2017年7月16日

めっちゃ暑いですなぁ

IMG_2558.JPG

やっぱ湿度がダメすね。
湿度がある30度近くは耐えられません。。。

最近はレコーディングに、ライブの準備にとやっております。

名古屋に行き、予定していたレコーディングもさくさく出来あがり、10月に名古屋でKazuto Suematsu Bandライブするのですが、そのライブの打ち合わせも出来ました。

レコーディングは初のラップスチールの録音に挑戦しました笑。いやー鍛えられます。
写真で膝の上に置いてるやつですね。めっちゃ練習していきました笑

青柳翔さんのリハーサルもゲラゲラ笑いつつ順調に進み、21日の野宮真貴さんのSCJと30日Kazuto Suematsu Bandに向けて仕込みもがんばっております。。。

来週以降、皆様お会いしましょう〜〜〜!

投稿者 burtman : 13:38

2017年6月29日

7月30日の詳細

ライブの詳細が出ました!

セクシー、ファンキーと言えばこの方、藤野美由紀さん。

今年になって2度目の共演です!おーいえい!

そして、もうKazuto Suematsu Bandには無くてはならないこの方、スパム春日井。
また来年と言ってたのに、はや半年での再登場笑。

ちらちらと予約が入って来ております。
是非、お見逃しないよう!よろしくお願い致します!

ご予約は
ticket@burt-man.com
までお名前とご来店人数お書き下さればご予約完了です。  

あ、そうそう。

このブログ、全く写真が無くなりましたでしょ。
単純にこの古いマックでしかブログをアップ出来ないんで、新しいiPhoneが同期出来ないのです笑

ごめんね、見づらくて。

でも転送転送を繰り返して最近の僕を載せてみようかなぁ。

IMG_2290.JPG

IMG_2315.JPG

IMG_2346.JPG

IMG_2405.JPG

投稿者 burtman : 04:33

2017年6月15日

野宮真貴

SAPPORO CITY JAZZ 2017

http://sapporocityjazz.jp/sapporo-music-tent-live/lineup/

野宮真貴

チケット料金

1階A席:6,000円

1階B席:5,000円

1階立見席:3,500円

2階A席:7,000円

2階B席:6,000円

開場/開演

SAPPORO MUSIC TENT LIVE

開場/18:00 開演/19:30

オフィシャルHP

http://www.missmakinomiya.com/

http://www.universal-music.co.jp/nomiya-maki/

Profile

野宮真貴(Singer)

ピチカート・ファイヴ3 代目ヴォーカリスト。
「元祖渋谷系の女王」として1990 年代に一斉を風靡した渋谷系カルチャーの音楽・ファッションアイコンとなる。
1994 年に世界発売されたアルバムは50 万枚のセールスを記録し、ミック・ジャガーやティム・バートンもファンを公言するなど、ワールド・ワイドで活躍。
2001 年ピチカート解散後、ソロ活動を開始。
2011 年にはデビュー30 周年を迎え、音楽活動に加えて、ファッションやヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍中。
ビルボードライブ東京・大阪にて行われる「野宮真貴、渋谷系を歌う。」は熱狂的なコアファンを獲得し、毎年恒例のライブとなっている。

2015 年11月に発売したアルバム「世界は愛を求めてる。~野宮真貴、渋谷系を歌う。~」は、発売週にオリコン・ウィークリー・アルバムランキング、ジャズ部門1位を獲得した。
2016年8月31日、待望のNew Album「男と女 ~野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。~」をリリース。前作に続き発売週にオリコン・ウィークリー・アルバムランキング、ジャズ部門1位、Billboard Japan Jazzチャート1位の2冠を達成した。
2016年9月23日 約10年ぶりとなる著書「赤い口紅があればいい」(幻冬舎刊)が発売となった。

デビュー36年目となる今年2017年5月3日 
『野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。~Wonderful Summer~』 をリリース予定。


投稿者 burtman : 03:38

2017年5月25日

Live Info 更新

久々にLive Info更新しました。

メルマガにはすぐ書いてますが、メルマガに書いちゃうとどうもそれで、よし!となってしまってこちらに書く事を忘れてしまうなぁ。。。すみません、こまめに書く様にしますね。

最近全然ライブしてないんですが、ソロギターは相変わらず定期的にやりつつ、ソロアルバムの打ち合わせや、リハーサルや打ち合わせに明け暮れてます。あと、制作物も華麗にズバッと終わらせましたキリッ。あの先日お聞き頂いたあのバージョンですね(謎)

あと、4月は3回ほどテレビに出てましたが、書くのを忘れてしまい、、、すみません。由紀さおりさんの素敵な音楽館という番組でした。

そうそう、ひっさびさにギターやエフェクターも買いましたね。
フロイドローズものと、バリトンにフルアコ。もうすでに仕事で大活躍です。振り切った楽器の方が出番の頻度が高めだなぁ。
エフェクターは色々入れ替えてみました。 電力が小さくて助かるからと使っていたディレイがめっちゃ音やせするのに気づいて、我慢出来ずOne Controlに変更〜バッチリ。

ハンドクラフトギターフェスにも行ってきましたよ。
久々に、僕のウクレレ作ってくれました、明日香弦楽器の折坂さんにもお会いしました。末松さんはなんでこういうイベントでデモ演奏とかやらないんですか?って折坂さんが聞くので、困ってしまいました笑。なんでですか?俺も出たいのに笑。
そうそう出会った中で、KUMANO GUITARはだいぶ好みでした。
  

6月、7月色々出ますので皆さんお会いしましょうね〜!

投稿者 burtman : 04:55

Kazuto Suematsu Band ライブ


●Kazuto Suematsu Band ライブ

design.png

2017年7月30日(日)

‪17時30分開場‬ ‪/ 18時30分開演

Guest Artist

藤野美由紀(Sax)

スパム春日井(Pf)

ご予約は2017年6月28日より開始
ticket@burt-man.com

まで、お名前と人数を書いて送って下さい。

西荻窪w.jaz(〒167-0053 東京都杉並区西荻南3丁目7−6 サンパレス西荻Ⅱ B-101 /

TEL:03-6750-9105)

https://wjazinfo.jimdo.com

前売り/ネット予約=2,500円、当日=3,000円

(別途1ドリンクオーダー・消費税込)

予約開始は本日3月9日より。

w.jaz店頭でも予約受付します。

また、こちらのアドレス

ticket@burt-man.com

投稿者 burtman : 03:58

2017年3月10日

インプロヴィゼーション



Blues in Aでのインプロヴィゼーションです。
こういう映像撮ってる人どんなつもりでやってんですかね?笑メンバーも歌も無い状態で、目をつぶっちゃって、入り込んでカラオケとやってる人って本当に凄いなぁ。
僕にはそんなまじめじゃないので笑、なんか軽くテーマを決めて、それでインプロしてます。気楽にみてちょ。

Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

https://www.youtube.com/user/kbuRtmans


メルマガ「末松一人のHPには書けない」登録は以下をコピペして使って下さい。



・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com



Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k


投稿者 burtman : 18:56

2017年3月 9日

4月9日Kazuto Suematsu Bandライブ予約スタートです。

4月9日Kazuto Suematsu Bandライブ、ただいま3月9日0:00より予約スタートします!

ticket@burt-man.com

にお名前と、参加人数を書いてお送り下さい!

そして、今回のゲストは!

水谷美月ちゃん

Profile
https://goo.gl/cDkXZe

Profileを見て頂ければわかりますが!素晴らしいヴァイオリニストであり、素晴らしいボーカリストでもある、美月ちゃん。是非楽しみにしておいて下さい。

そして御大
山川恵津子女史

Profile
https://goo.gl/SjIwlj  

アレンジャーとして数えきれないほどの編曲し、数多くの作曲もされています超大御所。 当日はボーカリスト/ピアニストとして参加して下さいます。

楽しみにしておいて下さい!

投稿者 burtman : 00:00

2017年3月 8日

ユーチューバーに憧れて

ユーチューバーに憧れて、、、

なんて今更そんなことはないですが笑

練習風景とか色々Youtubeでアップして、僕のひととなりをわかってもらえればと思って笑

最新版はこちら。

よろしくお願いします〜!

Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

https://www.youtube.com/user/kbuRtmans


メルマガ「末松一人のHPには書けない」登録は以下をコピペして使って下さい。



・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com



Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k


投稿者 burtman : 18:46

2017年2月21日

Kazuto Suematsu Band Live終了!


16830932_936219063180369_2834884120162256643_n.jpg

素晴らしいライブになりました!

沢山のご来場ありがとうございました。
スパムさんの熟練こそなせるオルガン!寺地美穂さんの歌いまくる野性のサックス!最高でした!

当日のセットリストです。

1.Beef
2.Whole Tone Funk
3.Flock of Birds
4.Upper North Shore
5.Bamboo Shuffle

6.Beautiful Magic
7.What Cha’ Gonna Do For Me
8.Fate
9.Purple Rain
10.I’m a Man
11.Beyond the Rainbow

アンコール
Let’s Get It On

こういうインストもののライブって、みんな聞いてて平気かなぁなんて心配しましたが、みんなめっちゃ楽しいって言ってくれて…涙。

ライブ前は心配が募りますから、その分たのしいよ!の一言が本当に心に残ります。

素晴らしいメンバーをお誘い出来た時点でもうライブは成功した様なものですが、バンドとしても紆余曲折ありましたから、本当に今回の企画がみなさまに楽しんでもらえたという事を一つ知れて本当に嬉しく思っています。

https://www.instagram.com/p/BQtAvl-hkDc/?taken-by=burtman

↑軽い動画はこちらから(Instagram)

次回は4/9(日)
ちょっと早めのスタートで
Open17:30 Start18:30になっております!!!
是非w.jazまでお越し下さい!

というわけで、メルマガ「末松一人のHPには書けない Vol.17」配信しました!


メルマガ「末松一人のHPには書けない」登録は以下をコピペして使って下さい。



・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com



Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k

   

投稿者 burtman : 06:51

2017年2月20日

藤川製作所ライブ

●藤川製作所ライブ

3月18日(土)F GICCO by F gohan

〒157-0066東京都世田谷区成城2-12-11

投稿者 burtman : 00:02

FUNKY JAM PARTY

●オープンマイクのライブイベント

FUNKY JAM PARTY

3月9日 (木)池袋 Absolute Blue

ライブと、その後お客様達も参加出来るジャム

セッション大会!!

《ジャムセッション楽曲の例》

カメレオン

チキン

Feel Like Making Love

mercy mercy mercy

カンタロープアイランド

ウォーターメロンマン

シシーストラット

ワンコードファンク

など。。

楽譜(Cメロ譜)用意します。メール予約にて、

事前に送れます。下記参照。

さぁ~早速、ご予約して下さい~!お店への直

接予約でももちろんオーケーですが、下記のメ

ールの方からご予約していただければ、事前に

楽譜を送る事が出来ますので、盛り上がりまし

ょー!音楽の大パーティだよ~っ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご予約は、こちらから!

3月9日 (木)池袋 Absolute Blue

藤野美由紀(sax)

末松一人(g)

諸岡大也(key)

植田博之(b)

そうる透(drs)

予約 3500円 当日 3800円 見学のみは、予約

でも当日でも3500円ですがお席の確保のため、

ご予約をお勧めします。

参加希望の方は、下記のメールに件名「3月9

日」と書いて、送って下さい

yoyaku.miyuki.sax@gmail.com

★お名前

★人数

★演奏参加or見学のみ(演奏参加の方はその楽

器名などを書いて下さい)

★上記に記載している楽曲で欲しい譜面があれ

ば申して下さい

投稿者 burtman : 00:00

2017年2月 7日

メルマガ16号発射!

メルマガ16号発射しました!

是非通勤途中にでも読んで下さいね。

第16号は僕が現場でくぐり抜けた修羅場や、様々なグループの抗争について書いて

いません笑

どうぞよろしく

投稿者 burtman : 04:48

2017年1月16日

メルマガ新年一発目15号発信!

本日、2017年一発目の15号を配信致しました!
移動最中にでも読んで下さいね!

さて2月18日に予定しているライブのゲストも決定しました。

とっても歌うSax 寺地美穂さん、佐野元春さんや鈴木雅之さんなどバンマスで活躍中のスパム春日井さんのお二人が参加して下さいます!
ハイテンション&ファンキーな感じのライブになりそうです。楽しみ!


2_18.jpg

ちなみに今週末から始まる福岡でのセッションや、セミナーにスパム氏が参加しそうです。
参加者の皆さん、お楽しみにね!


メルマガ登録は以下をコピペして使って下さい。



・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com



Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k

   

投稿者 burtman : 07:34

2017年1月12日

新年あけましておめでとうございます!

C94F2D3D-8AD7-4FA8-800A-1BF4C3732C3D.JPG

2017年とっくにあけてました。
そしてもうとっくに皆さんへのご挨拶は済ませたものだとばかり汗

あたらためまして明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

新年あけてからは、ちょっと急性胃腸炎で苦しんだりしましたが、初詣にも行き、新年会もしたし、初釣りも半船酔い&軽装備(寒すぎ)でシーバスを釣り上げ、数年ぶりにアイススケートまで楽しみました!

久々に正月らしい正月で非常にハッピーすぎ!

昨年末は、車のエアコンが壊れ、パソコンが壊れ、携帯を無くし、、、と運気的にはさいっあくな年末(人間関係はかなり良好でしたが)だったので、今年は新調した機材とともに、とにかく無理して苦しまず、この快調な状態でフルスロットルでがんばります。

IMG_0274.JPG

というわけで、初仕事は諸々始まっていますが、早々に自分のアルバムにも取りかかっています!
とりあえず曲は出揃った!もうこれでいい!笑
とにかく内容から段取りまで、ああしたいこうしたいと悩みはつきない所為でどんどん時間ばかりすぎていってしまったわけなんで、もうとにかく色々決め打ちで進めていくしかないって新境地に辿り着き、一番のこだわりでもあるギターをちゃっちゃかちゃっちゃか入れていってます。

そしておおよそ出来上がったら、豪華ゲスト陣に息吹を吹き込んでいただきましょう。
それが楽しみでやってるようなもんなんでね笑。それまで地道にガンバだなぁ。乞うご期待です!

ライブもなんか色々と決まっているのですが、まずは自分のバンドを、、、ってことなわけですが、昨年10月にちょっと普通のバンド活動してる人が出る様な所に出てみた訳ですよね初回にね。
いや、なにがしたかったかというと、まぁ日頃ふれあわない層の方に一度聞いてみてもらいたかったわけなんですが、そういえば一般ライブハウスに出たからと言ってそういう層がいるわけもないということを思い出してしまったので、やっぱり普通にやった方が良いなって事に、今年早々僕の中で落ち着き汗

というわけで、今年は毎月ライブをしつつ、とおもいつつもう1月はライブが出来ないのですが(汗)、2月からゲストに参加してもらってまた新たな可能性も感じたり出来たら良いなぁと思っています。

沢山遊びに来て下さい〜!  

投稿者 burtman : 02:10

2017年1月 2日

「J-POPをまるっと一曲、最高の音で弾ける様になるまで」

末松一人初心者&中級者向けギターセミナー

「J-POPをまるっと一曲、最高の音で弾ける様になるまで」

IMG_0216.JPG

現在、青柳翔(劇団EXILE)、JUJU、中森明菜、ななみ、野宮真紀など様々なトップアーティストのレコーディング、サポートに参加し活躍中のギターリスト/プロデューサーの末松一人のギターセミナーが、1月21日/22日の2日間、Studio Bamboo福岡店、折尾店の2店舗で行われます。

今回は最近もの凄く演奏力やサウンドを必要とされる最新J-POP1曲を題材にし、基本練習から譜面のアクセスの仕方、テクニック説明、レコーディングテクニックまで、初心者&中級者向けに事細かく説明致します。

バンドをやっている人には、バンドのサウンドが3段階はレベルアップすることを約束します!

クラスは8名限定の2クラス。13時スタートのクラスと、15時スタートのクラスのみです。

※定員になり次第、ご予約終了とさせて頂きます。

当日はノート、筆記用具、ギター、シールドを持って参加して下さい。もちろん楽器を持たず見学だけの方も参加出来ます。

(入り口で見学とお伝え下さい)

日時/場所

1月21日(土)

 Studio Bamboo 福岡 http://www.bamboo.st/

  〒815-0035 福岡県福岡市南区向野2丁目12−8

TEL:092-511-9829

1月22日(日)

 Studio Bamboo 折尾 http://www.studio-bamboo.net/

  〒807-0874 福岡県北九州市八幡西区大浦2丁目4−1

TEL:093-601-0199

時間(1クラス:100分)

 クラス1 13時スタート

 クラス2 15時スタート

参加費

1クラス:2000(ワンドリンク付き)

 Music School Bambooの生徒は参加費無料(要予約連絡)

ご予約・お問い合わせは、各店舗までお願い致します。

Music School Bambooへのご入会はこちらから。

https://www.music-school-bamboo.net/

投稿者 burtman : 04:32

2016年12月 6日

メルマガ本日発信しました。

本日早朝メルマガ発信しました。楽しんで頂けてますでしょうか?

内容をかなり絞ったので、随分と書きたい事書けて満足出来ています。是非読んでくれている皆さんは会話でもしてると思って気軽に質問、返信など、LINE@やKazuto Suematsu Band Face Book Pageに送って頂けたらと思います。

ってなわけで、またまたギターの音の話でも。

僕も弾き始めの頃は、ギターマガジンやヤングギター、プレイヤーを買い込んで読んで、広告に書かれたあれがいい!これがいい!ってのに感化されながら、俺のメインギター、そしてシステムはコレで決まりってボード組んだり、馬鹿げた事をやっておりました。

楽しいんですよねぇ〜。ボード組んだだけで、世界最強の武器を手に入れた様な気持ちになってました。みんなもそうでしょう?いやーホントただの自己満ですな笑。

今は、レコーディングやライブなどで、アーティストや楽曲、もちろん自分のニーズに合わせてエフェクト組むから、今となってはなんで何にもニーズが無い頃からあんなに買ってたんだろう?って感じではある。でもそこにエフェクターがある限り、購買欲は止まらないのである笑。

また特に僕の成長期には皆さんご存知stevie ray vaughanって方が大活躍で、またその独特な、今で言えばサンプリングでもした様な、ストラトでしかでないかっこいい音で弾いてましたね。殺し文句も、『黒人達を本当のブルースに回帰させた男』くらい書いてあって、ブルースもよくわかってない小僧(俺)がこいつぁしびれるーなんつって笑。

また強力でしたよ世に放ったアルバム達が。


初めて買ったSRVのアルバムはコレだったと思うけど、もうのっけから弾きたおしですよ。最初聞いた時、こんなの一生弾けねーって思ってたなぁ笑

ってなわけで、SRVの所為でAnalog.man率いるエフェクター小僧どもに火が付き、その後30年は続くTS-9(TS-808、TS-10)戦争勃発ですよね。ヴィンテージを探せ!にはじまり、オペアンプモディファイに至り、SRVは808も使ってたってことで、より古い物を探せがはじまり、キーリーモディファイが出て、ランドグラフやBJFEなどのブティックに飛び火し、本家がそれを超える物を作るが世間一般に受け入れられず、ジョンメイヤーがSRVが使用してたTS-10でドかーんと終了。

まーだ未だにエフェクター業界これ系を追いかけてるメーカーいますね。
仕方ないよね。売れるからね。でもさ、現場で使えば分かるの。PA通すと全然抜けないの。音量上げても全然抜けないし、そもそもSRVみたいなあんな音しない。
で、俺はアレ系はもう使わないことにしたんだけど、それから10年経って真相が分かったのですよ。SRVのはモディファイされていたってね笑。そらオリジナルじゃそんな音しないわってね笑

そんなこんなのおかげで本当に抜ける、Bambasic BasicDriveとか、StratosphereのGalacticaに出会う事になるわけですが、、、Xoticとかも良かったよね。あそこで決断しておいて良かった。

でも好きですよ、Ibanez、Maxon系エフェクト。TS-9より良いの沢山あるよね。
音楽聞くだけでやる事一杯増えて楽しいね〜!


メルマガ登録は以下をコピペして使って下さい。



・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com



Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k

   

投稿者 burtman : 01:15

2016年11月30日

中森明菜 Belie

2016年11月30日発売

中森明菜さんのNew Album「Belie」にギターリストとして数曲参加させて頂き、山口百恵さんの名曲「謝肉祭」のアレンジを任せて頂いたので、精一杯やらせて頂きました。

是非聞いて下さい!

投稿者 burtman : 12:49

2016年11月14日

Roger Mayer 456 続き

IMG_3432.jpg

昨日は前置き書いてるだけで疲れちゃって途中で終わっちゃいました。

ってなわけで、このRoger Mayer 456の僕なりの解説。
あくまでも想像とか勘違いも含んである。それが良いんだと思ってもらえると幸い。

リンクも貼りましたが、Van Halen初期のEruptionとかまさにですが、マーシャルと思われるトーンも今のヘヴィー系と違ってやたらと下が出る訳でもなく、ぐっと中域にまとまり、歪みすぎず、でもカリっとブーストされて良い音。

最近ではこのくらい歪むのなんて当たり前ですよね。これはもうハードロックとかそんなくくりを超えた音。

この最高のトーンに一役買ってるのはEchoplexのプリアンプ。

ならみんなEchoplexつなげばいいじゃん!なんだけど、大きいし古い物だから売ってないしね。系はやっぱり似てないものもあるしね。
そしてこれだけではやっぱり音質がいじれないので、Van Halenさんもこれの後にGE-10を愛用してる。会場や環境に合わせてボードからアンプへの最終的な音のまとまりとEQをここでいじるために使うわけ。

とわかったところで、やっぱりEchoplexとGE-10をつなぐのは大掛かりすぎるよね。ビンテージ機材は故障も怖いし。そこで456の出番ってわけ。

もちろん456はEchoplex達の様にペダルボードの後だけじゃなく、通常のアンプシミュレーターからDAWにつなぐ間でも良いと思うし、最前段でも違う感じで使えるし、使い方は幅広いからいいよね。

僕は実はクリーン作るために使うんだ。入力突っ込んで、ギリギリ歪まないクリーンを作るのに使ってる。

しかも48V使っているのも安心。9Vより劣化しないからね。

投稿者 burtman : 10:25

2016年11月13日

Roger Mayer 456

IMG_3432.jpg

Roger Mayer 456を手に入れました。

なにかこれ一個で、どーでも良い事色々考えてしまった。

僕のエフェクターのこだわりってのは、まぁマニアの皆さんと比べれば数百種類しか知らないのでさほどたいしたものではないけど、きっかけはコンサートの時にTS9音抜けなくてダメじゃんってエンジニアと話した青天の霹靂からでした。

定番というか、安定っつうか大ヒットのこの機種が、そんなにも使えない物だったのかぁって。まぁ今考えればそれは使い方も悪かったんですけどね。SRVもModしたやつ使っていたらしいから、ブルースマンが愛する機材を、J-POPで、しかもそのまんま使って俺もまぁアレなんですが。

まぁそんなわけで、定番が僕の中で揺らいだその日から、アレでもないコレでもないと色々買いました、探りました。そしてコレじゃなきゃ!ってわけじゃないけど、最大のコンサートホールからカフェまで色々やって、様々なアーティストから注文だされたりしながら、おかげさまでギターからアンプまでの僕の基本ルールは作り上げる事が出来た気がします。だからこそこのブログをよく見てくれてるギター好きな方に紹介してたわけなんですが。

ただエフェクターってのはあくまでも音楽をやるための「道具」ですが、いつの間にかこれを手に入れる事が楽しみで、音楽やるわけじゃない人達が世の中に増えて。なんかいくら商品紹介しても、これをつなぐと良い音になりますよ、凄いパーツ使ってるんですよっていう、何をもって最高と呼んでるのか分からないけど、永遠に最高と言われる商品が出続ける無限ループが巻き起こっている現状に気づいたし、僕の感想なんてめっちゃ鼻くそ程度の1意見にしかならないし笑

僕の経験上〜なんてまじめにかいても不毛に感じたし、なんか大して裕福でもないのに大枚はたいてきたものタダで情報バラまいてるのもどうなのかなって。

でも今回Roger Mayer 456買って、生徒から何に使うんですか?って質問が来て気づいたんだけど、この紹介している俺も、この機材と音楽の接点を書かないからよくないかもって思った訳です。まぁ音作りなんて好きにしろってのが基本だからおのずとそうなってしまったんだけど、アメトークの読書芸人見ていて、全然本読まない俺も興味持てたりして、著者のペンなんて専門の方しか興味ないけど、書いた作品の紹介は本当に面白い。そうか音楽の中のギターの面白さを伝えるとみんなに楽しんでもらえるかもなぁとか思ったりした訳です。

ってわけで、たまにはそんな記事を復活させていこうかなと思う今日この頃なわけです。
メルマガ書き始めたのもそんな理由もあるかな。 知りたい人にだけ書こうかな?って。

投稿者 burtman : 12:35

2016年11月 3日

Toninho Horta

IMG_3209.JPG

素晴らしい体験をしてきました。
僕のアイドルでもあるToninho Hortaさんのサポートをさせてもらいました。

IMG_3216.JPG

そもそもはToninhoのマネージャー宮本さんからツアー用にギター貸してくれませんか?からだったのですが、リハーサルに同行した瞬間から手書きの譜面も全部貰って、小野リサさんとも仲良くさせてもらって、開演前のセッティング等までまかされて(笑)それはそれはとても貴重な経験をさせてもらいました。
ってのも、ライブを見に来た人も写真とか自由だったとおもいますが、それこそギターのセッティングや設定などぜーんぶ開けっぴろげに見せてくれて、Toninhoも控え室で惜しみなく個人的に歌ってくれたり、テクニックやチューニングなど教えてくれたんです。いやー1ギターキッズに戻って喜びの毎日でした。 宮本さん本当にありがとうございました。

IMG_3377.JPG

3本くらい持っていって選んでもらったのがこの一本。アコースティックな響きと、このネックシェイプがかなり気に入ったようで、少しだけ僕の好みより弦高を下げ使ってくれました。たしかにToninhoのFukuoka Guitarと同じシェイプ。これが好きなんですね。
最終日終わって記念にギターにサイン頂きましたよ。

なんかギターリストって立場じゃなかったからこそ、楽曲へのアプローチの仕方から、ギターのこだわりから、良ーく分かりました。これほど勉強になったことも、最近無かったんじゃないかな。
色々技をビデオに撮らせてくれたので、これは僕の宝物として大事に学ばせてもらおうと思ってます。

IMG_3389.JPG

というわけで、僕はガットギターは我流できちゃったので、弦高などきっちりノギスで計らせてもらい参考にさせてもらいまして、YAMAHA ARTの田中さんにわがままいってきっちり再現してもらいました!
IMG_3388.JPG

ついでにサイドポジションマークまで入れてもらいまして恐縮です。でもめっちゃ弾きやすくなった。本当はネックもリシェイプしたいな笑
いつもありがとうございますっ!

投稿者 burtman : 08:28

2016年10月14日

青柳翔 『泣いたロザリオ』 発売記念イベント

10月26日発売 『泣いたロザリオ』 発売決定記念イベント 開催決定!

10/23(日)西宮ガーデンズ

10/28(金)サッポロファクトリー

10/30(日)ラゾーナ川崎

現在High and Lowの映画や、たたら侍が受賞したりと大活躍中の俳優「青柳翔」さんのイベントを、Guitar&Music Directorとしてサポートします。

もうルックスが最高なのはもちろん、優しくて、わざとシニカルで、まじめで、関わる人みんな彼の事を大好きだというくらいなんです。役とまた違った部分が見てもらえるようサポート頑張りますよ!

詳細はこちらから

https://goo.gl/Jp6gKZ

投稿者 burtman : 12:54

2016年10月10日

下半期中間報告

いつのまにか随分書いてなくって、下半期の中間報告みたいになってしまってますね。

いやそれもこれも、やっぱりファンを大切にしなきゃって事で、なによりまずはFBのKazuto Suematsu Bandと、LINEのファンページに最初に、少なくともどこよりも、例え10分でも早く情報を出してまして、詳細はメルマガに全部書くって事にしちゃったもので、ブログはライブの告知等になってきちゃいました。

レアな情報は是非メルマガからゲットして下さいね。
かなり細かく、結構な量を書いてますし、結構僕の人となりが分かってもらえるかなと思います。タイトル通りのこともちらほら。

さて、下半期の序盤を写真にバババっとまとめてみましたよ。

IMG_2990.JPG

手嶌葵ちゃんと宮崎行きましたね〜DJ KOOさんとも写真撮ってもらいました、弟子のエネゴリとも末松会やったし、w.jazのセッションも急でしたが最終回沢山集まってもらえました。ななみちゃんツアーもズドンと始まりましたし、野宮真貴さん素敵だったなぁ。レコーディングもしまくりましたし、TOKYO DOMEヘHigh and Lowも見に行って関わってる青柳翔さん、早乙女太一さん応援してきました。僕の福岡ライブも中洲JAZZに目もくれず友人が見に来てくれて感謝感謝感謝。

IMG_2991.JPG

ななみちゃんツアーファイナルでは、沢山のファンの方と写真撮れて、また熱い思いも聞けて感動だったし、久々のクレモンティーヌさんはなんかパリスタイル貫いていて、世界一の吐息も凄かった!弟子も増えましたし、久々に誕生日を迎えた中村哲さんとも飲めて幸せでした。

引き続き応援よろしくお願い致します!


メルマガ登録は以下をコピペして使って下さい。



・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com



Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k

   

投稿者 burtman : 03:55

One of Love 2016

2016年10月8日深夜24:30〜

BSフジ

One of Love 2016

投稿者 burtman : 03:16

2016年10月 9日

ザ・フォークソング 〜青春のうた〜


201610091211.jpg

是非見て下さい!

ずっとギター弾かせてもらっています!

http://www4.nhk.or.jp/folksong/

投稿者 burtman : 12:06

2016年8月21日

インフォメーション

Profileとはまた別に現在の活動状況のまとめ

●幅広く沢山のアーティストをギターやアレンジなどでサポートさせて頂いております。

アメリカンブラックミュージックを中心スタイルとし日本トップアーティストを幅広く。アコースティックでは、クレモンティーヌさんなどヨーロッパのボサノバアーティスト等もサポートし、フォークソングの著名アーティストも多く関わらせて頂いています。
あまり多くはないですがゲームやアニメ界ではヘビーメタル系のギターも弾かせて頂いています。サポートやプロデュースに関するお仕事のご依頼はこちら

●参加しているバンドは2つ。1つは元サンハウスの夜叉ノ菊(柴山俊之)率いる【春歌】の2代目ギターリスト五月鯉太郎。メンバーは天王寺馬好(Dr.kyOn氏)、鋼鉄三郎(池畑潤二氏)。バンドの詳細はこちら

●もう一つは自分をリーダーとして、ファンキーでプログレッシブなギターインストをやるKazuto Suematsu Bandをやっています。Kazuto Suematsu Bandに関しては、メルマガの発行、LINE@、FBページでの情報発信を行っていますので是非ご登録下さい。
メルマガの内容は、ギターや音楽の情報はもちろん、時事ネタやB級グルメネタ等、末松のキャラを分かってもらえる情報を沢山書いています。
ライブ情報に関してはこちら
無料メルマガ「末松一人のHPにゃ書けない話」の登録はこちら
Kazuto Suematsu Band FBページこちら
Kazuto Suematsu Band LINE@の登録はこちら

●末松一人に関するグッズや書籍の販売はこちら

●全ての末松一人のライブのチケット予約は名前、電話番号、参加日程を書いてこちら

●レッスンはもう20歳の頃から多くのプロミュージシャンを育て、現在もプロの現場で学んだリアルな情報と、音大や専門学校で培ったシステムを元に、ドームツアーで回るトップアーティストからTV番組を持つアイドルグループから全くの初心者まで、優しく丁寧に教えています。もちろん法人対応もさせてもらっています。スクールも東京、名古屋、福岡で同じ教育方法を使い、素晴らしい講師陣がレッスンしています。
詳しくはこちら

●トップギターリストが集結する福岡最大のギターイベントHeavy Gauge Festivalの主催/プロデュースをしています。詳細はこちら

●2011年3月11日の東日本大震災から、プロミュージシャンが被災者を応援するために発表した楽曲をまとめ販売し寄付するSong for Hopeという活動を継続しております。詳細はこちら

●ギター関連で協力して頂いている企業はこちら。

taylor-logo.gif

jop-pick.png

cleartone_logo2.JPG

ShinSlogo.png

military.guitar.strap.stencil.png

treasure_power.gif

投稿者 burtman : 02:09

2016年8月 8日

Kazuto Suematsu Band @下北沢

Kazuto Suematsu Band初!の東京ライブが決まりました。
【緊急速報】
■10/12日のライブ中止のお知らせ
予定されてました10月12日のKazuto Suematsu Band@mona recordのライブですが、一身上の都合により中止となりました。振替日は10月27日同じくモナレコードになります。
色々と予定を組んで下さっていました皆様、大変ご迷惑をおかけします。
改めて10月27日どうぞよろしくお願い致します。  

2016年10月27日(木)

【時間】 open 18:30 / start 19:00
【料金】 前売¥2000 / 当日¥2300

メンバー

末松一人
セキタヒロシ
赤間慎

ご予約はこちらまでください。
僕らのバンドのお客様として前売りで受け付けでご用意致します。

ticket@burt-man.com

投稿者 burtman : 02:53

Kazuto Suematsu Band @福岡

2016年9月9日に福岡天神の御縁屋二階店で、Kazuto Suematsu Bandのライブが決まりました。

僕のオリジナルを含め、カバーナンバーなど色々やります!

