2018年9月 9日

ソロアルバムへの道 〜達成〜

IMG_8559.jpg

3月からの約半年における長期予約にも耐え、不満の1つも言わず、発売を楽しみにしていて下さいました皆様、本当にありがとうございます。


とうとう僕のCDが飛び立つ日がやってきました。

本日Curiously Twisted Soul発売日を迎えました。


早い方にはもう既に手元にCDが届いていると思います。少し楽しめているでしょうか?

IMG_8623.jpg

(初期予約分の束)


僕の大好きなDavid T.も言ってましたが、ソロアルバムを作る中で、自分の音楽を模索し、自分を知り、個性を学んだと言ってましたが、本当に自分を今回よく知ることができました。


個性を知るのにこんなに近道があったのかと今驚いていますが、とは言え今までの経験がなければここに到達できるはずもなく、それもこれも今まで僕と一緒に歩いてくれた友達やバンド仲間、先輩後輩、家族等のおかげであります。そして一度でも聞きに来てくれた皆さんのおかげだと心から思っています。


僕は今まで自分の人生を歌ってきたシンガーソングライターでもなく、そのシンガーソングライターたちを支える側でいたので、自分の活動というのは大変乏しく、多くのファンに愛されているわけではありません。


だからこのCDを作って何になるんだと言われたこともありますが、もうすでに今までの音楽人生では出会えてなかった人たちとも少しずつ出会い、新しい世界が広がっています。でも、本当の勝負はこれからかなと思っています。


これからも必死でギターをかき慣らしていきますので、ぜひ応援よろしくお願いします!

投稿者 burtman : 09:00

2018年9月 7日

僕のCDがハピネスレンタカーさんでヘビロテ中

スクリーンショット(2018-09-07 14.27.35).png

名古屋の激安で親切なレンタカー屋、ハピネスレンタカー塩釜口店さんで、僕のCD「Curiously Twisted Soul」が明日よりヘビロテされています。

レンタカー考えている方は、借りる時にちょっと聞いてみて下さいね!

レンタカー&レジャー用品で遊びを提案するレンタカー屋
ハピネスレンタカー
名古屋市天白区塩釜口1-418
052-990-6344
https://www.h-rentalcar.com/

投稿者 burtman : 14:32

2018年9月 1日

CD完成!!!発売日まであと9日!

とうとう、念願の自分のCDが出来上がって届きました!!!

IMG_8559.jpg

感無量とはこういうことでしょうか。

思わずバンザイを無言で3回位しましたよ自分の部屋で笑

僕がスタジオミュージシャンと言うのを初めて認識したのは、ギターで言うと大村憲司さんが1番最初なわけです。

誰かに必要とされ、誰かの作品に音を吹き込み、ライブをサポートし生きていく。アマチュアバンドしか経験したことない僕としては、自分のバンドをやっていても、永遠と自分が作った数十曲しか演奏できないなんて退屈極まりないと思っていたので、僕も大村憲司さんのように!と生きていくことを決めましたし、実際いまは幸せな日々ですが、今回初めて自分の作品を作って、自分の作品にたくさんの彩りを素晴らしいミュージシャンに沢山入れて貰う、、、これは初体験の感動体験でした。

今まで誰かのレコーディングに呼んでもらえたり、誰かの作品を一緒に手伝う時に誰かをお呼びしたりしてきましたが、自分の作品に同業者のギターリストに参加をお願いする。これめちゃくちゃ楽しかったですね〜!

作品を作ったときには、この曲はこういう感じだなぁと僕なりのイメージやこだわりを持つわけです。それに対しお客様がこの曲いいねとか、あっちの曲の方が良かったなと言うのは今までありましたが、同業者が僕の作品を聞いて、僕が想像もしなかったようなアプローチをしてくるわけです。僕としては完全に斜め上からの攻撃のようなもので、全く避けられず脳天に直撃し、意識失いそうになるくらいの衝撃です。そこには、ただギターを弾いてくれたと言うような事実だけではなく、その作品の動向を聞いてイメージしたかとか、プロだと必ず持っている自分だけのシステムみたいなものが垣間見えて、それはそれは全ての過程が刺激的でした。

参加してくれた、Oz Noyや、稲葉さん、秋元さん、ニューヨーク、ロスと日本のやり方が全く違うのが面白かったです。
本当に皆さんに大感謝です。

今回は作品をがっちり採算度外視で作りました。もちろん低予算で簡単なものもいくらでも作れる時代なんですが、せっかくだったら熱意100%のCDを買いたいと思いません?

今回CDを作るにあたって、たくさんのギターリストのソロアルバムを買って聴いてみたんですよ。たくさん聞かせていただいて、やはりこの作り方じゃないと僕にとっては買う気にも聞く気にならないなと思って決断しました。もちろん今になってみればもっとああできたなとか多少の後悔や、反省点はあります。しかし初めてのCDとしては200点以上ですよ。

ぜひ僕の自信作を聞いてみてください。どんな内容か心配だと言う方はトレーラーを作りましたのでこちらをご覧ください!

発売まであと9日

よろしくお願いします。

数々のメジャーシーンで活躍する末松一人があらゆるジャンルで描く渾身のギターインストアルバム。

世界最高の裏ギターヒーローOz Noyを始め、国内外のトップアーティストが参戦!必聴!

Webshop

http://kazutosuematsu.cart.fc2.com/ca0/13/p-r-s/

BASE

https://burtman.thebase.in/

Amazon

https://amzn.to/2KWzjYA

それに伴いリリースツアーも行います!

Curiously Twisted Soul

~1st Album Release Tour~

御縁屋「Music Pub 二階店」(福岡天神)

<日程> 2018年9月15日(土)

 B:セキタヒロシ Key:矢田イサオ Dr:友池悠二

 Guest Artist:田中克紀(Yo-Ra)大森陽一郎、SWEETS

The Drinker(福岡久留米)

<日程> 2018年9月16日(日)

 B:セキタヒロシ Key:鬼塚真嗣 Dr:友池悠二

Back In Time (東京/小岩)

<日程> 2018年9月22日(土)

 G:稲垣裕太 B:伊橋玲 Key:一戸智之 Dr:山口友章

w.jaz (東京/西荻窪)

<日程> 2018年9月23日(日)

  B:セキタヒロシ Key:スパム春日井 Dr:赤間慎

 Guest Artist:多数予定

La Strada(宮城/石巻)

<日程> 2018年9月29日(土)

  B:佐々木義徳 Key:久保明彦 Dr:佐久間令

時間などの詳細やご予約は各ライブハウスのホームページや、僕のウェブショップからご覧ください。

投稿者 burtman : 06:36

2018年8月31日

名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校にて特別講義

名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校にて特別講義を行ってきました!

IMG_8575.JPG

すばらしい生徒さんばかりで、非常に有意義な数時間でした!

image1.jpeg

しかも福岡の時以来ですから、20年以上一緒に演奏したことなかった今回お世話になった西本圭介さん(教務部長)との演奏がこれまた最高で、何とも言えない空気感と、わかっている人にしか作れない間を感じて、非常に素晴らしい体験でした。

レッスンのほうも、、、ほんとに20年ぶり位の専門学校での講義だったので、僕も随分変わったなぁと自分で自覚しました。

何が変わったかと言うと、的確にその人に足りない部分が今は見えるし、やはりその反面その人の上すべき特徴もはっきりわかるようになってます。昔は小手先ばっかり教えてたなぁとも思いましたけどね(苦笑)でもそれができるのは、今回のような熱意を持った生徒さんだけだなぁとも思いました。

圧倒的な熱量、この音楽をこうしたいと言うような熱意に勝るものはなく、小手先のテクニックばっかりやっていても、聞くお客さんは音楽の理屈なんかどうでもいいわけで、その熱量がないと全く伝わらないと言うことをずっとモットーとして生きてきました。

でも、今やライブハウス出演も、専門学校の入学や、もちろんレッスン教室や大学だって、前提はやっぱり商売なのもあってお金を払えばすべて誰かが何とかしてくれるシステムが出来上がってます。

だからみなついつい甘えてしまうんですよね。誰かがきっとやってくれるといつも思ってしまう。

しかし、今回参加してくれた生徒さんたちのように、自分に立ちはだかる大きな壁を前にしても頑張る、それは熱意があるから出来るわけだ、それだけでもほんとに素晴らしいことだと思うし、絶対この子たちは将来大丈夫だと思います。

頑張れ!これからもエールを送ります!

投稿者 burtman : 06:33

2018年8月15日

Amazonでのご予約スタート!

201808152057.jpg

とうとうAmazonでの予約注文がはじまりました!

こちらは特典グッズがつきませんが、送料がお安いので便利かもしれません!

是非ご予約お願いします!

商品へのリンクながっ

https://www.amazon.co.jp/dp/B07GH6K2NH/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1534334204&sr=8-1&keywords=Curiously+Twisted+Soul

短くしました!

https://amzn.to/2KWzjYA

投稿者 burtman : 20:57

2018年8月 2日

ソロアルバムへの道9to10

アルバムジャケットと裏ジャケット、帯が出来上がりました。
さぁそろそろプレス!というところまで来た感じですね。

4573106340081.MAIN.JPG

僕のアルバムですから、ジャケットの表面にドッカーンとギター持った僕と言うことも考えましたが、あまりに世界中のギタリストのアルバムが全てそれなのと笑、ギターインストルメンタルとか音楽ジャンルとかカテゴリに左右されず、たくさんの人に聞いて欲しくて、とにかくひと目見て覚えられる、アート作品のようなものを目標にしました。

そこで前も書きましたがメインのバナナートをエンドケイプさんにお願いし、すべてのデザインや調整などをNa2 Worksさんに頼みました。

メインはバナナートですが、それを生かすも殺すも、その他のすべてのデザインにかかっているわけで、ほんとに細かいところまで一工夫入れてくれて素晴らしいジャケットになりました。そう思いません?

