共に+1ドリンクオーダー )
251店頭 ローソンチケットL:78630 イープラスで発売

[会場] Club251 03-5481-4141
チケット予約&問い合わせ
boogiechillen@live.jp

投稿者 burtman : 14:23