お席に限りがありますので、お早めのご予約よろしくお願い致します。

スペシャルなバンドメンバーは

末松一人(Guitar)

セキタヒロシ(Bass)

矢田イサオ(Keyboard)

 プロフィール http://goo.gl/rHcxjp

山部三喜男(Drum)

 プロフィール http://goo.gl/NEgfsK

対バンは福岡で話題沸騰中の陽原あかねバンド。

ミュージックチャージ:2000円+1オーダー

開場/開演は19:00/20:00

お問い合わせ

御縁屋「二階店」

〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神3丁目5-12

電話番号 092-781-1815

ご予約はこちらまで

ticket@burt-man.com

投稿者 burtman : 02:48

Jam For Joy 20th Anniversary Live (Vol.67)

Jam For Joy

20th Anniversary Live (Vol.67)

2016年9月22日 (木・祝)

17時開場・18時開演

新宿ReNY

東京都新宿区西新宿6-5-1 アイランドホール2F

(TEL: 03-5990-5561)

http://ruido.org/reny/

●チケット

前売り:4,500円 / 当日:5,000円 (消費税込)

*別途ドリンク代として、600円を入場時にいただきます。

*全席自由・当日のご入場は券面の整理番号順となります。

前売りチケットは、

Loppi

http://l-tike.com/   Lコード:71488

e+:

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002199134P0030001

にて、8月7日(日)10:00より、発売開始。

*制作協力:TIGER K PROJECT

出演予定 (8月4日現在、パート別50音順)

VOCAL:大山桂佑、クリステル・チアリ、近藤ナツコ、SATONO、シータθ、ZOOCO、真行寺恵里、TOMICA、西涼子、Nobori Eri、橋本仁、藤原美穂、福冨英明、PENNY、町田謙介、まるたまり、横沢ローラ

GUITAR:安斎昌之、佐藤純朗、末松一人、玉川雄一、堀田篤、山口和也

VIOLIN:依田彩

KEYBOARDS:あいあい、小西真澄、清水永之、進藤陽悟、鈴木憲彦、辻本真、堀越昭宏、まめ妓

BASS:河野誠志、ダディー直樹、野中聡、帆保博康、吉池千秋、山田直子

PERCUSSION:ペッカー

DRUMS:新谷康二郎、小川このん、おにぎり、齋藤たかし、高林カツミ、滝山清貴、諸藤一平

HORNS:入山和代(tp)、座光寺基光(tp)、はぐれ雲永松(tb)、中沢舞(sax)

*他、まだまだ増えます。

*出演者は変更になる可能性がありますので、その際はご了承ください。


投稿者 burtman : 02:40

高崎音楽祭 野宮真貴&クレモンティーヌ

高崎音楽祭 野宮真貴&クレモンティーヌ

2016年9月27日

詳細情報

出演 野宮真貴&クレモンティーヌ

年齢制限 未就学児入場不可

公演中止以外、チケットの払戻しはできません。

一般発売

受付方法:■インターネット■電話(自動音声)■ローソン■ミニストップ■電話(オペレーター)■プレイガイド

Lコード:73329

受付期間:2016/7/15(金) 10:00 ~ 2016/9/25(日) 23:59まで

※店頭以外での受付は、2016/9/24(土) 22:00までとなります。

投稿者 burtman : 02:38

Slow LIVE'16 in 池上本門寺

Slow LIVE'16 in 池上本門寺

出演:ハナレグミ / 奇妙礼太郎 / 堀込泰行 / 野宮真貴 / チャラン・ポ・ランタン / NakamuraEmi

オープニングアクトあり

(野宮真貴さんで参加)

開催日時

2016年9月4日(日) 14:00 OPEN 15:00 START

会場

東京 池上本門寺・野外特設ステージ

券種・料金

全席指定 ¥8,000(税込)

ベビーカー席・大人 ¥8,000(税込)

※別途ベビーカースペース(1組1台まで) ¥3,500(税込)

車いす席 ¥8,000(税込)

らくらくシート ¥13,400(税込)

らくらくプレミアムシート ¥20,000(税込)

2日通し券(9/3〜9/4) ¥13,400(税込)

3日通し券 ¥18,500(税込)

お子様の入場

4歳以上有料。3歳以下は1名まで保護者膝上の場合無料。ただし、座席が必要な場合は有料。

投稿者 burtman : 02:33

ななみtour ✟白と黒の世界✟

ななみtour ✟白と黒の世界✟

ギターリスト/バンマスとして参加します。

8/26大阪AKASO 

9/11福岡Gate’s 7 

9/17東京アストロホール 

10/1大分BRICK BLOCK

73music.jp/index.html

投稿者 burtman : 02:23

2016年7月19日

5月からか

前回の更新が5月からなので、もう2ヶ月ほったらかしでした。。。
いつも見て頂いている皆様失礼致しましたー汗。
メルマガが始まってしまうとどうもそっちばかりに、、、そちらでは事細かにここに書けない事書いております汗

IMG_1389.JPG

もうすでに今年の上半期が終わってしまいましたが、厄年を抜けたせいか色々と快調に回っております。そんな時こそ身を引き締めてって感じですね。

5月から7月までとても早かった。。。
怒濤の様な毎日でした。

自分のバンドも随分形になってきましたし、真璃子さんのライブ・レコ発ありました〜楽しかったなぁ。僕の主催しましたHeavy Gauge Festivalもありましたしたね〜皆さん素晴らしいパフォーマンスで楽しかった。
コテカナちゃんワンマン、楽曲強力で最高にたのしかった!本番照明関係の問題で手元が全く見えず悩みましたねぇ。
One of Loveもありましたね〜ゴスペラーズさんたちと色々楽屋で話せたのが楽しかったなぁ。
吉木稔さん主催の小学校のイベントでJazzもやりました〜飲み過ぎたなぁ、、、朝起きたら体中傷だらけで引いた笑。
レコーディングもあり、久々の木下航志くんのライブも久々にやりました。Heart to Heartってこういう事って言うくらいつながりを感じました。
稲垣とのツインギターのみのライブは学ぶ事も多かった。南川さんとのライブも曲が難しかったけど楽しかったなぁ〜ソロギターも稲毛海岸で弾きまくりました。45分3ステージって途中で眠くなるんですね笑。
TsuyoshiO.さんとのツインギタージャムも最高。太田明さん(元筋肉少女帯)のドラム、たまらんですよ。ギターミュージックのドラマーとして僕は過去のトップクラスというか、こんな人みたことないってくらい素晴らしい演奏だと感じました〜大尊敬。そしてその裏でEXILEメンバーのギターレッスンがあってたので、濃縮の2ヶ月でした。

下半期も頑張るぞ!


メルマガ登録は以下をコピペして使って下さい。



・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com



Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k

   

投稿者 burtman : 09:50

2016年7月 7日

スペシャルライブ!

スペシャルライブ!

小倉泰治(キーボード)
末松一人(ギター)
セキタヒロシ(ベース)
山下由紀子(パーカッション)
南川護夫(サックス)
さらにゲストボーカルとしてChihiroさん(Noa Noa, Chihiro Sings Tales…)をお迎えします。

7/9(土曜日)
開場6時半、開演7時、終演9時半、閉店11時

ワンドリンク、玄米、ポテチ付き 2500円

千歳烏山徒歩3分「アトリエベラーノ」

http://verano.tokyo/


投稿者 burtman : 15:27

2016年5月 3日

大変革な最近

IMG_0681.JPG

T-shirts販売始めましたら、凄く沢山の方に買って頂いて、本当に感謝感激。
こんなに嬉しい物なんですねぇ。はじめてなんで、かなり興奮ですよ。

IMG_0684.JPG

さて、告知一杯させてもらってすみません。あちこちで見かけると思いますが、僕がプロデュース/主催してますギターリストの祭典Heavy Gauge Festivalが6月11日に行われます。
最近レコーディングさせてもらいました真璃子さんや、大御所アレンジャー山川恵津子さん、Kazuto Suematsu Bandの相棒セキタヒロシ氏など、東京からも沢山出演しますから是非いらして下さいね!

IMG_0703.jpg

いつもお世話になっているTreasure Powerさんから、僕の参加中のバンド【春歌】(柴山俊之、Dr.Kyon、池畑潤二、末松一人)の時の源氏名、五月鯉太郎にちなんで鯉のストラップをプレゼントして頂きました。素敵!

IMG_0718.JPG

ギターリストの稲垣裕太くんが僕のバンドのT-shirtsをライブ衣装にしてくれたみたい!ありがき幸せ!

いままで僕のスクール生だけに送ってましたメルマガをファンの方にも一斉に配信する事にしました。 こちらでは、ファンの方と直接お話ししたり、情報交換したりを目的にしています。

というわけで、バンドをやりはじめ、shopをやりはじめたんで、なんだかめまぐるしい。。。
ちょっとまとめときますんで、皆様よろしくお願い致しますね。

Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k

   

投稿者 burtman : 05:10

2016年5月 1日

メルマガ新規登録者募集

201605010528.jpg

現在特定の方に発行していましたメールマガジン「末松一人のHPにゃ書けない話」をKazuto Suematsu Bandのファンの方に発行することにしました。

まぐまぐとかのサービスを使おうかな?とも考えたんですけどね。
やっぱりいつも見に来てくれている人を優先すべきだなと、ちょっとお手間をかけますがメールでのご登録をお願いします。

あくまでもKazuto Suematsu Bandファンの方々に限らせて頂きますです。
そうじゃないと、ブログとかHPのパブリックスペースと同じになっちゃいますから、タイトルと合わない内容になってしまうでしょ?

この人ファンじゃないな、、、と察したら独断でメルマガ発行をお断りするやもしれません。本当にごめんなさい。

メルマガを通して、ファンの方とお話したり、チケットの優先販売、教えたり教えられたり、あとライブ音源の公開、皆さんが撮ってくれた写真等、コミュニティー作って楽しんで行きたいと思います!

では、登録の方は以下の文章コピペして、下記メールアドレスからお送り下さいませ!



・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com

投稿者 burtman : 18:10

2016年4月 4日

1年の2/4が始まりました。

4月になりましたね。
どこもここも花見やってるみたいで、僕はまだしてないけどなんだかそわそわしたままです笑

さて、たまりたまった日記というか、報告を。

IMG_0246_2.JPG

Kazuto Suematsu Band@w.jazです。
やっぱりこのメンバー大好きです。音がグワッと膨らんでどこまでもいけるような、そんな開放感に包まれています。
次回は4月20日@w.jaz
少しずつファンがふえて来ている事も本当に嬉しい限り。
期待してくれる方を裏切らない様に、デタラメに頑張っていきます笑  
どこかライブハウスに出て行ってみようかなぁ?

IMG_0268.JPG

先日ははじめてルイジアナギターズさんにお邪魔しました。
店主の斉藤さんがお知り合いなんで、あれやこれやとギター談義を交わし、56年製のエスクワイアも触らせてもらって、おあずけを自分に言い聞かせ帰りました。
あのスーパーアンプも良かったなぁ。レッキングクルーで後ろに見えるやつまんまですね。
またあそびにいきまーす!

IMG_0273.JPG

福岡にフライト。
カニカピラのみずほちゃんが、ソフトケースでブラックファルコン預けてても問題ないよっていうんで、俺も思い切って最近のメインギターであるT3をソフトケースで預けてみた。
福岡についてチェックの為にベッドの上においてみた写真だが無事である。
航空会社によっては青い大きな楽器用の箱に入れ、ベルトで縛ってくれるんだけどもそれも特になく、手渡しで持ち込んでるのかなぁ?と思っていたら、帰りの飛行機でたまたま貨物出口の真上に席を取ったようで、流れていく普通のカバンと共に流れる僕のギターを発見。しかもソフトケースのまま流れてました笑
もう絶対ハードケースに入れると誓いましたとさ。

IMG_0277.jpg

福岡中洲の写真。
iPhone写真ですが、とっても綺麗でしょこの街。

IMG_0327.JPG

左が福岡Playerというお店のオーナー大和さん。今年還暦を迎え、福岡中のミュージシャンが集まりサプライズ還暦パーティーをしました。おめでとうございます、大和さん。
大和さんとは17歳の時からだから、、、もう25年くらいお世話になっています。この方のおかげで今の僕があります。ドリカムからもツアーのオファーが来る様な凄腕ドラマーで、この方とずっと演奏させてもらっていたおかげで、自分の仕事とかバンドとかドラマー決めるの大変です笑
右は舛元光二社長。この方は直で今でもお世話になってます。今回の首謀者。サプライズが決まってしたり顔の社長でした笑

IMG_0334.JPG
そしてもちろん還暦パーティーの夜は更けてゆき、福岡でお世話になったギターリストが沢山集結している所にはまってしま、、、いや、交えてもらいました笑
いやーもう何話したか全然思い出せないんですが笑、楽しかった事だけ覚えております。

IMG_0426.JPG
さて、次の日は飲み過ぎた体に鞭を打ち、現場に。
歌う予定なのに、喉ガラガラ笑

IMG_0429.JPG
さてさて本番。
いやー頑張って喉潤して歌っております。
しかし、お客は古いお知り合いもちらほら。かずとの歌はかわらんねーの一言汗。精進します涙

IMG_0427.JPG

でもバンドは大盛り上がり。
みんなよく短い時間で、あれこれと仕上げて来てくださって、オーイエイ!としか言いようの無い、素晴らしいアレンジ。
ドラムは僕の中で育ての親と行っても過言でないジェイソン。やはり狂気が備わっていて素晴らしい。
耳障りでない音楽なんて、聞く価値もない。そういわんばかりのドラミングでございます。
いやー沢山お越し下さいましてありがとうございました!  

IMG_0350.jpg

家に戻ったらお誘いの電話で、浅岡さんとサムギョ。
浅岡さんの指導の元に、美味しくいただきました笑

IMG_0394.JPG
空港で見つけた博多のうまだし笑
福岡にはあごとか、とりだしなど名物沢山ありますが、うまだしって笑
なに?中身何?こわいよー。

IMG_0398.jpg

こんな夕暮れの綺麗な日に、ななみちゃんのレコーディング。

IMG_0404.JPG

僕のギターが楽曲に合わず、ななみちゃんのギターをお借りして弾いてみたのですが。。。なんかサウンドホールに黒シミが。なんと、、、血。壮絶な演奏を物語っております。
僕もそのパワーを受け取って楽曲に息吹を吹き込ませていただきました。  

IMG_0411.JPG

さて、4/1はななみちゃんおALIVEを見て参りました。
沢山のお客さん!素晴らしい〜!
そして最高のパフォーマンス!

IMG_0417.JPG

終演後のななみちゃん。雰囲気たっぷりのライブの後、なんか穏やかな顔してます笑
また一緒に音出せる日が楽しみですね。

投稿者 burtman : 22:14

2016年3月18日

半月以上ぶりの更新

正直にこっちをメインに書いていこうとは思ってるんですけど、FBの更新の手軽さには敵いませんねぇ。
その分こっちには濃く書いていきますので、見捨てないでね。

IMG_9827.JPG

吉川みきさん
大好きなピアニスト吉川みきさんが亡くなりました。
緩和ケアを受けているとは聞いていて、でも病人ぽさなんかかけらも無いほど元気で、でも演奏はちょっと大変そうで心配でってしているうちに、突然の知らせだったのでもう悲しくて悲しくて。そして悔しくて。
また送り出す時に流された藤原美穂さんとみきさんだけでの曲のピアノが、もうなんとも瑞々しく素晴らしい音色と、これ以上歌を支える演奏で素晴らしい物はないでしょってくらい素晴らしい演奏で。もう聞けないのかと思うと残念でなりません。
僕は彼女に本当に沢山ギターリストとして使ってもらえて感謝してますし、今になってハッキリと分かりますが、使ってもらえていた事が僕のプライドでもありました。
またそっちに行ったら一緒に演奏しましょうね。みきさん。

12783655_739243849544559_8914256199968517528_o.jpg

告知を何度もさせてもらっていますが、Kazuto Suematsu Bandとして初めて故郷福岡でライブさせてもらいます。メンバーは福岡を代表するプロミュージシャンが集まってますし、僕のスクールの先生たちも多く含まれています。
こんなライブ福岡ではなかなか見られない内容だと思いますので、是非会場まで遊びに来てくださいね!

IMG_9933.JPG

お仕事で呼ばれた所がまぁなんと素晴らしい景色!って場所だったので写真撮ってもらいました。
椅子が写ってるのが非常に微妙ですが、まぁその景観の素晴らしさは十二分に伝わるでしょう?


IMG_0150_2.JPG

Kazuto Suematsu Bandを応援してくれる人を募集します!
っていうファンの集め方ってアリナシでいえばナイ、、、かな?笑
もう20年はこの音楽ってものとどうやって付き合っていけば良いか悩んだわけ。パンクは大好きだけど暴れ回ってちゃんと演奏しないのも微妙だなぁとか、ブラックミュージック大好きだけどずっとファンキーって行ってられるほど人間がファンキーじゃねーし、大好きなメロディーをギターで紡ぐだけだとなんだか寂しく聞こえるし、なんか速弾きをトゥルルルルルって決めドヤ顔する音楽嫌いだし、プロ乙って感じのマニアックな自己満道まっしぐらっつうのもカッコわるいしさ、それこそイケメンだったら女性ファン沢山でなにやっても許されるのかなぁと自分の顔を恨んだ事もあるけど笑、今からなれる分けないから受け狙いか?とかさ笑

でもようやく自分のやりたい事と提供して楽しんでもらえるんじゃないかな?ってことの折り合いがついてきた。まぁこれから色んな所でやってみて楽しんでもらえる様にブラッシュアップしなきゃだけどね。芸人一年目ってとこだわな。おせーよ。
なんか今までも沢山自分のライブ的な事はしてきたんだけども、それこそゲストで有名ボーカリストに手伝ってもらったり、同じ様な楽器陣と協力しあってライブしたりしてたもんだから、俺はこれが出来るんじゃー!と胸はってやって来てなかった。だから、実は折角見に来てくれてた人達を、集客のためとかの理由で裏切っていた様な気持ちがずっとあるんだよねぇ実はね汗
だから今年こそは見に来てくれる人がたとえ少なくても、裏切らない様に自分が楽しんでもらえると思う事を精一杯やってみようと思ってるんだよ。

とりあえず応援してもらえる様にさ、ロゴ作ってもらったの。だからそれをまたグッズにしたりしていくから、ライブの記念に買って帰ってこっそり応援してくれないかな?頼むよ。
自分がメインっつうのをやったことないからお願いの仕方がこんなんでいいのかわかんないけど、粛々と歌ったり、景色の見える様な音を紡いだり、怒濤のごとく弾きたくったりして、ライブに来て良かったなと思えるライブや音や企画を作っていくから、是非よろしくね!

IMG_0214.JPG

Super55のライブでした。
本当に数ヶ月ぶり。久々のライブでしたが、お越し下さった皆様ありがとうございました。
大好きなBack In Timeでのライブは、小屋の音がいいので最高です。しかも内装が良いからこんな写真も撮れました。

IMG_0216_2.JPG

そうそう今話題のディーンフジオカさんがとある番組で納得出来るフォーがないってことで、関東で探索するって番組があり、50店舗近い候補から選ばれた2店舗のうちの1店舗がBack In Timeの近くにあったので行ってきました。

IMG_0217.jpg
そして何となく座ったそこは番組でディーンフジオカさんが座った所だと後で気づいて、ちょっとうれしい若干ミーハーな私。いやしかし「ディーンフジオカスペシャル」と名付けられたフォー美味しかった。最高でしたよ。

IMG_0240_2.jpg

末松セッション@w.jazでした。
売れっ子ミュージシャンが沢山集まってくれて、超豪華な一夜となりました。
浅岡雄也さんがセッションしたいっていうんで、ドラム叩いてもらったらめちゃくちゃグルーブしてて可笑しかった笑 やっぱり体感ビート力が凄いのでしょう。

IMG_0244_2.JPG

ついでにKazuto Suematsu Band関東バージョンってことで、大切ないつものメンバーでパチり。
セキタさんがにやけてるからって嫌がったんだけど、なんかこの写真のみんな好きなんだよなぁ。

投稿者 burtman : 08:12

2016年2月29日

Kazuto Suematsu Band

Kazuto Suematsu Band
w/ 未定
Live

http://www.joyful-noise.net/sora-fukuoka/

■お問合せ先
music bar S.O.Ra. Fukuoka
福岡市博多区中洲3-7-24
Gate'sビル 7F
TEL 092-402-0001


投稿者 burtman : 04:32

2016年2月24日

友人が明日

友人が明日沖縄に帰ってしまうそうな。

たぶん端から見ている以上の苦労があったんだろうね。

こうやってまた一人、折角出逢った仲の良い友人との別れは辛いね。

帰るまで会えそうにないから、一曲歌って残しておこう。

投稿者 burtman : 14:08

2016年2月 7日

またまた日が空いてしまいましたが。

IMG_9481.JPG

結婚式の演奏でこんな素敵な教会に行ってきましたよ。
結婚する方!僕なんかで良ければメールくださいね〜二人の門出を祝い、ギター一本持って演奏しに行きますぞ〜。

IMG_9487.JPG

話題のマイクも到着。
みんな買って改造してますが、僕も類に漏れず改造してみましたよ〜。改造後はほんとうに素晴らしい!

IMG_9491.JPG

自宅での録音でした〜。
自宅の録音システムで録音して、ギターの音だけアレンジャーさんにネットで送って、先方で他の音と混ぜてもらう訳ですね。
ネットのおかげでこんなことが当たり前の時代になりました。

もちろん相手の顔が見えないとか寂しさもある反面、ビンテージだろうがなんだろうが出し惜しみせず最高のギターを曲に合わせて選んで、音質にこだわったケーブルや、アンプなど最高の機材で録音出来るっていう利点がありますな。
最近は国内のみならず中国から有名プロデューサー様のご依頼も続き有り難い限り。ただ、中国のどこでどうやって流れてるのか分からないのですが。。。  
ギター演奏、アレンジなどデータ納品!プロアマ、国内外問わずいつでもお受けしますよ。
右がスライド用。左が、、、あれ何の役を任せたんだっけ???

そういえば。

12645031_726474114154866_371997026625913741_n.jpg

参加させてもらったアルバムが届きました。
M5にフラメンコギターってことで参加しておりますので、そりゃーもうフラメンコは出来ないけども、弾きたおしです!
あ、これはスタジオまでギター持っていって弾かせてもらいました笑
聞いてね!

IMG_9500.JPG

ハイパーフュージョンナイトってライブでした。ジュナにひろきさん。
IMG_9501.JPG

ちみちよさんに、わっくん。
素晴らしいメンバーで悩んだのですが、仕事とぶつかりまくってしまい、、、中途半端はどちらにも迷惑かけるなぁということで、残念ですがこれをもってバンド脱退いたしました涙
が、僕以外はごりごりにやるようなので、、、今度は4月かな?是非見に行ってあげてくださいね。

IMG_9513.jpg

自転車のサドルをいたずらで切られて、雨がサドルのスポンジに染み込む様になってしまったのです。乗る度にお尻が濡れるのが嫌で、何か良い対策が無いか考えていたら、たまたま買い物に行った秋葉原で安いサドルを発見。取り替えてみたら、お尻だけやる気満々な感じになってしまった。ちょっと恥ずかし、、、

宣伝!
まずは福岡でおこなっていますギターリストの祭典【Heavy Gauge Festival】ですが、6月11日に福岡のGate's7にて行われる事が決まっています。
その前に4月17日に福岡天神御縁屋二階店にて、各レコード会社のプロデューサー集めてオーディションを行おうと思ってまして、その入賞者はHeavy Gauge Fes.に出演権が贈られ、それプラス、レコード会社の方が気に入ればデビューってことになってます。
凄い呼びかけがゆるいけど、なんとかオーディションとかいう、何回も勝ち抜かないとダメなよくあるオーディションで、最終審査でしか会えない方々が審査に来てくれるので、デビューを目指している人達にはすごく美味しいとおもいますよ。是非是非ご参加下さいね。

よろしく!

投稿者 burtman : 04:56

2016年1月25日

久々になってしまいました。。。

IMG_9368.jpg

Kemperが我が家に遊びに来ました。
録音してみましたが、なかなか素晴らしかったです。
Line6の古いのでは遠く及ばない音が出ていました。

IMG_9385.JPG

福岡市南区にあるスタジオバンブーの新年会に参加。
スタジオでバイトしてた人、全員プロになってないか?っていう珍しいバイト先で、全国飛び回る人、福岡を代表する人、橋本環奈さんを世に出したプロデューサーなどなど勢揃いでした。

IMG_9402.jpg

キティーからデビューしていまアニメ「NARUTO」の主題歌を歌ってます「KANIKAPILA」のメンバーの僕のレッスン受けてます。
かわいいでしょ〜なんとまだ高校生ですよ。

IMG_9443.jpg

小川悦司さんに呼んで頂き、富川勝智さんとギター勉強会。
この1900年代初期に作られた貴重なギターと共に、あれやこれやと勉強させて頂きました。
めっちゃくちゃ勉強になりましたよ。感激。

IMG_9452.jpg

w.jazで月例として行っているライブですが、こんな感じに変更しました。
あーなんか新スタートって感じでわくわく。  

IMG_9470.JPG

帰っちゃった人も沢山いて恐縮でしたが、ひとまず新年一回目ってことで残ったメンバーでぱちり。

IMG_9457.JPG

末松セッション恒例、ベースアンサンブルも行いましたよ。
みんな何かしらの仕事をしているプロなので、ダチョウ倶楽部なみの譲り合い運動が凄くてサウンドしませんでしたw

では、みなさんまた。
新年のお年玉はもうしばらくお待ちを。

投稿者 burtman : 11:27

2016年1月 9日

【月例】New 末松セッション【Back Stage】

w.jaz-tm-1.jpg

【末松セッション・Back Stage】

西荻窪のw.jaz(ダブ・ジャズ)で、僕がホストのゆるーいセッションやっていましたが、今年から少し内容を変更してやっていこうと思ってます。

2016年はこれから僕のトリオで、ずっと僕のバンドのミニライブをやりつつ、その合間にセッションをしていきたいと思っています。

次回は8月17日です。

ただしBack Stage銘打ってることでお分かりかもしれませんが、もしかしたら途中で演奏を止めて話し合う、裏側も丸見えかも知れません。。。



見に来て頂ける方はもちろん!セッションの方は、楽器全パート初心者、経験者どんな方でも大歓迎です。

毎月第3水曜日予定です。



ホストは僕のバンドメンバーで。
末松一人(Vo.Gt)赤間慎(Dr)

今月のゲストプレイヤーは、未定。

レパートリーも増やしておきますが、譜面を持ってきて頂ければボーカルの方も参加できるようにしておきたいな!なんておもってます。



チャージは1000円+2ドリンクと遊びに来やすい価格になっております。

是非気軽に弾きに飲みに遊びに来てください〜!



LIVE BAR "w.jaz"

〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-7-6 サンパレス西II B101
03-6750-9105
http://wjazinfo.jimdo.com/

投稿者 burtman : 00:38

2016年1月 8日

新年あけましておめでとうございます!

IMG_9005.jpg

2015年僕の友達で忘年会させてもらえました!
先にミカちゃん返ってしまって写真には写っておらず残念。

最後は極めつけの浅岡さん登場でお開きとなりました笑


IMG_9064.jpg

以前からお世話になってる中島君とは、初船釣りを体験。
いやーこれ本当に面白かったなぁ。


IMG_9087.JPG

チームななみでも忘年会をしましたねぇ。
すげーまじめな話で盛り上がりました。 。。たぶん笑


IMG_9099.JPG

平松愛理さんのライブでご一緒した斎藤ネコさん。
とても仲良くしてくださって、出会ってから年末までかなり酒量行った気がします笑


IMG_9101.JPG

平松さん時のギターズ。


IMG_9113.JPG

凄く楽しいライブで感激しました!
平松さんのルーパーの達人ぶりが素晴らしかったです。

IMG_9151.JPG

木下航志くんのライブにも、、、何年ぶりかに参加しました!!!
いやー素晴らしい!良いチームですよ。
サックスの藤井康一さんもやっぱりすごいわぁ。


IMG_9337.JPG

Jam for Joyにも久々に参加させてもらいました。
久々の方々にも、初めましての方々も、沢山仲良くしてもらえて楽しかったっす。
演奏も強烈なのが多くて楽しかったなぁ。
Higher Groundの次に恋のバカンスはきつかったなぁ笑

IMG_9214.JPG

正月明けまして、昆虫館に行きました。
ちょっとありえないほど感動。
こんなに接写してもまったく動じない。。。
人に慣れてるのかなぁ。。。


IMG_9248.JPG

年末年始の工作として、くだらないこんなことも笑

というわけで、音楽以外はくだらないことばかりして生きてますが、今年もどうぞ皆さん末松一人をよろしくお願い致します。  

投稿者 burtman : 02:35

2015年12月16日

師走の雑記。

IMG_8874.JPG

久々の末松セッションも、12月だというのになかなかの人数が来てくださいました。
来年は趣向を変えてやっていこうかと。またよろしくね。

IMG_8877.JPG

お手軽セットを組み直しました。
エフェクターは深いす。。。

IMG_8890.JPG

YAMAHAさんにいって、Line6ののHELIXをはじめ沢山新商品を試させてもらいました。いやー凄いな現代科学はw

IMG_8893.JPG

稲葉政裕さんがBlues Jr.にはまってるってことで、飲みながら話し聞いてたらなんかムラムラとしてきて、翌朝から自分のBlues Jr.をあちこちチェック。
なんかよくわからないけど、なんかよかったw

IMG_8937.jpg

僕の生徒さんが僕の書いた音楽理論書にサインがほしいってことで持ってきてくれたおかげで、やっと製本版に出会えました。素晴らしい出来栄えですよ。きっとご満足頂けるとおもいます笑
そうそうこの前ビックリしてメールくれたんだけど、ななみバンドでベース弾いてた高原未奈ちゃんも僕の本買って勉強してたんだって。皆さんもどうぞどうぞ。

IMG_8947.JPG

レジェンドベーシスト、河合徹三さんの還暦パーティーに。

IMG_8961.JPG
Bs to Saxのメンバーで演奏しました。
なんか久々でしたけど、今年一番ライブしたメンバーなんで、やっぱり楽しかったです。

IMG_8978.JPG

僕のTaylor Solid body Customの回路を、Taylorの細沢さんにまるっとやり直してもらいました。そしたら、化けまくり。こんなに良くなりますかね。。。細沢さんありがとうございました。

IMG_8983.JPG

平松愛理さんのリハーサルでした。
ギターの下に見える銀色の箱、、、見えます?

IMG_8992.JPG
アップにするとこういう風なものなのですが。
電源をクリーンにするものですが、、、効果はよくわかりません笑
すげー高いけど、実はタダの空箱だったら嬉しいなぁ笑

投稿者 burtman : 02:39

2015年12月 9日

Jam For Joy Vol.66 忘年会Live2015


2015JFJ.jpg

2015年12月30日(水)

12月30日(水)18時00分開場 / 19時00分開演

南青山MANDALA

(港区南青山3-2-2 MRビルB1 / TEL:03-5474-0411)

http://www.mandala.gr.jp/aoyama.html

前売り/ネット予約=3,800円、当日=4,000円

(いずれも1ドリンク付き・消費税込)

チケットは、11月29日(日)午後4時より、南青山MANDALA店頭にて発売開始。

また同日同時刻より、このページからも、チケット予約が可能になります。

(ただしネット予約の整理番号は、店頭販売チケットの後になります)

当日券も発売します。

出演予定(11/23現在、パート別50音順)

VOCAL:稲村なおこ、大山桂佑、近藤ナツコ、竹内道郎、西涼子、福冨英明、藤原美穂、まるたまり、RACHEL

GUITAR:安斎昌之、JAKE斉藤、末松一人、玉川雄一

KEYBOARDS:稲垣雅紀、鈴木憲彦、まめ妓

BASS:大野弘毅、河野誠志、斉藤'TAK'貴之、ダディー直樹、野中聡、山田直子

DRUMS:新谷康二郎、おにぎり、鈴木知行

HORNS:座光寺基光(tp)、はぐれ雲永松(tb)、中沢舞(sax)、藤野美由紀(sax)

他、まだまだ増えそうです。

出演者は変更になる可能性がありますので、その際はご了承ください。

Jam For Joyのお問い合わせ等は、kuma@y.email.ne.jpまで。

[Jam For Joy vol66 フライヤー:ダウンロードURL]

PDF版フライヤー http://tinyurl.com/JFJvol66PDF

JPG版フライヤー http://tinyurl.com/JFJvol66JPG

投稿者 burtman : 06:35

平松愛理 SLOW ROOM Vol.17 ~Xmas Dinner Live Party~

平松愛理 SLOW ROOM Vol.17 ~Xmas Dinner Live Party~

日程:2015年12月23日(水・祝)

場所:原宿 La Donna(東京都渋谷区神宮前4-28-21 ハーモニー原宿 地下1階)

時間:開場17:30 / 開演19:00


<チケット料金>

*ウェルカムドリンク、食事(前菜~メイン(バゲット付)~デザート)が含まれます。

一般価格 ¥18,000(税込)

ファンクラブ会員特別価格 ¥15,000(税込))

<一般発売予約>

2015年11月16日〜 La Donna にて受付

詳細はこちら >> http://www.la-donna.jp/performance/1931.html


<ファンクラブ先行受付>

2015年11月10日〜11月16日

会員の方は HEART FULL MOONET にログインの上、詳細を確認してください。

《平松愛理からあなたへメッセージ》

SLOW ROOM 、2年ぶりに開催が決定しました!

今回も必見です~!

皆様の今年のXmasの素敵な思い出になりますように、

な・なんとDinner付きのLIVE♪

初の編成にて、楽しく、Romantic、そして

カジュアルにお届けしたいと思います。

今回一緒に演奏してくれるミュージシャンの皆さんは3人共

"ものつくりスタジオミュージシャン"であり、作曲編曲家。

はてさて山川恵津子(通称えっちゃん)がリーダーとなる今回のLIVE

どんなパフォーマンスで、私の作品を奏でてくれるのか

私自身楽しみでなりません(^O^)

乞うご期待!!

SLOW ROOM スペシャルバーションのfood&drinkは、

前回同様シェフさんとご相談しながらのMENUです(^o^)/

Dinnerも是非お楽しみ下さいね!

LaDonnaは気さくなお店です。

表参道のクリスマスイルミネーションをくぐり抜け、

お気軽にお越し下さいね!

皆様にお会いできますことを、心より楽しみにしております!!

2015年のXmasイブイブの夜に……♡

By 平松愛理

【メンバー紹介】

Vi. 斎藤ネコ

---東京芸大音楽部卒。南こうせつ、聖飢魔II、石川さゆり、宇多田ヒカル、椎名林檎等多岐のジャンルに渡るアーティストの編曲を手掛ける。CMやTVへの楽曲提供多数。

Key&Cho. 山川恵津子

---80年よりアグネスチャン、岩崎宏美、織田裕二、おニャン子クラブ、片岡鶴太郎、小泉今日子、ビートたけし、広瀬香美、由紀さおり、渡辺満里奈、渡哲也他多数TVテーマ曲を含む作品作りに携わる。

G. 末松一人

---青山純氏(Dr.)等とのバンドK.R.B.の活動を始め、青山テルマ、JUJU、平原綾香、山本潤子等数々のアーティストのLIVE、レコーディングに参加。

投稿者 burtman : 06:08

2015年12月 6日

ななみTour2015「あなたが、生きますように」ありがとうございました。

IMG_8854.JPG

ツアーメンバーでパチリ。
後ろ左から、鶴谷崇さん、山内優くん、私
手前が井川英昭さん、 ななみちゃん、高原未奈ちゃん。

IMG_8807.JPG

品川では十字架を背負ってのコンサート。
見えないパワーを頂けたような気がします。
IMG_8826.JPG

ライブ中はこんな感じ。お客様からも厳粛な雰囲気だったとの声が。
IMG_8834.jpg

最終日大阪行き。
マニュピレーターいかちゃん、大阪までの2時間を余すところなくリラックスに努めてます笑

IMG_8839.jpg

僕の仕事場。今回でまた何か新しい世界が広がりました。
ギリギリでやるのもいいことですね謎

IMG_8846.JPG

打ち上げ3次会的な部屋飲み。
大好きな某ドラマー二人。どちらもおしゃれイケメンですが、偏平足だったのがウケて死にそうでした笑
コッペパンみたいなきれいな足が、酔っぱらいにはたまりませんでした笑

IMG_8853.JPG

最後に。

会場まで見に来て頂き、写真をアップしてくれたり、優しいコメントいただいたり、自分の人生と歌詞の世界を重ねあわせたストーリーを聞かせてくれたり、ファンクラブ【なないろ】の皆さんとの新たな出会いに感謝しております。

ライブという作品の裏側は、子供を作る夫婦の営みのようなものですから、人様にお見せするものではないと思うので詳細は伏せますが、リハーサルに入る前から最終日まで、、、メンバーも知らない、ななみちゃんも知らないような事も多々で、、、やたらといろんな事が起こったライブでした。

初ツアーとは、こんなに大変なものだったのかと、一つ勉強させてもらいました。
あまりブログではこういうことは書かないのですが、素晴らしい記念の1つとして、そして未来のななみちゃんの為にあんなこともあったね、とちょっと振り向くときのネタになるように、少しだけ思い出すヒントとして書いて残しておこうかと思います。

バンマスとして任命されたにしても、レコーディングでお会いしたくらいの、初めまして状態のメンバーだらけで誰からも信頼もなにもないところからのスタート。
指定されたツアーまでの作業日程は、今までのバンマス経験とは全く逆順に組まれていたりで、音を出す前に全くの想像だけで進めなければいけないことも有りました。 そして設けられた練習時間もかなり限られていました。
音を出したら、やっぱりこっちの方がいいと、、、大逆転も有りました汗  
そんな中でのスタートだったので、段取りでは無理やり僕の経験値とメンバーの演奏力を信じてもらうという強行突破も有り、 演奏では無理難題を望まなくてはならなかったり、、、メンバーには仕事として設けられた時間とは別に、プライベートの時間を削ってとりかかっていただいたはずですね。
それほどに迷惑かけましたが嫌な顔せず応えてもらえて、スタッフにもあんな素晴らしいショーを作ってもらえて全員に感謝してます。

なにより全員が驚いたななみちゃんのパフォーマンスに、僕らがその困難から一番解き放たれました。
メンバー全員空高くどこまでも行けるような牽引力です。
まだ若いからとか、色々自分の甘さを何かの所為にしたりしますが、素晴らしい才能の前には、年齢や経験なんて関係ないですね。

こんな世の中だからこそ響いて欲しい歌詞と歌がありました。
その為に、僕等が現状で出来る限りのことは、現在の制限を突破してやれた気がします。

こうやって係る一人一人が、ななみちゃんの歌声を愛して、もっともっと多くの人に届く事を心から願います。

本当に皆様ありがとうございました。

投稿者 burtman : 11:54

2015年12月 2日

末松セッション 2015忘年会

w.jaz-tm.jpg

【末松セッション】

西荻窪のw.jaz(ダブ・ジャズ)で、僕がホストのゆるーいセッションやっています。
今回は12月2日(水)です。
12月ということで、忘年会としてワイワイやろうかと思っています。

また2016年を幸せに迎えるために(笑)本日19時から来ていただいた方でご希望の方には、入場料だけでセッションのノウハウやアンサンブルや理論など「脱!初心者!」セミナーをします。勿論ギターのことも。

お待ちしてます!