4573106340081.BACK.JPG

写真やアングル、様々なアイデアは僕が思いつきで出しているので、それを具現化するのは本当に大変だったと思います。

Na2 Worksさんは、大幅にぶれてしまうことがなく、安定している中にちょっとNa2スパイスを必ずかけてくれるところが僕は大好きです。

IMG_8079.jpg

今回は紙ジャケットで作るので、時間とともに少し折り目がついたり、印刷が焼けてきたりジャケットも味が出てくると思います。まさに昔のレコードと同じですよね。そういうことも狙って色味や写真を選びました。

あなたの部屋を彩る1つのアート作品になったら嬉しいな!ね?Na2 Worksさん!

様々な素敵な作品が見れるNa2 Works Official Webはこちらから!
http://na2works.com/  

投稿者 burtman : 16:36

2018年7月28日

Upper North Shore 公開

Song For Hopeの時に販売しましたから、ここをご覧の方はご存知の方も多いと思いますが、アルバムCuriously Twisted Soulに収録予定の大バラードUpper North Shoreを、ギターメーカーFGCCさんがご紹介して下さっています。

現在FGCCさんのサイトでだけ、フル公開されていますので、是非見に行ってみて下さい。

https://ameblo.jp/f-g-c-c/entry-12392386131.html

この曲には途中とても激しくなるパートがあります。
この部分を聞いて、ほとんどの人がなぜこんなパートが必要なんだよ〜邪魔だ〜なんてよく言われました笑。

その僕の答えは動画にあります。
見てもらえばすぐに分かります。

とても載せようかどうしようか迷った所でした。
でも現地の方に意見を聞いて、もう大丈夫だとの事だったので載せました。

すべては陰と陽のように、反面のもので引き合っています。
この曲も、ただただ綺麗ごとではすまされない事実と向き合っているからこそ、悲しく美しいのかもしれませんね。

是非、動画とともに聞いてみて下さい。

そして、動画の下にあるFGCCさんのギターの美しい事。。。
ほ、、、ほしい。。。

投稿者 burtman : 06:16

2018年7月26日

ライブが続々決まっていっています!

それにしても暑い毎日ですね。

クーラー、外気、クーラー、外気の連続で風邪を引いてしまいました。引いてしまいました、って良く書くけど、風邪の場合どれが本当なんでしょう?引く?敷く?曳く?ま、いいか。

現在、仕事でも弾きまくりつつ、プライベートもなかなか充実しつつ、がっつりソロアルバムを進めております。

今は何をしているかというと

アルバムジャケット校正
ジャケットに掲載する文字
雑誌掲載願い
イベント出演手続き
グッズデザイン
ライブ決め
ライブフライヤー制作
メンバースケジュール調整

などなど、、、いや、俺ミュージシャンじゃなかったっけ。。。ってくらい事務作業があります。
ひとりレコード会社出来そうだな。

そうそう、盤面に自分の写真を入れようと思いますが(どこにも俺の顔が無いジャケットなんで汗)どんなのがいいかなー?誰かに僕のイメージを聞いてみたい汗

そのあいだにエンラージメントトレーニングの撮影があったり、それの編集、アップロードもあったりで、時間がいくらあっても足りない。
そんな状態だからか、目の上にオデキが出来てしまいました(人生初)

やっぱり作っていてつくづく思うのが、遠足は帰るまでが遠足。同じくCDというか作品は皆さんの耳にお届けするまでが作品。
こんなに宣伝しているつもりなのに、いまだ知らない人の方が多い私のCD。個人の宣伝力はかなり狭いものだと分かります。
なので日々宣伝していても、どうしても届かない人達がいる。だから届くと信じてするしかない。
本当に沢山宣伝して目障りな方もいると思いますが、なにとぞご勘弁くださいませ。

いまや日本でインストのCDは、超有名JAZZサックスの方ですら700枚しか売れず、ほとんどが200枚〜300枚いけばいいほうだと聞きました。
逆に言えば、それ以上に買ってもらえれば「良いインストアルバム」と分かってもらえるかもしれないってことかな?
本当に良いアルバム作ったから、200〜300といわずもっともっと届くようがんばりたい!

本当に応援お願いします!
これをソロ活動として先に、未来につなげていきたい。
沢山の町をまわって、沢山の人達に出会い、沢山の場所で演奏したい!

というわけで、ライブをドンドン決めていってます。

リリースパーティですが

9月15日は御縁屋二階店さん
ゲストにいつもお世話になりまくりの田中克紀さん、親友大森陽一郎に、SWEETSの二人が遊びに来てくれる予定!

9月16日は久留米The Drinkersさん
ここは初めましてのイベントに乗り込ませてもらう予定

9月22日は小岩Back In Timeさん
ここでは、いつもお世話になってる稲垣君にバンマス努めてもらい、ニュージェネレーションとのライブ予定

9月23日はホームグラウンド西荻窪w.jaz
そして、ここではお客様と沢山のアルバム参加メンバーの皆様とお祭り騒ぎという感じでしょうか!

名古屋はいまバシッと決めれておらず、10月頃行けたら良いなぁという感じです。
大阪も行きたいな〜実力が足りなさすぎですなぁ。

諸々なにとぞなにとぞ_○/|_

投稿者 burtman : 05:46

2018年7月12日

ソロアルバムへの道8to10

それではまだまだゲストのご紹介が溜まっていますが、先に今回のアルバムのキーパーソン2人をご紹介しましょう!

僕のお友達だったら大体の方が彼の事を知っているかもしれませんが、野宮真貴さんでご一緒している方々で、今回サウンドプロデュースを担当してくれたスパム春日井さんと、サウンドエンジニアの藤原暢之さんです。

IMG_7761.jpg

今回のアルバムはすべてのデモが出揃うまで全て自分でアレンジまで完成させましたが、やはり自分ではないスパイスを効かせたかったのと、自己満で終わってしまわないようにと言う気持ちもあり、スパムさんにサウンドプロデュースをお願いしました。

藤原さんは僕が手がけた仕事にも参加して頂いていて、そのサウンドはまさに一人のバンドメンバーと同じ様なもの。

IMG_7730.JPG

野宮真貴さんのチームで彼ら2人が組んだときのサウンドマジックは、目に見えるものではないので多くの方々が気づいてないかと思います。

そのマジックとは、レコーディングをしている時からすでに素晴らしい音で録れているんですが、その後の二人のブラッシュアップにかかると、ただの録った音とは違って何重にも品が良くなり、、、言葉に出来ない感動をおこしてくれます。

時には過激に、時には果てしなく柔らかな2人のサウンドは、温故知新の精神と経験の上に積まれたもので、現代のお宝といって過言じゃないでしょう。

録音はもうすでに終わりましたが、やはりこの2人にお願いした事は大正解だったと確信しています。スパムさんが、的確なグループとダイナミクスの良い塩梅を見つけ、藤原氏が原音を余す所なく音色を取り上げ磨き上げ育てていく。

IMG_7738.JPG

あるものをあるままに、足りないものだけを足していく、不必要なものは絶対に積まない。
今回は僕のデモを沢山公開してますから、デモと出来上がりの違いをハッキリ確認していただけると思います。
その贅沢なサウンド皆さん楽しみにしていて下さい。

※大変お待たせしておりますが、現在発売の準備が始まりました。
7月15日にソロアルバム発売日を公開します。
物も実態もない頃からご予約いただいた方々には大感謝しています。皆さんは僕の宝です。

そこで、もう明々後日と迫りましたが、 7月15日の発売日発表までにご予約&ご入金頂いた方々には感謝の気持ちを込めて、9月行われるリリパへの招待状をお送りいたします。
ご入金がまだの方、予約を迷われてる方々はお早めにお願いいたします!

ご予約は BASEショップかhttps://burtman.thebase.in/
このHPのWebshopからどうぞ!

投稿者 burtman : 15:52

2018年7月11日

Curiously Twisted Soul ~1st Album Release Tour~

2018tourFlyer.png

Curiously Twisted Soul
~1st Album Release Tour~

世界のJazz Guitar シーンを牽引する、NYのCutting Edge ”Oz Noy” をはじめ、国内外のトップアーティストが参加したギターインストアルバム「Curiously Twisted Soul」のリリースパーティを、各地の末松に縁の深いミュージシャンたちをゲストに迎え盛大に行ないます!!!

御縁屋「Music Pub 二階店」

<日程> 2018年9月15日(土)
 B:セキタヒロシ Key:矢田イサオ Dr:友池悠二
 Guest Artist:田中克紀(Yo-Ra)大森陽一郎、SWEETS

Back In Time (東京/小岩)
<日程> 2018年9月22日(土)
 G:稲垣裕太 B:伊橋玲 Key:一戸智之 Dr:山口友章

w.jaz (東京/西荻窪)
<日程> 2018年9月23日(日)
  B:セキタヒロシ Key:スパム春日井 Dr:赤間慎
 Guest Artist:多数予定

La Strada(宮城/石巻)
<日程> 2018年9月29日(土)
  B:佐々木義徳 Key:久保明彦 Dr:佐久間令

他、続々ライブ決定中!

ご予約は各店舗もしくはこちらから↓
http://kazutosuematsu.cart.fc2.com/

投稿者 burtman : 02:12

2018年5月25日

Curiously Twisted Soul 次のゲストは!

小田和正さんのコンサートにずっと参加しています、僕ら九州人の星!←言い回し古いな

稲葉政裕さんに演奏して頂きました!!!

IMG_7118.jpg

63年製のFender Telecasterを持って来てくれました(涙)

そのお宝ギターを持って来て頂いた気持ちだけで泣ける。。。

サウンドチェックも含め4テイクくらいサササッと弾いて下さいました。
イヤーさすが先輩!本当に素晴らしい!!!超絶!

Truffle Shuffleに参加してもらっています。
(Truffle Shuffleってタイトル変えるかも)

早く聞いてもらいたい!もうちょっとまっててね!

そのCDはもう予約開始しております!