見に来て頂ける方はもちろん!楽器全パート初心者、経験者どんな方でも大歓迎です。

基本毎月第3水曜日予定です。



レパートリーも増やしておきますが、譜面を持ってきて頂ければボーカルの方も参加できるようにしておきたいな!なんておもってます。



チャージは1000円+2ドリンクと遊びに来やすい価格になっております。

是非気軽に弾きに飲みに遊びに来てください〜!



LIVE BAR "w.jaz"

〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-7-6 サンパレス西II B101

03-6750-9105

http://wjazinfo.jimdo.com/

投稿者 burtman : 13:30

2015年11月27日

明日はななみちゃん@品川教会

IMG_8641.JPG

いえい!明日になりましたよ、ななみTour@品川教会。

福岡公演も大盛り上がりでした!
明日もごりごりに盛り上がってください!


IMG_8660.JPG

これ凄くない?たぶんカブトムシ専用車。しかし精密機器ってなってんのw
いみわかんねー。

IMG_8675.jpg
古くからのお友達、中西くんに呼んで頂いてレコーディングしてまいりました。
最近の近況報告も含め、色々話出来てよかった。

IMG_8774.jpg

いつも髪を切って頂いてる忠相さん。
めちゃイケメン&凄腕。
下北にHutteというお店を出しました。よろしくね。

  IMG_8780.jpg

SUPER55もやりましたよ〜悠二がshujiになってるのが面白いね。
これからもう一段階レベルアップしようと思ってます。
お楽しみにね。

IMG_8784.jpg

急に寒くなってこういうイルミネーションが合う雰囲気が出てきましたね。
寒くなってわかるけど、イルミネーションって暖かいイメージなのね。暖かい日に見ると、ただの電線だもんな笑

寒くなったから考えるのかなぁ、、、最近大学やら仕事もばったりとした出会いもあったりして、色々人について考えることが有るのだけど、やっぱり人生経験とか、色々経験豊富だったり、そしていいことも悪いことも乗り越えてる人たちって音楽業界には多いんだけど、そういう人って出会いが多いほどとても希有なんだなと思い、そしてみんな強く優しくありがたいものなと。だよね?っていってそうだね!ってすぐ言ってもらえるものなぁ。

これからもこの音楽の世界でがんばろ。みんなに支えてもらえて、協力してもらえて俺は幸せだなぁ笑

IMG_8785.JPG

さてと、、、

これはなーんでしょ?

IMG_8783.jpg

投稿者 burtman : 04:45

2015年11月24日

Super55 Live at 千葉 Buddy's

SUPER5520151126.jpg

2015年11月25日(水)

船橋Buddy's:千葉県船橋市本町1-8-28宮平ビル2F

open:18:00 start:19:30

charge:2.000

http://igrowth.jp/buddys/

投稿者 burtman : 02:52

2015年11月 9日

京都のお話

IMG_8421.JPG

Day1はSanatana de Night!いやーこれはギターリスト冥利に尽きるといいますか、こんな素敵なメンバーでサンタナやれるなんて、凄い贅沢。
うちの母が言ってたんですよ。高校生の僕にサンタナみたいに弾きなさいって。
こんなライブ見せてあげたかったなぁと、母を亡くした息子は思うのですね。はい。

しかし強力ですよ、リズムが。
いやーさすがにパーカッション、ウィリー長崎さん、伊達弦さん、ノヴさん、トップクラスの3人のパーカッションに、宮崎さん、櫻井さんつうリズムセクション。。。贅沢すぎです。しかも鍵盤は重実さんですからね。

IMG_8425.jpg

というわけで、とてもサンタナチックなTシャツに着替えて、サンタナ本番。
サンタナになりきり、最上級に楽しみました!

打ち上げは、白檀の香る祇園の奥の小道の奥にある、【味ごころ ぎをん やじま】さんで。
いやーもうなにここ!全部美味いじゃんってくらい、美味かった。

IMG_8430.JPG

櫻井さんが帰りのタクシーで天国だーって言ってたくらい美味かったんです。

Day2は斉藤ノヴと凄い仲間たち。

のその前に、昼間空き時間が有りましたので、初京都散策。
IMG_8439.jpg

IMG_8440.jpg

IMG_8443.JPG

一目見て大好きになりました、京都。
なんでこんなに綺麗なの。

そんな景色をみつつ行ってきましたEast Village Guitars。

IMG_8449.JPG


IMG_8586.JPG
初めてお会いしたがんさん、素晴らしい方でした。
顔に人柄がにじみ出てますね。
お客さんとのやりとりも聞かせてもらってたら、如何にみんなががんさんを信頼して修理とか頼んでいるかよくわかりました。こんな楽器店なかなか日本中探してもないでしょうね。
またがんさんゆっくり伺います。

さてライブの話に戻りますが。
この日は凄い仲間たちということで、本田雅人さんが入ってフュージョンナンバーだらけだったのですが、まぁ初本田さんでしたが、噂の通り一糸乱れるハイパーな演奏。素晴らしかったぁ!

IMG_8497.JPG

美味いこと写真が取れませんですみませんねん。
Day2は黒のピカピカのシャツでパリっとしました。

IMG_8475.JPG

バースデーライブですから、サプライズでケーキが登場。
ノヴさんにこにこでピース!

いやーしかし数曲難しかったぁ。キメとユニゾンがハード。
もっと精進いたします。

終演後は、昨夜と同じやじまさんだったので、あえてタクシーに乗らずドラム宮崎さんと櫻井さんで京都を散策しながら向かいました。
IMG_8506.jpg
美味しそうな焼肉屋さんの前で、キリッ!

IMG_8514.JPG

やじまさんに到着。

IMG_8519.JPG

まーうまいのなんの。

IMG_8521.JPG

これのお風呂に入りたい♡

IMG_8524.JPG

何もかも美味いってお店があるんだなと知りましたw

IMG_8523.jpg

みなさんでパシャリ。
右から斉藤ノヴさん、重実徹さん、本田雅人さん、櫻井哲夫さん、宮崎まさひろさん、私。
ノヴさん最高の2日間をありがとうございました。
メンバーの皆さん、色々手ほどきして頂きありがとうございました。
お客様も、素晴らしいギターリスト天野さんから僕に変わったのに、温かく迎えてくださってありがとうございました。

IMG_8548.JPG

帰りは東京でリハーサルがあったため、一人だけ早朝に出発し、一応記念に朝から第一旭。
美味しかったぁ!

投稿者 burtman : 03:28

2015年11月 6日

お久しぶりに書きますですよ。

BreezyがChicagoに向かってすぐ、【ななみ】ちゃんの作業に突入しました。
それはそれはもう、なんか疲れでボロ雑巾状態でしたが、振り絞って立ち上がってましたよ笑

と作業を進めていたら、ノヴさんからお電話。
2週間後の「斉藤ノヴ2days」弾いてくれないかなぁってことで有難い電話いただいたんですが、その間にはハイパーフュージョンナイト、ななみちゃんのリハとレコーディング、中村哲さんの新プロデュースの仕事等など、詰まりまくっていたのでかなり心配しましたが、、、案の定すげー大変でした笑、そしてこの後書きますが、これ以上ないくらいハッピーでも有りました。

じゃ、少しずつ書いていこうかな。
まずは素晴らしいイヤホンに出会いました。
IMG_8362.jpg
Incoreってイヤホンなんですけど、Breezyのツアーの途中で出会った方で、紹介して下さり試してみることに鳴ったのですが、これが素晴らしくクリアな音で、なんとも使いやすい。
家のモニタースピーカーよりクリアな音色で、とても分離良く使いやすい。こんなイヤホン探していました。
いやー毎日が楽しくなりました。

そしてもちろんななみちゃんの、、、秘密の作業中でした。
なかなかいい感じに作れたんじゃないかと思いますよ。
IMG_8344.jpg

先にも書きましたが、Hyper Fusion Night Vol.3をやりました。
最初全然お客が来なくて焦りましたが、だんだん増えていって最後はなんだかいい感じに笑
また来週11日にやりますので、是非是非遊びにいらしてくださいね。

IMG_8383.jpg

レコーディングでは、若い頃から福岡のスターでした、内田敏夫くんに会えまして、旧交を温めるとても嬉しい時間を過ごせました。
高校の時からかっこよかったんです。キース・リチャーズみたいに6弦外したオープンGでバリバリスライドば決めよったですよ笑 博多弁になってしもうた。
今でもあのテレキャスは使ってるんですって。いやー嬉しかったなぁ。
IMG_8397.JPG

続きまして、中村哲さんの新プロデュース物。
ナチコさんという伝説のボーカリストが、色々とプロデューサーを経てきて、やはり私の音楽は中村さんでないと表現できない!ということで、プロデュースがスタートしたようです。
そんな素晴らしいお仕事に呼んで頂きました。
今後が楽しみです。  
IMG_8410.jpg  

さて、限界が訪れたので続きはまた今度。。。

投稿者 burtman : 22:48

2015年11月 4日

楽しいことありまくってますが

とっても書きたいが、ちょっと忙しくて書けません。

刺激的な毎日でございます。

投稿者 burtman : 04:49

2015年10月22日

Nishiogi Hyper Fusion Night Vol.4

2015年11月11日

12141510_10204150290751236_4289016218585891262_n.jpg

Nishiogi Hyper Fusion Night

Guitar 竹内道郎
Bass 芹田珠奈
Drum 村上広樹
Keyboard 斉藤渉
Guitar 末松一人

西荻窪w.jaz

2500円+1Drink
18:00/Open 19:00/Start

投稿者 burtman : 16:29

ななみ 2015 tour “あなたが、生きますように。”

ななみ 2015 tour “あなたが、生きますように。” 

news_header_nanami_art201509.jpg

ギターリスト&バンマスで参加いたします!  
是非見に来てね!

【公演詳細】

■11/14(土) 福岡 福岡イムズホール 

開場・開演/17:30・18:00

一般発売:発売中!

ローソンチケット

【Lコード:86178】

電話 0570-084-008

店頭 http://l-tike.com/guide/loppi.html

WEB http://l-tike.com

チケットぴあ

【Pコード:265-450】

電話 0570-02-9999

店頭 http://t.pia.jp/guide/retail.jsp

WEB http://t.pia.jp

e+(イープラス)

店頭 http://eplus.jp/page/eplus/familymart/index.html

WEB http://eplus.jp/sys/main.jsp

【問い合わせ】BEA 092-712-4221(月〜金/11:00〜18:00  第2・第4土/11:00〜15:00)

■11/27(金) 東京 キリスト品川教会グローリア・チャペル

開場・開演/19:00・19:30

一般発売:9/26(土)

【問い合わせ】ネクストロード 03-5114-7444(14:00〜18:00)

☆東京公演一般発売情報!

2015年09月26日(土)~

チケットぴあ 0570-02-9999 【Pコード:270-705】

ローソンチケット 0570-084-003 【Lコード:77936】

イープラス      http://eplus.jp

■11/29(日) 大阪 心斎橋JANUS

開場・開演/16:30・17:00

一般発売:発売中!

【問い合わせ】夢番地(大阪) 06-6341-3525(平日11:00〜19:00)

☆大阪公演一般発売情報!

2015年08月22日(土)~

※ローソン・e+・ぴあ・CNはAM10:00~発売開始

• ローソンチケット

◆電話受付⇒ TEL(0570)084-005[Lコード:58045]

◆WEB受付⇒ http://l-tike.com/ [PC/携帯]

◆店頭販売⇒ ローソン・ミニストップ 「Loppi」

• e+(イープラス)

◆WEB受付⇒ http://eplus.jp/ [PC/携帯]

◆店頭販売⇒ FamilyMart 「Famiポート」

• チケットぴあ

◆電話受付⇒ TEL(0570)02-9999[Pコード:269-843]

◆WEB受付⇒ http://pia.jp/t [PC/携帯]

◆店頭販売⇒ セブン-イレブン「マルチコピー機」,サークルK・サンクス「Kステーション」,ぴあのお店

• CNプレイガイド

◆電話受付⇒ TEL(0570)08-9999

◆WEB受付⇒ http://www.cnplayguide.com/ [PC/携帯]

◆店頭販売(関東地区のみ)⇒ CNステーション

•会場(JANUS店頭)

☆全3公演

☆前売チケット価格:¥3,500-(税込/全席自由/整理番号順)

☆ストーリーとライブでも各種公演発売中!

投稿者 burtman : 16:10

2015年10月18日

斉藤ノヴ BIRTHDAY LIVE 2DAYS!:2「斉藤ノヴと凄い仲間たち」

581754aaa31a72f08648bab69cb35c42.jpg

京都が生んだ、日本を代表するパーカッショニスト斉藤ノヴ!豪華メンバーによるスペシャルセッション2DAYS!2日目は、うねるようなビート、熱くスリリングなライブを繰り広げる!氏のオリジナルはじめグルーヴィーな曲満載の“凄い仲間たち”。どんな楽曲が演奏されるのか、お見逃しなく!

詳細はこちらから

https://www.ragnet.co.jp/livespot/12376

投稿者 burtman : 05:49

斉藤ノヴ BIRTHDAY LIVE 2DAYS!:1「SANTANA de NIGHT in KYOTO」


581754aaa31a72f08648bab69cb35c42.jpg

京都が生んだ、日本を代表するパーカッショニスト斉藤ノヴと豪華メンバーによるスペシャルセッション2DAYS!初日はサンタナナイトと題してカルロス・サンタナのナンバーを!このメンバーのサンタナメドレー、贅沢なセッションをぜひお聴き下さい!

詳細はこちら

https://www.ragnet.co.jp/livespot/12375

投稿者 burtman : 05:47

2015年10月14日

Breezy Rodio & Kazuto Suematsu Tour 無事に全行程終了

Breezy Rodio & Kazuto Suematsu Tour 無事に全行程終了しました!

見に来て下さったみなさーーーん!
ありがとうございました!

IMG_8282.JPG

バンドメンバーのセキタさん、チャビー、ゆーじ、矢野さん、石田さん、素晴らしいブルースありがとうございました!
IMG_8002.JPG

O.A.を務めていただいたシェリーバンドさん、NANAKOさん、夕暮算大バンドさん、みけんのシワさん、素晴らしい演奏ありがとうございました!

協力してくれました、ちみちよさん、井桁さん、家田さん、中島くん、梶川さん、れぼ哲さん、安達さん、バンブー田中さん、裕美さん、谷山くん、間藤さん、正人、かおたん、本当に沢山感謝してます!

ブリージーには沢山の素晴らしいGIFTをもらいました。今まで誰からも、もらったことのないような、僕が望んでいたものばかりでした。本当に出会いに感謝してます。
本当に彼は素晴らしいアーティストだった、、、ことは皆さんが一番知ってますね!

IMG_8108.JPG

またいつかひとりひとりの川が交差し、絡み合い、大きな流れとなっていくことを信じてます。

また皆さんお会いしましょう!
ありがとうございました!

IMG_8112.JPG

投稿者 burtman : 03:07

2015年10月 6日

Breezy Tour 快調!

IMG_7984_2.jpg

@Buddy'sでした。
まーここは1つのハイライトだよね。なんせBuddy Guyから名づけたBuddy'sというお店ですからね〜。
Buddy GuyのサポートをしていたBreezyにとっては、日本の聖地といえるんじゃないでしょうか?
お客様も多くて、凄く盛り上がりましたよ〜。

ただしかし、この日からセットリストってもんが、ブリージーのリクエストで消えました。
何をやるのか何も決まってない。何をするかは、ブリージーのみぞ知るというステージの幕開け。

しかしこのあたりから、急激にバンドが好転し始め、素晴らしいステージになっていったのでありました。

もうとにかくブリージーの何がいいって、ステージ全体が素晴らしい。
無駄に大きい音で脅かさない。
声質が最高。
ギターソロを短くして、たくさん曲を聞いてもらって、ギターに興味が無い人でも楽しめるステージ。
日本人特有の暑苦しい演出もない。
ギタースタイルの幅が広い。
盛り上げ方を知ってる。
煽り方と、収め方が最高。
俺は本当にブリージー大好きだよ。

IMG_7988.JPG

終演後はもちろんBuddy'sのオーナー井桁さんも入ってもらってパチリ。
みなさんに喜んでもらって、素晴らしい一日になりました。

IMG_8004.JPG

バンドメンバー連れて、名古屋に向かいました。
静岡PAでブリージーとパチリ。


IMG_8033.JPG

名古屋城初めて観光したので、全員で[ジャパニーズスタイル]とブリージーが言ってきめた、ピースサインでパチリ

IMG_8064.JPG

ライブの様子ですが、お客様に聞くと音響的に色々あったようですが、さすがブリージー。
オーディエンスの心の掴み方が最高で、さすが!っつう引き込み方でしたから、実はトラブルに気づいてない人も多いかも笑

しかも僕の歌でもかなり盛り上がってもらえたので、ブリージーも僕が歌った曲を気に入って楽しんでくれてました笑
名古屋のお友達の皆さん、本当にありがとうございました!

IMG_8049_2.jpg

帰りはブリージーが車内で歌い続け、メンバーみんなとてもいい気分で帰路につきました。
明日が関東の最終日です。
@Back In Time
無理強いはできませんが、是非その耳に目にBreezyの演奏を焼き付けて頂きたい!

いまいちじゃんという方がいたら、返金してもいいくらい。

来てくれる方々は是非楽しんで帰ってくださいね!

投稿者 burtman : 01:10

2015年10月 3日

Breezy Tourが始まりました!

今日、w.jazにてBreezy Tour 初日スタートしました!

IMG_7870.JPG

いやー素晴らしい。

何がどうでもNo.1と言われる人は素晴らしいね。
持ってる。何をかと言われるとわからないけど、横にいるとビンビンに伝わる。

下手とか上手いとかじゃない、何かだなぁ。ハートかね?

ここ20年知りたかったビートネームことも、今日彼が教えてくれてわかった。
ブルースのツアー組むなんて日本じゃ難しいなぁと思いつつも、やった甲斐があったというものやね。

まぁとにかく素晴らしい。
とにかくショーマン。ジェントルマンで、ナイスガイ。
IMG_7868.JPG

ムキになって弾きたくることもなく、大声出しっぱなしにもならない。
ありとあらゆる所に気が配られ、しかし神経質ではない。
最高ですよ。

是非残りのステージを見に来て欲しいな。
こんなライブ他では見れないでしょう?ってライブに仕上がりました。

多分次回見に来る時は、彼はもっともっと有名になり、高いチケットを買うことになると思うよ。

投稿者 burtman : 03:35

2015年9月22日

最近の雑記的な。

IMG_7712.JPG

IMG_7770.JPG

ブリッジピンといって弦を押さえるパーツがあるわけですが、これをプラスチック→ブラス(金属)→エボニー(木材)と変えてみました。
かなり変わるね。高級ギターにはブラスは使おうと思わないけど、安いギターにはこれがいいかもしれない。
最近良く思うけど、鳴ればいいってわけではないね。抑えることも大事。

IMG_7724.jpg

北京の大人気プロデューサー様から、ご指名でレコーディングさせて頂いてます。
日本以外からご依頼来るなんて、これほど有難いことはないですね!!!
中国語勉強したいな。

IMG_7733.JPG

福岡の歯科医、森田先生にがっつり噛み合わせを治してもらいました。
演奏にもガッツリ係ることを聞いていたので、いつか上手な先生に治してもらいたいなぁと思っていたのです。
噛み合わせが治った途端、、、違和感ありまくりで、如何に顎の骨が曲がっていたかよくわかります。
皆さんも治してみたら?  


blues guitar seminar.jpg

IMG_7735.jpg

島村楽器の間藤さん企画で、Breezyと僕のセミナーが、島村楽器福岡IMS店にて行われることになりました!
僕の使ってる『#9 Strap』の即売会もありますよ。
20名限定なので、お早めにご予約を! 詳しくはフライヤーをご覧ください。

IMG_7753.JPG

山崎あおいさんのミニアルバムに参加させて頂き、サンプルが届きました。
M-5のShibuya Cynicです。
ライブもいつか伺いたいたいなぁ〜。

IMG_7766.JPG

Super55のライブ@船橋Buddy'sでした。
回数重ねてきたことで、いい感じでまとまり感が見えてきました。
良いライブだったからか、CDもBreezyとのライブチケットも沢山売れました。
次回を楽しみにしていてくださいね!

IMG_7773.JPG

名古屋で山田智之さんとサシ飲み。
Bs to Saxなどでは飲むんだけど、サシでの飲みはひっさしぶり。
末松セッションやらせてもらってる南蛮家で、楽しく夜が更けていきました。

IMG_7782.JPG

名古屋ウィルあいちでの、光の切り絵コンサートでした。
沢山のお客様がとてもウェルカムムードで、僕らもとても熱く演奏出来ました!

投稿者 burtman : 08:39

島村楽器 福岡IMS店 ブルースセミナー

blues guitar seminar.jpg

2015年10月10日(土)12:30 Open 13:00 Start

島村楽器IMS店にて10月10日に一緒にツアーするBreezy Rodioと、僕のブルースセミナーを行います。

そしてセミナーをやった後は、僕らとセッションも企画されています。
曲も決まってますから安心ですね(詳しくはフライヤーを)

限定20名なので、お早めのご予約お願い致します!

この日は僕も使用しているストラップで「#9」というメーカーの素晴らしいストラップも販売されます。
使ってる革が特殊で希少なため、店頭ではまずみかけないブランドなんで、是非手にとって見て下さいね。

お問い合せは、島村楽器福岡イムズ店まで!

投稿者 burtman : 02:22

2015年9月21日

TBS番組 Sing Sing Sing


ae365c959bd350426138092840b5a3d8.png

現在毎週土曜の深夜1時53分から放送中のオーディション番組「Sing Sing Sing」にてギターで参加しております。

是非TBSをチェックしてね!

http://www.tbs.co.jp/singsingsing/

投稿者 burtman : 04:45

2015年8月14日

Breezy × 末松一人 Tourやるぜ!

昨日はSuper55のリリースライブに多くの方に来ていただきましてありがとうございました!

久しぶりに沢山のサインを書きましたw
そして本当に久しぶりに、あのレアなサインもw

昨日は尾道出身ピアノの和田八美さんがゲストにいらっしゃって、それはそれは男臭いソリッドなブルースサウンドから、豪華なサウンドになりました。ありがとうございました。

また9月のライブのお楽しみに。
どうぞよろしくお願いします。

11825708_993940363960752_1172589953402568577_n.jpg

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

そんなブルースライブを精力的にやっているところに。。。大ニュース!

シカゴのアーティストBreezy Rodioと10月1日から10日までツアーやります!
new poster-1.jpg
彼はJunior Wellsや、Otis Rushというブルースの巨人を輩出しましたデルマークレコードのアーティストで、ブルースを主軸にR&BやRaggaeなど、幅広い活動で素晴らしいシンガーであり、ギターリストです。
しかもシカゴブルースのヒットチャートでは1位を獲得する大人気アーティストでも有ります。
chart.jpg

またテレキャスターを親指一本で演奏するスタイルは、我がSuper55のmasatoのようなので、オープニングアクトってことで連れてまわろうと思ってます。

折角のシカゴ・ブルースの本物♪ ギターセミナーなんかもできるといいねぇ〜!

まだ決まったばかりで、関係各所ご連絡差し上げてる状態なので、詳しい日程はまた後日となりますが、ライブが決まったら是非遊びに来てくださいね! 弾き倒しますよ〜!

投稿者 burtman : 02:13

2015年8月 6日

ライブ映像が届きました。

めっちゃ暑いのにも若干慣れてきて、過ごし方がわかってきました。滝のような汗はかきますけど、夏ですしそれは仕方ないしねw夏は汗かいてなんぼ。しっかり水分補給して、毎日頑張っていきましょうね!

さて、僕の方はというと、8月前半は仕事が緩やかでして、この空いてる期間を使って忙しくなるとやれないことにドドドッとやっちゃってます。
前回書いたレコーディング用ペダルボードもその1つ。
事務的な作業から、仕事でこうだったらいいなと感じた機材やテクニックを具現化したり、冬に備えギターのハードケース天日干ししたりw作ってるアルバムや次の教本の事などなど、日頃なかなか手がつけられないものに毎日取り組んでるわけです。

こういうのを1つずつ終わらせておくと、忙しくなってからもリフレッシュして仕事出来ますね。

中でも以前からとても気になっていたのが、Michael Landauのペダルボード。
長年ギターを弾いてますから、ある程度のことは写真とか見れば分かるもんですが、この人のはホント謎で。いや見て予測だけならもちろん出来るんですが、この人のボードは見るとやるとでは大違い。全然サウンドしないシステムと言っちゃっても過言ではない。ボリュームのつじつまが合わない。
これもね誰かに聞いてみたいなぁと以前から思っていて、勇気出してFBに書き込んだら稲葉先輩をはじめ、先輩方が色々と答えてくれました。ありがたやー。
でも、ちょっとまだ、、、え?しつこい?wいやーあのシステムを組んで試してみたことがある人はわかると思うけど、まだ情報が足りない感じなんですね。理屈はそうかもしれないけど、それにしても極端なのですよ。ただVooDoo Marshallってのはかなり有難いワードでした(謎)

あ、すみません、好きなことになるとついつい熱く。。。
悩んできたことが紐解けたときの快感を餌に生きてます。すません。

さて、9月は名古屋に行きますので、お友達に会えることを楽しみにしている毎日ですが、前回の音と光り絵コンサートのダイジェストが、素晴らしい編集のもとにYoutubeで発表されてました。

凄い、、、心が動かされるというのはこういうことです。

最近僕の注目ミュージシャンは、前から家族のように付き合って頂いてる山田智之(Percussion)さんなのですが、僕この方ずいぶんと別次元にいかれたなぁとおもっていて。

とっても失礼な書き方をすると、一見雑に叩いているようで、よく聞くと、、、いやいや、よく聞かなくても踊りたくてたまんないようなリズムを叩かれるように、、、発展されたのか、努力されたのか、、、このコンサートで久しぶりに一緒にやって、何度も振り返ってオーイエイ!と叫びたくなりました。いやーこの映像見てもわかりますが、なんか別次元にいってしまいました。羨ましい。

音と光り絵コンサート ~歌う切り絵の物語~

2015年9月20日(日)
開場15時半~ 開演16時~
場所:ウィルあいち 4階ウィルホール〒461-0016 愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地

投稿者 burtman : 04:44

2015年8月 5日

Bambasic新作

IMG_7367.JPG

レコーディングが増えて来たので、それ用のペダルボードを組みましたよ。

今の時代、ブルージーなプレイも含め、キワモノ的な音は毛嫌いされるので、そんなに特殊なのは必要ない。
ってなわけで、Fuzzとかアッパーオクターブとかは外して、特にトーンが良い物をシンプルにまとめてみました。

オーバードライブも色々考えたんだけど、音の固さは問題になっても、歪み方はこっちの好みで行けたりするから、色々試したあげく、Bambasicの新作オーバードライブSugartoneを採用。
(最新のFuzzでMultibrid Fuzzってのもあるけど、SRV見たいな音でこれも良いんだよ)

でも、実際は何種類か持っていくけどね。ワウも含めて。

色々と発売されるから楽しみにしててね!

投稿者 burtman : 07:32

2015年7月28日

【緊急ニュース】Music Theory 発売開始!

DLmarketで購入
初の!著書、Music Theory(音楽理論書)が、本日2015年7月28日発売となりました!!!

是非一家に一冊!よろしくお願いしますね!

pdfでのダウンロードはもちろん、製本直送.comとの連携で、注文するだけで送料無料で1冊の本となって届くシステムもあります。是非、スクールで講師などされている皆さん、生徒の皆さん、一人一冊買ってw 勉強してください。

コピーすると呪われる仕組みになってますよ〜ドロドロドロドロw

下のボタンでも、上の画像でも、販売ページに飛びます。
是非よろしくお願いしますね!
DLmarketで購入

投稿者 burtman : 12:25

Nishiogi Hyper Fusion Night

8月30日(日)

Nishiogi Hyper Fusion Night 

Guitar : 竹内道郎

Bass : 芹田珠奈
Drum : 村上広樹
Keyboard : 斉藤渉
MC : 末松一人

場所 西荻窪w.jaz

2500円+1Drink
18:00/ open 19:00/ start

投稿者 burtman : 02:46

Works

IMG_7018.JPG

そういえば、仕事の話を全然書いてなかったのに気づき、あわてて書きます。
先日は某アーティストのレコーディングでした。

IMG_7019.JPG
現在オリジナルラブのベースサポートされてる村田シゲ氏と初顔合わせ。
友人で繋がっていて盛り上がりました。
とても図太くレイドバックしたかこいいベースでした♪

IMG_7025.jpg

プロデューサーは阿部真央さんを育てて世に出した安藤正和くん(右)
アレンジャーはオリジナルラブ、宇多田ヒカルなどで大活躍の冨田 謙さん(中央)
という福岡時代からの付き合いの長ーいメンバーでお仕事させてもらいました。
福岡のいきつけの店を言うっていう知らない人は全く面白くないであろう話で、3人で大盛り上がりしましたよ(笑)  
お誘い頂きありがとうございました。
発売されたらお知らせします。

91897085-1.jpg

2015/4/25に渋谷TheGameで行われたLiveDVDが発売に、、、なってました←私、全然知らなかった人

Guitar:Kazuto Suematsu Bass: HIroshi Sekita Keybord:Ryo Hayashi Drums:Yasuhiro Okuda

内容はこうなってるようです。

1 TrueWay
2 ヒカリハキミデボクハカゲデ
――――――――――――――
3 風花
4 Only Lonely
5 Tiny Love
――――――――――――――
6 希望という名の空を見上げて
7 ずっとそばに
――――――――――――――
8 未来のReality (未収録)
――――――――――――――
9  ヒカリ
10 Be ambitious!
――――――――――――――
11 True or Lie (2015/4新曲)
――――――――――――――
12 FLY
13 Dan Dan心魅かれてく(未収録)
14 missing piece
15 Forget-Me-Not
――――――――――――――
16 ダウト
17 Zero
18 キミガセカイヲカエテユク
――――――――――――――
19 Melody~With Wind
20 Rainbow ~あの虹の向こうへと~


ご購入はこちらで
http://www.uyax.jp/index2.html

IMG_7117.JPG

昭和音大での今後の授業に対する超真剣な打ち合わせの後、前期お疲れさま的に打ち上がり、そこでの一コマ。
末原さんを挟んでの、稲葉先生二人(同じ名字、同い年)
稲葉智さん(左)からの「稲葉さんは〜」って言うのを耳にした末原さんが、お互いはどう呼んでるの?って質問で二人とも固まった写真。
同学年で同じ名字って、、、なんだか恥ずかしいでしょうねw すごく固まった気持ち分かりますw  

IMG_7146.JPG

月例Bs to Saxのサポートでした。
今月は、レジェンドのお二人(松田幸一さん、島村英二さん)がゲストで入られまして、それはまぁ豪華な一夜でした。
個人的には島村さんのドラム、超好きで憧れの人だったので嬉しかったなぁ。
ドラムセットが無いのでカホンを叩いたのですが、なんだろうあのリズムの凄さ。
島村さんの様なリズムが出せるよう精進したいと思います。   
来月もお楽しみに。

IMG_7165.JPG

いつもエンジニアして頂く、加納さんから写真頂きましたので一枚掲載。
雰囲気よく撮って頂きました!

投稿者 burtman : 02:32

2015年7月27日

Bs to Sax Vo.4


2015年8月23日(日)

11783867_927613033969257_2109641855_o.jpg

Adv 3000円+1order

Door 3500円+1order

会場
下北沢ラカーニャ
世田谷区北沢2丁目1-9 第二熊崎ビルB1F

投稿者 burtman : 22:57

今出宏° LIVE @ Live酒場 Buddy's

今出宏° LIVE @ Live酒場 Buddy's

8月 15 @ 7:00 PM – 11:15 PM

《今出宏 Live》

第3弾今出宏が凱旋Live、船橋に帰ってくるYa Ya Ya!!
しかも、メンバーは…..
地元バーチ(千葉)メンバーに加えスパーギターリスト”末松一人”を加え更にパワーアップ!!
こうご期待

Vo,Harmonica. Hiroshi Imade
Gt. Kazuto Suematsu
Dr. Naoki Morisaki
Gt.Masato Watanabe
Ba.Ryo Ihashi

投稿者 burtman : 22:52

2015年7月25日

初の電子書籍販売☆


MusicTheory.jpg

いっきなり宣伝ですが。

僕の書いた音楽理論書が電子書籍として販売されます!!!

発売元はDL-Marketさんです!  

以前書いた音楽理論書をpdf化した物ですが、実際にレッスンやっていても、音楽理論がわからなくて悩んでいるこの話を聞いても、この音楽理論書、、、結構効果的で良かったんじゃない?と思っていたんです。

というわけで、自分の為にも生徒の為にも、また同じ講師の仕事道具になればと、電子書籍化して販売する事にしました。というわけで、表紙のデザインも一新!

発売は来週以降になりそうですが、発売日決まったらまた告知させてもらいますので、是非チェックお願いします!

投稿者 burtman : 08:04

2015年7月24日

SUPER55

暑い日が続きますね〜。

さてその暑い毎日も、制作を続けてますmasatoとのブルースバンド。
今までバンド名付けずにやって来たのですが、バンド名をつけてがっちり活動していくこととなりました。

【SUPER55】
IMG_7114.JPG

といいます。
意味は好きな様に想像してくださいw

FBページも作りました。
https://www.facebook.com/super55blues
是非いいね!お願いします。

HPはちょっとハードルが高いので、もうしばらくお待ち下さい。
撮影もしました。なかなか良い写真でしょう???

SUPER55では様々なブルース、、、デルタブルース、シカゴブルース、テキサスブルースなどなど音楽の旅をしながら、踊るしか無い!というようなビートの研究をしていきたいと思います。
そんなこと人生一度はやってみたかったんですよね。
すみません、意味分からない話ばかりで(汗)

音楽のビートでドッタドッタドッタドッタってはねた感じのビートがあるでしょう?
あれはシャッフルという名称なのですが、アメリカの各地方でずいぶん違うのです。
言葉の訛りが違う様に、音楽も訛る訳ですね。
それがその「跳ね方」によく現れていて、、、いまんとこ5種類くらい知ってますが、もっともっと楽器の数、言葉の違い、組み立ての違いで変わってくるはずなんで、そのビートを聞いた時にどう腰が動くか体現してみたいですね〜。

なんか有名で上手い人の演奏はそりゃもちろん凄いんですけど、有名無名関係なく、これはいても立ってもいられない!という心を動かすビートっつうもんがあるんですよ。
それを知ってる人しか作れない音楽な訳ですが、まさにそこに気づいちゃったもんで、出来るかどうかは分かりませんが、頑張って体現できるあっち側のミュージシャン!なってみたいと思ってる訳です。

全然話がずれましたね。

そんなわけで、8月12日がSUPER55の初ライブです。
小岩Back In Timeで待ってます!

IMG_7084.JPG

投稿者 burtman : 04:42

2015年7月14日

ブルース!

IMG_6987.JPG

ブルースバンド@船橋Buddy'sに沢山お越し下さいましてありがとうございました。
大雨だったので来て頂けないかなぁ、、、と心配してましたが、席がほぼ埋まるほどお越しいただき、大感謝しています。
また終演後、色んな方から声かけてもらって、本当にありがとうございました。
ギターライフが楽しくなったら幸いです。

IMG_6986.JPG
最近ライブでちょっとは声ださないと気がすまなくなってきました。


IMG_6993.JPG

レッスンしているTaylorのショールームでこんな素敵なものを頂きました。
音がでないけど見た目の状態良し〜〜!