末松一人ソロアルバム
「Curiously Twisted Soul」←ここをぽちっと☆

投稿者 burtman : 08:06

2018年4月25日

ソロアルバムへの道5to10

ジャケットの打ち合わせに行ってきました。

今回ジャケット写真に協力してくれるアーティストはバナナートというアート作品を生み出した方で、出会った時からすげーやってることいいなぁと思っていた方なんです。

今回のアルバムを作るにあたり、なんか初めてのアルバムだからって自分の写真をどーんとってのもなんか違うなぁと思っていて、プロフィールアルバムを作りたいというより、、、超ビックマウスになってしまうけど、作品として何度も聞いて長く楽しんでもらえる「作品」を作ってるつもりなので、その顔を担うジャケットも見たら二度と忘れない様なものにしたいと思いもあり、そういえば僕の好きなアーティストのジャケットってよくバナナが登場しているなぁ、、、と思い、バナナートの生みの親、そして作詞家、小説家としても活動しているエンドケイプさんにお力お借りすることにしました!

エンドケイプさん
https://lineblog.me/endcape/

作品

small.jpg


38babc1b-s.jpg

作品写真をHPからお借りしてきました。
素晴らしいでしょう!!!
着眼点も、作品のクオリティも素晴らしすぎる♪
まだまだテスト段階なのでどうなるか分からないのですが、エンドケイプさんの作品とコラボしたジャケット、楽しみにしていて下さいね。
こんな方が友達にいてとても幸せ☆

そのエンドケイプさんに、アルバムへの想いをしっかり話しました。

自分のソロアルバムだけど僕が全部思ったものを形にするって言うのは目指してなくて、今回は今までの人生の中で出会って来た色々な業種の人と色々と良いと思ったものをミックスさせたアルバムを作ります。
参加して頂くミュージシャンにも、譜面書いてコレ弾いて下さい!ってより、この曲貴方だったらどう弾きますか?ってお願いして、僕の想像もしていなかった様な素晴らしい音が紡がれた方が絶対クリエイティブだしね。

ライブ活動も、僕らには「ライブ聞いて下さい〜僕たち歌って踊れてかっこいいでしょ〜!」っていうアイドルの様なライブは天地がひっくり返っても出来やしないから笑、僕のライブならではの楽しめる方法を模索していて。

例えばゲストミュージシャンも沢山入ってもらいつつ、なんだったら音楽を飛び越えて、友達のジュエリーデザイナーや、たこ焼き屋とか、本書いてる人とかライブに呼んで、音楽に合わせて売ってもらっちゃうような、お祭りというかアミューズメントパークという感じにしたいって話しもしまして。

そしたらエンドケイプさんから面白いですね、「メディアミックスって事か〜」なんて返事が返って来まして。
そのワードは僕は初耳だったんだけど、そんな言葉が存在してるって事は、誰かがもうやれてるって事だから、僕は僕の立ち位置でまたちょっと違った楽しみ方をファンに提供出来たら幸せだなぁと、気持ちだけ聞いてもらってきました。ジャケットに関係ないかもしれないけど、一応全部想いだけは伝えていた方が良いかもと思ってね。

もちろん作る音楽もどんな曲が入ってるか知ってもらった方が、絵を書く時もイメージがもっと湧くでしょうから、デモCDを聞いていただいたら、なんと早速レビューが帰ってきました。嬉しすぎるのでここでもシェアさせて頂きます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

デモ聴きました。

とても最高でした。

僕の好きな東京の湿度や恋や懐かしい時代を思い出しました。

このアルバム聴きながら品川あたりや海外をランニング出来たらどんなに気持ちいだろうと思いました。

特に1,3,7,10曲目にグッときて忘れかけていた熱が呼び覚まされました。

音楽ってこういうことですよね。

by エンドケイプ

~~~~~~~~~~~~

いやー超嬉しい。

僕のアルバムと共にランニング出来たら〜とか言ってもらえて最高嬉しい。

どんなイメージでも良い。少しでも誰かの琴線に触れられたら、光栄の至りです。

さてそのCDはもう予約開始しております!
末松一人ソロアルバム
「Curiously Twisted Soul」

そんな僕らのライブは次回5月6日(ご予約はフライヤーをクリック)

0506Flyer.png

投稿者 burtman : 00:12

2018年4月13日

Live音源あり〼

今日はエンラージメントトレーニングの配信日ですね!!!

だんだん難しくなっていきますが、楽しく練習して下さいね!
とにかく、ささっとやって終わりじゃなくて、そんな簡単なフレーズいくらでも弾けるわ!って位やってもらいたいです。
簡単で短いフレーズを沢山弾ける事が、ギターマスターの何より早道です。
がんばってくださいませ!

エンラージメントトレーニングのご登録はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルマガ登録・解除
末松一人エンラージメントトレーニング
>> サンプル
詳細ページへ
powered by まぐまぐ!

さて、今日という最高の日に(なんの日だよw)このご報告をさせて頂け、喜びに満ちておりますが。

Live音源の販売を始めました。

ありがとうございますありがとうございます。
数ある難関をくぐりぬけ、ライブ音源の販売を始めることができる様になりました。

しかも全編MCも含め無修正です。あ、もちろん普通のスマホやパソコンで聞きやすい様に音は磨いてあります。

曲だけ聞きたいという方は、是非CDのご予約をお願いします。
僕のトークやハプニング、この日にしか降りてこなかった「神の一音」が聞きたければBootlegをオススメします。

ずっとライブ音源販売をやってみたかったのです。
最高の一瞬も、音楽神にそっぽ向かれた部分も全部さらけ出てるのがまさにLive。これはまたCDとは違った楽しみがあるはずなんで。  

販売ページはこちらから
http://kazutosuematsu.cart.fc2.com/ca9/14/p-r-s/

是非チェックお願いします♪

    

投稿者 burtman : 10:02

2018年4月 9日

The Beef

今日は色々と動画を上げてます♪

InstragramにはUpper North Shore歯を食いしばって弾いた白熱のソロパートを載せています。
チェックして下さいね。

https://www.instagram.com/burtman/

2018.03.30のライブ、The Beefというオリジナル曲の1場面です。
テーマの後半から〜ソロもここから更に!って手前まで笑。つづきはライブで♪

最近世代=メディアの面白い話を読みました。
僕らのような40代前後以上はテレビ世代。子供の時にテレビを見て、テレビの為に家に帰るなんてザラでした。

でも、30代から20代はネット時代。
ニコ生や、Youtubeで育って来てますよね。

時代は変わっていっても、メディアは趣味趣向ですからやっぱり好きなのは自分が育って来たもので、今はネットの時代だ!と言われても僕もYoutubeをじっと見ていられません笑
たぶんテレビ特有の早い展開やノリに慣れてるからでしょう、Youtubeの素人っぽさというか、まったり感が耐えれないときがあります笑

なので、今のテレビと言うメディアを見てるのは、全世代見てるとしても夢中だったのは僕ら世代より上が中心だし、そのノリを期待されて番組も作られてるからでしょう、いくらネットで育った世代の人達がテレビでスターを目指しても、育って来た環境もノリも違うから育たないんですって。

なるほどなぁと思いましたよ笑
しかも僕らの世代は、もうテレビ離れもしてますし、難しい問題なんでしょうね。

今、アルバム絶賛予約中の私としては(ご予約はこちらから http://kazutosuematsu.cart.fc2.com/ca0/13/p-r-s/ )最近のネットやスマホサービスを使って、沢山の方々と楽しみながらアルバム作っていけたら良いなぁと、ありとあらゆる手を考えていましたが、僕の世代を変える事は天地がひっくり返っても無理だし笑、支えてくれているのはほとんど同世代かちょっと下くらいなので、その皆さんに難しいネットサービスを仕向けても苦しませるだけなんじゃないか、、、と思いはじめました汗

未だに福岡にライブしに帰るよって宣伝し予約サイトとか立てても、予約はどこに電話すると?どこでチケットはうっとーと?って聞かれますからね笑
メールアドレス取得したりサイト設置するより、専用電話引いた方が予約増えるかも笑

ま、さほど冗談でもないところが怖い所ですが笑
でも、もうちょっとおじさん力爆発でいいのかなと。グッズもオリジナルポケベルでも出そうかな笑笑笑

投稿者 burtman : 23:40

2018年4月 1日

Kazuto Suematsu Band / 永山恵理 沢山のご来場ありがとうございました。

Kazuto Suematsu Band / 永山恵理

live.jpg

沢山のご来場いただきまして、本当に感謝しております。
いやー永山恵理さん素晴らしすぎでしょ!
質が矢野顕子さんですよ、ホント。

今回は永山さんとスパムさんデュオからはじまり→歌とギター(生声生ギター)→僕らのファンク→新曲ハードロック(崩壊)→定番曲→永山さんとHuman Natureで終わりという流れで、終わってから豪華なライブだったと沢山声を頂きました。

色々仕込んで一人で妄想している時は楽しかったなぁ笑

tshirts.jpg

会場でも販売しておりますこのKazuto Suematsu BandTシャツNo.1も、在庫が2枚限りとなりました。
しかもこの二枚はもちろん未使用ですが、あちこちの搬送で袋がよれよれになってきましたので、2000円特価で販売致します。
また近々オリジナルティーシャツ発表致しますが!
まずわこのティーーーシャツ2枚をゲットだぜ
こちらから
http://kazutosuematsu.cart.fc2.com/ca1/1/p-r-s/   


IMG_6251.jpg
(みんなでスパムさんお勧めを食す)

いつも来て頂いているHさんが詳しく今回のライブレポート書いて下さいましたので転載致します!
Hさんありがとうございま〜〜〜す!!! 曲のタイトルだけ違ったので、少しだけ加筆しておきます。

3月30日(金)西荻窪、w.jazにて
【 Kazuto Suematsu Band ライブ 】をお友達と一緒に見てきました(о´∀`о)

★ まずメンバーは、
・末松一人(G)
・セキタヒロシ(Ba)
・赤間慎(Dr)
・スパム春日井(Pr&Ba)
ゲスト
・永山恵理(Ke&Vo)
となります。

★ 末松バンド、今年初のライブとなります。
『 とんかつ ひで 』さんで食事後、
ライブ会場にお友達と向かいました。
お客さんの混み具合が不明で分からずでしたが、開演前には、ほぼ椅子が埋まる感じでした。

★ 1部と2部と分けるスタイルで
1部が 永山さんがメインで
2部が 末松一人バンドがメインでの構成でした。

★ ライブの流れは、
第1部
永山さんと春日井さんの2人

① 虹の橋のすぐ傍で

② Swing Sweet fantasy

③ さようなら

永山さんと末松さんの2人で

④ Eri
全員で

⑤ Human nature

⑥ What a wonderful world

⑦ キミとボクの奇跡

⑧ ゼロノマチ

第2部
Kazuto Suematsu Bandで

① Ah! Ah! Ah!

② Fool Rush In (?・初披露)

③ Fight For Your Right (?・初披露)

④ Upper North Shore

⑤ Beef
 ゲストでドラム・内田裕之さん加入

⑥ The Chicken

⑦ Truffle Shuffle

⑧ Curiously Twisted Soul
+
アンコール曲でカバー

となります。

★ 【 Curiously Twisted Soul 】のアルバム制作中で、その中からの楽曲がメインとなりました。
今回、初めて聞いた曲、めっちゃ良かった
(о´∀`о)

★ 末松さんのMCは、末松節炸裂でした
めっちゃ、笑った、笑った(о´∀`о)
でも、演奏は素晴らしい感じで飽きさせないステージ空間でした。
セキタさんは、今回、ペースは新人君のホワイト君でした(*^^*)
2回目の拝聴ですね。前回よりも手についてきてる感じで音が変わってきましたね。

★ 物販のTシャツが、残り3枚らしいので
もう1枚、ゲットしてきました(*^^*)

★ 次回の【 Kazuto Suematsu Band ライブ 】は、
4/30(月・祝)、名古屋、栄.『 TIGHT ROPE 』にて開催予定です。
5月初旬で都内でも開催予定のようです
(*゚∀゚*)

★ 楽しい時間を過ごせました。
ありがとうございました(о´∀`о)
さて、4月もいろいろガンバっていきます
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


投稿者 burtman : 02:08

2018年3月19日

永山恵理さん

ライブも着々と日程が近づいています。


20180303.png

今月はもっと外に出てライブする予定だったのですが突然のキャンセルが重なり、また突然のアルバム制作が舞い込んだりで、家でずーっと作品作っております。

せっかちなんで忙しくなってくると、イライラ、ゴールに向かってまっしぐらって感じになりがちなんで、出来る限り変なことしてにやにやしてリラックスしていようと思っているわけですが、楽しむ為に自分のした失敗につっこんだりしているうちにだんだん独り言が増えますね笑。一人で作業している姿は誰にも見せられない笑。

そんな中、3月30日に控えておりますライブの打ち合わせもネット上で進んでいますが、永山さん普段弾き語りが多いから、フルバンドでやるのを凄く楽しみにして下さっていて、なんとご自分のレパートリー山ほど資料を送って来て下さいました笑笑

多分全曲やるとお一人で3時間強ほどのライブが出来るかと笑。
今回はそれやって頂くと僕らの出番がなくなるので、ちょっとセーブして頂きますが、ぜひ、いつかやって頂きたい!

でも、そんなに楽しみにしていてくれて、ライブに力入れてもらえて、アー生きていて良かったーってくらいホントに当日が楽しみです。

頂いたサンプル音源を聞くと、とてもオーガニックというか、アーシーというか、ただただキャッチーさを狙った音楽じゃなく、パソコンで作られた音楽ではない(パソコンで作れる音楽を否定している訳ではないですよ!)テンポもかわりまくり、音量もかわりまくり、魂にただただしたがって作った栄養たっぷりな歌と音。

せっかくですから、それを最大限に堪能して頂けるアレンジもほどこしました。
ぜひ、楽しみにしていて下さい♪

3/30日のご予約はこちらから!!!

http://kazutosuematsu.cart.fc2.com/ca6/11/p-r-s/

投稿者 burtman : 13:09

2017年11月 6日

Kazuto Suematsu Band 忘年会ライブ


design-3.png

Kazuto Suematsu Band忘年会!!!

今年お世話になったアーティスト!あの方もこの方もお誘いして、ライブという素敵な建前のもとに忘年会ライブを行います!

是非是非みなさまお誘い合わせの上お越し下さい!がっつり最高の音楽を聴きながら、みんなでクリスマスパーティー&忘年会やりましょう!

よろしくお願い致します!

ご予約はこちらで商品購入ボタンを押すとご予約完了です。(お支払は必要ありません)
http://kazutosuematsu.cart.fc2.com/

<日程>2017年12月26日(火)