IMG_6994.JPG

というわけで、ブルースバンドも脂が乗ってきたのですが、やっぱり続けていくにはスパイスが必要だよねってことで、ちょっとミーティングをしまして僕がプロデュースっていうとブルースっぽくないけど、、、ブルース的に言うと、悪魔との契約とでも申しましょうかw

更なる前進をするためのプロデュースを始めます。
というわけで、早速レコーディングしてきました。もちろんブルースですから一発どり。
間違いも息遣いもそのまま収録しております。生々しい!
近日発売予定なので、どうぞ楽しみにしていて下さい。

最近、まぁちょっとその質問の意味はわかるけど、失礼じゃないのそれって思うような質問されることがあるんですがw
なんでブルースバンドなんてやってんのって聞かれるんですよねぇw
まぁメインで仕事でさせていただている方々が、メインストリームな方々が多いので、そう思われても不思議でないのですが、音楽はまず仕事の前に好きで始めてますからね。
その大好きな音楽、特にブルースとか、パンクとかロックとか、そういう僕の原点みたいなものを演奏するのは、金になるとか、名声とかいうことの前に、ライフワークというか、いきがいというか、やるべきものとしてそこにあるわけですよ。 なので至極自然なことなんです。仲間がいて幸せ。

もうこのバンドでしか聞けない「レアグルーヴ」作り上げて、面白い内容にしていきますよ〜楽しみにしててくださいね。

投稿者 burtman : 03:11

2015年7月 8日

よろしくお願いいたします。

7月に入りましたね。
鬱陶しい雨雨雨の毎日ですなぁ。

IMG_6927.JPG

【舎弟】
千葉舎弟一族がうちにやってきてw エフェクターを色々試しました。
一時期この世にあるドライブ全部試したろと思って、目につくものは片っ端から買って試しましたがあれからもう数年経つので、ずいぶん新しいものが増えてるね。
ずいぶん勉強になりました。

IMG_6957.JPG

【九州】
楽しみだった九州つながりセッション。
全員歌うっつう楽しいライブでした。
もう全員最高。
なんだろう、こうやって、全員自分のカラーを押し出して、ちゃんとキャラがあって、、、、っていうライブは、本当に理想的で、やっと念願かなったようなライブでした。
このバンドはとても大事にしていきたいと思ってます。

今回初共演だった平くんはなんと福岡からの知り合いで、同級生でもあり、彼の高校時代のアマチュアバンドには僕の友人が入っていたりして、その後スターになって売れていったわけですが、とてもとても古い歴史があるのです。
なので平君にあって、話せた事も物凄く嬉しかったし、昔の僕のバンドの名前を覚えていてくれたり(実は僕がバンド名忘れてた、、、汗)そんな再会で、なんだろうこれ程嬉しいことはないってほど嬉しかったな。

IMG_6959.JPG

【お笑い】
一緒に写っている美女はあの吉本の方で、元ほぼ日の西本さんも然り、クリエイティブで柔軟な発想の方で面白いなぁと思って話していたら、やっぱりあの8.6秒バズーカなどを仕掛けた方で、一緒に写真とってもらいましたw
彼女に教えて頂いたエグスプロージョンも現在お気に入り。

IMG_6965.JPG
【ぶっ飛び】
めっちゃ難しいフレーズをやっと紙にまとめてかきました。
これでバンバン練習しやすくなりましたよ。
書くと情報が整理されるね。

IMG_6975.JPG

【今夜】
正人とのブルースバンドもずいぶん僕のライフワークになってきました。
是非凄いバンドになっていくさまを見ていって欲しいです。
今夜船橋でお待ちしていますね!

IMG_6976.JPG

僕の先輩で福岡で大活躍の久米博之さんが、福岡県南区のmusic studio Bambooで特別セミナーを開きます。
20代は何かとお世話になりました。ギターも買ってもらったりしてw
すんごい良いセミナーだと思うので、是非足を運んでみてくださいね!  

投稿者 burtman : 04:58

2015年6月23日

九州つながり全員歌うよセッション@w.jaz

2015年7月4日@西荻窪w.jaz

九州つながりから広がった超豪華なメンバーでのセッションです。
しかも全曲誰かが歌うっていうルール!楽しみです。

是非遊びに来てくださいね!

日時2015年7月4日(土)
OPEN19:00 Start20:00
MC(ミュージックチャージ)2500円 +1ドリンクオーダー

ボーカル
平義隆(The Love)
chihiro(Piece of Peace)

キーボード
鎌田雅人
ギター
末松一人
ベース
セキタヒロシ
ドラム
友池悠二

投稿者 burtman : 10:44

2015年6月15日

ちょっと休憩

Bs to Saxご来場ありがとうございました。

前月と変わらず素晴らしい演奏を聞かせて頂きました、河合徹三さんと、中村哲さん。

ライブ来てくれた方しかわかりませんが、「南極1号」が僕的にピークでしたw
よく河合さんライブ中に思いつくなぁさすがです。

ライブしてたら、僕の横の壁の穴からガン見する子供がw
誰かのお子さんかな?とおもってニコッと笑って放っといたんですが、なんと音につられて外から入ってきた子供だったそうで、しかもノリノリで聞いててお母さんに呼ばれて戻っていったんだってw

IMG_6714.JPG

かわいいね

きっと彼の目線だとこう見えてたんだね。

IMG_6710.JPG

また来月もありますので、是非いらしてくださいね。
よろしくお願いいたします。

ブログの方はちょっとお休みになるかも、、、忙しくて(汗)
できるだけ書きます!

投稿者 burtman : 22:58

2015年6月11日

春歌きてくれてありがとうございました!

IMG_6667.JPG

春歌無事に終わりました!
沢山応援に足運んで頂きありがとうございました。

ミュージシャンの中でも、Aクラスと呼ばれる皆さんですよ。いやーあの音の渦は素晴らしかったなぁ。

IMG_6642.jpg

六弦 五月鯉太郎!オーイエイ
初めての251がこのバンドってのは光栄だなぁ。

IMG_6638.jpg

当日の僕セット。ヴィンテージアンプが美しく照らされてますね。

IMG_6663.jpg

68回目の誕生日ということで、打ち上げでケーキ登場!
菊さんのニンマリ顔いいでしょw

キョンさんのお言葉を借りまして、、、
股の喜界を楽しみに四万十川。

では。

投稿者 burtman : 02:11

2015年6月 7日

バックコーラスの歌姫たち

久しぶりに映画見ました。

header.jpg

以前、モータウンのバックミュージシャンにスポットを当てた、モータウンの奇跡ってのがあったので、そっち系かなと思ったけれど、これは方向性が全く違う。

僕がタイトル付けるなら、、、ボーカリストの光と影って所でしょうか。

これはコーラスの方々の華やかだった過去と現在の苦悩をベースに、様々な稀有な人生を歩んだ女性たちを描いてますが、1960年代の話でーした!って話ではなく、僕も今まで関わってきたボーカリストすべての人が持つ難しい問題と全くそのままで、その残酷で不公平な生き様をとてもくっきりと、そして辛辣とも言える言葉や出来事も添えられた生々しいドキュメントでした。

ここまでトップに上り詰めても、やはりアーティストとは違う。
安定して楽しい所から踏み出してなんぼ。まさにだな。

投稿者 burtman : 01:33

2015年6月 5日

Masato / Kazuto Suematsu Blues Live

11421565_10203029187169028_663420605_n.jpg

※席数が少なく、あっという間に満員になるため、お早めのご予約お願いします。

開催日:2015年6月24日(水)

Open 19:00〜 Start 20:00〜

Music Charge 2500-

場所:Live Cafe Back in time
〒133-0056 東京都江戸川区南小岩8-16-4
03-3659-0351

投稿者 burtman : 05:40

One of Love プロジェクトGIG Vol.6

2015年6月21日(日曜日)
One of LoveプロジェクトGIG vol.6
『途上国の子供たちに未来の仕事を贈るプロジェクト』

■公演日

2015年6月21日(日曜日) 開場 17:30 開演 18:00 ※17:00よりグッズ販売

■出演者

夏木マリ・土屋アンナ・堂珍嘉邦・SHOGO(from 175R)・仲井戸“CHABO”麗市・ichiro

One of Love Special Band

斉藤ノヴ(Par) 末松一人(Gt) 山内陽一朗(Dr) 石田純(Ba) 白井アキト(key)

■会 場

Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

東京都渋谷区道玄坂2丁目29番5号 渋谷プライム6F

TEL:03-5459-5050

■料 金

全席指定席 ¥5,800(別途ドリンク代として¥500)

※3才以上 チケット必要(3才未満でお席が必要な場合はチケットをご購入下さい)

■発売日

2015年5月24日(日)AM10:00 一般発売開始

■販売先

イープラス

ローソンチケット TEL:0570-084-003

チケットぴあ   TEL:0570-02-9999

ディスクガレージ

■先行抽選エントリー期間

2015.5.8(金) 12:00 ~ 2015.5.10(日) 23:00

■申込ページ 【PC・携帯・スマートフォン共通】

先行抽選エントリーは終了いたしました。

■お申込後の住所変更・申込内容(抽選当落結果)確認

<PC・スマートフォン> http://www.diskgarage.com/getticket/support.html

<携帯> http://k.getticket.jp/cs/

■主 催

One of Loveプロジェクト

■Hand in Hand with

チチカカ / PNF研究所 / POLA / リベルテ

■制 作

インターブレンド / ディスクガレージ

■受付に関するお問合せ先

ディスクガレージ TEL:050-5533-0888(平日12:00-19:00)

投稿者 burtman : 05:35

2015年6月 1日

【源氏名】
名前の紹介はステージでかな?と思っていたら、いつの間にかにClub251の告知に使われていたので、ここでもお伝えしておきます。

春歌では皆さん源氏名を柴山俊之さん(夜叉の菊)から頂いているのですが、僕のも数個考えていただきまして無事に決まりました。

「五月鯉太郎」

です、どうぞよろしく。
鯉物を探していますが、チンピラみたいなデザインしかありませんw 困ったな

そうそうそれを聞きつけて、正人がTシャツを上野で買ってきてくれました。ありがとうね!
IMG_6566.JPG   

6月9日は天王寺馬好さん、鋼鉄三郎さんと共に、夜叉の菊さんをピシャリ盛り上げます!よろしくね。

【動画】

久しぶりの動画ですね。先日の船橋Buddysでの1シーンです。長尺ソロを繰り広げてます。動画気に入ったら是非ライブにいらして体感してくださいね。


投稿者 burtman : 07:28

2015年5月31日

ライブと春歌とお別れと。

IMG_6562.JPG
【Masato Watanabe Blues Band】
正人とのブルースバンドやってまいりました。
船橋Buddysは、魔の2回目(2回めは集客が減りがち)だったにも関わらず、ありがたいことに満員でした。
正人のライブスタイルもずいぶん形になってきて、ちょっと一安心。これからがもっと楽しみですね。

そういえば最近どこにいっても、末松さんのHP見てますとよく言われます。
幅広く知ってもらえてありがい。 ギタリストのペダルボー道も色んな人に見て頂けて感謝感謝です。
今後も各地で弾き倒しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

IMG_6564.jpg
【Mika Fukuda Live】
みかちゃんのライブにも参加しました。

みかちゃんのライブ中の笑顔が良く、歌もよくて、気持よくライブさせてもらってます。
みきさんのピアノもちょいちょいニューオリンズスタイルで、わお!と思わず声が出るくらいカッコイイんです。
またの機会があることを祈って。ありがとうございました。

【破門】
皆様に何かとお世話になりました松井俊大君をこの度、破門といたしました。

数年教えましたが練習量が非常に少なく、うまくなりたいというより、仕事をしたいだけといった感じで気持ちばかり焦り、その割にはセッションに来て酒飲んで勉強する気もなかったり、、、モチベーション上げるため現場などにも誘いましたがほとんど来ず、練習量もさほど上がらず、ほとんど音楽も聞いてないようで現状打破せず、、、

なので、昨日のレッスンで焚きつけるためもあって、レッスンやめるよ、このままじゃといえば、ハイという。そんなやる気のないんじゃ破門とするよ?僕の周囲に顔出さないでね?といっても、きっぱりハイというw

まぁそこまでいうのですから仕方ないかな。なぜそっちを選ぶのか、僕も意味がさっぱりわかりませんが。

帰り際、今誘ってもらってる仕事はどーすればいいですか?と聞くのが意味わかってない証拠ですが、自分が周りと関わらなくていいって言ったわけですから、断わるしかないでしょ?自分で断りなさいと言うと、、、ハイと申しておりました。

多分自分で言ってることがわかってないでしょうが、学生ならまだしももう26ですからね、、、人のありがたみに気づいてないようでは、この先は永遠と暗闇でしょう。 お付き合いいただきました関係者の皆様、本当にありがとうございました。

投稿者 burtman : 05:13

2015年5月24日

セッション三昧

まずは末松セッション@w.jazでした。
この日は、先日のライブBs to Saxの流れで、中村哲さん、河合徹三さんという大御所二人に参加して頂けまして、 たまたまですがそこにトランペット座光寺さん、トロンボーン霜田さん、キーボードまめ妓ちゃんという素晴らしきミュージシャンが乱入してくれて、サウンドも見た目もかなり豪華にブルースやファンクをお届け出来ました。
この方々を知らない方は是非ググってみてね。
うお!と思いますよ。

こういう偶然が偶然を呼び、、、みたいなのが良いですね。

IMG_6477.jpg

IMG_6479.jpg

IMG_6497.JPG

んで、セッションということもあり仕事だとまずやらないような演奏だったからかもしれませんが、、、中村哲さんがご自身のFBにありがたい書き込みしてくれていました。
いつも練習や目標は、完全なる個人趣味なのでw きっと誰にも理解されないだろうなと思ってやってるし、特に理解されてないなとも思ったりするんですが、こうやって先輩にいつもありがたい言葉をいただくと、また頑張ろうとたちあがれますね。

IMG_6490.PNG

そして福岡に移りまして、末松セッション@BuRaRiです。
こちらはちょっとお客さんが少なめでしたが、みんな熱く熱くセッション繰り広げました。
20年前やっていたバンドのボーカルの子も来てくれまして、とても懐かしくまた元気な顔をみれて嬉しかったです。
セッションの進め方など、反省点も色々見えましたので、また次回頑張ってみようと思います。

IMG_6501.JPG

個人レッスンも5クラスがっちりやって、、、結構疲れましたw
もうすごくみんな楽しそうで、吸収力が半端無いから、こっちの生気まで吸われてるような感じでしょうかねw
これも引き続き参加者募集してます。

IMG_6508.JPG

残念ながら福岡の食の方は、ここまじで福岡か?と思う店にも出会っちゃいましたが、あとはやはり感動の嵐w
やっぱり味付けが絶品ですね。
是非福岡に来てくださいね。美味しいお店くらい教えますから!

IMG_6512.JPG
IMG_6506.JPG
IMG_6507.JPG

そうそう個人的にワクワクした話ですが、東京福岡間の飛行機内で仕事しようと思ったのですが、ちょっと機内では仕事しにくい内容だったので、切り替えて他の勉強をしようと思ったのです。
で、どうせならば知らないことを覚えたいなと思って、初めてホリエモンの本を買って読んでみました。
もちろん時代の寵児として知ってましたが、それよりも出所後のテレビでの話っぷりとか、近畿大学での卒業式での祝辞などの映像で気になっていたのです。
いやー面白かった。頭のいい人の話は、普段使わない脳がビンビン刺激されますね。
お恥ずかしながら、説明書などを省くと、本がとても苦手で、、、巻頭からあとがきまで一語一句逃さず、しかも2時間で完読したのなんて初めての出来事でした。
堀江貴文さんの「ゼロ」。オススメです。

IMG_6494.jpg

投稿者 burtman : 13:57

2015年5月19日

ちょっと忙し目の一週間

日曜日のBs to Sax満員御礼ありがとうございました。

先輩お二人のデュオが素晴らしすぎて、途中で入りたくなかったほどでしたw
月例ということでやっていくそうなので、お見逃しの方は是非来月よろしくお願いいたします。

0614.jpg

さて、今週はちょっと多忙。大丈夫かな、、、俺。

明後日は、月例w.jazにて末松セッションです。
明後日はなんと大御所お二人(河合徹三さん、中村哲さん)がホストとして参加してくれるとのことで、ベーシスト、サックスの方お楽しみに。

IMG_6046.JPG

21日木曜日は警固のBuRaRiにて2回めの末松セッション!
こちらは前回と同じ、もう1人ホストに田中克紀氏。前回もかなり盛り上がりました!今回も楽しみ!

IMG_5847.JPG

22日は福岡にて個人レッスン&新人ガールズ・バンドのレッスン(多少空き有り)

IMG_5629.JPG

23日はStudio Bamboo B studioにて「エフェクターボードサウンドメイク術」というセミナーやります。
エフェクターメーカーから、もっとやってくださいとリクエスト頂きました。こうやって呼んで下さればどこにでもw

IMG_6173.JPG
(5/25発売リットーミュージック。僕のも掲載されてます)

投稿者 burtman : 03:17

2015年5月12日

Hyper Fusion Nightありがとうございました!

Hyper Fusion Nightありがとうございました!

ちみちよさんとノリで決めたものの、ちみちよさんのリクエストがなかなかハードなのが多くて、久々に冷や汗をかきました。

IMG_6353.JPG

メンバーはみんな素晴らしくて、自分の未熟さを思い知らされました。。。
もっとパワーアップしないとなぁ。
しかしねぇ、、、Junaの人気がすごいものでw
プロベーシスト集まりまくりですよ。凄い豪華メンバーでしたw

IMG_6360.JPG

写真には写っていませんが、セキタヒロシさんもライブから来てくださっていてw
大好きなベーシストばかりだったので、とてもウケる状態でした。
またやりますので、是非来てくださいね!

昨日の曲目です。
1. Squad Live(Lettuce)
2. Scatter Brain(Jeff Beck)
3. Red Clay(Freddie Hubbard)
4. Don't Give It Up(Larry Carlton)
5. Unicorn(Kazumi Watanabe)
6. Tell Me A Bedtime Story(Herbie Hancock)
7. Red Baron(Billy Cobham)
8. I Don't Know(Greg Mathieson)
アンコール
Spain(Chick Corea)

IMG_6362.jpg

そして今話題のBamboosterを使用しましたが、これがほんと素晴らしい。
1、2弦がどうしても引っ込みがちになるんですが、こいつが弦のゲージを2サイズくらい上げたような音を出してくれるので、ほんと踏みっぱなしでした。
ただね〜どうも数台しか作らないみたいなので、即効連絡入れてゲットしてください

投稿者 burtman : 00:00

2015年5月 9日

エフェクトボードサウンドメイク術 & Bambooster発売

Studio Bambooより
イベントがスタジオ都合により残念ですが中止となりました。
お問い合せは
092-511-9829
スタジオバンブーまで

投稿者 burtman : 02:07

2015年4月29日

Tsutaya O-West

IMG_6187.JPG

Tsutaya O-Westありがとうございました。
浅岡さん素晴らしかったですね。
しろーちゃんとのアコギデュオもとてもいい感じで、また何かの機会にやれたらなぁと思います。

IMG_6147.JPG

帰りがけに見たこの子。
こびと!と一瞬震えましたがw よく見るとカワイイな。

投稿者 burtman : 18:57

2015年4月28日

ギタリストのペダルボー道

pedalboradou.jpg

2015年5月25日発売(リットーミュージック)

僕のペダルボードが載ったムック本「ギタリストのペダルボー道」が5月25日に発売されます。

ただただ並べて結線しているようですが、ノイズ、踏みやすさ、設定、秘技など、パッと見ではわからない経験値が含まれているのがプロのペダルボード。

僕も他の方のボードでたくさん勉強させてもらいました。

是非一家に一冊!お願いします。

買ったら是非ツイッターなどで、感想きかせてね!

投稿者 burtman : 00:30

2015年4月27日

U-ya Asaoka Live

IMG_6172.JPG

浅岡さんライブでした!

最高に楽しい一日でした。暑かったけどw

では、また明日、浅岡さんのステージで!

投稿者 burtman : 14:00

2015年4月22日

ギターリストの左肘の痛み

リハーサルが続いています。
今回初の奥田やすひろさん、林良さんとのライブで、いつもとまた違ったアンサンブルで楽しいです。
林さんはさすが音色が的確で凄い安定感、奥田さんはビートが凄い。他人のドラムを真似するために、居酒屋のテーブルの足を踏み、グラスと皿を叩くだけで、いい感じ!じゃなくて、ゴキゲンにGrooveしてる。めっちゃ感動w
いやー4/25The Gameでの本番が楽しみです。    

IMG_6097.jpg

3日毎日ハードな演奏が続くと左肘が傷んできます。
調べた所によると、関節炎というものはなく、筋肉の酸欠だとか。
確かに休むとすぐ痛くなくなるので、筋肉が苦しんでるだけですね。
手首付近の筋肉に血が流れなくなるようですねぇ。
筋トレか、ストラップの高さを変えなきゃならないかも。

IMG_6092.JPG

先日のw.jazでのMasato Watanabeとのブルースライブでの演奏です。
気に入ったらチャンネル登録お願いしますね!


投稿者 burtman : 16:48

2015年4月21日

船橋!バシッ!

IMG_6084.JPG

ふなっしーの船橋!ありがとうございました!
楽しんで帰ってくれてほんとよかったです。

Buddy'sの皆さんもありがとうございました。
スタッフの女の子もカッコ良かったですなんていってくれて、いやー照れるなぁ(ドヤ)

IMG_6088.JPG

ちょっと体調を崩していたのと、興奮して演奏してるので、顔が真っ赤。
真黒とも言いますねw
IMG_6090.JPG

レスポールとかこういう時にしか出番がないじゃんと思って、久しぶりに全曲レスポールで演奏しました。
高校生以来かも。
久しぶりの割には、なかなか気に入ったトーンが出てましたが、録画見たら、、、音ちっさ。バランス悪かったんですねぇごめんなさい。

また5月末に再演の予定ですので、バシッとライブ情報チェックお願いします!

まだちょっと先ですが、情報が出てきたので先行でお知らせします。
6月28日は恒例の名古屋南蛮家さんで、末松セッションを開催してもらいます!
そしてその数時間前には、air cafe centralgardenという所で、ヘビーゲージフェスティバルにも出演してくれた家田ゆうさんと、鍵盤アキラさんのユニットに、僕とセキタヒロシさんが加わり、カフェライブも行います!
終わり次第、末松セッションというわけですね!

この名古屋ミニツアーに参加する方募集しております。
ふるってご参加下さいw

IMG_6089.JPG

投稿者 burtman : 02:50

2015年4月17日

反響大きく

反響

IMG_6057.JPG

昨日かな?書いた生きがいという記事に結構反響がありました。

僕も最近やっとこういうことに気づいてきました。
仕事と趣味の両立なんで気づいたんですけどね。
どうしても好きなものだけやるとニーズと合わないし、生活もあるのでお金を中心に考えちゃうこともあったんですが、もうすっぱり二分化出来ました。
そうすると、不思議と双方に優しい状況が生まれます。

いやーホント悩んだあの時間は何だったんだ。

仕事ではほぼそんなことないですが、どんなアーティストでも、俺(私)なんて(音でも集客状況でも)こんなもんでしょって感じで生きがいを軽くあしらちゃう人、音楽を仕事の1ツールくらいしか考えてない人は全て卒業させてもらいました。酷いかな、、、と思ったこともありましたが、今はやっぱり良かったなと思います。
生きがいとして(も)やってる、こっちの世界が灰色になりますからね。

今となってはすっきり青空のようです。
生きがいである音楽だけは大事に大事に育てるのです。
仕事にも影響あることですが焦らず、ソロアルバムも大事に育ててきたのです。昔、流行り廃りに乗ろうとしていた自分の浅はかさが笑えるw
簡単に手放さない、人の意見につられない、金で価値を図らない。
がんばります。

似顔絵

nigaoe.jpg

いつもお世話になっているセキタヒロシファンの方から似顔絵が届きましたw
似てるかな?
どっちにしても、とっても嬉しいです。

投稿者 burtman : 19:26

2015年4月16日

明暗名案

IMG_6045.JPG

本日の夕暮れ。
いやー夕日と星が美しくないです?
今日は名古屋から友人が来てくれて、とても大事な話を出来ました。
魂を燃やすって話。っていうとおおげさですが、軽く言うと生きがいとでもいいましょうか。
生きがいを軽く扱ってはいけません。
生きがいを金に換算したりしてはいけません。
一番大事な部分を軽く扱うと、世界を灰色に変えてしまうって話でした。
話が出来てよかった。   



さてもういっぱつ動画を。
サニーという名曲でのソロです。
気に入ったら、チャンネル登録お願いしますね!

投稿者 burtman : 07:05

2015年4月13日

5月までのライブ情報アップしました。

このブログの上の方に沢山載ってますので、ご都合と好きな内容が合いましたらライブに遊びに来てくださいね。
凄い色とりどりのライブです。今年に入って色々とライブに誘ってもらうので、節操無いように思われそうですが、ほとんど引き受けています。
これからソロアルバムを出す為に色々と僕を知ってもらわなければという気持ちもあるので、ガンガン出させてもらえる所には行きたいと思っています。
是非、僕の事を気に入ってくれた方は、取材、出演なんでもこちら までオファー下さい。

そうそう僕のBlogは文章が長くなってしまうので、小見出しみたいなの付けていこうかなと。
ただ持続性がないもので、いつ忘れて終わってしまうか分かりませんがw
今日はちょっと心境的な物も加えて書いてみます。いいなぁとおもったらTwitterなどで良かったよ〜って言ってくれると嬉しいです。

欲しかったもの。

IMG_5983.jpg

欲しかったギターバックを買いました。
大切なギターとはおもいつつも、ケースは音を出しませんから、イレモノ系はついつい手を出すのが遅くなります。でも、かなりお求めやすい金額だったので、この機会にと。  

再生回数

最近動画アップしてますが、、、最初は伸びが良かったんですけどねぇ。徐々に再生回数が落ちて来ています。しょっちゅう動画アップすると飽きられちゃうみたいですねw
もう少し様子見つつ、あまりにも見てもらえないなら、他の手段にでなきゃかなと。
先日マクドナルドの面白い記事があって、マクドナルドはハンバーガーを売ってる訳ではなく、不動産を売ってるのだってのがあったのです。そちらの詳細はここで書くと長いのでネットで調べてみて欲しいですが、なるほどなぁとおもいつつ、僕らミュージシャンも音楽ではなくて、他の物を売ってくれることをお客さまに期待されているのかもと思ったりするのですよねぇ。

サウンドチェック

IMG_5982.JPG
この前のライブで機材が調子悪くなってしまったので、チェックの為にスタジオに。
なぜか、、、どこも壊れてない。まともな音が出てる。大変不思議でならない。
ツアーなんか行くと、こういう事よくあるのです。スタッフに聞いても誰も何もしてないというが、エフェクターの設定が思いっきり変わっていたり、恐ろしくでかい傷がギターについていたり。。。

こういう時みんな、出たなぁ、、、おばけが、って事にします。
そういえば、なまはげなんかそうだけど、子供をしからずに脅して危ない事や、悪いこと辞めさせることってありますよね。親も直接怒りっぱなしじゃ、子供も萎縮しちゃうから、目に見えない生き物の所為にするなんて、なんて昔の人は頭がいいのでしょう。
妖怪の所為かもねそうかもね♪、ってことにしておく優しさ僕は大賛成なのですが、ネットでもなんでもなんだか人が人を裁けるようになっちゃった、この冷徹なこの時代どうにかなりませんかね。

刺激的

ネットには人の怖さもありますが、エロ関係ってやっかいなものが転がり回っています。
凄い時代だなぁと思う訳です。風俗も店舗なら街の風紀が乱れるとの事で立ち退きって事もありましたが、ネット上ではそれは無理。

そうなると音楽は厳しいなと思う次第で、僕ら音楽家がいくら配信しようが、、、お店で言うと風俗店に挟まれたCD屋さんとでもいいましょうかw 
しかもネット上では、会員になればどっちも見れて、同価格だったりしますから質が悪い。

というわけで、最近粛々と詩を綴り歌った様な、しみわたるような曲が圧倒的に減った気がします。
どれもこれも添加物満載、ボリューミー、香辛料フルみたいな料理を食わされてる気がします。

昔は、ラジオが全盛の頃、他のアーティストに負けない様に、ラジオで流れた時に一番派手に聞こえる様にEQしていたそうです。 と考えると、そりゃそうだ、、、エロに勝たないとネットで生き残らないもの。BPMも190とかまでアップさせ、歌詞も心を煽る様な刺激的な物に自然となるよね。
ま、それが商業音楽が生き残る道ですから悪いと一切思いませんが、音楽の前にぽつんと座って、自分の心と向かい合わせになる時間も、それが出来る音楽も残していきたいなと思うのです。  

レッスン

IMG_6005.jpg

ライブの動画をアップしたりしてますが、その合間にちょこちょこレッスンの動画もアップしています。
お友達がギター始めて、覚え方が分からないということで、動画にして教えてあげようと思ったのがきっかけですが、ぼちぼち続けていけたら良いなと思ってますが、こんな感じでレッスンしているんだなぁというサンプルにもなれば良いなと思ってます。
チャンネル登録してください!

投稿者 burtman : 07:13

Tsubasa Live

150531.jpg

5月31日(日)

Tsubasa Live

※ゲストで参加します。

at 馬車道King's Bar (045-671-1601)

OPEN 18:30 START 19:00

2500円(1drink order)

投稿者 burtman : 05:55

Nishiogi Hyper Fusion Night


5月10日(日)

Nishiogi Hyper Fusion Night 

Guitar : 竹内道郎
Bass : 芹田珠奈
Drum : 村上広樹
Keyboard : 斉藤渉
MC : 末松一人


場所 西荻窪w.jaz

2500円+1Drink

18:00/ open 19:00/ start

投稿者 burtman : 05:38

浅岡雄也ライブ

2015年4月28日

@東京GuestLIVE/ココニカカル presents

「THE SOUND AROUND LAND Vol4」

Lコード:71524

投稿者 burtman : 05:08

2015年4月11日

早速先日の動画を

先日のライブから、僕の渾身のソロをどうぞ
The Sky Is Crying

投稿者 burtman : 07:30

ご来場ありがとうございました!

昨日のw.jazでのMasato Watanabeとのブルースバンド。
ご来場本当にありがとうございました。

やはりこのバンド、、、魔物に取り付かれているのかw

ただでは始まりません。

前回も帰りがけにワイパー盗まれて、、、昨日は持っていった機材もなぜか変な音が出て使えないし、帰りにはチャビーが閉店したw.jazに鍵忘れて帰れないという、、、w
不思議な魔物がついているブルースバンドです。

IMG_5955.JPG

シンプルなコード、シンプルな構成で、メロディーを、いかに彩り、今の時代には聞けないGrooveを生み出すか。
そしてそれをいかに楽しんでもらえる様に昇華させるか。ここに命かけてやってます。

IMG_5952.JPG

次回は4月19日
千葉船橋のBuddy'sでやります。

終わって酒抜きで大反省会もやりましたから、次回も凄いですよ皆さん。
よろしく!

IMG_5948.JPG

投稿者 burtman : 00:01

2015年4月10日

その男、意識高い系ギターリスト♪

【ギターリスト向けネタ】

いやー悪意は全くありませんからね。
FBに先に書きましたが、僕のBlog用に追記して書いてみます。

とあるFBコミュの記事が面白すぎて、、、FBでもシェアさせてもらおうか悩みましたが、昔自分もこうだったと個人名出して書かれてたので、無差別で見られないために、シャアはせず要点だけ抜粋させてもらい、お名前が出ない様に配慮して書いてみます。

その人曰く、、、最近、意識高い系って言葉が流行ってますでしょ?
それと似たような感じで、以前、意識高い系ギターリストだったんですって。大学時代は周りにも沢山いたとの事w

意識高い系のギターリストはこういう事を言うらしいw

「ギターを練習してるって感覚はないから、気がついたら4時間経ってたって感じかな?」

「アンプ、エフェクターはやっぱハンドワイヤードじゃないとね♪」

「弦交換は切れたらするって奴、あれないよね」

「やっぱり明確な自分のスタイル追い求めてかないと」

「コピーばっかりやってて何が楽しいの?」

「マイルスは聴いとけって!」

「ジミヘンの良さが分からないとか、ギターやってる意味なくね?w」

「ロック上がりがブルース弾けるって?どうせSRVかゲイリームーアーだけっしょwww」

「電源にもこだわらないと。」

「BOSSとかいい加減卒業してさ、ハイエンドも触れてみな?ピートコニッシュとかさ♪」

とか言っちゃう感じなんだってwww
最高すぎるなぁ〜確かに沢山いたけど、【意識高い系ギターリスト】と区分する手腕が素晴らしいw

そういえば、俺も若い時、こういうこと言う人に惑わされたなぁ。
「60年代のストラト弾かせてもらったら、新しいのとは違ってネックからびんびん音が聞こえて、振動が腕まで伝わるんだよ」とか言われて、俺のはネックに耳当てないと聞こえないなぁとか凹んだわw

今とはなっては仕事の経験上、ギターリストノウハウも機材も色々詳しくなっちゃって、上に書いてある事に似た事も言う時がある。地獄のミサワみたいな顔してはいってないはずだけどw

例えばギターシールドなんかとっても詳しくなっちゃったんだけど、うかつに人にこんなのが良いよ!っていうと、この意識高い系に見られてしまう事が多々あるw
だから誰にももう教えないって思ってるんで、どうせ出すならちゃんとした所で原稿書きたいなw

投稿者 burtman : 07:06

2015年4月 9日

Heavy Gauge Fesのギターソロコーナー


去年11月29日行いました「Studio Bamboo 30周年記念ライブ Heavy Gauge Festival」
30周年を記念して行われたライブでしたが、か・な・り好評でしてずいぶん経済効果もあったようなので(笑)Heavy Gauge Festival(以降HGF)だけ一人歩きして今年もやっちゃうんですって。
というわけで、イベント発表より先行して、去年のHGFの模様を少しアップしますね。
参加ギターリストは!!!
現在福岡を中心に活動し、東京/海外ジャズマンとの交流も深く、精力的に全国ツアーを周り大活躍の山野修作さん

福岡でJazzを中心に活動しながらも、Hip HopやGospelなどのライブにも参加する中嶌真平くん。

福岡スクールオブミュージック出身で、Hard Rockを中心にアコギのソロギターでの活動をしている茨正光くん。

今回の30周年を迎えたBambooのオーナーであり、オリジナルフュージョングループYo-Raで活動する田中克紀さん。

そして私。という布陣で挑んだ「Feel Like Making Love」でのソロコーナーです。

投稿者 burtman : 07:34

2015年4月 8日

とうとう明日になりました!

IMG_5906.JPG

とうとう明日に迫りました。
渡邊正人とのブルースライブ。

もちろん様々なアレンジをこらし、ギターも目一杯弾きますが、グルーブに命かけて演奏したいと思います。
声を出さなくても、立ち上がって踊らなくてもいいんです。手拍子でもいい、足を踏み鳴らしてもいい、首を振るだけでも、何もせず心の中でわくわくするだけでも良い。
そんな誰もが楽しめるライブにしたいと思っていますので、是非遊びに来てくださいね。がんばります。

投稿者 burtman : 07:28

2015年4月 5日

動画第2弾


さてさて千葉の生んだブルースマン、渡邊正人とのブルースライブの僕のソロです。
和やかなシーンですねw
こういうのもライブの醍醐味ですね。

追記
先日紹介したVintage Belden Custom Cable 他の30種類くらいのケーブルと録音テストしてみましたが、恐ろしい音してました。 ピート○ーニッシュケーブルが安物のように聞こえます。
ヴィンテージは在庫のみで、もう売ってないのが悲しい。。。

IMG_5924.JPG

投稿者 burtman : 07:17

2015年4月 4日

u-ya asaoka SpringBandLive2015

2015年4月25日

@東京渋谷 the Game

u-ya asaoka SpringBandLive2015

(Releaseアリ!?)

Guitar:末松一人 Bass:セキタヒロシ

鍵盤:林 良 Drum:奥田やすひろ

http://l-tike.com/  Lコード:74715

投稿者 burtman : 01:16

Masato Watanabe/ Kazuto Suematsu Blues Live

IMG_5907.JPG

Masato Watanabe/ Kazuto Suematsu Blues Live

member

Masato Watanabe Vocal& Guitar
Kazuto Suematsu Guitar
Chubby Bass
Naoki Morisaki Drum

日時
2015年4月19日
Open 18:00 Live 19:00

チャージ
2000円

場所
Buddy's
千葉県船橋市本町1-8-28宮平ビル2階
TEL:047-440-8699

投稿者 burtman : 01:11

Masato Watanabe/ Kazuto Suematsu Blues Live& Session

IMG_5906.JPG

Masato Watanabe/ Kazuto Suematsu Blues Live& Session

member

Masato Watanabe Vocal& Guitar
Kazuto Suematsu Guitar
Chubby Bass
Naoki Morisaki Drum

日時
2015年4月9日
Open 19:00 Live 19:30 Session 21:30

チャージ
2000円

場所
西荻窪 w.jaz
〒167-0053 東京都杉並区西荻南3丁目7-6 サンパレス西荻Ⅱ B-101
03-6750-9105     

投稿者 burtman : 01:06

最近の色々

  というわけで、この頃春だからかな、、、沢山の人に新年度のご挨拶的にお会いしてきました。

IMG_5895.JPG

まずは正人とAddictoneへ。
なんにも買わないくせに定期的に通ってますが(ほんとすんません汗)ここ半年でどんどんAddictone利用者が増えていってますね〜素晴らしい。
ここの社長。渡辺祐さんのことホント尊敬してるのです。
凄い賢い人だ〜!

IMG_5899.JPG

今度4月19日(日)にライブするBuddy'sにもご挨拶に。
なーーーんだこの壁紙!Buddyって僕の高校からのアイドル「Buddy Guy」の事かよって驚きましたw
やる気が俄然出ましたよ。
ライブの詳細はこちらに。

IMG_5907.JPG

あ、ライブ情報書くの忘れてた。。。まとめて後で書きます。


IMG_5914.jpg

仲間とお花見も。
寒くて約2時間のお花見でしたがw

IMG_5919.JPG

w.jazでは、ギターの教則本で有名な、宮脇俊郎さんとセッションしましたよ。
とっても良い人で驚きました。
一緒に来られていた10年ぶりの再会でしょうか、、、宮下智さんともご一緒出来て楽しかったなあ。
花見後でぼこぼこに飲んでるので真っ赤ですみません。

IMG_5918.jpg
うちの音大のアイドルw 芹田ジュナちゃん(真ん中)がホストやったんでいったんですけどね。
まだ在学中ですが、素晴らしいバイタリティの持ち主で大活躍中&要注目のプレイヤーですよ。

IMG_5923.JPG

最近小田○正さんも使い始めたという、BeldenのVintageケーブルが手に入ったので、僕のお気に入りの極秘のスパイスを合体させまして、素晴らしいケーブル完成しました。
ライブが楽しみですねぇ。

投稿者 burtman : 01:01

2015年4月 2日

動画を少しずつアップしようかと。


先日のBack In Timeでの映像を含め、色々と過去の映像が手に入ったのでアップしてみたいと思います。

遠方の方にはなかなか見てもらえませんからね。。。いろんなジャンルを演奏するので、違う感じのライブで僕を見た人は困惑するかもしれませんが、僕のベーシックな部分の音楽にしぼってここでは紹介したいと思います。
でも、もうプロになって20年。
このジャンルしか出来ないとか言う方がどうかと思うような歳ですw
色々やりますし、ごちゃまぜなのが僕らしさですが、やっぱり何をしていてもブルースが根底です。では、どうぞ!

投稿者 burtman : 03:00

2015年3月23日

花粉が凄いですね。。。

花粉のおかげで、ずっと涙目です。。。
むずむずむずむず、、、うっとうしい!

IMG_5818.JPG

さて、とうとう明日へと迫りました。
福岡スタジオバンブー での特別レッスン。
参加者の皆様、どうぞよろしくお願い致します。
現在の空き状況としては、24日の15時から17時までの2時間、25日は17時から18時までの1時間のみとなりました。
直前まで受け付けますので、info@burt-man.comまでどうぞご連絡下さい。

そして明後日は、警固のBuRaRiで恒例になりつつある、末松セッションをさせてもらいます。
いつものワンコードからブルース進行など、誰でも演奏に参加出来る曲で全員参加型セッションを行います。
途中で僕とBambooがっちゃんに、BuRaRiオーナーさとみさんや参加者を誘って、ミニライブなんかも予定してますので、ギターファンの皆さんお楽しみに!

どちらの情報も、このBlogのトップか、HPトップ画面に詳細へのリンクがありますので、 お時間お値段参考にされて是非お友達お誘い合わせの上いらしてください。

IMG_5819.jpg

福岡に行くのに機材をどうしようかな?と悩んでおりましたが、良いギター持っていってそれで終わりってのも面白くないな、、、ということで。
スタジオバンブーにレンタル機材でおいてあるStrat(ギター)を、僕の知りうる限りの知識で、調整/パーツのグレードアップを行おうという企画になりましたw

元々全然悪くないギターではありますが、ビンテージから最新まで比較テストで最高に優秀だったケーブル、ハンダの特殊な付け方、お気に入りのビンテージコンデンサ、フレットの処理、ネックの設定、お気に入りの弦など、ギターを切る削る以外の事はやりこんでみたいとおもいます。

Twitter : @MusicSchoolBBに、モディファイ状況をお知らせしたいと思ってますので、チェックしておいてくださいね。面白いかどうかわかりませんがw 音の違いくらいお聞かせ出来るかと。

そしてそのギターはスタジオに戻しておくので、スタジオ利用者にも実際使って見て貰えるという訳です。ちょっと楽しいでしょう?感想聞かせてね!
僕のお気に入りのケーブル「1967」や、エフェクターも持っていって限定販売しますので、是非Bambooまでお越し下さいね!Square導入で、クレジットカードでの購入も可能ですよ

そして東京に戻りましたら、新小岩にて渡邊正人とのブルースライブが控えております!
こちらも楽しみです!
IMG_5653.JPG

投稿者 burtman : 11:20

2015年3月20日

最近のご報告

IMG_5759.JPG

こんなのんになごませてもらってますw
ただのゲームでしょって思ってたのに、すんなりハマりましたw

IMG_5779.JPG

Dr.kyOn先輩にお誘い頂きまして、ロックのレジェンドを見て参りました。
柴山さんは、ホントに素敵でした。
俺のあだ名はキングスネークなんてどんなに毒づいても、どこか悲しみと愛にあふれロマンチックな楽曲や歌詞たちは、こんなこと書くのも生意気ですが、、、作曲に僕も大きな影響受けてるなぁと思ってしまいました。
会場には鮎川誠さん、石橋凌さんなど、こられていて打ち上げは豪華でした!

IMG_5797.jpg

2月26日新小岩で行われる渡邊正人ととのライブのリハーサルがありました。
選曲も構成も正人が考えて来たのですが、人って本と面白い事に一生懸命になるんだなっていうか、そんな所に力を入れてるのは初めて見たって感じで、ロマンスが違えばこうもリハーサルが違うかって面白かったですね。
ギターは最近お気に入りのTaylor T3。
あと残席少ないそうです!お早めにご予約下さい!

場所:Live Cafe Back in time
〒133-0056 東京都江戸川区南小岩8-16-4
03-3659-0351


IMG_5802.JPG

久々の末松セッションでした。
沢山来てくれて本当にありがとうございます。
w.jazの中は、いわゆる部活状態。ギター部、ベース部、ドラム部w
各パートであれがいいこれがいいと専門会話に花が咲いております。
しかしホストのくせにシャイな私はまったくどこにも属さず、演奏以外は一人でじっとしているのですw

IMG_5803.JPG

Squareという便利なサービス申し込みをしまして、こんな小さなパーツが届きました。
カード決済をする物ですね。
鈴○茂さんに影響受けまして、色々と物販を増やしていこうかなと思う今日この頃。
今までもありましたが、今後も色々とCDやDVD、グッズや機材など売っていくのにカード決算出来ると良いなと思いまして取り入れてみました。
カード決済出来ますので、今まで躊躇っていた方もお気軽にどうぞ〜!

投稿者 burtman : 08:00

2015年3月17日

実験サウンド

さて明日は月例の西荻窪w.jazにて末松セッションです〜。

ワンコードから既存の曲まで様々な曲をやってますので、初心者でも上級者でも楽しんで頂けます。
ホストには芹澤薫樹(B)、小林崇(Dr)と一緒に務めます。

いっつも沢山来てくださって感謝しておりますが、やはりギター多め、、、しかもプロの方ばかりなので、もっと初心者とかベースとかドラムとか、歌の人とか来てくれると喜びます!!!

基本演奏に関しては放置状態です(笑)最初のエスコートはしますが、あとは放置なので、怖がらずに来てください。

ルールがないセッション、、、可能性は無限なので一緒に実験して、楽しんだり、トライして学べると最高ですね。

1000円+2ドリンクオーダーでご入場頂けます。

19時スタートです!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

実験と言えば、、、ひとつ告知を。

現在も中島みゆきさん、南こうせつさんのサポートで大忙し、アレンジャーとしても大御所であります、「中村哲」さん(Sax,Key)が実験的なサウンドをやりたいってことで、そのバンドにお誘いいただき5月17日から下北沢のラカーニャにて活動スタートします。

どんなサウンドになるかわかりませんが、楽しみにしておいてください!

satoshinakamura.jpg

投稿者 burtman : 08:56

2015年3月15日

末松セッション in 福岡BuRaRi

2015年5月21日(木)

東京を中心に全国各地で定期的に行っています、初心者も上級者も入り乱れて演奏を楽しむイベント

「末松セッション」

が、来る5月21日(木)福岡市中央区のライブハウスBuRaRiで開催致します。

IMG_1294.JPG

約1年ぶりの福岡セッション。


誘われて来てみたものの、知り合いでもない私が急にコードはこうしよう、君はこう弾きたまえなんていうと怖いですよね(笑)

なので、基本放置です(笑)

自由な場なので基本好きなよーに演奏してもらいますが、全くの初めてでヨー分からんという方には、ちゃんと楽しめる様に説明、解説致しますよ。


1コードでファンキーに!もいいですし、皆が知っている既存の曲でも、ロックでもファンクでもジャズでも、出来そうな曲を決めて、即席でバンドを組んで演奏します。

入場料は1500円です。

ギターなどはご持参頂くのがベストですが、レンタルもありますので、会社帰りでもお気軽にお立ち寄り下さい。
もちろん見るだけ、見ない、飲むだけ、来るだけの方も沢山お越し下さい!
オーナーのさとみさんも美人で歌ソウルフルで凄すぎですよ。

会場

BuRaRi(ブラリ)
中央区警固2-18-13オークビルⅠ 3F
092-725-7121

※翌日22,23日は大橋のMusic Studio Bambooにて特別レッスンも開催。詳しくは
http://blog.burt-man.com/archives/2015/01/post_750.html

投稿者 burtman : 04:44

2015年3月 9日

末松/田口ライブご来場ありがとうございました!

昨日のライブへ、、、いやもう一昨日ですね。
ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

日頃歌の伴奏を中心にやらせてもらってるので、なかなかインストのライブをやるってのは、色んな面で緊張致しました。誰か聞きに来てくれるのかなぁ、、、という心配からはじまりw 

今回はソロアルバムに収録予定の曲を、多めに盛り込ませてもらったため、あまり自分の曲を発表して聞いてもらう様な活動をしてきていないので、そういった緊張もありました。

しかし、開場してみればお友達も沢山来て頂き、演奏始まってみれば、そんな心配もどこへやら、お互いの良い所が噛み合わさり、素晴らしい演奏になり、僕の適当なMCもいつもより口数が多めになる始末w

いや、本当に見に来て笑ってくれてるお客様には感謝してるんです。しーんとされるほど辛い事は無い汗

しかも20年以上前から師事していたジャズギターリスト田口悌治さんとの共演で、とてもとても感慨深いライブとなりました。

なぜかがっちり演奏させてもらったのは初めてなんですが、この20年経験値も溜めさせてもらったので、師匠の背中に少しは追いつけたかなと思ってましたが、遥か遠くへいってらっしゃいました。さすがでした〜また新たに精進すべき事も、沢山演奏の中で沢山教えて頂きました。感謝。

というわけで、ライブの中で演奏したオリジナル曲をちょっとだけ公開します。こんなことやってんだ〜って聞いてくれたら嬉しいです。

また必ずライブしますので、是非ちょっとでも気になった方は遊びに来てくださいね!

このメンバーはもちろん、また機会を見つけて田口さんとライブしてみたいと思います。

IMG_5724.JPG

IMG_5725.JPG

IMG_5735.JPG

IMG_5729.JPG

IMG_5730.JPG

投稿者 burtman : 20:10

2015年3月 1日

アコースティック週間からのレコーディング週間

IMG_5516.jpg

mikaちゃんのライブでした!
もうリハからがっつり歌詞見ながらアレンジアイデアも出して、、、軽い口約束的な感じで始まったライブだったのに、凄く熱いかかわり合いになり、ミカちゃんにも喜んでもらえて良かったです。
凄くお世話になったみきさんにも久しぶりにお会い出来て最高でした。
5/29に再演です!楽しみ!

IMG_5522.JPG

ニューギターをゲットですよ。
2014年のレスポールで、2014から色々とオリジナルに近くなったので、この機会にとおもってゲットしてみました。あと木材の選び方にこだわって、理想に近いのを見つけたのです。

  IMG_5572.jpg

フルアコースティックなレコーディングでした。
マイクの感度ギンギンだったので、マスク着用。これも先輩ミュージシャンに教わった技ですね。ふんふん鼻が鳴るのを収録させない訳ですね。
エンジニアさんのテクニックもありますが、Taylor+Cleartone Stringsは恐ろしい音しておりました。

IMG_5607.JPG

長崎に行って参りました。
大きな会館で、完全アコースティックな感じで、音作りは大変だったけど気持ちよかったな。

IMG_5603.JPG
手嶌葵ちゃんがね、やっぱり唯一無二な方で、すべてがいつもと違う手順なんで緊張します。
でも、まだまだこのテンポではなく息吹に合わせる世界は精進精進ですわ。

IMG_5659.jpg

またレコーディングになりまして、ダビング、ダビング、ダビングとかなりの本数入れさせてもらいました。

IMG_5654.JPG
友池くんをはじめとするTexas Bloodならぬ、Kyushu Bloodが素晴らしく熱くて、本当に関われた事に感謝してます。徹底的に妥協無く音を作り込んだですよ。

IMG_5661.JPG

今回はKRBで一緒だった種子田健さんをお誘いさせてもらいましたが、やっぱ強力だわ。とにかく僕にとっては懐かしく居心地よく、このGrooveにずっと浸かっていたいって感じ。
お互い楽器好きとして、ベースの構造や、改造の経緯や、音作りの方法まで、ありとあらゆる種明かしをしてくれるわけですが、もうね基本的に考えている事が超個性的なんです。誰も真似出来ない様な事だらけ。
だから、教える事も無ければ、教えてもきっと出来ないから意味ないと種子田さんもいってましたけどね。
きっとこの話をききたいベーシスト死ぬほどいるだろうな、と思いつつ役得させてもらいました。

このアルバム聞いてもらえる日を楽しみにしてます。

投稿者 burtman : 00:25

2015年2月28日

Masato Watanabe/ Kazuto Suematsu ライブ


IMG_5653.JPG

Heavy Gauge Festivalにも参加してくれた、ブルースマン渡邊正人くんとブルースライブします。

これまた初の東関東エリア。
楽しみにしてます!

※席数が少なく、あっという間に満員になるため、お早めのご予約お願いします。

開催日:2015年3月26日(木)

Open 19:00〜 Start 20:00〜

Music Charge 2500-

場所:Live Cafe Back in time
〒133-0056 東京都江戸川区南小岩8-16-4
03-3659-0351
  

投稿者 burtman : 22:05

2015年2月12日

めまぐるしく

時が過ぎてゆきますね。

IMG_5381.JPG

滝山君と末松君
沢山ご来場ありがとうございました。
メンバーの皆さまも本当にありがとうございました。勉強させて頂きました!
飛び入りしてくださった安井さんもありがとうございました。

IMG_5387.JPG

Jam For Joyを知ってる方は知ってるかと思いますが、mikaちゃんとライブします。
つか、おめえのライブじゃないんだから少し黙ってろよって自分でも思うんですが、こー音を聞いて感じたままをよく言ってしまうのです。
人はそれをアレンジとも呼び、大きなお世話とも言う、、、汗
今回はたまたまmikaちゃん喜んでくれた様なのでなんかお力になれたようですが、もう言わない様にします汗。
といいつつ、次のリハでも話をしている私。。。うううぅ。すみません。
2月13日下北沢Blue Moonでワンマンです。ご一緒するピアノは吉川みきさん。是非遊びに来てください!

IMG_5419.JPG

福岡にもいきました!
ちょうどUst番組「ジャガーイケミのLove & Happiness」の撮影中でした!

IMG_5422.JPG

やっぱり福岡と言えば、ラー、、、いやいやうどんですね。
美味しかったです。

IMG_5445.JPG

帰って来てからは、手で分かる方もいると思いますが、あの方とソロアルバムの打ち合わせ。
二転三転して申し訳ない。色々まだまだ転がっていきそうです。

IMG_5486.JPG

3月8日のメンバーも決まりました。
この5人でお送りしますよ!
で、これは貴重な色違いバージョン!

今月は、手嶌葵さんのコンサートで長崎に行ったりもしますが、詳細が分かりません。。。
みなさま様々な所でお会いしましょう。
よろしくお願い致します。

投稿者 burtman : 07:02

2015年1月22日

明日はライブ!

明日はとうとうライブ!

楽しみですね!

詳細はこちらに書きました!
http://blog.burt-man.com/archives/2015/01/post_747.html

どうぞ皆様よろしくお願い致します!

とうとう眼鏡を買いました。
眼鏡をしてる方が、目が悪くなるのを防げると聞きまして。
IMG_5345.JPG

それと、高校生の時から憧れでした、素晴らしいアーティストのサポートをちょっとやらせてもらえる事になりました。やってると良い事がありますね。

IMG_5353.jpg

また告知でお伝えします。

福岡の特別レッスンは残り3枠となっています。
どうぞお早めにご連絡下さい。よろしくお願い致します。
僕のメールにでも良いですよ。
info@burt-man.com
まで連絡下さい。  

投稿者 burtman : 23:22

2015年1月14日

福岡での定期レッスンを開始します。


最終回2015年11月12日

ずいぶんと突然ですが、2015年は福岡市南区にありますStudio Bambooにて、2ヶ月に1度というペースで、私の定期レッスンを開催して頂くこととなりました。
関東から、、、通います(笑)

IMG_0676.JPG

2015年1月末(今月)からスタートする予定で、1月29日、3月24日25日、5月22日23日、7月末、9月25日、11月12日の年間全6回の予定です。(随時詳細は発表します)

次回11月は12日となりました。

11月分は完売となりました。ありがとうございました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

末松ギターレッスン2015
IMG_1310.JPG

場所:南区大橋 Studio Bamboo
時間:15時〜16時/16時〜17時/17時〜18時/18時〜19時/19時〜20時/20時〜21時/21時〜22時/
レッスン料:・各レッスンごとのお支払(1時間10,000円税込)
      ・初回に6回まとめ払い(全6回¥58,320税込)
お支払:現金、各種カード決済
お申し込みURL:http://music-school-bamboo.com/inquiry (お問い合わせ欄に「末松ギターレッスン2015」と記入して下さい)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

様々なアーティストをレコーディングやライブサポートして来た経験と、音楽大学や専門学校で500人を超える生徒を教えて来た経験も、また生徒たちが日本中で大活躍している状況もご存知の方々には、レッスンを受ける価値を感じて頂けたり、自己投資への安心材料になるかなと思ってますが、全然私のことを知らない方には是非ご一読下さい。  
1013127_877436378940812_7900216884197962689_n.jpg  

ロックだけ、ジャズだけ等、好きなことに関しては僕も全く敵わないくらい上手いプロの方は本当に沢山いますが、やはり大会場での経験不足や、幅広い演奏力に楽曲への対応力、トーンメイキングの知識やレコーディングなどへの情報が少ないなと感じます。

また地方では演奏の仕事が少ないため仕方がないことですが、一番ヤバいな、、、と感じたのは、教えている先生こそが「(レコーディングやライブ等で)他人から、自分の演奏についてジャッジされた事が無い」ということでしょうか。僕はなによりこのジャッジのおかげで、自分が磨かれたと思っています。
IMG_2538.jpg   
僕も上京した際は、福岡での常識と、最前線の現場での「演奏、機材の知識量、常識」のあまりの差に、ものすごく困惑し数年かけての軌道修正が必要でした。様々なトッププロからお誘いされ上京したくせに、最初は本当にレコーディングでは何も出来なかったんです。

IMG_4909.JPG

だからこそ、そういう事実を踏まえて、僕が現役の今、現場で必要とされているスキルを教えることで、プロを目指す皆さんをプレイや知識や理論の上でもサポートしたり、ランクアップ出来ずに足踏み状態のプレイヤーさんには、最新の練習方法で間違った覚え方をせずに、最短距離でランクアップして頂きたいと思っています。

またお食事会など開き、レッスンだけでは得られない情報交換や、大学や専門学校への推薦、才能があると感じればデビューサポートなども企画しています。

IMG_4029.JPG

参加者の皆さんよろしくお願い致します。

投稿者 burtman : 04:57

2015年1月 5日

滝山君と末松君

滝山君と末松君

IMG_5300.JPG

かなり久しぶりに滝山清貴さんと初顔合わせイベントやります。
以前の1回目はMusic Fundの初顔合わせ的でしたが、今回は異種格闘戦になりそうです。

ボーカルは、、、

・ゆきゆっき 
クラシック出身のヴォーカリスト。2012年テレ東×ニコ動・こえ部連動企画ドリームボーカリスト【創聖のアクエリオン】優勝。一番好きな食べ物はとろろうどん。

・マカロン
ローマにて大学院の手違いで音楽哲学を専攻した事から歌い始める。J-Popのイタリア語カバーでイタリア現地アニメフェスタ他・TV ラジオ番組等に出演。
というお二人を予定してます。

バンドメンバーは。

ベース:セキタヒロシ
10年間米国に在住。 多くの企画アルバムに参加し、アルジャロウ、ヴィニーカリウタ、マイケルランドゥ等と共演。帰国後は自身のユニットsoluaやNORWAY、浅岡雄也、GARNiDELiA、LiSA、原田ひとみ、ハジ→等、様々なアーティストの作品に参加。

ドラム: 滝山清貴
国内アーティストのレコーディング、ライブサポートで活動をする他、ドラムプログラミングに関する教則DVDのリリース

キーボーディスト:飯野竜彦
昨年10月に約30年在籍したFLYINGKIDSを離れ、数々のサポートやセッションに顔を出してます。

ギター:梅田和利
2009年山野ビックバンドコンテストにて優秀ソリスト賞受賞。2010年、首席奏者として卒業演奏会に出演。現在都内を中心に活動中

そして末松一人(MC)

という超豪華なメンバーでライブをします。
異種格闘技ですねw
僕のオリジナルもやるのかな?!w
みなさん遊びに来てね!

2015年1月23日(金)

会場:西荻窪 w.jaz(ダブジャズ)

〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-7-6 サンパレス西II B101
03-6750-9105
http://wjazinfo.jimdo.com/

Music Charge:¥2500+要1ドリンクオーダー

時間:Open 19:00/ Start 19:30

投稿者 burtman : 12:51

2014年12月31日

2014年ありがとうございました!

みなさま、また一年お世話になりました。
いつもいつも見に来て頂いて感謝しています。

年末は、テレビ収録

IMG_4781.JPG

石井竜也さんコンサート

IMG_4905.JPG

IMG_5105.jpg

末松セッション

IMG_4893.JPG

などなど充実した年末でした。

沢山忘年会もしまして、人のつながりはありがたいなぁとおもいつつ。IMG_4890.jpg

IMG_4994.jpg

IMG_5021.JPG

IMG_5154.JPG
やはり大切なことを守っていかないと厳しいなと、えりを正す思いになった話も沢山聞けました。
本当につながっている皆さんのおかげで、僕にも平穏な日々があると感謝しています。  
杓子定規な人間もつまらないので、適度に爆発して騒いでますが(汗)本当によく嫌わずつきあってもらえ、色んな人に出会えてふれあえて感謝しています。

来年は1月23日の「滝山君と末松君ライブ@w.jaz」からはじまり、2月はソロアルバムのレコーディングしてくれるそうなので、様々な調整を頑張りたいとおもいます。

そして、あのお声の小さな最高のボーカリストや、今年久しぶりに参加したツアーの方等からも、スケジュール頂いてますのでまた参加出来ることが楽しみです。

2015年もどうぞよろしくお願い致します!

投稿者 burtman : 06:59

2014年12月10日

考えさせられる一言。

IMG_4657.jpg

あまりの衝撃的な話だったもので、どこで誰が言ったのか忘れてしまったのですが(笑)今年一番感動した会話を書きます。

プロギターリストで続けていけるなんて凄いですね。と切り出されました。
まぁこの仕事してると、なんかこばかにされたような、よくある話です。

いつもなら、あぁ、、、(無言)としらんふりしてやり過ごす所ですが、今回のお話の方は、ここからが凄かった。

僕もですね、昔ミュージシャン目指していたんです(ここまでもよくある言い方)
でもですね、色々プロのみなさんの曲を聴いてて、僕には向かないと分かってしまったんです(これもよくあるがここからが本題)

プロミュージシャンって、いっつも何かに不満があったり、怒ってるでしょ?
歌詞もだいたい何かに向けて怒ってるし、会話の内容も不満ばかり。
僕は振り向いてみると、多少の不満を感じた事もあったけど、今となっては全て忘れてしまってるくらいで、歌詞を書こうにも思い出せないし、現状を見渡すととっても平和で幸せだと気づいたんです。それでミュージシャンの道は諦めました。とおっしゃる。

IMG_4765.JPG

もう、、、ね、、、たちくらみがしました(笑)

僕だって特に日々怒ってるつもりもないし、平穏無事に暮らしているつもりですが!!!振り返ると確かに不満ばかりの自分の人生。

いや、そんな陰湿な物じゃないですよ?
単純にやっぱりその時点より更に更にギターが上手くなりたいと思い続けてる。
誰かにギターで負けたくない、人の聴音を満たしたい、お金持ちになりたい、有名になりたい。
その時々で色々思うことは違いますが、そういえば「現状に満足してない」これがエネルギーの源でありました。

確かに今も、色んなことに不満があります(笑)
しかし、これはいつか満たされると思い続けてましたが、そういうもの物ではないようですね。 そもそもの気質という気がしてきました(笑)
ちなみにあの人より上手くなってやる!なんてしょっちゅう思ってて、練習して練習してしょっちゅう超えて来てますが、超えたことに気づいた時にはもう興味がなくなってしまってて、勝った〜〜〜!とは感動しないんだなぁ(汗)それどころかその人の良い所見つけちゃって、認めて好きになって仲良くなって終わる。。。なにしたいねん(笑)
ひくつで利己的で、ひねまがってるのでしょう(笑)そのおかげでミュージシャンをやっているつもりのようです、やっと気づけた気がします。感謝してます。

投稿者 burtman : 22:41

2014年12月 4日

Heavy Gauge Festival その1

来て頂けた皆さま、本当にありがとうございました。
全てが予想を超え、最高のライブとなりました。心から感謝しています。

大好評すぎて2015も期待されています。やっちゃいましょうか(笑)

では、みなさんから見えなかった舞台裏もふくめ、HGFを振り返って参りたいと思います!

IMG_4671.JPG
福岡に着いてすぐ、協賛頂いた企業様をご挨拶に回りました。
ここでご紹介しますのは、沢山の高級ギターアンプを貸してくださった「Bottom's Up Guitars」様。
よく知っているギターリストもたくさん来るようで、色々お話させて頂きました。

IMG_4681.JPG

リハーサルはもちろん福岡市南区のStudio Bambooにて行いました。
もうこの時点で、爆音で汗だくノリノリw
天野さんもライトハンドしまくりw

IMG_4683.JPG

お久しぶりのミュージシャンにまぎれ、お初にお目にかかりましたイシイタカユキさん。
珍しいCollingsのLPJr風のギターで最高のトーンを出されてました。
Bambooの田中さんが50歳くらいとかいって、僕が聞いてみたら実は40歳という、、、田中さん失礼過ぎw

IMG_4684.JPG

スタジオのフロアでも、ギター談義は続きます。
この笑顔で、必ず成功すると確信しました。

IMG_4687.JPG

おなかの空いた皆さんは、差し入れのチキンをむさぼっておりました。
そうケンタッキーフライドチキンも、日本進出30周年だそうです。おめでとうございます。
もちろんリハ後は、正人、シェリーさんなど来福組を連れて、最高のお店で前夜祭(笑)

ライブ当日。

IMG_4692.JPG

会場に着きますと、すでにギターアンプがずらっと並んでおりました。
もう皆、年甲斐も無く、歓喜の声を上げましたよw
外国のフェスみたいで本当にかっこよかった!

プロデューサーということで早く入りましたが、途中で抜けさせてもらって、来福組とごはんに、、、まぁ出てくるの遅くて走って帰る事になるのですが、、、w

IMG_4693.JPG

食べにいったのは「めんたい重」
まぁ平たく言うとつけ麺と明太ご飯なのですがw 手が込んでいておいしゅうございました。

IMG_4694.JPG

リハーサルが始まりました!

IMG_4717.JPG

博多で知らない人はいない!博多ザブリスコのジャガー池見さんもリハから飛ばしまくり!

IMG_4720.JPG

東京から来たブルースマン、正人もリハからゴリゴリいっております。

IMG_4725.JPG

塚本史朗ちゃんも、さすがプロらしくトーンを入念に決めてました。

まだまだ各ギターリストのペダルボードなどありますが、それらはFace Book上のHeavy Gauge Festivalのページにてご紹介したいと思います。

IMG_4735.jpg
会場を出ますと、、、こーーーーんな大きなお花が届いておりました。
ありがとうございます!

では、本番の模様は、また次回。

投稿者 burtman : 14:53

2014年11月26日

最近の色々

ちゃんとHP更新しなさいっていわれて、ハッとしましたw
どうしてもFBとかのほうが、iPhoneですぐ書き込めてしまうので、新幹線の移動中とかアップしちゃうと、それで満足しちゃうんですよね。。。

こっちのOfficialを手を抜かずがんばらねば汗

IMG_4205.JPG

今月は帽子を買いました。
もちろん「4614works」です。
似合うかなぁと心配でしたが、なんかそれはそれなりになったような、、、気もします。
素材が悪いから、帽子のおかげですねw
IMG_4537.JPG

浅岡さんのリハーサルもありました。
久しぶりってことで、最近の曲は全然知らなかったので、結構曲を覚えるのが大変でした。
でも、良い曲揃いだったので、覚えるのは楽しかったです。
IMG_4241.JPG

Tsuyoshiさんとセキタさんのセッションに呼んで頂きました。
ちょっと弾くはずが、全部弾く、いや僕が重要なパートまであり、最後には歌ってるって言う素敵な参加でした。
Tsuyoshiさんのセッションはいつも楽しいですw
しかもずっと気になっていたボーカリスト、ゆきゆっきさんとも仲良くなれて良かった。
筋小の太田さんともやれたのは嬉しかったです!!!
  IMG_4601.JPG

じゃじゃーん!というわけで、月末のHeavy Gauge Festivalで配布されるピックが出来上がりました(非売品)
僕が愛用するJOP Pickさんのおかげです。
これをStudio Bambooに持っていくとStudio料金が20%Off&非会員は入会金が無料になるというノベルティピックなのでした!

IMG_4509.JPG
今月は楽器フェアがありました。

最近Taylorのデザイナーが変わり、Andyという次期社長候補がTaylorを一新しました。
僕の愛する600シリーズがかなり様変わりしましたよ。
慣れがあるぶん、これ600シリーズ?という疑問もありますが、使えば次第に慣れるでしょう。
記念に614と。  
IMG_4607.jpg

石巻でお世話になってるArcoの青沼さんともお会い出来ました。
ホントに笑顔の素敵な方です。
IMG_4609.jpg

w.jazのセッションでもお世話になってる磯崎さん。ご自身のGuitar's Factory Anagumaで出品されてました。
IMG_4610.JPG

そしてAnagumaさんで使用されているCleartone Stringsのサンプルを頂きました。
現在使用中ですが、本当にクリアでびっくりします。

IMG_4613.JPG

浅岡さんのツアー、大阪。
こんな格好で出演させてもらいました。いやー楽しかった。またいずれ。
IMG_4657.jpg

見に来て頂いたペグマエストロ西田さんに紹介され、Bananana Effectsの野口さんに頂きました。
Adtubeっていう、真空管を使ったブースターバッファーですが、これがまたほんとに歪み具合が丁度の感じで素晴らしい訳です。いやーこれは気に入ってずっと使いそう。  動画も撮ったので見てみてね。
IMG_4660.JPG

投稿者 burtman : 04:40

2014年11月21日

【Tsuyoshi.Oとセキタヒロシ企画Vol.2】

【Tsuyoshi.Oとセキタヒロシ企画Vol.2】

@高田馬場音楽室DX

Open18:30 Start19:30 MC2,500y

Tsuyoshi.O(Gt,Vo) セキタヒロシ(B) 太田明(Dr)

ゆきゆっき(Vo) 末松一人(Gt)※末松緊急参戦!

近頃はいろんなジャンルのギタリストとのバトルを楽しんでますが、今回は“末松一人”氏とバトリます!!

そして、歌姫“ゆきゆっき”のキュートなパフォーマンスにも期待☆

このセッションの鉄壁リズムセクションにも要注目!!!