<時間>未定

<会場>西荻窪w.jaz(東京)

<チャージ>予約3000 当日3500

Kazuto Suematsu Band

末松一人(Vo.Gu)
セキタヒロシ(B.Vo)
スパム春日井(Key. Vo)
赤間慎(Dr. Vo)

現在決定しているGuest Artist

永山恵理(Vo. Key)
山川恵津子(Vo. Key)
藤井美由紀(Sax)
池田マサキ(G)

ご予約はこちらで商品購入ボタンを押すとご予約完了です。(お支払は必要ありません)
http://kazutosuematsu.cart.fc2.com/

投稿者 burtman : 11:52

2017年7月30日

Kazuto Suematsu Band @ 名古屋DOXY

Kazuto Suematsu Band Live@Nagoya City

21247944_944041175733736_1020390129_o.jpg

10月29日@名古屋 女子大 ドキシー

友人が企画するイベントに呼んで頂き参加します。
限定枚数、売り切れ必死のイベントの為、Kazuto Suematsu Bandファンのために、7月30日から8月30日までの期間限定での先行販売です。
※お申し込み時点で売り切れの場合はご容赦下さい。


Open 18:00
Start 19:00

チケット5000+1drink order 500

会場:Nagoya Sakae Live Doxy


http://www.doxy.biz/


投稿者 burtman : 18:30

2017年5月25日

Kazuto Suematsu Band ライブ


●Kazuto Suematsu Band ライブ

design.png

2017年7月30日(日)

‪17時30分開場‬ ‪/ 18時30分開演

Guest Artist

藤野美由紀(Sax)

スパム春日井(Pf)

【チケットに関して緊急なお知らせ】

7/30のライブの予約を「ticket@burt-man.com」にて受け付けておりましたが、膨大なスパムメールが中国から送りつけられ、サーバダウンの危険があるとの頃で、サーバ運営からメールアドレス停止措置が取られました。

ですので、この告知以降は、w.jazへの電話、KSB-FBページのメッセージや、HPのwebshopからチケット購入などで対応させていただきます。
今までにお申し込みの方は、そのままご予約完了としてちゃんと保存しておりますのでご安心ください。

直前の変更で申し訳ありません。どうぞよろしくお願いいたします。

w.jaz電話番号
03-6750-9105

Kazuto Suematsu Band FaceBookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

webshopアドレス
http://kazutosuematsu.cart.fc2.com

西荻窪w.jaz(〒167-0053 東京都杉並区西荻南3丁目7−6 サンパレス西荻Ⅱ B-101 /

TEL:03-6750-9105)

https://wjazinfo.jimdo.com

前売り/ネット予約=2,500円、当日=3,000円

(別途1ドリンクオーダー・消費税込)

予約開始は本日3月9日より。

w.jaz店頭でも予約受付します。

投稿者 burtman : 03:58

2017年5月 8日

メルマガ22号今日発信!

メルマガ22号が書き上がりました。

連休の疲れがドッと来てますが、こうやって頭で考えてる事モリモリ書けるのはなんだか精神衛生上良い気がします。

メルマガの登録したいのですが、登録の時に住所お送りしなきゃならないのがちょっと壁が高いんです…など、見たいけどリスクがといった問い合わせも何度か来たし、そういえばスクールの方でもメルマガ配信の老舗「まぐまぐ」さんを使うので、こっちのホントのメルマガこそ(あっちは動画配信のリンクがメイン)まぐまぐさんにお願いしようかな?と思ったけど、まぐまぐさんはメアド登録だけで誰でも見れちゃうので、言ってしまえばまぐまぐさんは公共の電波に近いってことでしょ?それじゃ、だんだん書く事に制限がでてきてしまい、ブログと何にも変わらなくなるなって思って。

やっぱりこの「HPでは書けない話」は、このスタイルのまま、もう少し続けていこうと思っています。

公共の情報って怖いもので笑、僕は偉そうにするために書く訳じゃないが、そこそこ日本音楽界では仕事させてもらってるし、全都道府県、大きい会場はほぼやったはずなのですが、目に留まる情報が偏るとそのイメージの人になってしまうってのがSNSのお決まりのようで。それこそw.jazに月一でセッションホストやっていたときは、どこにいっても誰と会っても「w.jazでセッションホストやってる方ですね?今度セッション行きますね」って言われてしまう笑

しまいにゃ同業者まで誕生日のメッセージで「セッションに今度顔出すね」って言われ始めたよ。ってなもんで、まぁじゃ武道館で会おうね!ってのも変な挨拶なのはわかるけど、セッション来てくれたって僕はホストだからあなたとやることは出来るけど、一緒に演奏してやるよって貴方から金とって良いのかな?って思うし、アコギで仕事すりゃアコギばっかり仕事来るし、エレキで仕事多くなるとそればっかり来るし、そこが変だよ日本人!僕も日本人だけど笑

でも、今度一緒に仕事しましょうね!で良い様な気がするんだけどなぁ?一緒にしたくないって事なのかな?笑
SNSのせいかもしれないけど、不思議なのであります。

まぁそんなわけで、ブログ、Twitterなどは規制ガチガチで、メルマガでは悪口や誹謗中傷など下衆な内容では一切ないですが、出来事を出来るだけまんまかき、情報などもなる早でだし、ただじゃ教えられね〜なぁ〜っていう話も惜しみなく書いております。プライオリティは…

メルマガ
 ↓
KSBFBページ、@LINE
 ↓
ブログ、Twitter、Instagram

って感じですかね。

興味のある方は是非登録して、是非Kazuto Suematsu Bandのライブに来てくださいね!

Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

https://www.youtube.com/user/kbuRtmans


メルマガ「末松一人のHPには書けない」登録は以下をコピペして使って下さい。



・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com



Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k


投稿者 burtman : 02:34

2017年3月 8日

ユーチューバーに憧れて

ユーチューバーに憧れて、、、

なんて今更そんなことはないですが笑

練習風景とか色々Youtubeでアップして、僕のひととなりをわかってもらえればと思って笑

最新版はこちら。

よろしくお願いします〜!

Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

https://www.youtube.com/user/kbuRtmans


メルマガ「末松一人のHPには書けない」登録は以下をコピペして使って下さい。



・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com



Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k


投稿者 burtman : 18:46

2017年2月23日

Kazuto Suematsu Band ライブ

●Kazuto Suematsu Band ライブ

17457748_831963643619368_8426903946232684531_n.jpg

今回のゲストは!

水谷美月ちゃん

Profile
https://goo.gl/cDkXZe

Profileを見て頂ければわかりますが!素晴らしいヴァイオリニストであり、素晴らしいボーカリストでもある、美月ちゃん。是非楽しみにしておいて下さい。

そして御大
山川恵津子女史

Profile
https://goo.gl/SjIwlj  

アレンジャーとして数えきれないほどの編曲し、数多くの作曲もされています超大御所。 当日はボーカリスト/ピアニストとして参加して下さいます。


2017年4月9日(日)

‪17時30分開場‬ ‪/ 18時30分開演‬

西荻窪w.jaz(〒167-0053 東京都杉並区西荻南3丁目7−6 サンパレス西荻Ⅱ B-101 /

TEL:03-6750-9105)

https://wjazinfo.jimdo.com

前売り/ネット予約=2,500円、当日=3,000円

(別途1ドリンクオーダー・消費税込)

予約開始は本日3月9日より。

w.jaz店頭でも予約受付します。

また、こちらのアドレス

ticket@burt-man.com

からも、予約が可能です。

投稿者 burtman : 00:00

2017年2月21日

Kazuto Suematsu Band Live終了!


16830932_936219063180369_2834884120162256643_n.jpg

素晴らしいライブになりました!

沢山のご来場ありがとうございました。
スパムさんの熟練こそなせるオルガン!寺地美穂さんの歌いまくる野性のサックス!最高でした!

当日のセットリストです。

1.Beef
2.Whole Tone Funk
3.Flock of Birds
4.Upper North Shore
5.Bamboo Shuffle

6.Beautiful Magic
7.What Cha’ Gonna Do For Me
8.Fate
9.Purple Rain
10.I’m a Man
11.Beyond the Rainbow

アンコール
Let’s Get It On

こういうインストもののライブって、みんな聞いてて平気かなぁなんて心配しましたが、みんなめっちゃ楽しいって言ってくれて…涙。

ライブ前は心配が募りますから、その分たのしいよ!の一言が本当に心に残ります。

素晴らしいメンバーをお誘い出来た時点でもうライブは成功した様なものですが、バンドとしても紆余曲折ありましたから、本当に今回の企画がみなさまに楽しんでもらえたという事を一つ知れて本当に嬉しく思っています。

https://www.instagram.com/p/BQtAvl-hkDc/?taken-by=burtman

↑軽い動画はこちらから(Instagram)

次回は4/9(日)
ちょっと早めのスタートで
Open17:30 Start18:30になっております!!!
是非w.jazまでお越し下さい!

というわけで、メルマガ「末松一人のHPには書けない Vol.17」配信しました!


メルマガ「末松一人のHPには書けない」登録は以下をコピペして使って下さい。



・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com



Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k

   

投稿者 burtman : 06:51

2016年8月21日

インフォメーション

Profileとはまた別に現在の活動状況のまとめ

●幅広く沢山のアーティストをギターやアレンジなどでサポートさせて頂いております。

アメリカンブラックミュージックを中心スタイルとし日本トップアーティストを幅広く。アコースティックでは、クレモンティーヌさんなどヨーロッパのボサノバアーティスト等もサポートし、フォークソングの著名アーティストも多く関わらせて頂いています。
あまり多くはないですがゲームやアニメ界ではヘビーメタル系のギターも弾かせて頂いています。サポートやプロデュースに関するお仕事のご依頼はこちら

●参加しているバンドは2つ。1つは元サンハウスの夜叉ノ菊(柴山俊之)率いる【春歌】の2代目ギターリスト五月鯉太郎。メンバーは天王寺馬好(Dr.kyOn氏)、鋼鉄三郎(池畑潤二氏)。バンドの詳細はこちら