オリジナル、カヴァー、歌モノ、インスト、笑い、涙 etc...バリエーション豊富な内容でたっぷり2ステージお届け♪

お時間あれば是非!by Tsuyoshi.O

問合せ/予約はこちらまで

03-5273-5110 http://www.ongakushitsu-dx.jp/ (音楽室DX)

投稿者 burtman : 17:46

2014年9月22日

Kazuto Suematsu Quartet

なんだかんだいって、僕のリーダーライブがデビュー戦を迎えました。
応援してくれているファンの皆様。
ほんとーーーーにお待たせしましたっ。

いや、なんか僕がリーダーっつうのは沢山やってるじゃんか!!!!って言われそうなほど、ライブやそれこそ他ジャンルの僕企画から、姑息なやつまで(笑)多々お付き合いくださいましていつも感謝してる訳ですが、僕の中では自分の名前を前面に打ち出して、自分のやりたい事バーンとって言うのは初めて。のはずです。

それもこれも。

やりたい事が多すぎる訳ですよ。いや、みんなもそーでしょ〜?。
中学生の時から音楽生活が始まりますが、そもそもはブルーハーツにだまされて音楽始めてますから、やっぱりいつかは、若者が僕の様に道を間違える音楽がしていたいと思ってますし(笑) でも、自分が大人になった今、大人になってからの音楽というのも実際良いなと思う訳で今でも沢山のそういうグットミュージックに関わってますし、そのほかにも黒人のハイパワーな意味不明なファンキー道もめちゃくちゃ憧れるし、アメリカンに限らずトラッドミュージックも最高な訳で、、、

以前、ごちゃごちゃ悩んでても仕方ない!アメリカントラッドな感じでいくか!とMud Steppersというマンドリンとのデュオをやり始めた訳ですが、ブルーグラスを本気でやってる相方や、その仲間のバンジョー弾きとかトニーライスってる方とかと並んじゃうとやっぱりなんか僕は異質すぎたし。

もっとフリーな感じだったら合うかな?とフュージョンをやってみても、またフュージョンさせてる根っこが一致するって人もまぁなかなかいないわけで、、、

ぜんっぜん否定してる訳じゃなくどれに関わっても最高だったんですが、自分の活動です!というよりグループの活動という感じだった訳です。
なので、自分の!をいつか、と思っていて色々やってみたわけですが、正直どうやって具現化していいか分からなかったのです(汗

ということで、半ば自分のソロということでやるしか、答えはみえないかなとは思ってて、実は8年前くらいにちょっとやりかけた事はあったのですが、その頃は具現化する力が無く共演者に何がやりたいか伝えられなかった訳で、スタジオで一回音出して解散という結末を迎えました(笑)

というわけで、それ以来のライブという事になりますね。
ここにいたるのには、様々なアーティストやミュージシャンの皆さんに関われた事で随分色んな事が理解出来ましたし、なによりNumber A.を組んだ事も大きかったですね。
やっぱり若者が道を間違えるであろう(笑)音楽をやりたいという気持ちが大きく一つ埋まってくれた訳ですから、 ずいぶんと自分の音楽性を整理しやすくなりました。

というわけで、やりたい事が分かって来たので、メンバー選び!となるわけですが、まずは同じブルーハーツから音楽に入ってる異例のジャズピアニスト(笑)でもあり、普段仲良くしてる中村新史くんは欠かせないと思ってました。
ベースは以前Jam for joyなどで知り合っていまして、ウッドベースを弾く素晴らしいジャズベーシストでもありますが、最近色んなものがやりたいという気持ちが芽生えた!ということでお話を頂きました芹澤さんにお願いしまして、ドラムはw.jazで何度もやったことのあり安定感が評判の小林崇くんにお願い致しました。

いやーさくっとやってるようで、ここまでが長かったなぁ。。。

これからはソロとしてQuartetにとどまらず、TrioやSextetなど色んな事にチャレンジしてみたいと思います。

というわけでね、見に来てくれた方が映像にとってくれましたので、是非デビュー戦の私をみてやってください。



投稿者 burtman : 15:03

2014年6月23日

10000ツイート & One of Love

IMG_2190.PNG

始めたころはこんな日来るわけがないと思っておりましたが、、、なんといつの間にかに10000ツイートを迎えておりました。
支えていただき感謝しております。
しかも、その10000ツイートめが、サマソニ審査の通過通知というね、、、なんとも切りが良いというか、気持ちの良いツイートをさせていただけました。

というわけでででで、

IMG_2254.JPG

10000ツイートを記念致しまして、僕のやってるバンド「Number A.」のデモCDに、僕のシグネチャーピックを8(僕のラッキーナンバー)枚添えてプレゼント致します。

info@burt-man.com

まで、お名前、住所、年齢、電話番号とツイッターアカウント(一応ツイッター見てくれてる人にしたいので)そして、、、メッセージももらっていい?(笑)以上を添えてお送り下さい。

締め切りは、6月末日までの消印有効とさせていただき、当選発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。


IMG_2227.jpg

毎年恒例、夏木マリさん、斉藤ノヴさんのイベント「One of Love」の季節がやってきました。
毎年楽しみでなりません。  

沢山のアーティストさんが関わり、後日放送もあるのでここでは詳しく書けませんが、今回も改心一撃的ライブでしたよ。

今回はサポートギターが1人だったので、音色決めが大変でした。。。

IMG_2204.JPG

リハ時↑

IMG_2233.JPG

本番時↑

IMG_2232.JPG

使用ギターたち

なんか面白い日で、朝出かける時に宮田和弥さんの散歩的なやつみちゃって宮田さんにお話出来たり、モニターを毎年やってくれているスタッフの方が、KRBのT-Shirts着ていただいてたり(笑)

IMG_2244.JPG

とにもかくにも最高の一日でした。
夏木さんノヴさん、バンドメンバーの皆んな、スタッフの皆さん、来てくれたお客様、お世話になりました。
機会あればまた来年もお会いしましょう。

IMG_2231.JPG

そうそう、Stratspereのこのオーバードライブ。
サウンドチェック前に爆音で試してみたけど、、、最高。
お楽しみに。

投稿者 burtman : 04:11

2014年6月 9日

出れんの!?サマソニ!

というタイトル通り!

「出れんの!?サマソニ」っていう、サマーソニックっていう夏フェスに出るチャンスをもらうためのオーディションに最近活動がんばっている自分のバンド「Number A.」で参加しました。

IMG_2116.JPG

Twitterやってる人じゃないと出来ないんだけど、もしアカウント持ってたら是非投票お願いします!

アクセスはここから!
http://emeets.jp/artists/show/2144

PVとかmp3とか作ったので、良かったらたのしみつつ投票してください。

いやーこんなの何年ぶりでしょね。
沢山仕事させてもらっているうちに、こういう祭り事には俺は参加したらいけないような気になっていました(汗)
ま、今まで気に入ったバンドもなかったのもあるけどね。

でも、結構前にテレビで見た超有名なオペラ歌手の方が、賞を取った人はすぐそれを盾に仕事取り始めちゃうからダメなのよ、ずっと賞を取り続けないと上にはいけないわ!って言ってましてね。

それがずーっと頭に残ってて、 いつか俺も!とは思っていましたが、やっとこのタイミングを迎えられました。
めちゃくちゃいいじゃん!と思ってやってるバンドですが、Ziggy Marley(Bob Marleyの息子さんで今年のグラミーレゲエアーティスト)のバンドメンバーがライブに遊びに来てくれて褒めてくれたり、よく知ってる事務所の方々も気に入ってくれたりして、だんだん自信もついてきました。

是非応援してくださいね!

投稿者 burtman : 02:22

2014年5月18日

だいぶご無沙汰。。。

すみません、だいぶご無沙汰で。。。3ヶ月ぶり?

ここを定期的に見てもらってる方には大変申し訳ない。

ちょっとこっちをメインに書いて行く様に変えます。
ついついFBとかが手軽なもんで書いちゃうんですが、後々考えればこっちのほうが歴史として残るしね。
わかっちゃいるけど、やめられないっつったもんで(汗)

IMG_1506.jpg

後藤映子さんのライブに呼んでいただきました。
セキタさんありがとうございました。
心の底から大好きなボーカリストです。
信念で沢山の場所を回りたくないようですが、出来る事ならいつか皆さんにお聞かせしたいと思ってます。

IMG_1541.jpg

Tsuyoshi O.さんとのライブ面白かった。
リンドバーグ再結成でお忙しいチェリーさんと、セキタヒロシさんの強力なリズム隊のおかげで楽しく弾きまくれました。
初めて指がツルかと思った。
Tsuyoshiさんのギターとってもアメリカンで良かった〜勉強になりました。  

IMG_1592.JPG

福岡つながりの史郎ちゃんとのライブも最高でした。
セキタヒロシさんもドラマー赤間君も最高やし、せーちゃんもさすがの安定のプレイ!
なにしろゲストボーカルの鈴木さんも、ちひろちゃんも凄く盛り上げてくれました。
ありがとうございました。

IMG_1667.jpg

毎月恒例でやってるw.jazのセッションにチャビーが来店。
noanoaというバンドのベーシストで、先日のちひろちゃんなど共通のミュージシャン多数。
しかも俺の親指と、チャビーの人差し指、同じ太さだからね。
音が太くて、リズムも太くて、最高の演奏でした。

IMG_1734.jpg

久々に海へ。
この夜も最高でした。
鵠沼の人達は最高だなぁ。。。

IMG_1770.JPG

Number A.でラジオに出演。
ちゃんと紹介した事ありませんでしたが、黒田綾加ちゃんはオリジナル作らせると最高で、その作ってくる曲がロックバンド!って感じだったので、僕も念願のバンドをやりたかったので、一緒にバンド組んで楽しみつつ、彼女と楽曲を全国にプッシュして行こうという事からスタートしました。
たまたまメンバーも最高のメンバーが集まり、かなり真剣に、そしてムキになってきました。
この先はどうなるかわかりませんが、めいっぱいロックしていくつもりDeath(笑)
業界関係の方々、彼女は要チェックです!

バンドとは別に、いつもプロを目指すアーティストや、バンドの方を全国的に募集してます。
僕の仲間とスキルで出来る事があれば、プロデュース、アレンジ、CDリリース、レッスンなどパックアップを惜しみなくお手伝いできたらと思っています。

IMG_1816.JPG

とある方々の結婚式で演奏しました。
心を込めて演奏しました。
呼んでいただいてありがとうございました。

さて、知ってる方も多いかと思いますが、じわじわとソロアルバム制作がスタートしました。
共同プロデュースにセキタヒロシさんにお願いしました。
出来れば夏、いや秋までには発売したいと思っている次第です。

しかしプライベートもちょっとばたばたしつつ、引き受けた楽曲制作やライブなどもあるので、どこまでガンガン進めるか分かりませんが、今年こそは途中でくじけず良いアルバムを作りたいと思っております。

そうそう、まだ下地づくりなので、誰にも声をかけておらず、これから色んなゲストにお声かけさせていただくと思いますが、ミュージシャンの皆様あまり無下にしないでくださいね(汗)
よろしくお願い致します。

投稿者 burtman : 00:08

2014年3月 7日

Music School Bamboo 春のスペシャルセミナー

IMG_7451.JPG

福岡の皆さん!

新入学を迎えるあなたに!
春からMusic Lifeを始めようと思っている方に!

大変急ですが、3月16日に私、末松一人が南区大橋駅にあります、studio bambooにてギターセミナーを行うことになりました!

今年Music School Bambooの母体であるスタジオバンブーが30周年を迎えるという事で、マンスリースペシャルイベントがすでに始まっていますが、それにあわせて無料ギター&アンサンブルセミナーを行う事になりました。

僕の帰福に合わせ急に決まりましたので、まだ詳細が詰まっていませんが、当スクール所属の先生たちに声をおかけして、数人の先生で入れ替わり立ち替わり、セミナーをやりたいとおもいます。
スケジュール的に無理だったら一人でやりますよ〜!

どうぞよろしくお願いします。
音楽は無敵です。
最初にレクチャー受けて基本を知れば、素敵な人生の友になってくれますよ!

時間は14時〜17時を予定しております。


IMG_7390.JPG

内容は

・あなたはモノマネ得意?

・簡単なリズムへの理解

・体の動かし方使い方あってますか?

・全体の音量バランス

・音色の決め方作り方の近道

・アンサンブルの極意

・演奏での会話

・スーパーテクニックの習得

入場に限りがありますので、ご予約はこちらまで。

music studio bamboo
092-511-9829
music@bamboo.st
福岡県福岡市南区向野2丁目12-8

  

投稿者 burtman : 06:08

2013年12月29日

どどーんと総集編。

もういっこいっこ戻れる時期じゃないので、どどーんと11月前半からの事を書きますよ。

IMG_9660.JPG

楠田さん×イトケンさんのコラボライブ。
テニプリは詳しくないけど、楠田さんの人柄が素敵でした。
Musicolorsは強面でってことだったのに、この日は俺だけサングラスw
設定ブレブレw

IMG_9724.JPG

永井龍雲さんのコンサート@赤レンガ
誰でも聞いたことある名曲に、ギターサウンド多めのアレンジで楽しい一夜でした。
しかし先輩たち凄すぎる。。。

IMG_9733.JPG

池田綾子さんで久々ご一緒した珠緒さん。
自分では不真面目っていってるし、たしかに話の内容は不真面目なのだけど(笑)自然体でもかもしだす凄さがある。一番憧れの先輩です。

IMG_9740.JPG

ブルースセッション@w.jaz
いつも来てくれる凄腕渡邊くんが、初心者のために演奏中にコード譜を書くという(笑)
しかし渡邊君、その書く時の顔の距離は・・・もしや老眼?(汗)


IMG_9753.JPG

新葉繭香ちゃんレコーディング
素晴らしい音が出来ました。
レピッシュの方とご一緒して萌えました。

IMG_9798.JPG

夏木マリさんに誘っていただいて、「花咲くあした」というBSプレミアムのドラマにちょい役で出演しました。
小池栄子さんも山田優さんなど豪華出演者でした〜!
1月放送なので、是非見てね。

IMG_9837.jpg

池田綾子さんのコンサートも最高でした。
どれもこれも名曲ぞろい。ちかさんのバンマスも最高で、池田さんのライブでエレキ弾く日が来るとは思いませんでした。
ただコーラスパートがほぼうまく出来なかったのがとても悔しかったけど、これを機にコーラスワーク頑張ります。

IMG_9848.JPG

自分のバンドNumber A.も今年だけで5回ワンマンさせてもらいました。
それの4回目の写真ですね。
シングルCD「From Now」500枚限定で会場で販売してます!

IMG_9897.JPG

新葉繭香×クルールの2マンライブ@大阪でした。
ライブはなんか盛り上がりまくりまして、さすがヤンシーさんという感じでした。
次は東京で企画されるようですからお楽しみに。  

IMG_9920.JPG

山田みどりさん@個展会場
みどりさんの個展の会場でライブしました。
ジャズのギターソロ地獄で大変でしたが(笑)楽しい一夜でした。

IMG_9993.JPG

末松セッション@名古屋南蛮家
南蛮家さんはなんと共通のミュージシャンが沢山出ていて、マスターの潤さんとも仲良くしていただき楽しい一夜でした。しかも満員御礼。中島君、シェリーさん、西村君、黒沢さん、田中さんにほんと感謝です。  
またやりましょう〜!

IMG_0050.JPG

和央ようかさん@リッツカールトン大阪
この日はバンマス佐藤雄大くんでした。素晴らしい演奏するうえに、顔で演奏するから素敵!
いやー天才だわ〜!

IMG_0091.jpg

末松セッション@w.jaz忘年会
沢山知り合いが来てくれました!山田先輩もきてくれましたが、やっぱハッ!とするくらい上手いすね(笑)
お友達も増えまくり、大盛り上がりになりました。

IMG_0118.JPG

Naomi the Micist@吉田栄作ライブ表参道Ground
ナオミさんのライブはいつもサーフィン関係のお友達が沢山来てくれて、会場が一瞬で湘南の雰囲気になるんで最高なんですよね〜。それだけで良い気分!しかもみんな騒いでくれるし、最高です!

IMG_0116.JPG

後藤映子さん@府中ダーリン
初めましてでしたが、素晴らしいボーカリスト映子さん。
こんな人日本にいたの〜ってくらい素晴らしい歌唱力と楽曲。
凄腕ミュージシャンが沢山飲みに来てフラフラと参加し、贅沢な二夜になりました。

IMG_0147.JPG

いつもお世話になっているサーフショップ「warm up」のクリスマスパーティーに。
いやー終止大騒ぎですよ。みんな最高です!

IMG_0164.JPG

Number A.クリスマスライブ@JAKAJAKA
23日というきわどい日程だったにもかかわらず沢山のご来場ありがとうございました。
この日もすげー盛り上がって、ロック☆な夜でした。さんざん暴れて、締めは鍋(日本ぽーい)
なんともあったかい一日でした。  
プレゼントのクリスマスソング沢山聞いてもらえたかなぁ?

IMG_0179.JPG

和央ようかさん@東京リッツカールトン
メンバーだけで撮った写真がなく掲載できないのが残念。
和央さん、終始歌声素晴らしかった!しかもドレス姿は圧巻でした。
バンマス旭さん、ベース岡さん、ヴァイオリン吏ちゃん、みなさん素晴らしい機会と演奏をありがとうございました。
旭さんの演奏はメリハリとビートが聞いててやっぱり凄いなーと感動しまくり、吏ちゃんはルックスも最高ですが実はヴァイオリンの音色も演奏力もう最高!、岡さんは似てる所がありまくりで他人とは思えないような、凄い経験の持ち主で一生ついていきますって感じ。
西島さんありがとうございました!

投稿者 burtman : 16:15

2013年11月 3日

今月のライブ情報!

今月のライブ情報です!



さて明日はテニスの王子様「宍戸亮」の声優でもある楠田敏之さんと、2000万ダウンロードされたパズドラの音楽を作曲した伊藤賢治氏のライブ@江古田Live in Buddyに参加します。


「楠田敏之×伊藤賢治 LIVE2013 -SECOND CONTACT-」


ありがたいことに物販が許されましたので、僕のバンドのCDとフライヤーを少しだけ持っていきます。

是非物販コーナーチェックしてみてください!



今週末は永井龍雲さんのコンサート「永井龍雲 ~旅、ふたたびのみちくさ~」@横浜赤レンガ!

大ヒット曲を河合哲三先輩たちとご一緒できるのは楽しみです!そして濃い飲み会が待っているはず!



来週はブルースセッション@w.jazです。

今月だけイレギュラーで第2水曜日にやらせてもらいます。

ベース:沢圭輔さん、ドラム:小林たかしさんです。

先月はプロミュージシャンだらけでずいぶん濃い夜でしたが、、、今月は?



そして楽しみなレコーディングやリハが続きまして。



再来週は初体験のTV出演があります。
全然どーなるか想像が付きません。
いつか見る時来たら笑ってください。



そして池田綾子さんのライブ@東京日本橋三井ホール!

今回は個人的な思い入れもあり、とりかえすべく気合い入れていきますが、上京後の初仕事「元ちとせ」さんライブでご一緒した以来の藤井珠緒さんがPerで、楽しみすぎです。



24日は僕のバンドNumber A.@小田原JAKAJAKA
現在かなり発展してきて楽しみ過ぎでございます。

沢圭輔くんも、赤間慎くんのリズム隊最高です!



その後は大期待の新人ボーカリスト新葉繭香さんのライブ@大阪カフェmartha

手嶌葵でご一緒してましたピアニストYancyさんがプロデュースしています。

Yancyさんのソロアルバムは邦楽部門で1,2を争う好きさなんですが、プロデュースするとどういう音作るんだろう?と思っていたら、やっぱりYancyさんワールドでした。
もうたまらん最高。
そのサウンドに乗せた歌も声も素敵!

どれもこれも楽しみなライブばかり。
よろしくお願いします。



http://youtu.be/2wASMXeMbg0

投稿者 burtman : 22:24

2013年10月27日

大好きな言葉。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。


言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。


行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。


習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。


性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

マザー・テレサ



 ギター弾いてると、もしくは教えてると、まさにこれだなとよく思う。結局は自分の思考次第。
もう一つある話で。ミック・グッドリックの言葉ですが。


 良い音楽が良い人間を育てる事はない。
良い人間こそが、良い音楽を作る。


 というわけで、結局音楽をやるには「思考」が一番重要ということです。どうしても正しく、豊かに生きようとすれば、なにより厳しい言葉を自分に投げかけることになるが、負けずにそういることがなによりも大事なことであるというわけです。

投稿者 burtman : 02:54

2013年10月23日

手嶌葵さんツアーの写真。

IMG_9327.JPG

もう2週間以上前の写真ですが。。。

ツアー終わりということで、みんなで記念写真。

写真左から・・・

Per:高橋結子さん

Vo:手嶌葵さん

Pf:Yancyさん

そして僕。

忘れられないツアーになりました!
また是非ご一緒できる事を祈っております。

ここに写っていない別日でご一緒した、オオニシユウスケさん、中北裕子さん、相川雄太さん。
そして関係者の皆様、応援しに来てくれた皆様!本当にありがとうございました!

投稿者 burtman : 04:02

2013年10月21日

ヤンシー様と

IMG_9313.JPG

ま、昔からファンでしたけど、こうやって一緒に旅する日が来るとは思いませんでした。

ホントに最高のピアニスト、Yancyさん。

いや、もちろん素晴らしい人は沢山います。
でも、良い演奏+ロマンスが素晴らしいんだなぁ。

とっても生きている時間、一瞬一瞬を大事にして、喜んだり怒ったり笑ったり。
とても人間らしく生きてる人だな〜!って様がほんと素敵で。

そのおかげやろうね。
オリジナル作品が素晴らしいわけです。

ただただ音圧上げて、音数増やして、派手にしてる気を引こうなんてことの対局。
シンプルなコード、オーガニックな歌声で、、、
記憶と、匂いと、思いを、カメラで切り取っていった映像が続いていくような、そんな歌詞が無理せず漂い、素晴らしいピアノやドラムが揺らぎをくわえる音楽。

邦楽では僕は最高!ホントに最高に好きなアルバムの一枚。

是非、聞いてみるといいよ〜。

投稿者 burtman : 04:01

2013年10月18日

hkstyle

IMG_9266.jpg


IMG_9275.JPG

もう半月前の事になりますが・・・

年に一度。

ゴージャスな気持ちにさせてもらってます、hkstyleのライブ。

Naomi the Micistさんのサポートで伺いました。
またまたまた最高の夜でした。
しかも一曲だけ僕のオリジナルもやらせてもらったりして。。。ありがとうございました!

投稿者 burtman : 04:18

2013年10月17日

奴国の丘フェスタ2013

手嶌葵さんのサポートで、超実家の近くで演奏しました。

こういう機会に参加できて幸せです。

ピアノのYancyさんとサポートしましたが、晴天でとっても気持ちよく演奏させてもらいました。

また是非伺いたい場所です。

IMG_9217.JPG

IMG_9229.jpg

IMG_9236.JPG

IMG_9239.JPG

IMG_9250.JPG

IMG_9254.jpg

投稿者 burtman : 04:11

2013年10月16日

福岡ライブのため待ち合わせ

IMG_9209.jpg

手嶌葵さんコンサートのため、福岡の焼き鳥屋さんで待ち合わせ。

いやー幸せすぎる。

焼き鳥越しのYancyさま(Piano)

これ半月前の写真。

今夜はw.jazでブルースセッションです。

遊びに来てね〜〜〜!

投稿者 burtman : 04:09

2013年10月14日

友人と

IMG_9183.JPG


IMG_9190.JPG

福岡にいった際の写真。

天神、、、いい街やね。

友達も最高やね。

投稿者 burtman : 04:08

2013年10月13日

ありがとうございました!

IMG_9170.JPG

凄く遅くなりましたが、JAKAJAKAライブでは沢山お集まり頂きありがとうございました!

ベース:キース

ドラム:小島英雄

という最高のリズムセクションでのライブでした。

次回は10月28日。
ライブで限定販売しているCDも是非買って聞いてくださいね!お願いします!

投稿者 burtman : 04:04

2013年10月12日

スライドバー

IMG_9166.jpg

この中くらいのが最高。

小さいのかったら、入りませんねん。薬指に。。。

投稿者 burtman : 04:03

2013年10月10日

クレモンティーヌライブ

Music Cube Premium Live
Supported by Suono Dolce

10月13日(日)18:00~18:30

17:30開場
全席自由席

会場:東京駅直結 丸ビル1F マルキューブ 特設ステージ

MC: 犬伏まり

投稿者 burtman : 15:57

ガブリエーラ


ロドリゴイガブリエーラのガブリエーラちゃんのテクニック。
研究中です。

投稿者 burtman : 04:02

2013年10月 9日

メタルチック

ガツッと太くザラザラなのを探してますが、これでも出来るのよね。コレもなかなか良くない?初期ものですが。。。

投稿者 burtman : 03:58

2013年10月 8日

茶柱

IMG_9063.jpg

じゃなく、エフェクターがたった。

いいことが有りますように。

ってあほか!誰やこんなことしたやつ!

投稿者 burtman : 03:57

2013年10月 7日

ブルースセッション

IMG_9062.JPG

だんだん人が増えてきました!

是非遊びに来てください。

リズム隊大募集です!

次回10月16日。

よろしくお願いいたします!

投稿者 burtman : 03:57

2013年10月 6日

ガラス瓶

IMG_9058.jpg

右はよくあるコリシディンボトルですが、ぶっかぶか。

この左のがアメリカの薬瓶つくってるどうのこうののやつですが、すげー上手く弾けるようになるよ。

オススメです。

投稿者 burtman : 03:56

2013年10月 5日

歪みの研究

IMG_9056.JPG

ガツッとアメリカ系ハードロックの音を探してますが、なかなかペダルじゃ難しいね。

投稿者 burtman : 03:56

2013年10月 3日

高橋結子さん

IMG_9035.JPG

凄腕ドラマー&パーカッション高橋さん。

腕がもうとにかく素晴らしいのですが、スピーディーレイボーンっていうバンドをやっていたっていうエピソードが素敵です(笑)

投稿者 burtman : 10:56

2013年10月 2日

手嶌葵さんお土産

IMG_9033.jpg

手嶌葵さんにノリクロっていう美味しいやつ頂きやした〜!

投稿者 burtman : 10:55

2013年10月 1日

ピックのテスト

IMG_9030.JPG

ガット・ギター用のピックを研究中。

ポリアセタールは中域がなく、セルは中高域が出すぎるため、薄い水色のナイロンに決定しやした。

投稿者 burtman : 03:55

2013年9月 8日

ギターのカスタマイズ。

手嶌葵さんのライブを更に素晴らしい高みに持っていくため、ギターをカスタマイズするためここにやってまいりました。

僕のギター達を、どうぞよろしくお願いします。

IMG_8951.jpg

投稿者 burtman : 08:39

2013年9月 7日

素晴らしきパーカッション

IMG_8934.JPG

美人パーカッション中北裕子さん。

ありとあらゆるところに気が行き届いている、ほんと気持ちいい演奏!

素晴らしいわ〜〜〜!

投稿者 burtman : 08:34

2013年9月 6日

Yancyさん

IMG_8933.JPG

先輩Kyonさんのおかげで、沢山のピアニストを知りましたが、その中でも大好きだったのがYancyさん。

やっと共演出来る機会が来ました。

楽しい〜!

投稿者 burtman : 18:34

2013年9月 5日

手嶌葵さん

IMG_8924.JPG

手嶌葵さんのライブに参加させてもらってます。

ヤマハ・ブラザーズで頑張りますよ。

投稿者 burtman : 08:31

2013年9月 4日

石巻Music Fund その2

IMG_8877.JPG

次の日は、トリコローレ音楽祭という石巻の音楽イベントが有り、昼からMusic Fund代表の熊倉さんのライブを見てきました。

YMOのコピーバンド・・・なのに、後ろにはプロが二人(笑)
セッティング時に配線に手間取ってあわあわしていたので、僕らプロが配線、セッティングを手伝い、一流ローディー的な動きを見せました(爆笑)


IMG_8885.JPG

その後は街中を石塚さんとウロウロ。
石巻の中学生ブラスバンド。
ハービーハンコックとかやっててカッコ良かった〜!


IMG_8889.jpg

さて、僕らの番です。

IMG_8890.JPG

沢山見に来てくれました!

IMG_8892.JPG

石巻出身山田さんがしゃべっています。
僕もめいっぱいの想いを込めて、Upper North Shoreを弾きました。

IMG_8912.jpg

ライブに来てくださった皆様、メンバーの皆さん、Music Fundの皆さん、久しぶりに会えた石巻の皆さん、関わってくれた皆さん。
本当にありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしております。

投稿者 burtman : 08:14

2013年9月 3日

石巻Music Fund Live その1

宮城県石巻でMusic Fundのライブに参加させてもらいました。

IMG_8672.jpg

リハでは久々の皆さんとの共演で、どの曲も非常に盛り上がりました。
今この方はこういう傾向なんだな・・・とか思いながらやるので、近況報告を聞いているような気分です。


IMG_8753.jpg

石巻への出発の日。
バラバラで向かったので、佐野SAでひとまずみんなと合流。
ラーメン食べたけど、SAの基本温度が暑すぎたため、汗地獄をみることに・・・


IMG_8755.jpg

デッドストックを履いてきた滝山さん。
経年劣化で靴底が取れました(笑)
ボンドで接着中。


IMG_8764.JPG

石巻着くなり、皆様に無理言いまして、単独行動。
鈴木先生の所にやってまいりました。
積み上がった身体のぶれがやっとほぐれました。

IMG_8786.jpg

石巻観光中。
ほんとかなり復興が進んでました。

IMG_3796.JPG

2011年4月23日は目を疑うような状態でした。
この瓦礫の中には、たくさんの死体が眠っているとのことで、重機が使えず手を使って掘り返すしか無いとのことで、言葉を失いました。

IMG_8796.JPG

あれから2年。
ボランティアや自衛隊の人が、少しずつ掘っていってくれたんですね。
感謝の気持ちしかありません。

IMG_2805.JPG

2010年11月


IMG_8806.JPG

2013年8月
近況報告でした。

さてライブの開幕です。

IMG_8859.JPG

沢山のお客様に来ていただきました!
多謝!

IMG_8866.jpg

誕生日プレゼントにこんな素敵なものを頂きました!
ギターリストにはたまんないっす。ありがとう!

IMG_8869.JPG

打ち上げは牛たんの名店「公助」
IMG_8868.jpg

壁にはサインもさせて頂きました。


IMG_8874.jpg

もちろん夜は部屋飲み(笑)

重くなってきたので、続きはその2へ。

投稿者 burtman : 07:44

2013年8月31日

Blues Session 大成功w

IMG_8743.JPG

8月21日ブルースセッションにお集まり頂きありがとうございました!

初のホストって事で、どれくらい集まってくれるだろう?と心配しておりましたが、お初の方たくさん集まって頂きありがたかったです!

ミュージシャンがたむろして遊んでいられるゆるい空間を目指し、演奏は熱くやっていきたいとおもいます。

毎月第3水曜予定で、次は9月18日を予定してますので、是非是非楽器を持ってきてくださいね。

投稿者 burtman : 08:02

2013年8月20日

La Siccライブ!

IMG_8633.JPG

狭山市駅前にあります、La Siccさんでライブさせて頂きました。

な、なんとメインボーカルでお邪魔しました。
ずいぶん久しぶりの事です(笑)

ご一緒させていただいたのは、ヴァイオリニスト依田彩様。

カントリーのフィドルの演奏もしますから(なんか言い方が変だな)演奏が楽しくてしょうがない!

お客様にも「うるっと来ました」なんて言ってもらえて、最高の一夜となりました!

投稿者 burtman : 12:55

2013年8月16日

打ち合わせ

IMG_8569.jpg

石巻の選曲会議がありました。

こんな素敵なお店で、パクチーつつきながら(笑)


IMG_8572.JPG

帰りにみんなで麺通団へ。

24日楽しみですね!

投稿者 burtman : 12:35

2013年8月 2日

悩める人たちに、なにかの参考になれば

IMG_8088.JPG

ちょっと固い内容&長文なので、今回は少し砕けて書きます。



いざ!

どんなことに関しても、「迷ってる人」すげー多いね。時代なのかな?
僕の周りには、迷いすぎちゃって心の病気になってる人がすごい多い。

でねでね?悟ったわけでも、僕の人生が上手くいったわけじゃないけど、悩めるプロ目指すミュージシャンの卵に向けてこうしてみてはどうだろうという提案です。

うちの生徒にも是非読んで欲しい。

それは、、、



「悩んだり、迷ったら、人から情報や手段を買え」




なんか悪い言葉でしょ?(笑)
自己啓発本には出てこない言葉だな(笑)

文明の発達で、世界が近くなった!・・・気がするよね。
今や、すぐテキサスの友達とSkypeで話して、テキサスの最新ヒットソングだって知ることが出来る。
家にいながらジャングルに入れて(笑)買い物すりゃ明日届くし、パソコンで全部音楽作ることが出来るし、政治について発言できるし、掲示板やツイッターに人の悪口書いてストレス発散まで出来る(笑)

そんな便利なネット時代になった所為で、最近ぜーーーーーんぶ1人でやってしまおうって人多すぎない?
確かにさ〜Youtube見れば世界のトップアーティストも見れるし、レッスンだって確かに見れるから、自分だって出来るかも!って思いこんでしまうのはよく理解できる。
たださ、それちょっと文明の利器を過信しすぎてる気がするんだよね。

_MG_6939.jpg

Photo : キセキミチコ

昔はドラムが必要だったら、ドラマー呼んでくるしか無かった。
そしてやっぱり自分が思いついたドラムより数倍良い!なんてことになってね。
しかも、なによりいいのが、ドラマーと話せることだよね。
あそこどうする?なんて一言だけで、自分の知らないパターンを叩いてくれたりして、自分の作った楽曲に新しい世界が広がって、そういうのがなにより勉強になるのよね。
もちろん思い通りに行かない時もあってさ。
イライラしたりもして(笑)それもまた「思った通りに行くわけ無い」っていう良い教訓になってよい。

昔は、そうやって人を呼んで何か教えてもらったり、教則本買ってきたり、セッションしたり…自分のお金や足を使うことでしか得られない情報って沢山あって、っていうかそれしか方法が無かったから、人に沢山会う分、心の健康にも良かったんだけど、それにはやはりそれの限界があったわけ。

それは、、、
自分の歩ける範囲でしか物事が進まない。
シャイで閉鎖的な人にはとても生きづらい時代だったし、大切な人に出会うまでがほんとうに時間も金もかかって大変だった。

だからインターネットってのが良かったのよ。
世界中の出来事がすぐに手に入るし、憧れの人とも遠くに引っ越してしまった友達もSNSですぐ出会えるし、自分のページは自分が主人公だから何か書き込めば遠く会えない人からコメントが届いて楽しいしね。
そりゃ新しい人生が開けたように思えたわけ。



そのインターネット時代の幕開けの結果・・・・なぜか人生に迷ってる人が多くなってない?
情報が豊かな分、音楽人生も豊かになって笑顔の毎日が送れるはずなのにね?
結局のところさ?自分に必要な物って、努力で時間使うか、金使うかしか手に入らないってことなのかもね。

カブトムシが欲しいとしてさ?沢山取れる所、インターネットで調べてみなよ。
・・・・・どう?
何にも情報でてこないでしょ?
そりゃ、誰も教えないよね、高く売れるんだもん、取られちゃ困るからね。

結局さ、インターネットってさ、本当の事はほとんど書いてくれないの。教えてくれないのよ。
その代わり、やる気とかキッカケは作れるけど・・・でも、むやみにやる気にさせられちゃうから、自分がちっぽけに思えたり、自分にも出来るかもなんて勘違いもおこしちゃったりして、、、疲れちゃうよね。


_M5_3866.jpg

Photo : キセキミチコ

ちょっと話しそれちゃったけど・・・
今まで持っていたサンプラーより更に音が良さそうな新製品のサンプラー買って、そのサンプラーのライブラリーを何百時間ももかけて聴きお気に入りを探しだした頃にまた新製品が出て・・・ってイタチごっこするくらいならさ、お金だして打ち込み上手い人呼ぶか、打ち込みの先生に金だして教えてもらったほうが早くない?って話なわけ。

そしてさ?省略できた時間使って、本当に時間かけて努力しないと出来ない事やろうよ。
ギターでもベースでも歌でも、自分のプライドになるものを練習しようぜ。
沢山音楽聞こうよ、どう?
しかもお金払って呼んだ打ち込みの人に会えばさ?仲間も増えて、新しく音も知れて、一石三鳥になるじゃない?

昔ながらの考え方なら、なんでも自分で努力しろ!ってのが普通かもしれない。
でも、今の時代ダイエット方法1つとっても、どれだけ情報ある?
何百もある方法の中から、自分に合うもの見つかるまで全部試してみたほうがいいと思う?
そんな時間もったいないし、そもそも全部試せないでしょ多すぎて。
そのうち、ダイエットが目的なのか、効果的なダイエットを探す事が目的なのか、わからなくなったりするよ。


だからね、まずは目標に対して疑問を持ったり、悩んだりすることが1番だけど、その悩みが自分の目標への道筋にないものであれば、お金だして情報を買うのをお勧めします

僕の子供の時代はね、遠回りは人生を太く豊かにするなんていってた。
もちろんそれは本当だったんだけどね。僕も遠回りで人生が豊かになりました。
でもね、今は必要もない、自分の身の丈にもあってない情報が山のように耳に入ってくるんで、取捨選択と本当にするべき遠回りを見極めるべき時代に変わってきたように思うな。
ネットでジャニーズの新規アイドル募集記事見つけても、40歳の俺には必要ないでしょ?(笑)でも、俺でも出来るかもとか思わせちゃうのがネットの怖さなんだなぁ。

100m走で例えるなら、Youtubeで得た情報を元に自己流で走ってタイム縮まるのを待つより、お金出してしっかりコーチングしてもらったほうが早くタイムが縮まる。
もしくは向き不向きってのがどうしても人間にはあるから、習いに行ったことで体型が100m走に向いてないと教えてもらい、長距離に変わるとか別の目標を持つこともあるかもしれない。
そんな風に、1つスキルアップすることが重要ではなく、目標の持ち方とスキルアップが上手い!という人になることが重要な時代だとおもうのです。

余った時間は、音楽沢山聞いたり、練習したり、友達と遊んだほうがいいね。
あまりにも音楽聞いてないから、何のイメージもなく演奏している人が多いしね!

いっぱいいい音楽も、いい先生もいるしあるから、今沢山悩んでる人は、今後のこと考えてみてチャレンジしてみて。

_M5_3869.jpg

Photo : キセキミチコ

ちなみに僕は以上のように考えているので、ただただ音楽感を育てない速弾きフレーズをダラダラ繰り返させたり、クリックに合わせて何度も繰り返させて細かいズレで文句言ってるだけのような、時間潰しのようなくだらないレッスンはしません。
リズム感なんてレッスンの1時間でみっちりやったからって付くわけ無い。
わざわざお金出して習うのだから、しっかりと勉強して、知識を備えたほうがいい。
知ることは1時間で出来るからね。
リズム感やテクニックは家に帰ってじっくり1万時間やり続けるしか付かない無いよ。

ちゃんと情報を沢山伝えて(覚えるのは大変だけど)音楽と人生がより楽しくなるレッスンをやってます!
興味があったら、福岡教室、名古屋教室、東京教室と沢山の都市に教室があり、どこでも入会できるようになっているので、僕のレッスン教室に来てみてね。


大きなお世話な長文&ちゃっかりスクールの宣伝も兼ねましたが(笑)何かの力になれたら幸いです。

http://music-school-bamboo.com/

投稿者 burtman : 09:17

2013年7月31日

名言続き

IMG_8405.JPG

これは昨日の写真の続きですが。

河合さんが僕らの関係を知らない人の質問「みんな仲いいの?」に対して言ってくれました。
「音楽やっていても楽しい事ばかりじゃなくて、辛いことはいっぱいあるんだ。それを乗り越えてやってるだけで、いいやつに決まってるじゃないか。だから仲間になれるんだよ」と。

これは、あまりに嬉しくて、でも心を丸裸にされたような恥ずかしさがあって「そんなこと言われたらないてしまうじゃないですか」って誤魔化したけど、こんな贅肉を削ぎ落した素晴らしい言葉なかなか出ませんよね。
河合徹三さんホントに尊敬する先輩です。

写真に写っています山田智之さん。
山田さんも素晴らしい先輩で、、、
「みんな自分に足りないものを数えすぎてる。人を羨むより、自分が持っている宝物を数えたほうがいい」
ってね。俺がほんとに心が参ってしまった時に言ってくれたのです。

素晴らしい先輩が多くて、最高。
いつか俺も誰かに受け継がなきゃね。

投稿者 burtman : 00:37

2013年7月30日

カッコつけてます。

IMG_8404.JPG

尊敬するベーシスト、河合徹三さんが日本名曲カバーライブをしているとのことで、仕事終わりすぐ駆けつけました。

でね、ギター持ってきて参加しないか?と言われたので、車にギター取りに行ったら弦が切れてる。
そこで河合さんが弦くれましたので、井の頭通り沿いで弦を張ってるっていう、ツイッターで少々みんなに笑ってもらえた写真。

でもね、僕はめいっぱいカッコつけてます。誰にもわからないと思うけど(笑)

海でも山でも道端でも草の上でも僕は必要とされるように頑張るしかないのです。
僕を育ててくれた先輩がみんなそうでしたからね。

投稿者 burtman : 00:32

2013年7月29日

Naomi the MICistさん

IMG_8400.JPG

先日のライブ前のワンショット。

もうホントに良い方で、サウンドも歌も人柄も最高の方です。

Naomiさんのおかげで、湘南乃風関係の方やレゲエ系の人との交流も増えました。

今年は湘南、海の家で音出しちゃいけないってことで、海に行く機会が減って寂しいのですが、これからも長く活動のお手伝い出来ればと思ってます。

是非8月18日の江ノ島水族館前のフリーライブ見に来てみてくださいね!

投稿者 burtman : 00:22

2013年7月28日

yucat live

IMG_8397.JPG

元Rythemのゆかちゃんに呼んで頂き、今のゆかちゃんを見て来ました。

音もステージもぜんっぜん違ったんでビックリしましたが、でもゆかちゃんはゆかちゃんでした。
伝えたいことはずっと貫き通していて、時代に合わせてスタイルを変えたんやね。

チャレンジし続けよう。 素敵でした!

投稿者 burtman : 00:17

2013年7月19日

Music Fund Live広告

IMG_8376.JPG

Music Fund Liveの広告が載りました。

石巻かほく新聞さんです。

沢山来て欲しいですね!

投稿者 burtman : 23:18

2013年7月16日

8月10日について La Sicc

IMG_8362.JPG

8月10日は狭山のLa Siccさんからのご依頼で、ライブをやるのですがこんな素敵なお店なのです。

色々と海外の名曲を歌います。
予約は僕にでも大丈夫です。

info@burt-man.com

お楽しみに!

投稿者 burtman : 23:17

2013年7月11日

JOPγの紹介ビデオ

僕が使っているJopγの紹介映像を作りました。

ちょっとピックに興味があって何か知りたい!というかた向けに作ったんですが、ちょっと噛み砕かなさすぎて残念ながらわかりにくい内容らしいので(涙)ツイキャスで補足してありますので、そちらもいっしょにご覧頂けるといいかなと思います。

http://twitcasting.tv/strat6273/movie/15224711

というわけで、映像が参考になるかどうかわかりませんが、今やJOPピックなしでは僕は演奏ができません。
素晴らしいピックですよ!

投稿者 burtman : 12:51

2013年7月 8日

Fujigen Guitarを返却

IMG_8232.JPG

7年ほど付き合いました、Fujigen Guitarを返却いたしました。

200公演以上共にした、思い出が詰まったギターです。

でも、ここ2年メーカーに知っている人もいなくなり、使い込んだため状態も悪いまま・・・しかもサークルフレッティングシステムなので、他の修理工房にも出せず・・・で、返却しようと決意。

どこに連絡していいか分からなかったので、Twitter経由で「突然すみません・・・」という感じでFujigen Onlineの方へメッセージ送って連絡頂けるようにしました。

7月2日、かなり前にお世話になっていたFujigen渋谷店の店長が、東京に帰ってこられてて久しぶりにお会いして色々と雑談して、楽器を返却。

また調整しなおして、楽器たちには活躍して欲しいですね。

ありがとうございました。

投稿者 burtman : 21:24

2013年7月 7日

Japan Game Music Festival

IMG_8222.JPG

6月29日30日と2日間、Zepp Tokyoで行われたJGMFで、両日ともトリを努めました「The Musicolors」に参加して来ました!

お客様が皆さん熱く最高でした!

そしてやっぱりイトケンさんが培ってきた作曲家としての功績というのを、とてもとても凄く体感した2日間でした。

いやーしかし弾きまくりでした。
あんなに人生でハードロックテクニック使うことないなぁ(笑)

とにかく、参加した皆さん最高でした!!!
本当にお世話になりました!

投稿者 burtman : 21:23

2013年7月 3日

Krankアンプ

IMG_8151.JPG

KRANKアンプ大暴れ。

下のマーシャルはセイフティーの為レンタルしたもの。

投稿者 burtman : 21:00

2013年6月26日

井手綾香さん

IMG_8124.JPG

One of Loveで共演させてもらった、井手綾香さんからサンプルCDいただきました。

実は綾香ちゃんは、丁度20年前、初めて仕事でギター弾いていたお店の、スタッフのお嬢さんで、ご両親ともよく知ってる方でした(笑)
4年前くらいにレコーディングさせてもらった時には全然知らなかったんですが、Face Bookで友人が教えてくれて知った時にはひっくり返るかと。

リハの時に話そうかなぁ〜と思いつつチャンスがなくて、やっと本番終わってからお話出来ました。

ここには書けませんが、色々と感慨深い話を聞けて、嬉しい再会になりました。

自信作!のCDも聞かせてもらいましたが、声質にもキャラにもとてもあった素晴らしい楽曲。
っていうか、テレビで良く聞いてるあの曲でした。あ〜!って感じ。

僕も応援します!是非、井手綾香さんよろしくね!

投稿者 burtman : 03:10

2013年6月25日

One of Love Vol.4

IMG_8051.JPG

皆さんお越し下さいましてありがとうございました。
台風にもかかわらず、始まってみれば満員御礼でした。

IMG_8081.JPG

ichiroさんがレンタルしていたSHINO'Sアンプ最高でした。
あんないい音するアンプがあるんですねぇ。

IMG_8101.JPG

僕は今回もいつもと変わらずこんな感じで。

今回はもう多種多様で、音色の作り方から何から考えることありすぎて、前夜は知恵熱出して倒れてました(笑)
でも、本当に素晴らしいコンサート。感謝とリスペクトしかない。
夏木マリさん、斉藤ノヴさん、そして関係者の皆さん。

ありがとうございました。 お疲れ様でした。

投稿者 burtman : 02:55

2013年6月15日

写真撮影

IMG_7949.JPG

写真撮影が有りました。

今度のJGMFのパンフレット用ですね。

カメラマンが「平成のウエスト・ロード・ブルース・バンドを狙いましょう」とかいってくれるので、楽しく撮影出来ました。

投稿者 burtman : 15:57

2013年6月14日

わうわう

IMG_7936.JPG

秋元武さんに教えてもらったワウを手に入れました。

うひひ。

左はお気に入りでずっと使っているバディーガイモデル。

比較してみてる訳ですが・・・

なるほどなぁ〜〜〜良い音だ〜!

投稿者 burtman : 16:29

2013年6月13日

府中ライブ

IMG_7924.JPG

府中notbarでのライブに沢山お越し下さいまして、ありがとうございました!

特に何も決まりがない、面白いライブでした。

IMG_7954.JPG

終演後、沢山お声がけもしてくれてホント嬉しかったなぁ。
その中でも、なんと!今まで聞いた中で一番エロイ「悲しみの恋人たち」といってもらえたりして(笑)

いやーでもね〜帰って録音したの聞いてみたら、俺はだめだったよね〜(涙)
みんな凄い演奏でした〜次回はついていけるよう精進します!

IMG_7956.JPG

あらためまして、Kazuto Suematsu、ギターリストです!
名前を見たら、また是非お越し下さい!

投稿者 burtman : 16:24

2013年6月12日

木下航志くんライブ

IMG_7920.JPG

久しぶりに航志くんに会いにいきました。

あまりに良かったというか、今の僕にはとても見たかったライブすぎて、月並みな言い方しか出来ませんが、なんかとっても良いライブでした。

藤井さんと名村さんのまるで口笛でも吹いてるくらいの力の抜けた演奏が素晴らしくって、航志君の天才的な演奏力と熱い思いがいい感じに相まって、、、レストランなのに後半はお客さんが踊ってました(笑)

いやー僕も精進ですね。
久しぶりに航志君と演奏したいなぁ。

投稿者 burtman : 16:09

2013年6月11日

音色づくり

IMG_7916.JPG

音を作り込んでます。

どれもこれもBOSS(笑)

エフェクター組み替える時は、歪み物だけは変えちゃだめですね。
買ったりすると変えたくなるんで、もう買わないと誓った、、、気もします(笑)

投稿者 burtman : 16:04

2013年6月 9日

Number A.

IMG_7903.JPG

JakaJakaでライブしてきました!

IMG_7908.jpg

今後このバンド「Number A」を地道に続けていきたいと思います。

ゲストはNaomi the MICistさん。
さっすがのステージで、大盛り上がりさせてくれて最高でした!
Naomi the MICistさんのステージでは、もう1人アメリカからゲストで、ボブマーリーの息子、ジギーマーリーのギターリストを長年されている秋元武さんが加わり、特別なライブにもなりました!

投稿者 burtman : 15:54

2013年5月28日

TORAMIその2

次の日はNAOMIさんに連れられて、九十九里浜を駆け巡りました☆

IMG_7854.JPG


IMG_7855.JPG

見たこと無い量の、大ハマグリと、新玉ねぎを頂き。

IMG_7857.JPG

IMG_7856.JPG

IMG_7858.JPG

竜宮城かと思うほどの、料理を頂き。

IMG_7859.JPG

パワーアップするバンドを付けてもらい。

IMG_7869.JPG

初の荒波サーフィンを楽しみ。
釣りをして、ボウズを笑い飛ばしながら帰って来ました。

ええ、気分は最高ですが、身体がボロボロです。

投稿者 burtman : 20:54

2013年5月27日

TORAMI

千葉は東浪見にNaomi the MICistさんのサポートで連れて行ってもらいました。

IMG_7835.JPG

九十九里浜の波がかなり高くてテンションマックス!
サーフィン初心者ならではの興奮だそうです(笑)
波が高い=まぁ簡単に死ねるってわけですから。

IMG_7843.JPG

日が暮れてライブスタート。
会場はCafe Restaurant & Bar Route 59

IMG_7844.JPG

東京や神奈川など、千葉以外の人達も沢山来て騒いでました。

ライブは色々あって面白かったです(笑)
しっかりと先の目標も見えましたよ。

IMG_7848.JPG

Route 59の美人店長、柴田有佳里さんと記念写真。

IMG_7852.JPG

深夜は違うライブバーに移動して、またセッションしまくり(笑)

会う人会う人、とても優しい人ばかりで、良い一日でした。

投稿者 burtman : 20:34

2013年5月24日

Naomi the MICist Live

【89居酒屋 小鉄】"三周年記念パーティ〜♪"

【会場】

89居酒屋 小鉄

【日程】

2013年6月1日(土)

【時間】

OPEN18:00 LiveStart 20:00


89居酒屋 小鉄

小田急線鵠沼海岸駅より徒歩1分

神奈川県藤沢市鵠沼海岸2ー3ー9

関根ビル2F

tel 0466ー52ー5926

投稿者 burtman : 13:26

Rock Pop High Live

Rock Pop High ☆

ゲストでNumber A.としてセキタさんと盛り上げに行きます!

6月2日(日)

OPEN 17:30 START 18:30

チャージ 2000円 (お食事つき・ドリンク別)

【出演】黒田綾加 / ゲスト青柿なぎさ・Number A.

会場
らいぶはうすJakaJaka

神奈川県小田原市栄町2-9-7渡辺ビル2F
TEL:0465-23-8485

投稿者 burtman : 13:06

2013年5月18日

ジェフ・バーリン

IMG_7737.JPG

ジェフ・バーリンのベースセミナーに行って来ましたばい。

根底からひっくり返されて、実際に椅子からひっくり返り落ちるかと思った(笑)

自分にというより、先生の僕に良かったな。
これから生徒に反映していこうと思いますよ。

投稿者 burtman : 12:30

2013年5月17日

飽きないこと

IMG_7735.JPG

名前の通り一人っ子なのですよ。

おかげでね、ぐわーーーーーっとどハマリして調べ尽くすんですが、自分が納得した途端スパッーーーと飽きる。

少し飽きないように続けなきゃね(笑)

エフェクター大好きなのです。
もちろん物が好きっていうのもあるけど、やっぱり俺なんでもちょっと変な方がオモシロイと思ってるんですよ。

標準語より、訛りがある方が印象的でしょ?

最近ほったらかしだったけど、もうちょっとエフェクター道を極めたり、興味ある人にお伝えしたりしていこうと思ってますばい。

投稿者 burtman : 12:25

2013年5月16日

音楽理論書

IMG_7727.JPG

某専門学校全校で使ってもらっていた、23歳の時に書かせてもらった音楽理論書。

綺麗なまま出て来ました。

なつかしいな。

今あらためて見てみると、かなり実用的に作られてる。

がんばったんだなーバカのくせに(笑)

投稿者 burtman : 12:21

2013年5月13日

サウンドチェック

IMG_7706.JPG

ごめんごめんごめん。

昨日言ったことは訂正。

密閉型録音用スピーカーだと、スムースな音に聞こえたけど、全然全然。

超怒号。

投稿者 burtman : 16:14

2013年5月12日

超ヘビー級

IMG_7701.JPG

マーシャルとかブギー位までなら、ペダルでなんとかなる気がするので、超ヘビー級のAMP買ってみました。

メタル用AMPです。

たまにねレコーディングで、音の壁を作ることもあり、一個あったらいいなとは思っていたのです。

でも、そんな凄くなかった(笑)
普通に良いアンプって感じ。

Krankのエンジニアはヴィンテージアンプの修理してたっていうのは、間違いないなって音ですよ。

投稿者 burtman : 12:22

2013年5月 8日

なんと

IMG_7700.JPG

アビゲイル・イバラ女史が引退されたそうです。

Fenderでどれだけピックアップを作ったのでしょう。

僕のギターには2本とも、彼女のピックアップが載せてあります。

さみしいけど、、、今までありがとうございました。

投稿者 burtman : 11:16

2013年5月 6日

JOP Pickの秘密

ここでバラすんじゃ秘密でも何でもないが(笑)

僕はジャンルに合わせて、ピックの持ち方を変えとるとですよ。
色々やってみた結果としてね。

で、ロックやポップスの時は、普通に持つんだけど、ブルースもしくはソウルの時は、歪み量が減るかもしくはクリーントーンになるので、アタックが細いと自分がドキッとするのよね。

やっぱりクリーントーンは太く甘い音で歌いたいでしょ。
ポーンってイイ音で弾きたいのに、ピーンって言われるとね〜(汗)
ピンピンとアタック音が細いと、急に「さかなくん」が歌い出したみたいにずっこけるじゃない?甲高いな〜って(笑)

だから、ブルースとかでは逆に持つのです。
そのために印字がこうなってるわけですね。こっちで使うといいよってこと。

IMG_7686.JPG

で、なんでJOP PICKを気に入っているかというと、この形状でね。

普通のピックは逆に持つと、アップピッキングで当たる側面、ダウンで当たる側面を同じ比率にすると、ピックを変なふうに持たないといけない。
イミワカラないかもしれないが↓をみて。

IMG_7683.JPG

一般的なピック2枚を重ねて、尖ってる所を合わせた写真ですが。
下側の鋭角を合わせようとすると、上側はこんなにも角度を付けないと、下の左右が同じ比率で弦に当たらないわけ。
つり目状態でしょ!
持ちにくいのよコレじゃ〜。

JOPはさ

IMG_7684.JPG

普通に持てば、左右の比率が合うのよ。言ってる意味分かるかな?
詳しく書くと、こういうこと↓

IMG_7688.JPG

ってことですよ。
わかってもらえたかな。

尖ってる方も、尖ってない方も、どこ使うにも、違和感なく使えるってことなのです。
これって今までにないんだよ〜。

ありがたや〜。

投稿者 burtman : 12:54

2013年5月 4日

AddicTone

IMG_7678.JPG

以前からお付き合いのあるAddicToneさんにギターを触らせてもらいに行って来ました。

AddicToneの社長、渡辺ユウさんは若い方なんですがかなりアクティブで、自由な発想と行動力でいつも尊敬し、個人的に刺激もらっている方なのですよ。

もう3時間ぶっ通しで喋りぱなしで、とにかく楽しかったなぁ。

途中でふと思い出して、写真とったりツイキャスやってみたり。
絡んでくれた皆様ありがとうございました。

この日の主役のギターですが、僕はギターに関してはFenderやGibsonなどクラシックなルックスが好きなので、このディンキースタイルというルックスはあまり持たないんだけど、プレイアビリティは素晴らしくとっても弾きやすくてすぐ身体に馴染みました。
この身体に吸い付く感じがいいですね。

最近80年代ハードロックがアンダーグラウンドで流行ってるからね。
いや、もうメジャーといっていいかな。
みんな欲しがるんじゃないかなと思います。

僕もね、いつかラメでファンキーで派手な奴作るそうなので、それが出たら買いたいと思います。

IMG_7682.JPG

IMG_7681.JPG


IMG_7679.JPG


IMG_7680.JPG

投稿者 burtman : 09:26

2013年5月 3日

M3

IMG_7677.JPG

音楽のイベント、M3に行って来ました。

想像以上に凄い人の数!

いつか参戦してみたいとおもいますっ!

投稿者 burtman : 09:26

2013年5月 2日

素敵な一日。

935517_458068204273239_1214502836_n.jpg

セキタヒロシさんのお誘いで、結婚式を盛り上げに行って来ました。

メンバーはセキタヒロシさん(B)有馬美紀さん(Vo)はなわちえ(三味線)んで私。

IMG_7665.JPG

とりあえず勝手がわからないので、出番になったら控え室まで呼びに来て頂けませんか?という問いに、緊張しすぎた若手イケメンスタッフさんが。。。

「あたくしが呼びに参ります」と、浅香光代ばりの活きの良い返事していただいたのが全てのきっかけだったような・・・それから面白いことだらけ(笑)

笑顔いっぱいの素敵な式でした。
濱田さん、環さん、御結婚おめでとうございました。

楽しい一日でした!

投稿者 burtman : 10:40

2013年4月26日

動画の時間ですよ。

改造してみました。

右利き用に!

そしたら、まーなんといい音だこと!
サウンドハウス恐るべしっ!

投稿者 burtman : 23:09

2013年4月25日

オリジナルピックが出来ました!

IMG_7613.JPG

何度かお伝えしておりましたオリジナルピックがとうとう完成して送られてきました。

IMG_7607.JPG

末松様モデル!なんか光栄すぎる!

デザインを手伝ってくれた大庭くん。

提供してくれたJOP Pick様ありがとうございます!

投稿者 burtman : 19:43

2013年4月24日

比べてみました!

先日ModifyしたBoss OD-2が、どれくらい良くなったのかさっぱりわからなかったので、ノーマルと比べてみました。

録音しても結構わかるけど、生で聞くとその差は歴然!

メインドライブとして使おう〜!

投稿者 burtman : 19:29

2013年4月23日

ギターを買いました。

IMG_7611.JPG

左用ギター!
これからじっくり使えるように改造します。

投稿者 burtman : 19:35

2013年4月19日

Boss Turbo Overdive OD-2を改造してみました。

Boss Turbo Overdive OD-2を改造してみました。

このBossのTurbo Overdriveって昔から有るんですが、ほんといいのですよ!
結構歪むし、コンプ感があって真空管アンプみたいだし・・・音が抜け過ぎるエフェクターは、歌伴やりにくいですからね。

で、ライブで使ってみたわけですが、歌伴の時にはいいのですが残念ながらギターバトルシーンなんかで、抜けるエフェクター使ってる人と共演すると、いくら良いプレイしても音抜けで負けちゃうわけです。
こっちのアンプがJC-120だとそんな事にならないんだけど、真空管アンプだとゴモゴモ感が増してしまって、何弾いてるかいまいちパッとしない。

なので、ちょっと僕のツアー機材にも合うように改造してみようかと。
そう思ったのが大間違いで、かなりの時間を要してしまった。。。

海外の改造フォーラムで見た情報だと、日本にそもそもパーツがない。
もしくは廃番になっていたりするわけです。

かといって、違うメーカーの物を取り付けても、なんかきっとこれ違うだろうって音。
しかも説明している番号や、商品名がそもそも間違っていたりするんでややこしいのよ(笑)

やってもやっても変な音しか出ないときには、半狂乱的になってきて(笑)窓開けて投げたらどこまで飛ぶかな?とか考えだすわけですが、とりあえず気を静めて、もう一度秋葉原にレッツゴー。

色々と音がいいといわれるパーツを買ってきて、ハンダゴテ片手に付け外し大会スタート。
まったく電子工作の素養がないから、あとは耳の勘でやっていくしかない。
途中で、ああもうこれでいいかとか思い始めちゃって投げ出す→その夜気になって眠れなくなったりする→iPhoneで調べる→パーツを買いに行く→付けてみるの繰り返し。

でね、やっとやっと完成しました。
これなら全く文句ないどころか、持ってる中で一番気に入った!というものが出来ました。
いやー長かった(涙)

ここまでくるとモディファイメーカーの真似で、なんかスタンプとか作ってみたくなる(笑)
ええ、僕結構病んでると思います。

しかしBOSSのエフェクターは本当にJC-120に合うように作られてますね。
トランジスタ系に突っ込んだ時の完成度が半端無い。
BOSSは真空管アンプに使うものじゃないとつくづく思いました。

というわけで、動画をとってみたので苦労の結果を見てみてください。
トランジスタに突っ込んでいるので、張り出してる感じがよく分かるかと思います。
トランジスタでこれくらいバリバリと張り出せば、真空管アンプで丁度良い感じになるようですね。

ギターはSquierの2万円くらいのテレキャス。
アンプはGuyatoneさんからこないだ頂いたPro Reverb。
収録はiPhoneでやりました。


投稿者 burtman : 12:19

2013年4月16日

JOPの新製品パート2

先日書いたこちらの物と同じですが、実は素材が違います。

IMG_7539.JPG

こちらのほうが、ハイからローまでのバランスが良くて好きだったので、動画をアップしてみました。



アタックが太くなってるのが伝わるといいな。
なぜかパソコンのスピーカーより、iPhoneのほうが効果が分かるようです。

投稿者 burtman : 13:07

2013年4月15日

なかなかイイですよ。

IMG_7575.JPG

今はメインボードから外れてるけど、コレこんな感じにするとかなりいいですよ。

投稿者 burtman : 11:22

2013年4月13日

新年二度顔合わせセッション終了。

IMG_7488.JPG

かなりの雨風の中、沢山お集まりいただき本当にありがとうございました。
こんな天候の中も来てくださる・・・皆さんが僕の宝です(涙)

相変わらずの鉄砲水なみのトークとギターを聞かせてくれました稲葉政裕さん。
先輩相変わらず凄すぎです。避けられません(笑)
止まりません、時間が押してるからとトークは短く切っても、ギターソロは止まりません(笑)
もう感激です。
今回はビンテージのES-345を持ってきてらっしゃいました。

ホント結構バラバラに集まったメンバーですが、僕的にはどの方もこの方なしでは!という感じになって来ました。
今日も見に来ていただいた方とお話しましたが、やり慣れてる音楽ばかりじゃないので、ロックの人がロックをやってる、ジャズの人がジャズをやってる「こなれた感」が全く無い。
だから次どうしよう〜っていう緊張感がありつつも、さすがみなさん自分の経験値で乗り越えていくので、このジェットコースターに乗ってる感がたまらないのです(笑)

では、そのセットリストを。

1st
1)Valdez in the country(Donny Hathaway)

2)Cantaloupe Island(Herbie Hancock)

3)Led Boots(Jeff Beck)

4)Feel like making love(Marlena Shaw)

5)Cross Roads(Cream)

6)Death match(Masahiro Inaba)

2nd
1)Do the Murray(Los Lobos)

2)Pretzel logic(Hiram Bullock)

3)Bamboo Shuffle(Kazuto Suematsu)

4)While my guitar gentry weeps(The Beatles)

5)Sudden Samba(Neil Larsen)

6)I Wish(Stevie Wonder)

encore)Don't give it up (Larry Carlton)

またやります。
是非応援してください!

投稿者 burtman : 06:20

2013年4月10日

ガチロック

IMG_7458.JPG

レコーディングでしたっ。

今回はロック!って感じのレコーディングだったので、この二本が活躍してくれました。

スマホアプリのゲームだったようなので、皆さんのスマホに音が届く日が楽しみです!

投稿者 burtman : 05:50

2013年4月 9日

福岡のセミナー

3月17日に行った、Bambooセミナー祭り。
沢山のご来場ありがとうございました。

また5月にセミナー祭り行われるようです!
前回参加できなかった方々に、是非参加して頂ければと思います。
今回は北九州折尾Bambooも予定されているそうですよ!

ギャルっぽい切り抜き写真ですみませんが、とりあえず写真で雰囲気だけでも見て頂ければ(笑)

IMG_7451.JPG

投稿者 burtman : 05:45

2013年3月24日

井手麻理子さんとの福岡ツアー最終日

あっという間の最終日。

赤坂のBack Stageでお世話になりました。
Back Stageは若い頃にJazz Sessionでお世話になったお店です。
さすがBack Stage!ピアノの調律がばっちりだったおかげで、人に見せる事はない!と断言されていた井手麻理子さんの弾き語りを聞く事が出来ました(うらやましいでしょ!)

IMG_7400.JPG

今回は、井手麻理子さんの昔の師匠でもあり、僕の音楽の父でもある「浅原伸」さんをお迎えしましたので、そのナンバーのリハーサルを重点的に行いましたが、さすが伸さん。素晴らしいムードの歌声です。

IMG_7401.JPG

開店直後で、この入り方です。
もうライブ直前には超満員、ミストサウナ状態の熱気が凄かったです(笑)

ライブ中はステージから見て、左側は井手麻理子さんの同級生。
右側は僕の同級生が最前列を陣取っており、やりにくいのなんのって(笑)
かっこつければ笑い出すし、小さな声で写真取る為にこっちむけとかいうし。

しかし井手麻理子さん、浅原伸さん、激暑の会場をもろともせず素晴らしいステージでした!

IMG_7402.JPG

このメンバーでやりきりました!
左から、Zunnyさん(B)Zunさん(Pf) 僕、まりちゃん、大将(G)、三喜男さん(Dr)
先に帰られたので、浅原伸さんが写っていないのが残念です。。。

IMG_7404.JPG

終演後は、メンバーで近くのチェーン系居酒屋に。
でも、なんだか美味しかった〜。
あっという間に、黒霧島が2本空いたのには驚きましたが(笑)

そして〆は

IMG_7405.JPG

もちろんラーメンですね。

しかも「Zunny Special」という特別メニューで、ネギも肉も大盛り!
ごちそうさました!

本当に沢山のご来場ありがとうございました。
終演後、楽しかった〜と沢山の声をいただけて、やってよかったなぁと安心しました。

また面白い企画をして帰りますので、是非是非遊びに来てください。
ありがとうございました!!!

投稿者 burtman : 07:57

2013年3月23日

井手麻理子さんとの福岡ツアー2日め

IMG_7374.JPG

久々の黒崎にいってまいりました。
昔、黒崎のマーカスというライブハウスのバンドコンテストで賞をもらった事があるのです。えっへん。
それ以来かな?

井手麻理子さんと、今回色々とお世話になったMusic Studio Bambooの田中さんと、3人で黒崎入りし着き次第うどんを一杯いただきました。
てきとーに店に入ったんですが、むちゃくちゃ美味かった!

IMG_7375.JPG

さーこっからが気持ち悪い話。

まずドラムの山部三喜男さんが、スティックを全て忘れたと。。。
そして、ライブハウスのピアノの「ソ」が出ない。
あらあらあら(汗)とおもいつつ、荷物の入った段ボールを持とうとした瞬間、俺まで薬指の筋を断裂。
しかも珍しく本番中に弦まで切れる。

実は昔一度だけですが、似たような事があって怖かったんですよね。
同じように、なんかおかしな日で、色々壊れて、でも気にせず練習スタジオで練習し、その時の録音聞き直したら、メンバーに女性いないのに、女性の声が入ってたことが(怖)

IMG_7377.JPG

誰にも言えなかったんで、1人でぞくぞくしてましたが、本番は満席で全く問題なく大盛り上がりで終了。
沢山の声援のおかげですね!

IMG_7378.JPG

終演後はサイン会の列が出来ておりました!いえい!

投稿者 burtman : 07:47

2013年3月22日

井手麻理子さんとの福岡ツアー初日

以前から楽しみにしていたこの日がやってきました。

井手麻理子さんとの帰省ツアー。


IMG_7365.JPG

大阪、名古屋のツアー、リリースパーティーを終えたばかりの井手麻理子さん。
携帯を変えたばかりらしく、フライト中は設定に夢中になってました(笑)


IMG_7367.JPG

リハーサルを終え、井手麻理子さんのお友達のお店にやってきました。
豚足が信じられないくらい美味くて、おかわりしちゃいました♡

上四十川 舌心


IMG_7373.JPG

これ豚足ですよ?

この店で皆と別れて、僕は中洲でベロベロのまま弾き倒し、いつのまにか就寝(汗)

投稿者 burtman : 07:27

2013年3月21日

春の体験セミナー祭!

Music School Bambooで体験レッスンをやってまいりました!

沢山の先生がそろって行いましたが、どこも大盛況でかなり楽しかったです。

福岡でのセミナーでしたが、東京、名古屋も春に向け入会お待ちしてます〜!

こちらからどうぞ→体験レッスン受付中!

IMG_7389.JPG

IMG_7390.JPG

IMG_7393.JPG

IMG_7394.JPG


IMG_7395.JPG

IMG_7396.JPG

投稿者 burtman : 07:06

2013年2月 7日

Music School Bamboo 春の体験セミナー祭!

Music Studio Bamboo × Music School Bamboo Presents

Bamboo 春の体験セミナー祭!

SpringSeminer.jpg

3月17日11時スタート!

入場料1000円だけで!

メジャーアーティストのセミナーや!

トップミュージシャンの演奏も目の前で見れる!

しかも全てのセミナーに出入り自由!

君はいくつのセミナーに参加する?

今回は特別ゲストとして

2月27日New Album「MARIKO Sings Screen Themes」を発売したばかりの井手麻理子さんに、セミナー&ミニライブをしていただきます。

全てのセミナーが楽器出来る出来ない関係なく楽しめる内容になっています。

メジャーアーティストを間近で体感したい!

自分の楽器をもっと深く知りたい!

もっとカラオケがうまくならないかな!

リズムについて深く知りたかった!

レコーディングの生楽器の音作りに興味がある!

こんな願いを叶える1日限定のお祭りです!

内容はこちら

A Studioは11:00から!

11:00~11:45  田中克紀(ギター)
「全てJazzに!誰にでも出来る編曲テクニック」

11:45~12:30  藤本 Zunny かつき(ベース)
「ギターもベースも!究極のスラップスキル」

12:30~13:15  大森陽一郎(ギター)
「1から10を生む!無限回廊アドリブ研究」

13:15~14:00  茨正光(ギター)
「ギターが楽しくなるタッピングセミナー」

B studioは11:30スタート!

11:30~12:15  山部三喜男(ドラム)
「崩してスッキリ!難解ポリリズムセミナー」

12:15~13:00  柳田礼子(ボーカル)
「妄想最高!歌声を七色に変える体感トレーニング」

13:00~14:00  末松一人(ギター)・藤本かつき(ベース)・山部三喜男(ドラム)
「結果が違う!リズム隊レコーディングの常套句」

14:00~15:00  井手麻理子(ボーカル)
「井手麻理子スペシャルセミナー&Mini Live」


【チケットの購入/お問い合わせ】

music studio Bamboo

〒815-0035 福岡県福岡市南区向野2丁目12-8

092-511-9829

music@bamboo.st

投稿者 burtman : 05:43

2013年1月23日

アール・クルー

IMG_6894.JPG

先日の新年初顔合わせセッションの熱がまだ冷めてませんが、稲葉さんに誘われ一緒にアール・クルーを見て参りました。

美しいメロディーの連発、しかも独特の個性で素晴らしかった〜!
もう60歳前とは思えないですよ。

で、やっぱり二人でいると、先日のセッションを色々振り返るわけですが・・・

ほんと先日のセッションは面白かった!
稲葉さんもかなり気に入ってて、結構力入れて楽しかった!と言ってくれてました。

しかも、かなり名言が産まれた一日でしたね。

「激流」「ファッションモンスター」「中古」「黒人」・・・
詳しく書けないけど面白い言葉生まれすぎでした(笑)

またやりたいなぁ。

投稿者 burtman : 11:48

2013年1月21日

末松一人Session「The Singer Song Writer」

ssw.jpg

高円寺楽や

2013年2月26日(火)

末松一人Session「The Singer Song Writer」


Guitar&Vocal 末松一人

Bass セキタヒロシ

GuestVocal 美女の皆様(詳細後日)

Special Guest
中村哲(Sax)

Music Charge¥1000

投稿者 burtman : 07:53

末松一人&稲葉政裕session

沢山のご来場ありがとうございました!

浅岡雄也氏から「過去見たセッションライブで一番面白かった」とのありがたいお言葉頂きました。
皆さんいかがでしたでしょうか。

もう僕も笑い弾き疲れて、最後は燃え尽きました。
先輩方すごすぎです。

この一年間の目標も見えたいいライブでした。
日々精進だ!

ライブ内容。
前半は
1, Valdez in the Country(Donny Hathaway)
2, Cantaloupe Island(Harbie Hancock)
3, Brother Louie(Stories)
4, Led Boots(Jeff Beck)
5, Feel Like Making Love(Roberta Flack)
6, Death Match(Far East Club Band)

後半は
7, Do The Murray(Los Lobos)
8, Butterfly(Harbie Hancock)
9, Many River To Cross(Jimmy Cliff)
10, Message In A Bottle(Police)
11, Little Wing(Jimi Hendrix)
12, Don't Give It Up(Larry Carlton)

アンコール
13, Purple Haze(Jimi Hendrix)
14, Sir Duke(Stevie Wonder)

というセットリストでした。

稲葉さん、チェリーさん、セキタさん、林さん、JIROKICHIの皆さん、見に来てくれた皆さん。
本当にありがとうございました!