●もう一つは自分をリーダーとして、ファンキーでプログレッシブなギターインストをやるKazuto Suematsu Bandをやっています。Kazuto Suematsu Bandに関しては、メルマガの発行、LINE@、FBページでの情報発信を行っていますので是非ご登録下さい。
メルマガの内容は、ギターや音楽の情報はもちろん、時事ネタやB級グルメネタ等、末松のキャラを分かってもらえる情報を沢山書いています。
ライブ情報に関してはこちら
無料メルマガ「末松一人のHPにゃ書けない話」の登録はこちら
Kazuto Suematsu Band FBページこちら

●レッスンはもう20歳の頃から多くのプロミュージシャンを育て、現在もプロの現場で学んだリアルな情報と、音大や専門学校で培ったシステムを元に、ドームツアーで回るトップアーティストからTV番組を持つアイドルグループから全くの初心者まで、優しく丁寧に教えています。もちろん法人対応もさせてもらっています。スクールも東京、名古屋、福岡で同じ教育方法を使い、素晴らしい講師陣がレッスンしています。
詳しくはこちら

●トップギターリストが集結する福岡最大のギターイベントHeavy Gauge Festivalの主催/プロデュースをしています。詳細はこちら

●ギター関連で協力して頂いている企業はこちら。

taylor-logo.gif

jop-pick.png

cleartone_logo2.JPG

ShinSlogo.png

military.guitar.strap.stencil.png

treasure_power.gif

投稿者 burtman : 02:09

2016年8月 8日

Kazuto Suematsu Band @下北沢

Kazuto Suematsu Band初!の東京ライブが決まりました。
【緊急速報】
■10/12日のライブ中止のお知らせ
予定されてました10月12日のKazuto Suematsu Band@mona recordのライブですが、一身上の都合により中止となりました。振替日は10月27日同じくモナレコードになります。
色々と予定を組んで下さっていました皆様、大変ご迷惑をおかけします。
改めて10月27日どうぞよろしくお願い致します。  

2016年10月27日(木)

【時間】 open 18:30 / start 19:00
【料金】 前売¥2000 / 当日¥2300

メンバー

末松一人
セキタヒロシ
赤間慎

ご予約はこちらまでください。
僕らのバンドのお客様として前売りで受け付けでご用意致します。

ticket@burt-man.com

投稿者 burtman : 02:53

Kazuto Suematsu Band @福岡

2016年9月9日に福岡天神の御縁屋二階店で、Kazuto Suematsu Bandのライブが決まりました。

僕のオリジナルを含め、カバーナンバーなど色々やります!

お席に限りがありますので、お早めのご予約よろしくお願い致します。

スペシャルなバンドメンバーは

末松一人(Guitar)

セキタヒロシ(Bass)

矢田イサオ(Keyboard)

 プロフィール http://goo.gl/rHcxjp

山部三喜男(Drum)

 プロフィール http://goo.gl/NEgfsK

対バンは福岡で話題沸騰中の陽原あかねバンド。

ミュージックチャージ:2000円+1オーダー

開場/開演は19:00/20:00

お問い合わせ

御縁屋「二階店」

〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神3丁目5-12

電話番号 092-781-1815

ご予約はこちらまで

ticket@burt-man.com

投稿者 burtman : 02:48

2016年5月 3日

大変革な最近

IMG_0681.JPG

T-shirts販売始めましたら、凄く沢山の方に買って頂いて、本当に感謝感激。
こんなに嬉しい物なんですねぇ。はじめてなんで、かなり興奮ですよ。

IMG_0684.JPG

さて、告知一杯させてもらってすみません。あちこちで見かけると思いますが、僕がプロデュース/主催してますギターリストの祭典Heavy Gauge Festivalが6月11日に行われます。
最近レコーディングさせてもらいました真璃子さんや、大御所アレンジャー山川恵津子さん、Kazuto Suematsu Bandの相棒セキタヒロシ氏など、東京からも沢山出演しますから是非いらして下さいね!

IMG_0703.jpg

いつもお世話になっているTreasure Powerさんから、僕の参加中のバンド【春歌】(柴山俊之、Dr.Kyon、池畑潤二、末松一人)の時の源氏名、五月鯉太郎にちなんで鯉のストラップをプレゼントして頂きました。素敵!

IMG_0718.JPG

ギターリストの稲垣裕太くんが僕のバンドのT-shirtsをライブ衣装にしてくれたみたい!ありがき幸せ!

いままで僕のスクール生だけに送ってましたメルマガをファンの方にも一斉に配信する事にしました。 こちらでは、ファンの方と直接お話ししたり、情報交換したりを目的にしています。

というわけで、バンドをやりはじめ、shopをやりはじめたんで、なんだかめまぐるしい。。。
ちょっとまとめときますんで、皆様よろしくお願い致しますね。

Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k

   

投稿者 burtman : 05:10

2016年4月 4日

1年の2/4が始まりました。

4月になりましたね。
どこもここも花見やってるみたいで、僕はまだしてないけどなんだかそわそわしたままです笑

さて、たまりたまった日記というか、報告を。

IMG_0246_2.JPG

Kazuto Suematsu Band@w.jazです。
やっぱりこのメンバー大好きです。音がグワッと膨らんでどこまでもいけるような、そんな開放感に包まれています。
次回は4月20日@w.jaz
少しずつファンがふえて来ている事も本当に嬉しい限り。
期待してくれる方を裏切らない様に、デタラメに頑張っていきます笑  
どこかライブハウスに出て行ってみようかなぁ?

IMG_0268.JPG

先日ははじめてルイジアナギターズさんにお邪魔しました。
店主の斉藤さんがお知り合いなんで、あれやこれやとギター談義を交わし、56年製のエスクワイアも触らせてもらって、おあずけを自分に言い聞かせ帰りました。
あのスーパーアンプも良かったなぁ。レッキングクルーで後ろに見えるやつまんまですね。
またあそびにいきまーす!

IMG_0273.JPG

福岡にフライト。
カニカピラのみずほちゃんが、ソフトケースでブラックファルコン預けてても問題ないよっていうんで、俺も思い切って最近のメインギターであるT3をソフトケースで預けてみた。
福岡についてチェックの為にベッドの上においてみた写真だが無事である。
航空会社によっては青い大きな楽器用の箱に入れ、ベルトで縛ってくれるんだけどもそれも特になく、手渡しで持ち込んでるのかなぁ?と思っていたら、帰りの飛行機でたまたま貨物出口の真上に席を取ったようで、流れていく普通のカバンと共に流れる僕のギターを発見。しかもソフトケースのまま流れてました笑
もう絶対ハードケースに入れると誓いましたとさ。

IMG_0277.jpg

福岡中洲の写真。
iPhone写真ですが、とっても綺麗でしょこの街。

IMG_0327.JPG

左が福岡Playerというお店のオーナー大和さん。今年還暦を迎え、福岡中のミュージシャンが集まりサプライズ還暦パーティーをしました。おめでとうございます、大和さん。
大和さんとは17歳の時からだから、、、もう25年くらいお世話になっています。この方のおかげで今の僕があります。ドリカムからもツアーのオファーが来る様な凄腕ドラマーで、この方とずっと演奏させてもらっていたおかげで、自分の仕事とかバンドとかドラマー決めるの大変です笑
右は舛元光二社長。この方は直で今でもお世話になってます。今回の首謀者。サプライズが決まってしたり顔の社長でした笑

IMG_0334.JPG
そしてもちろん還暦パーティーの夜は更けてゆき、福岡でお世話になったギターリストが沢山集結している所にはまってしま、、、いや、交えてもらいました笑
いやーもう何話したか全然思い出せないんですが笑、楽しかった事だけ覚えております。

IMG_0426.JPG
さて、次の日は飲み過ぎた体に鞭を打ち、現場に。
歌う予定なのに、喉ガラガラ笑

IMG_0429.JPG
さてさて本番。
いやー頑張って喉潤して歌っております。
しかし、お客は古いお知り合いもちらほら。かずとの歌はかわらんねーの一言汗。精進します涙

IMG_0427.JPG

でもバンドは大盛り上がり。
みんなよく短い時間で、あれこれと仕上げて来てくださって、オーイエイ!としか言いようの無い、素晴らしいアレンジ。
ドラムは僕の中で育ての親と行っても過言でないジェイソン。やはり狂気が備わっていて素晴らしい。
耳障りでない音楽なんて、聞く価値もない。そういわんばかりのドラミングでございます。
いやー沢山お越し下さいましてありがとうございました!  

IMG_0350.jpg

家に戻ったらお誘いの電話で、浅岡さんとサムギョ。
浅岡さんの指導の元に、美味しくいただきました笑

IMG_0394.JPG
空港で見つけた博多のうまだし笑
福岡にはあごとか、とりだしなど名物沢山ありますが、うまだしって笑
なに?中身何?こわいよー。

IMG_0398.jpg

こんな夕暮れの綺麗な日に、ななみちゃんのレコーディング。

IMG_0404.JPG

僕のギターが楽曲に合わず、ななみちゃんのギターをお借りして弾いてみたのですが。。。なんかサウンドホールに黒シミが。なんと、、、血。壮絶な演奏を物語っております。
僕もそのパワーを受け取って楽曲に息吹を吹き込ませていただきました。  

IMG_0411.JPG

さて、4/1はななみちゃんおALIVEを見て参りました。
沢山のお客さん!素晴らしい〜!
そして最高のパフォーマンス!

IMG_0417.JPG

終演後のななみちゃん。雰囲気たっぷりのライブの後、なんか穏やかな顔してます笑
また一緒に音出せる日が楽しみですね。

投稿者 burtman : 22:14

2016年3月18日

半月以上ぶりの更新

正直にこっちをメインに書いていこうとは思ってるんですけど、FBの更新の手軽さには敵いませんねぇ。
その分こっちには濃く書いていきますので、見捨てないでね。

IMG_9827.JPG

吉川みきさん
大好きなピアニスト吉川みきさんが亡くなりました。
緩和ケアを受けているとは聞いていて、でも病人ぽさなんかかけらも無いほど元気で、でも演奏はちょっと大変そうで心配でってしているうちに、突然の知らせだったのでもう悲しくて悲しくて。そして悔しくて。
また送り出す時に流された藤原美穂さんとみきさんだけでの曲のピアノが、もうなんとも瑞々しく素晴らしい音色と、これ以上歌を支える演奏で素晴らしい物はないでしょってくらい素晴らしい演奏で。もう聞けないのかと思うと残念でなりません。
僕は彼女に本当に沢山ギターリストとして使ってもらえて感謝してますし、今になってハッキリと分かりますが、使ってもらえていた事が僕のプライドでもありました。
またそっちに行ったら一緒に演奏しましょうね。みきさん。

12783655_739243849544559_8914256199968517528_o.jpg

告知を何度もさせてもらっていますが、Kazuto Suematsu Bandとして初めて故郷福岡でライブさせてもらいます。メンバーは福岡を代表するプロミュージシャンが集まってますし、僕のスクールの先生たちも多く含まれています。
こんなライブ福岡ではなかなか見られない内容だと思いますので、是非会場まで遊びに来てくださいね!

IMG_9933.JPG

お仕事で呼ばれた所がまぁなんと素晴らしい景色!って場所だったので写真撮ってもらいました。
椅子が写ってるのが非常に微妙ですが、まぁその景観の素晴らしさは十二分に伝わるでしょう?


IMG_0150_2.JPG

Kazuto Suematsu Bandを応援してくれる人を募集します!
っていうファンの集め方ってアリナシでいえばナイ、、、かな?笑
もう20年はこの音楽ってものとどうやって付き合っていけば良いか悩んだわけ。パンクは大好きだけど暴れ回ってちゃんと演奏しないのも微妙だなぁとか、ブラックミュージック大好きだけどずっとファンキーって行ってられるほど人間がファンキーじゃねーし、大好きなメロディーをギターで紡ぐだけだとなんだか寂しく聞こえるし、なんか速弾きをトゥルルルルルって決めドヤ顔する音楽嫌いだし、プロ乙って感じのマニアックな自己満道まっしぐらっつうのもカッコわるいしさ、それこそイケメンだったら女性ファン沢山でなにやっても許されるのかなぁと自分の顔を恨んだ事もあるけど笑、今からなれる分けないから受け狙いか?とかさ笑

でもようやく自分のやりたい事と提供して楽しんでもらえるんじゃないかな?ってことの折り合いがついてきた。まぁこれから色んな所でやってみて楽しんでもらえる様にブラッシュアップしなきゃだけどね。芸人一年目ってとこだわな。おせーよ。
なんか今までも沢山自分のライブ的な事はしてきたんだけども、それこそゲストで有名ボーカリストに手伝ってもらったり、同じ様な楽器陣と協力しあってライブしたりしてたもんだから、俺はこれが出来るんじゃー!と胸はってやって来てなかった。だから、実は折角見に来てくれてた人達を、集客のためとかの理由で裏切っていた様な気持ちがずっとあるんだよねぇ実はね汗
だから今年こそは見に来てくれる人がたとえ少なくても、裏切らない様に自分が楽しんでもらえると思う事を精一杯やってみようと思ってるんだよ。

とりあえず応援してもらえる様にさ、ロゴ作ってもらったの。だからそれをまたグッズにしたりしていくから、ライブの記念に買って帰ってこっそり応援してくれないかな?頼むよ。
自分がメインっつうのをやったことないからお願いの仕方がこんなんでいいのかわかんないけど、粛々と歌ったり、景色の見える様な音を紡いだり、怒濤のごとく弾きたくったりして、ライブに来て良かったなと思えるライブや音や企画を作っていくから、是非よろしくね!

IMG_0214.JPG

Super55のライブでした。
本当に数ヶ月ぶり。久々のライブでしたが、お越し下さった皆様ありがとうございました。
大好きなBack In Timeでのライブは、小屋の音がいいので最高です。しかも内装が良いからこんな写真も撮れました。

IMG_0216_2.JPG

そうそう今話題のディーンフジオカさんがとある番組で納得出来るフォーがないってことで、関東で探索するって番組があり、50店舗近い候補から選ばれた2店舗のうちの1店舗がBack In Timeの近くにあったので行ってきました。

IMG_0217.jpg
そして何となく座ったそこは番組でディーンフジオカさんが座った所だと後で気づいて、ちょっとうれしい若干ミーハーな私。いやしかし「ディーンフジオカスペシャル」と名付けられたフォー美味しかった。最高でしたよ。

IMG_0240_2.jpg

末松セッション@w.jazでした。
売れっ子ミュージシャンが沢山集まってくれて、超豪華な一夜となりました。
浅岡雄也さんがセッションしたいっていうんで、ドラム叩いてもらったらめちゃくちゃグルーブしてて可笑しかった笑 やっぱり体感ビート力が凄いのでしょう。

IMG_0244_2.JPG

ついでにKazuto Suematsu Band関東バージョンってことで、大切ないつものメンバーでパチり。
セキタさんがにやけてるからって嫌がったんだけど、なんかこの写真のみんな好きなんだよなぁ。

投稿者 burtman : 08:12

2016年2月29日

Kazuto Suematsu Band

Kazuto Suematsu Band
w/ 未定
Live

http://www.joyful-noise.net/sora-fukuoka/

■お問合せ先
music bar S.O.Ra. Fukuoka
福岡市博多区中洲3-7-24
Gate'sビル 7F
TEL 092-402-0001


投稿者 burtman : 04:32

2015年10月22日

Nishiogi Hyper Fusion Night Vol.4

2015年11月11日

12141510_10204150290751236_4289016218585891262_n.jpg

Nishiogi Hyper Fusion Night

Guitar 竹内道郎
Bass 芹田珠奈
Drum 村上広樹
Keyboard 斉藤渉
Guitar 末松一人

西荻窪w.jaz

2500円+1Drink
18:00/Open 19:00/Start

投稿者 burtman : 16:29

2015年10月14日

Breezy Rodio & Kazuto Suematsu Tour 無事に全行程終了

Breezy Rodio & Kazuto Suematsu Tour 無事に全行程終了しました!

見に来て下さったみなさーーーん!
ありがとうございました!

IMG_8282.JPG

バンドメンバーのセキタさん、チャビー、ゆーじ、矢野さん、石田さん、素晴らしいブルースありがとうございました!
IMG_8002.JPG

O.A.を務めていただいたシェリーバンドさん、NANAKOさん、夕暮算大バンドさん、みけんのシワさん、素晴らしい演奏ありがとうございました!

協力してくれました、ちみちよさん、井桁さん、家田さん、中島くん、梶川さん、れぼ哲さん、安達さん、バンブー田中さん、裕美さん、谷山くん、間藤さん、正人、かおたん、本当に沢山感謝してます!

ブリージーには沢山の素晴らしいGIFTをもらいました。今まで誰からも、もらったことのないような、僕が望んでいたものばかりでした。本当に出会いに感謝してます。
本当に彼は素晴らしいアーティストだった、、、ことは皆さんが一番知ってますね!

IMG_8108.JPG

またいつかひとりひとりの川が交差し、絡み合い、大きな流れとなっていくことを信じてます。

また皆さんお会いしましょう!
ありがとうございました!

IMG_8112.JPG

投稿者 burtman : 03:07

2015年10月 6日

Breezy Tour 快調!

IMG_7984_2.jpg

@Buddy'sでした。
まーここは1つのハイライトだよね。なんせBuddy Guyから名づけたBuddy'sというお店ですからね〜。
Buddy GuyのサポートをしていたBreezyにとっては、日本の聖地といえるんじゃないでしょうか?
お客様も多くて、凄く盛り上がりましたよ〜。

ただしかし、この日からセットリストってもんが、ブリージーのリクエストで消えました。
何をやるのか何も決まってない。何をするかは、ブリージーのみぞ知るというステージの幕開け。

しかしこのあたりから、急激にバンドが好転し始め、素晴らしいステージになっていったのでありました。

もうとにかくブリージーの何がいいって、ステージ全体が素晴らしい。
無駄に大きい音で脅かさない。
声質が最高。
ギターソロを短くして、たくさん曲を聞いてもらって、ギターに興味が無い人でも楽しめるステージ。
日本人特有の暑苦しい演出もない。
ギタースタイルの幅が広い。
盛り上げ方を知ってる。
煽り方と、収め方が最高。
俺は本当にブリージー大好きだよ。

IMG_7988.JPG

終演後はもちろんBuddy'sのオーナー井桁さんも入ってもらってパチリ。
みなさんに喜んでもらって、素晴らしい一日になりました。

IMG_8004.JPG

バンドメンバー連れて、名古屋に向かいました。
静岡PAでブリージーとパチリ。


IMG_8033.JPG

名古屋城初めて観光したので、全員で[ジャパニーズスタイル]とブリージーが言ってきめた、ピースサインでパチリ

IMG_8064.JPG

ライブの様子ですが、お客様に聞くと音響的に色々あったようですが、さすがブリージー。
オーディエンスの心の掴み方が最高で、さすが!っつう引き込み方でしたから、実はトラブルに気づいてない人も多いかも笑

しかも僕の歌でもかなり盛り上がってもらえたので、ブリージーも僕が歌った曲を気に入って楽しんでくれてました笑
名古屋のお友達の皆さん、本当にありがとうございました!

IMG_8049_2.jpg

帰りはブリージーが車内で歌い続け、メンバーみんなとてもいい気分で帰路につきました。
明日が関東の最終日です。
@Back In Time
無理強いはできませんが、是非その耳に目にBreezyの演奏を焼き付けて頂きたい!

いまいちじゃんという方がいたら、返金してもいいくらい。

来てくれる方々は是非楽しんで帰ってくださいね!

投稿者 burtman : 01:10

2015年9月22日

最近の雑記的な。

IMG_7712.JPG

IMG_7770.JPG

ブリッジピンといって弦を押さえるパーツがあるわけですが、これをプラスチック→ブラス(金属)→エボニー(木材)と変えてみました。
かなり変わるね。高級ギターにはブラスは使おうと思わないけど、安いギターにはこれがいいかもしれない。
最近良く思うけど、鳴ればいいってわけではないね。抑えることも大事。

IMG_7724.jpg

北京の大人気プロデューサー様から、ご指名でレコーディングさせて頂いてます。
日本以外からご依頼来るなんて、これほど有難いことはないですね!!!
中国語勉強したいな。

IMG_7733.JPG

福岡の歯科医、森田先生にがっつり噛み合わせを治してもらいました。
演奏にもガッツリ係ることを聞いていたので、いつか上手な先生に治してもらいたいなぁと思っていたのです。
噛み合わせが治った途端、、、違和感ありまくりで、如何に顎の骨が曲がっていたかよくわかります。
皆さんも治してみたら?  


blues guitar seminar.jpg

IMG_7735.jpg

島村楽器の間藤さん企画で、Breezyと僕のセミナーが、島村楽器福岡IMS店にて行われることになりました!
僕の使ってる『#9 Strap』の即売会もありますよ。
20名限定なので、お早めにご予約を! 詳しくはフライヤーをご覧ください。

IMG_7753.JPG

山崎あおいさんのミニアルバムに参加させて頂き、サンプルが届きました。
M-5のShibuya Cynicです。
ライブもいつか伺いたいたいなぁ〜。

IMG_7766.JPG

Super55のライブ@船橋Buddy'sでした。
回数重ねてきたことで、いい感じでまとまり感が見えてきました。
良いライブだったからか、CDもBreezyとのライブチケットも沢山売れました。
次回を楽しみにしていてくださいね!

IMG_7773.JPG

名古屋で山田智之さんとサシ飲み。
Bs to Saxなどでは飲むんだけど、サシでの飲みはひっさしぶり。
末松セッションやらせてもらってる南蛮家で、楽しく夜が更けていきました。

IMG_7782.JPG

名古屋ウィルあいちでの、光の切り絵コンサートでした。
沢山のお客様がとてもウェルカムムードで、僕らもとても熱く演奏出来ました!

投稿者 burtman : 08:39

2015年8月27日

Breezy Rodio & Kazuto Suematsu Japan Tour

※情報に誤植がありましたので訂正、及び、バンドメンバー決定!(9/3)
※開場開演、開場の住所、O.A.追記(9/10)
BreezyTourWeb.jpg

ご予約はこちらから
※予約日時、お名前、連絡先、人数を明記して下さい。

全日程共、前売り(予約)3,000円、当日3,500円+要オーダー

Tour Schedule

10/2 w.jaz (Tokyo)
東京都杉並区西荻南3丁目7−6 サンパレス西荻Ⅱ B-101
03-6750-9105
Open:19:00 Start20:00
Band Member
Bass: セキタヒロシ Dr: 友池悠二
問: ダブジャズ 03-6570-9105


10/3 Buddy's (Chiba)
千葉県船橋市本町1-8-28 宮平ビル2階
047-440-8699
Open:19:00 Start20:00
Band Member
Bass: Chubby Dr: 友池悠二
問: ライブ酒場バディーズ 047-440-8699

10/4 Studio246 (Nagoya)
愛知県名古屋市 千種区東山通り5-65 東山ビルB1F
052-783-2460
O.A. Sherry
Open:18:30 Start19:00
Band Member
Bass: Chubby Dr: 友池悠二
問: Music School Bamboo メールはこちら

10/6 Back in Time (Tokyo)
東京都江戸川区南小岩8-16-4  
03-3659-0351
Open:19:00 Start20:00
Band Member
Bass: セキタヒロシ Dr: 友池悠二
問: バックインタイム 03-3659-0351

10/8 Goenya (Fukuoka)
福岡県福岡市中央区天神3-5-12 今泉ビル 2F
092-781-1815
O.A. NANAKO
Open:19:00 Start20:00
Band Member
Bass: 石田太一 Dr: 矢野一成
問: Music Studio Bamboo 092-511-9829

10/9 The Drinker (Kurume)
福岡県久留米市福岡県久留米市六ツ門町2-70-1
0942-39-8150
O.A. 夕暮算大Band
Open:19:00 Start20:00
Band Member
Bass: 石田太一 Dr: 矢野一成
問: Music Studio Bamboo 092-511-9829

10/10 Ballad Inn (Kitakyushu)
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-6-6サンシャインビル6F
093-642-0868
O.A. みけんにシワ
Open:18:00 Start19:00
Band Member
Bass: 石田太一 Dr: 矢野一成
問: Music Studio Bamboo 092-511-9829

ご予約は、各問い合わせ先か、参加日程、お名前、電話番号、メールアドレスを書いてこちらまで。
breezy@burt-man.com

chart.jpg

ブルースの巨人Buddy Guyのギターリストを務める、現在シカゴファーストコール(どんな仕事でも一番に依頼が来るってことね)のギターリストであり、ボーカリストとしても自身のアルバムSo Close to itがブルースチャートのNo.1を獲得している、素晴らしいアーティストBreezy Rodioと日本を回ります。

雑誌掲載やラジオ局も出演が決まっているのでお楽しみに☆☆☆

投稿者 burtman : 05:02

2015年4月 5日

動画第2弾


さてさて千葉の生んだブルースマン、渡邊正人とのブルースライブの僕のソロです。
和やかなシーンですねw
こういうのもライブの醍醐味ですね。

追記
先日紹介したVintage Belden Custom Cable 他の30種類くらいのケーブルと録音テストしてみましたが、恐ろしい音してました。 ピート○ーニッシュケーブルが安物のように聞こえます。
ヴィンテージは在庫のみで、もう売ってないのが悲しい。。。

IMG_5924.JPG

投稿者 burtman : 07:17

2015年3月15日

末松セッション in 福岡BuRaRi

2015年5月21日(木)

東京を中心に全国各地で定期的に行っています、初心者も上級者も入り乱れて演奏を楽しむイベント

「末松セッション」

が、来る5月21日(木)福岡市中央区のライブハウスBuRaRiで開催致します。

IMG_1294.JPG

約1年ぶりの福岡セッション。


誘われて来てみたものの、知り合いでもない私が急にコードはこうしよう、君はこう弾きたまえなんていうと怖いですよね(笑)

なので、基本放置です(笑)

自由な場なので基本好きなよーに演奏してもらいますが、全くの初めてでヨー分からんという方には、ちゃんと楽しめる様に説明、解説致しますよ。


1コードでファンキーに!もいいですし、皆が知っている既存の曲でも、ロックでもファンクでもジャズでも、出来そうな曲を決めて、即席でバンドを組んで演奏します。

入場料は1500円です。

ギターなどはご持参頂くのがベストですが、レンタルもありますので、会社帰りでもお気軽にお立ち寄り下さい。
もちろん見るだけ、見ない、飲むだけ、来るだけの方も沢山お越し下さい!
オーナーのさとみさんも美人で歌ソウルフルで凄すぎですよ。

会場

BuRaRi(ブラリ)
中央区警固2-18-13オークビルⅠ 3F
092-725-7121

※翌日22,23日は大橋のMusic Studio Bambooにて特別レッスンも開催。詳しくは
http://blog.burt-man.com/archives/2015/01/post_750.html

投稿者 burtman : 04:44

2015年3月 9日

末松/田口ライブご来場ありがとうございました!

昨日のライブへ、、、いやもう一昨日ですね。
ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

日頃歌の伴奏を中心にやらせてもらってるので、なかなかインストのライブをやるってのは、色んな面で緊張致しました。誰か聞きに来てくれるのかなぁ、、、という心配からはじまりw 

今回はソロアルバムに収録予定の曲を、多めに盛り込ませてもらったため、あまり自分の曲を発表して聞いてもらう様な活動をしてきていないので、そういった緊張もありました。

しかし、開場してみればお友達も沢山来て頂き、演奏始まってみれば、そんな心配もどこへやら、お互いの良い所が噛み合わさり、素晴らしい演奏になり、僕の適当なMCもいつもより口数が多めになる始末w

いや、本当に見に来て笑ってくれてるお客様には感謝してるんです。しーんとされるほど辛い事は無い汗

しかも20年以上前から師事していたジャズギターリスト田口悌治さんとの共演で、とてもとても感慨深いライブとなりました。

なぜかがっちり演奏させてもらったのは初めてなんですが、この20年経験値も溜めさせてもらったので、師匠の背中に少しは追いつけたかなと思ってましたが、遥か遠くへいってらっしゃいました。さすがでした〜また新たに精進すべき事も、沢山演奏の中で沢山教えて頂きました。感謝。

というわけで、ライブの中で演奏したオリジナル曲をちょっとだけ公開します。こんなことやってんだ〜って聞いてくれたら嬉しいです。

また必ずライブしますので、是非ちょっとでも気になった方は遊びに来てくださいね!

このメンバーはもちろん、また機会を見つけて田口さんとライブしてみたいと思います。

IMG_5724.JPG

IMG_5725.JPG

IMG_5735.JPG

IMG_5729.JPG

IMG_5730.JPG

投稿者 burtman : 20:10

2014年10月29日

ライブ情報です!

来月元FIELD OF VIEWのボーカル、浅岡雄也さんのツアー「u-ya asaoka 秋の大感謝祭! ナニガデルカナ2014 Autumn」に参加します。

浅岡さんとは飲み会ではよくあいますが、現場は久しぶりw
もうちゃんとやるのは10年近く前の事ですね。
ずいぶんお互い環境が変わってしまったけど、またその違いを楽しんで良いライブになるよう頑張ります。

LINDBERGのチェリーさん(Dr)、セキタヒロシさん(B)、僕はお初の白井アキトさん(Key)という布陣で参ります。

詳しくは http://uyax.jp/ こちらで。

さて明日は。

Number A.のワンマンライブ「Rock Pop High!」です。

小田原JAKAJAKAで、19時からです。

http://www.src-inc.jp/jakajaka/index1.html

なんかほぼ毎月ずっとワンマンやり続けてるって、すごいなと最近我ながら感心してます(笑)

メンバーはセキタヒロシさん、赤間慎君、沢圭輔くん、ボーカルkuropiでございます。

明後日31日は。

中村新史くんのジャズライブに参加します。

http://urx.nu/dudk

本牧っていうところだそうで、初めて行くんでずいぶんわくわくしてますが、残念ながら本牧に友達がいませんねん。

お近くじゃない都内のお友達も是非旅行だと思って、電車に乗って見に来てください(笑)

メンバーは中村新史くん、宇山満隆さん、吉木稔さんです。

どのライブも、メンバー素晴らしいので、ずいぶん楽しいライブになりますよ。ジャンルは上からJ-POP、Rock、JAZZと様々ですので、好みのライブへ是非。

どうぞよろしくお願いします〜会場でお待ちしてます!

投稿者 burtman : 20:23

2014年9月22日

Kazuto Suematsu Quartet

なんだかんだいって、僕のリーダーライブがデビュー戦を迎えました。
応援してくれているファンの皆様。
ほんとーーーーにお待たせしましたっ。

いや、なんか僕がリーダーっつうのは沢山やってるじゃんか!!!!って言われそうなほど、ライブやそれこそ他ジャンルの僕企画から、姑息なやつまで(笑)多々お付き合いくださいましていつも感謝してる訳ですが、僕の中では自分の名前を前面に打ち出して、自分のやりたい事バーンとって言うのは初めて。のはずです。

それもこれも。

やりたい事が多すぎる訳ですよ。いや、みんなもそーでしょ〜?。
中学生の時から音楽生活が始まりますが、そもそもはブルーハーツにだまされて音楽始めてますから、やっぱりいつかは、若者が僕の様に道を間違える音楽がしていたいと思ってますし(笑) でも、自分が大人になった今、大人になってからの音楽というのも実際良いなと思う訳で今でも沢山のそういうグットミュージックに関わってますし、そのほかにも黒人のハイパワーな意味不明なファンキー道もめちゃくちゃ憧れるし、アメリカンに限らずトラッドミュージックも最高な訳で、、、

以前、ごちゃごちゃ悩んでても仕方ない!アメリカントラッドな感じでいくか!とMud Steppersというマンドリンとのデュオをやり始めた訳ですが、ブルーグラスを本気でやってる相方や、その仲間のバンジョー弾きとかトニーライスってる方とかと並んじゃうとやっぱりなんか僕は異質すぎたし。

もっとフリーな感じだったら合うかな?とフュージョンをやってみても、またフュージョンさせてる根っこが一致するって人もまぁなかなかいないわけで、、、

ぜんっぜん否定してる訳じゃなくどれに関わっても最高だったんですが、自分の活動です!というよりグループの活動という感じだった訳です。
なので、自分の!をいつか、と思っていて色々やってみたわけですが、正直どうやって具現化していいか分からなかったのです(汗

ということで、半ば自分のソロということでやるしか、答えはみえないかなとは思ってて、実は8年前くらいにちょっとやりかけた事はあったのですが、その頃は具現化する力が無く共演者に何がやりたいか伝えられなかった訳で、スタジオで一回音出して解散という結末を迎えました(笑)

というわけで、それ以来のライブという事になりますね。
ここにいたるのには、様々なアーティストやミュージシャンの皆さんに関われた事で随分色んな事が理解出来ましたし、なによりNumber A.を組んだ事も大きかったですね。
やっぱり若者が道を間違えるであろう(笑)音楽をやりたいという気持ちが大きく一つ埋まってくれた訳ですから、 ずいぶんと自分の音楽性を整理しやすくなりました。

というわけで、やりたい事が分かって来たので、メンバー選び!となるわけですが、まずは同じブルーハーツから音楽に入ってる異例のジャズピアニスト(笑)でもあり、普段仲良くしてる中村新史くんは欠かせないと思ってました。
ベースは以前Jam for joyなどで知り合っていまして、ウッドベースを弾く素晴らしいジャズベーシストでもありますが、最近色んなものがやりたいという気持ちが芽生えた!ということでお話を頂きました芹澤さんにお願いしまして、ドラムはw.jazで何度もやったことのあり安定感が評判の小林崇くんにお願い致しました。

いやーさくっとやってるようで、ここまでが長かったなぁ。。。

これからはソロとしてQuartetにとどまらず、TrioやSextetなど色んな事にチャレンジしてみたいと思います。

というわけでね、見に来てくれた方が映像にとってくれましたので、是非デビュー戦の私をみてやってください。



投稿者 burtman : 15:03