セキタさんとは2月26日にもセッションライブするんで、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

IMG_6891.jpg

IMG_6892.jpg

IMG_6887.jpg

投稿者 burtman : 07:38

2012年12月30日

GOKIGEN SOUND ソロコン終了

IMG_6816.JPG

GOKIGEN SOUNDのライブに参加しました!

まー素晴らしいお客さん達で、温かいわ熱いわさすが!
ゴキゲンさんも、ありとあらゆる趣向を凝らして作り上げたライブだったようなので、相当楽しめたのではないでしょうか?

GOKIGEN SOUND BLOG
http://ameblo.jp/gokigen-times/day-20121230.html

僕はその中のアコースティックコーナーに出演させてもらいました。
PA的なトラブルがあったようで、ギターが聞こえないよ〜というお客さんのブーイングの中、奇跡のフェードインを果たしちゃったんです(笑)アコギで出来るわけないから、手品状態です(笑)

出てプラグインした後すぐ、音が出てないことは気づいたので、決まった流れを止めるか・・・ いや流れに任せて強行突破か・・・決まった流れを止めるか・・・ いや流れに任せて強行突破か・・・決まった流れを止めるか・・・ いや流れに任せて強行突破か・・・弾き初めなきゃいけないタイミングまで30秒くらいの間は、五感・・・いや六感をフル稼働させどちらにでも瞬時に切り替えられるようにしてました(笑)

もう敵に囲まれた武士のような気分(笑)どこからでもこいっ!

しかし始まってしまえば、ゴキゲンさんの歌がゴキゲンなのであっという間に終了。
フリースタイルで歌ってた部分はグッと来たなぁ。教えられないけど。

そんなわけで
カイさん、マリナさん、コーラスのチノ&ちあきさん、ゴキゲンダンサーズの皆さん、スタッフの皆さん、若旦那さん、そしてGOKIGEN SOUNDさん

本当にお疲れ様でした!新年会楽しみにしております!

投稿者 burtman : 23:40

2012年12月28日

GOKIGEN SOUND

IMG_6801.JPG

明日29日、元湘南乃風のGOKIGEN SOUNDのライブに参加します。

DJのカイさんとリハ時に。むちゃくちゃイイ男です。
カッコイイでしょ?

投稿者 burtman : 08:50

2012年12月26日

昔のライブ映像集2010.10.10.10.10

そういえば、今年の12月12日。
2012年12月12日12時12分に笑っていいともで記念撮影してましたね(笑)

2010.10.10には僕はこんな素敵なライブのバンマスさせてもらっていました。

しかも午後10時10分に閉演したそうな。

22時じゃんって言わないで(笑)

しかしこれはさすがにすぐ消されそうな動画ですね(笑)

投稿者 burtman : 15:30 | トラックバック

2012年12月21日

ディナーショー

IMG_6758.JPG

クレモンティーヌさんのディナーショーでした!

今回はシンセも入れ、豪華なサウンドでお贈りいたしましたよ。

でもやはりギターと「世界一のため息」二人だけのあの雰囲気は極上ですね。
緊張感も半端無いんですけどね(笑)

投稿者 burtman : 08:32 | トラックバック

2012年12月19日

過去のライブ特集(笑)

こんなライブもしました〜。

とってもステキなボーカリスト、上野真史ちゃん。

メンバーも素晴らしい大先輩ばかりで、とても気持ちいいライブでしたよ。
このシリーズいっぱいアップしてあるので、また紹介したいと思います。

投稿者 burtman : 11:20 | トラックバック

2012年12月18日

活動終わっちゃいましたが

K.R.B.というバンドやってました〜!

この曲でなぜか機材トラブって、音がちーっちゃくなっちゃったのよね???
音が出ないから顔がふてくされてます(笑)
でもすぐ鈴木健治さんがカバーしてくれてますね!本当に感謝です。

そんなことも含めていい想い出です。

投稿者 burtman : 13:02 | トラックバック

2012年12月17日

クレモンティーヌさんとデュオ

世界のチョコレート職人が集まったSalon du chocolatのイベント。

デュオは緊張します〜〜〜!

しかし頂いたお土産のチョコレートは、一生取っておきたいほどの細工とお味でした!



投稿者 burtman : 11:55 | トラックバック

2012年12月15日

タモリさんの名言

tamori.jpg

肖像権ありますよね・・・ダメだったら消しますけど、とっても説得力増すから怒られるまで許してください。

この言葉ホントに救われる。
自分以上の仕事しか来た事ない。し、自分の背丈でもできるなと思う仕事なんて、見渡してもどこにも転がってない。

初心者にギター教えるのは簡単でしょ?って思うかもしれないけど、大分理解力が増した自分が初心者のスピードと目線に合わせて、少し前をずっと教えていくのなんて至難の業。

そしてこれ楽勝!と思ってる時は、だいたいヤバいんだよね(笑)

というわけで、なーーーーんにも決まってないわ、フランス語はわからないわ、曲は難しいわ、糸井重里さんっていうステキな方の事務所、しかもニコニコ動画放送入ってるわで、やる!って言ったもののかなり緊張感高かったライブを紹介。

あまり演奏してる様を公開したこと無いので、是非見てもらおうかというのも趣旨。
では、張り切ってどうぞ〜!



投稿者 burtman : 12:50 | トラックバック

2012年12月11日

ギターネタばかりでごめんなさい

IMG_6694.JPG

KatanaSoundの新製品だそうです。

あ、まだ発売前だそうですが。

このトレモロ素晴らしい!
発売されたら即ゲットでしょう!

投稿者 burtman : 08:08 | トラックバック

2012年12月 7日

カバコ

IMG_6677.JPG

仕事のためにカバキーニョを某パーカッショニストさんからお借りいたしました。

録音してみたら全然想像と違う音。
いや、音は想像どおりだけど、アンサンブルがグッと締まる!

起源はウクレレとおんなじ何だって。
マンドリンにバンドリン、サズにブズーキ、色々文化が加わると面白い楽器になりますね。

投稿者 burtman : 16:35 | トラックバック

2012年12月 6日

キャトル・エピス(静岡)

IMG_6655.JPG

静岡はこんなステキなケーキ&カフェ屋さん「キャトル・エピス」でもクレモンティーヌさんとライブさせてもらいました!

ホントに素晴らしいお店で、テンション↑↑↑でした。

IMG_6670.JPG

PAはYAMAHAのPA開発している岡林さんにお願いしたので、会場もステージの音も最高でしたよ。

投稿者 burtman : 16:25 | トラックバック

2012年12月 4日

腕が痛くて

IMG_6637.JPG

ツアー以外にもリハ、自分練習、レコーディングが続き、一日6時間以上真剣にアコーステックギター弾くと、やはり腕の筋肉が痛み出します。

そこでツイッターで尋ねた所、福岡の先輩ベーシストが、低周波治療器を薦めてくれまして、旅の途中大型電気店に行きゲット。

しかしもう左腕はすでに疲れを通り越していて痛めていたようで、全く治る気配がなかったので、足のマッサージ器に代わりました。きもちいい〜♡

投稿者 burtman : 16:20 | トラックバック

2012年12月 2日

ギターセミナー無事終了!!!

IMG_6628.JPG

ドタバタの名古屋ギターセミナーも無事に終わり、たくさん集まってくださいましてありがとうございました!

関東、名古屋以外でもギターセミナーやってます!
うちでもやってくれ〜!というお声がありましたら、下記メアドにご連絡ください!

info@burt-man.com

投稿者 burtman : 16:10 | トラックバック

2012年11月28日

Solua Recording


IMG_6618.JPG

稲葉エミさんとセキタヒロシさんのグループ、Soluaのレコーディングが続いています。

稲葉さんはお会いしたこと無いんですが、心が動く歌詞を書かれてるわ、歌もむーーーーーっちゃくちゃ上手い。

こんな人がいるんだなぁとおもっていたら、有名なアニメ「けいおん」なんか、ほとんど歌詞書いたりしているそうで、むちゃくちゃ有名なプロ作詞家だそうです。

しかしいい歌詞ばかり。

あと、ドラムが奥田やすひろさんなんですが、セキタさんとのコンビネーションが気持ちよすぎてたまらんです。

早くみんなに聞いてもらいたい。

投稿者 burtman : 18:57 | トラックバック

2012年10月22日

恵まれています。

長くギターの先生をしているので、尊敬され・・・それどころか先生・・・いや人として認められていたかどうかは別にして(笑)関わっただけでも1000人近く生徒がいます。

恵まれているなぁと思うのは、卒業生がこの業界に沢山いること。
しかもちゃんと連絡をくれるので、元気に働いてる様子を見れることは大変嬉しいです。

その1人が今、沖縄でギターストラップ/ベースストラップ専門店を営んでいます。

IMG_6482.JPG

ギターストラップ/ベースストラップ専門店 「#9」

代表である松岡くんは元々僕のレザー教室の生徒・・・やってナイナイ(笑)教えていた専門学校のギター科の生徒だったわけですが、今は、映画「Beck」や「ソラニン」に美術協力したり、あの斉藤和義さんの使っているストラップも作るほどになってるんです。

素晴らしい活躍ですね〜!

そんな彼と久々に連絡取ることができて、ストラップを作ってもらうことになりました。
ってある?こんな良い話アルの?くーっ(涙)

IMG_6484.JPG

シンプルでカッコイイでしょ?
上がGibson用、下がFender用。

これ普通の革に見えるよね。触らないとわからないんだなぁ。。。
何これってくらい分厚くて柔らかいの。
こんな上質な革は初めて見ただよカムサムニダ。

負けないように僕もがんばろう。
松岡くん、このストラップを付けたライブか何か、どこかで良い写真とってもらえたら送ります!良いストラップ作ってくれてありがとう!

投稿者 burtman : 15:48 | トラックバック

2012年10月14日

8月下旬からダイジェストで

というわけで、もうすっかり10月。
肌寒くなってきて、秋らしくなって来た。

8月下旬から書こうと思っていたが、ほらもうすっかり忘れたよ、詳細は。

ボカロPが集まったイベントがニコファーレであったのですよ。
単語がわからないかたは是非一度ググってください。

ライブの感想を述べるならば、意味分からないとおもいますが、簡潔にまとめると「あーここにあったか」でした。
2文字で表すなら最高!っていう意味です。
しかしニコファーレってすごいよ。全面LED。
IMG_6174.JPG
お初の方々ばかりでしたが、あれやこれや深い話にもなりまして、楽しいライブでした。
いつかボカロやってみたいと思います。

あと月末にはラジオにも出演させてもらいました。
Song for Hopeのライブの後だったので、ライブでは演奏されなかった曲などをかけてもらいながら、Song for Hopeの宣伝をさせて頂きました。
和田さん、木下さん、そして誘って下さった滝山さん、本当にありがとうございました。
IMG_6213.JPG

あと、音楽とは関係ないのでここに書くのもなんなんですが、人生初サーフィンをさせてもらいました。
先生はNaomi the MICistさんです。
Naomiさんはプロサーファーですからね。さすが教えるのが上手い。
もうきっち教えてもらって、1時間くらいで乗ることが出来始めました。
ただ、海から上がってからが酷いものでw
重力が変わったんじゃねーかってくらい体が重く、その疲れはかなり後々まで響きました。
かなり面白かったので、また近々やってみたいな!
IMG_6279.JPG

そんなこんな楽しい夏でした。
9月以降はまた今度。

しかしどこにいっても、ブログを見てれくてる話や、機材の話がためになったと感謝を伝えてくれる方がいるので、ちょっと復活させようかなと思ってます。
僕もネットで記事書いてくれてる人のを読んで参考になること多いしね。

ただ、なんか詳しく機材の事とか書くと、変な嫌味言うやついるんだよね〜。
最初はほっときゃいいかなーと思ったんだけど、そんなこと言って誰が得するの?ってなんか傷つくんだよね。
今は、ここ読んでるってことは、俺の事気にしてくれてるってことか、と最近思うようにしたんですが。

あと、完全にネタを他メーカーにパクられちゃったり、逆に仲間だと思ってたのになんかそれはあんまりすぎないか?って事が多すぎたのもあるんだよね〜。
そんなに強く何かを求めてることはないんだけど、せめて一言ありがとうとかごめんね位は人としてやってくれなきゃ、俺はちょっとさみしいよ。
ま、良いことも嫌なことも人並みに経験させてもらってます。

ちょっとぼやいちゃったな(笑)ちょっとだけギターネタ復活させてみまーす。

投稿者 burtman : 08:43 | トラックバック

2012年9月 2日

8月中旬〜

織田哲郎さんが経営するBarの夏のパーティーに参加しました。
僕の立ち位置は最高で目の前にこんな柱があります(笑)
間違えたらこの柱にサッと隠れよう!

IMG_6062.JPG

上の写真をとってる俺(笑)

IMG_6093.JPG

その夜はナオミさん宅でパーティー。
大はしゃぎしすぎてグロッキーに…みなさま大変ご迷惑おかけしました。

IMG_6083.JPG

Pete Townshendっていう、The WHOの素晴らしいレジェンドギターリストがいるんですが、FBで彼のページをフォローしたのです。
そしたらご丁寧にWelcomeメッセージをくれるのですが、なんと自分の名前入り。
しかもペースト2回してしまったのか、俺の名前だけ2回入ってる(笑)
記念にパシャッと。

IMG_6110.PNG

日が変わり。

元ZooのSatsukiさんが行なっているビーチクリーンのイベントに参加しました。
本物チューチュートレインを聞けて感動(笑)

写真はその行き掛け・・・見て。
Ritterのアコギ用ソフトケースですが、ケースのストラップ付ける位置がおかしいので、後ろに引っ張るような感じになってるでしょー。
しかもデカイんで子泣き爺でも後ろに背負ってるみたい。

良いアコギケース無いかな。。。

IMG_6140.JPG

ビーチクリーンのライブ中。
全員同じ格好してるから、みんな出演者みたい(笑)

IMG_6160.JPG

水族館でもチラッと遊びました。
しかしお魚を見るって言うより、人ごみを見てる感じが否めない(笑)
その中でも空いていたクラゲコーナーでパシャッと。
カワイイのにね〜?

IMG_6152.JPG

また日が変わって。
石巻の友人で、石巻災害復興支援協議会の毛利壯幸さんからお手紙が届いてる。
なんだろう?と思ってみてみると、こんな素敵なバッチが(笑)
僕はどんな時でも、どんなものにでも「ユーモア」がないと息苦しく感じます。
それがよく軽薄と取られたり、勘違いされたりして、笑い事じゃないと良く怒られるんだけど。
僕はこういうセンスが僕はたまらなく好きだな。

IMG_6159.JPG

またまた続きまーす。

投稿者 burtman : 18:20 | トラックバック

2012年8月30日

8月初旬〜

音撃という千葉県が協賛していたイベントに出るべく、夜のライブを終え次第現場に向かった日があったのですが。
なぜかそのイベント会場に族車発見。
で、悪ふざけ病がもぞもぞ起きだしてきた僕は、写真を取りTwitterに載せるわけですが(笑)

IMG_5978.jpg

こういう写真を載せた瞬間、10人くらいフォロワー減るんですよね・・・
減るのはいいんだけど、何?俺をどういう人だと思っててフォローしてくれてるんだろう(笑)
どう見ても天使の様な人間ではないと思うけど。
それともこういうのが気持ち悪かったのかなぁ?
たまには刺激があるものを載せて、悪ふざけも許してもらえるようにしておこ(笑)

DSC05554.JPG

ライブの方はかなりウケたようで、誘ってくれた伊藤賢治さんにもよくぞやってくれました!的なお褒めを頂き、ホッとしました。
上手くいったのはリハの終わりにたくさん美味しいものをおごってもらったおかげだと思います(冗談です)
かなり練習しました(汗)
こんな大画面にまで映しだして頂いてありがとうございます。

IMG_6009.JPG

その次の日は早朝にホテルを後にし、江ノ島へ。
ナオミさんのサポートで、タレントの小倉久寛のライブに参加させてもらいました。
モエヤンさん、ウクレレえいじさん、吉田栄作さん等、TVショーで見たこと有る方ばかりで楽しかったんですが、駐車場の料金設定が30分500円というか・な・りお安い場所においたので、早く終わりたくてテンポが走り気味になってなかったか心配。

IMG_6010.JPG

その帰りか何かにこれを食べたらしいのですが、さっぱり覚えてない・・・


IMG_6024.JPG


IMG_6025.JPG


IMG_6026.JPG


IMG_6029.JPG

IMG_6035.JPG

そして8月8日誕生日を迎えました。39歳になってしまいました。
みなさん素敵な画像&メッセージ、本当にありがとうございました!
プレゼントも、名前入りのものも頂いたり、ベストやハンカチやガリガリ君のかき氷にするやつとか、手作りいちごジャム(大好物)とか本当に毎年沢山のプレゼント感謝してます!!!
少し連絡くれるだけで、むちゃくちゃ元気になりますね〜友達として気にかけてくれる人が、歳を重ねるごとにいかに自分の宝であるか、身に沁みるように感じています。
そしてそばにいてくれるから、どんなに辛いことがあっても自分を保っていられてます。
本当に感謝しています。

IMG_6055.JPG

そして先日も載せましたが、Song for Hopeの初ライブが終了いたしました。
とにかく目一杯思いつくこと、そしてそれを無理せずにやってみました。
主催者として想定外のこと、やってみたが難しかったこともあったりと色々反省点はあるのですが、これだけの人が集まってみんなで震災のことを記憶に残していこう、助け合っていこうとライブを出来たこと、本当に嬉しく思いました。
個人的には、今回は熊さん、僕もステージに上がってみまして、こういうところが難しいとかわかりましたので、次回はスタッフに徹底してみたりして、いつかいい塩梅を見つけ、長く続けていけるように出来たらいいと思っています。

では、また今回もこの辺で・・・つづく。

投稿者 burtman : 23:14 | トラックバック

2012年8月16日

やらねばならぬことは多々あるわけですが

優先スべきことは多々あるわけですが、ちょっともう忘れそうなんで日記をつけたりしたいと思います。

まず、カタツムリを飼い始めましたw
正直、ナメクジと何が違うんだくらいの知識でしたが、ちゃんと卵生むのね〜そしてちゃんとあの形のままちっちゃいのよ。それまでヤドカリ方式を取ると思ってたので(笑)大きな知識の進歩。

IMG_5923.JPG

あと、グッズ製作の打ち合わせでは飲み倒したなぁ。
グッズの話もそうなんだけど、九州つながりってことで気が合いすぎちゃって(笑)
でも、終電で帰らなきゃものすごい高いタクシーに乗ることになるので、慌てて電車に乗るわけですが、よく立っていられるなというような状態なわけですよ。ホントに反省。いつまでこの愚行を繰り返すことやら。
IMG_5925.JPG

そして、その頃「成田さんとSoulなナイトで」のライブDVDが届きまして、見ながら楽しく飲もうとするわけです。
そのライブはホントすげー充実感あって、井手麻理子さんは福岡の仲間も同じなんで、レパートリーも似てて、知らない曲なんてなくて、いつも以上にリラックスして集中できてよかったーなんて思ってたんだけど。
そういう時のライブはやっぱダメね。みんな素晴らしい演奏だったのに、俺だけあんまりよくなかったわ。
ちゃんと弾けりゃいいってもんじゃねーぞ、って過去に戻ってライブしている俺に言いに行きたい(笑)

IMG_5935.JPG

すっげー狭い公園に、一匹だけこういうの置かれるとびっくりするよね。
びっくりしてパシャ。

IMG_5940.JPG

下の2つは何かって言うと。
Song for Hopeがらみでお会いした伊藤賢治さんという有名な方から、お仕事頂いたわけなんですよ。
ゲームミュージックっていう僕が一度も関わったことない世界だったので興味もあったし是非是非!とやらせてもらうことになり、メンバーもよく知っている方々だったので楽しそうだなぁなんて思っていたら。
資料届いてびっくり超ハードロック(笑)
僕を知っている人は、え?やったの?とお思いでしょうが、ええやりました。
スイープもライトハンドも入れまくりですよ。
実はハードロックのテクニックはフィジカルトレーニングとして常日頃やっていたのですが、まぁ人前でソレを使っていい、いやそう弾いたほうが喜ばれるのは初めての体験で楽しかったなぁ。。。
というわけで、そのために用意した2つのアイテム。
耳栓は正直要らなかったけど、弦はこれで正解でした。もっと細くてもいいかもね。
IMG_5951.JPG

IMG_5966.JPG

最近ご紹介で知り合ったNAOMI the MICistさんという方がいまして、よくサポートさせてもらってます。
僕が大尊敬するピアニスト中村新史くんの紹介ってのもあったんだけど、曲も凄くいいし、ご本人のオーラがまたとても素敵で、ここ数回とても楽しくやらせてもらってます。
そのNAOMI the MICistさんの新譜です!
IMG_5973.JPG

今年から稲葉先輩の紹介で「昭和音楽大学」って大学の講師をさせてもらっているわけなんですが、初の試験を迎えまして大変緊張しました。
だってこの学校、超一流の素晴らしいプレイヤーがたくさんいるんですよ。スタジオ系の。
ここの先生が関わったアルバムタイトル数全部あげたら凄いことになりますよ(笑)
その先生達が一斉に並んで試験するわけです。もう一ひとりひとり点数付けなきゃいけないのも辛くて、しーんとした試験会場にこっちも緊張しちゃって(笑)
生徒も緊張して大変だったろうな。また半期がんばろうお疲れ様!
IMG_5968.JPG

よし7月後半くらいまでの事は書けた。
では、また今度。

投稿者 burtman : 04:23 | トラックバック

2012年6月30日

Shin's Music チャリティーに参加してきました!

ギターのリペア等でお世話になっているShin's Musicさんが主催しています、東日本大震災チャリティーオークションに参加させてもらうべくお会いしてきました。

なんかサインしなきゃいけなかったり写真とか撮られる事は知っていたので、正直最高の活動だな〜と思いつつもちょっと腰が引けてたのですが、以前からNAMM SHOWにSong for Hopeの音源を持って行って配りましょう!など、色々とご提案・ご協力下さっているので、僕も黙って見ているだけじゃダメだな!と勇気を出していってきました(大げさ)

IMG_5806.JPG

というわけで、2品ほどエフェクターをお渡ししてきました。

出品は7月9日からのようなので、出品情報が来たらまたココでもお知らせしますね!

投稿者 burtman : 12:30 | トラックバック

2012年6月27日

音楽制作について

佐久間正英さんがブログで書いたことが議論を呼んでおりますね。

音楽家が音楽を諦める時

しかしそのおかげで、音楽制作側、その周りのライター、リスナーでだいぶ昨今の音質や制作などに対して温度が違うものだなと改めてしれて良かったです。

そこで、何の意味も持たないかもしれませんが、僕の思いをちょっと書いてみようと思います。

ずっと不思議に思っている事があります。

それは最大限の努力や投資のもとに最高音質で録音された音楽達を、皆がmp3なんていうどーしようもない音質で聞いていることです。

ちょっと言葉が過ぎてしまいました。

じゃ、僕はmp3を聞いてないかというと、聞いています。
でも、自分がギタープレイヤーでもあるので、生音の情報量、豊かさはよく知っているし、初めて聞くアーティストは、Youtubeやmp3などに頼らずCDを買います。気に入ればライブには必ず行きます。

IMG_5804.JPG

その理由は、そのアーティストのやりたいことを知るには、最大の努力を詰め込んだものを聞くことでアーティストの事を知ることが出来ると思っているのです。
これだったら僕らの思いが伝わるはず!とアーティストがOK出したのはCDまでです。
それ以降の何の感情ももたない機械が適当に圧縮した音なんかじゃ何もわからないわけです。

なんて書くと偉そうですね(汗)

ちょっと話が変わりますが、僕はとても好き嫌いが多い人間でした。
海産物などは食べられないものが多かった。

でも、全国や世界を旅して、その土地で採れたてのもの、そしてその「土地の水」で調理された食事を食べたら、本当はこんなに美味しかったのか!今まで食べていたのは何だったんだ!と感動しまくった覚えがあります。
それ以来好き嫌いはほとんどなくなりました。
いや、今でも保存料が添加されたり、輸送時間で臭くなったものは未だ食べられないかな。

僕だけに限らず、人ってそんな小さな「差異」を感じる能力を持っています。
目には見えなくても、その裏にある豊かな恵みを感じることが出来る。

テレビで見ているときはそれほどでもないけど、ライブを見たら感動したって人も多いのではないでしょうか?
逆にがっかりした方もいると思います(笑)

mp3に圧縮したって、ドという音はドです。
「愛してる」という歌詞だって「愛してる」に違いない。

でも、誰が弾いても同じではない。誰が歌っても同じなわけがない。

音楽家は少しでもいい音を奏でるために何十年と努力します。
エンジニアは少しでもいい音で録音するために、何億というお金を払って機材を買ったりスタジオを建てたりしている。
そうやって音楽を作ったあげく、少しの差異も感じることが出来ないパソコンに任せて音質を低下させて聞いているわけです。

mp3が全面的にダメだと言っているわけじゃないのです。
音楽が好きな人で、その価値を知っている人には、沢山持ち運べとても便利でしょう。
でもそれは音楽の良さを知ってる人だけに有効な気がするわけです。

目に見えないとどうしても軽視しがちですが、とても便利なコンビニ弁当と同じで、どんなに見た目が良くても、野菜が沢山入っていて栄養価が高そうでも、食べ続けることは出来ないでしょ?
その差異を感じられる人間は。

プロだったら制作費が安かろうが、どんなに条件が悪かろうが、企業努力として作る努力をしろ!と佐久間さんに反論していたライターがいましたが、とても音楽に愛情のない言い方でした。
http://kasakoblog.exblog.jp/18220333/
景気や時代に合わせ、世の中の寿司屋が全て回転寿司やマクドナルドになればそれでいいのでしょうか。
そんな話になってしまってる感じがします。

僕はリーズナブルに楽しめる回転寿司も良いと思いますが、包丁を毎日研ぎ、ネタを目利きが仕入れ、新鮮さをそこなわないように卓越した技術で握られた寿司が食べたい!
その本物の美味さを知っているから、回転寿司でも楽しめるわけです。

音楽好き以外にはなんの説得力もない、何の真意も伝わらない音質を販売し、その結果新しいリスナーが増えず、制作費も減り、しかたなく作家がパソコンで自宅で音楽を一人で作るんじゃ・・・音楽の本当の面白さが誰にも伝わらない。

僕は目の前の利益ばかりを追いかけたおかげで、大切な前提をないがしろにし続けていると思っています。

mp3をいくらばらまいた所で、初めて音楽聞いた人には何の感動も与えられないんじゃないかって僕は思ってるんです。

ライターの反論もあのライターがおかしな訳じゃなくて、僕も含めて音楽制作側がそうやって音楽(音)を雑に扱ってきた結果にも思えてきました。
しかも次の手立てが思いつかない自分がとても悲しくもあります。

音楽は一生なくなることは無いと思います。
ならば近い未来もっといいリスニング環境が作り上げられるのを期待すると共に、今は音楽家の真価が伝わるライブが沢山の人の耳に届くことを切に願います。

長文読んでくれてありがとうございました。

投稿者 burtman : 08:42 | トラックバック

2012年4月12日

講師募集してますます。

福岡県で新規のレッスン教室が、講師の出来る方を10名募集してます。

講師募集のパートはボーカルとギターのみです。

興味ある方は僕のメール info@burt-man.com までご連絡ください。
音楽教育を受けた若手ミュージシャン〜プロの方まで広く募集しています。

4月25日締め切りです。

よろしくお願いしまーす。

投稿者 burtman : 03:08 | トラックバック

2012年3月 3日

3月になりましたね。

IMG_5029.JPG

クレモンティーヌさんからヴァレンタインチョコを頂きました。
いや〜嬉しい!

IMG_5044.JPG

とあるライブの直前に目の前でやってました朝一で、ヴァイオリンのちかさんにお世話になり無農薬なものを沢山購入させてもらいました。
でらうまし!

Mie001.jpg

コ・プロデュースと言う形で参加させて貰いました。
TATOOさん、吉川みきさんには大変お世話になりました。

IMG_5181.JPG

念願の岡本太郎美術館に行ってきました。
凄すぎて涙ものです。
こんなド素人にもビンビン伝わるモノ(僕の場合音楽)が作れるようになりたいと素直に思ってしまいました。

IMG_5192.JPG

梵鐘
のミニチュアです。
ミニチュアがあるならむちゃくちゃ欲しいなぁと思っていたんですが売ってなくて、あきらめかけていたらガチャガチャにありました。
一回300円・・・高いから出るまでやるのは無理だなぁとおもっていたらなんと一発で出たのですよ(笑)
願いは叶うのですね。

あと一つどうしても欲しいのがあるのです。
若い夢
のミニチュア。 4000円持ってまた行かなきゃ。
ドハマリしそうな予感・・・。

投稿者 burtman : 11:42 | トラックバック

2012年2月11日

ネットのあり方

ネットのあり方ってとっても難しいよねー。

もうちょっとみんなが慣れてきたら安定すると思うけど、全て自分に対する文章のように受け取る人がいる。

そうなるとなーんにも書けなくなるのだよね〜。
どんな情報だって誰かを傷付けたり出来るからね。

欲しい情報以外は見ない事だと思います。
特にネットの中に自分を探すことは無駄なの。
ずーっと色々見ちゃうと脳みそばかり働いて、悪い妄想もどんどん出来るようになっちゃうらしいから・・・

好きなモノは調べて良いけど、人の事はあんまり気にしない方が良いよ?

ま、誰に書いた訳でもないが、このままではじょーほーが牡蠣肉エキスです。は?

最近はまた機材が壊れてきてちょっとストレス。

何故こんな時に・・・って所で異変に気づいたり、壊れたりする。

こいつは。。。

IMG_5087.JPG

何度も修理に出して戻ってきてを繰り返してたけど、どーにも弾きにくいし良い音がしない。
で、よく自分で調べてみたら、原因ハッキリ。

指板のRとブリッジのRが合ってない。
Rっていうのは、湾曲しているって事で、そのカーブ具合が違う訳ですね。


なんでだろ。みんなそれでも良いのかな?
僕はとても弾きにくいので形成し直し、音も良くなり、弾き心地も良くなり心晴々(にこっ)

投稿者 burtman : 12:15 | トラックバック

2011年12月 4日

ギターリスト必見

IMG_4814.JPG

誰やねん。

IMG_4815.JPG

アメリカっぽ・・・くないね(笑)
iPhoneアプリにこんなのがあったので適当に貼っちゃいました。

このJOP Pickにとうとうセルロイドがでて、これまたよく考えられた形になったことで、もうこれがメインになってしまいました。
素晴らしいピックです。
音は太く、握りはティアドロップ。こんなの待ってました。
色も昔の下敷きみたいでいいよね(笑)

ギターレッスンやってます。
まだHPのほうは価格変えてないけど、浜田山教室も登戸教室も1レッスン5000円(別途諸経費)です。
レッスンに来られる方はinfo@burt-man.comまで連絡ください。
初回は体験レッスン(無料)です。

投稿者 burtman : 13:40 | トラックバック

2011年12月 1日

打ち上げました。

167本日本3周半回りきったツアーの打ち上げをしましたよ。

写真を見ながら思い起こせば・・・

あの仕事もこの仕事もあのライブもあんなことも・・・

全て167本の間にありました。

メンバーもスタッフもまだみんな家族のようで、他人のようで。
ホントはきっと抱きしめ合いたかったくらいなんだけど。
今はまだあんなことがあったね、なんて語れませんでした。

同じメンバーでまた違うツアーをまた回れたら幸せだけど、その予定もまだ無いから、少し思い出を育てておきましょ。

みなさんまた必ずお会いしましょうね。

IMG_4770.JPG

投稿者 burtman : 23:55 | トラックバック

2011年11月30日

スゲー前の話1

とうとう出ましたね。

弓で弾くギター。

コードが弾けるヴァイオリンとも言うか。

ちょーほしい。


IMG_4751.JPG

投稿者 burtman : 17:47 | トラックバック

2011年11月 2日

今年もあと2ヶ月ですね。

今年もあと2ヶ月になりました。

IMG_4702.JPG

なんかちょーど良い温度になりましたね。
うちの自宅は保温性が非常に高いので、外から帰ってきたら急いで薄着に着替える事から始まります。

IMG_4718.JPG

どーでもいいけど、カップラーメンのミルクシーフードって食べました?
普通のシーフードも売ってるのに、似たようなもんだしたなー何故?と思って気になっていましたが、勇気を出して先日買って食べてみたらめちゃくちゃ美味い(笑
久しぶりに食ったからかも知れないけど、やたら美味かったですよ。

IMG_4723.JPG

とうとうツアーが終わりました。
総数167本、海外2カ所そのうち一回は日本人初の人民大会堂でのコンサート。
なんと日本3周半。
感無量です。
本当に人生で大切な事を沢山学ばせてもらったツアーでした。
いやーホントに色々大変だったんだから(笑
凄い出来事だらけで、筆舌に尽くしがたい。
土地によって習慣が違い、言語が違い、景観が違い、様々な人と出会って、様々な郷土名物に出会い(笑
そういう出会いからMusic Fundも産まれ、Song for Hopeへとつながったりして。
日本に生まれた事に感謝し、更に日本が好きになりました。

きっと死ぬまでこのツアーの事は忘れないだろうなー。きっとずっと感謝し続けるんだと思います。
共演者の皆様、スタッフの皆様、そして各地で出会ったお客様や友人の皆さん。
本当にありがとうございました。
もう少し時間が経ったら、誰かにゆっくり旅の話を聞いて欲しいな。ほんの少しだけ酔いに頼って。
あ、そうだ皆様、早めに打ち上げしましょうよ。お願いします(笑

IMG_1281.JPG

ちょっとだけギターの話しても良いのかな・・・

最近またBamBasicのBasic Driveに熱が上がっていて楽しくて仕方ない。
ずーっと使っているんだけど、たまにやたら「良い音だな」と想いに襲われる時がある。
あと何個か予備に欲しいわ。

DCF_1292.JPG

明日からギターショーですね。
ふらっと見てきます。

投稿者 burtman : 23:07 | トラックバック

2011年8月 5日

あえて個人的な心情を。

IMG_4297.JPG

久々に石巻に行ってきました。
クレモンティーヌさんが是非石巻に行きたいと言う事で、お誘い頂き一緒にライブをさせて貰いました!

Ustでも平日の夕方にも関わらず6000人もの方が見てくれたようで、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

IMG_4360.JPG

以前行った時〜現在の状況など、皆さんに物資の提供をして頂いた立場としては現状や経過をご報告するべきなのですが、今回はあえて自分の思いを書いてみたいと思います。

IMG_4313.JPG

震災以来様々な人の意見を頂き、僕自身何が正解かは分からなかったのでまずは自分を信じて・・・なんていうとかっこつけすぎですが、人を傷つけないであろう事であればSong for Hopeの活動も含め役に立ちそうな事は前に進ませました。

その一つの行動として4月に支援物資持って被災地に行ったわけですが、3/11の震災で揺れを感じ、恐怖を感じたり、何か影響を受けた人は絶対現地を自分の見た方がいいと思ったんですよ。ただ、その時ははっきりとした理由は分からなかったんですけどね。

そういう僕の意見に対し「今回から急にボランティアに目覚めても」や「じゃ、世界中で起こっている被害はどうするのか」、「まずは自分の家族から」という友人の厳しい意見がありました。
その意見に僕は迷いが出来てしまって少し支援に対して心の中にグレーな部分が出来てしまったんです。自分の事も含め真っ直ぐ前を向けなくなってしまったんです。

IMG_4298.JPG

でもね、今回行ってみて心は決まった。
やっぱり人は凄いよ。人を力を信じて前に進んで良い。

もちろんまだまだ片付いてない所はあります。
でもね、恐ろしい程の汚臭は8割消えていたし、ヘドロも嘘のように綺麗になっていた。
全ては身銭を切ってボランティア活動をした人たちのパワーのおかげですよ。被災した方も心の底から「ボランティアは凄いな〜」と言ってた。本当に感謝です。

灯籠流しもボランティアの方が御霊を扱うように、灯籠を丁寧に手の平に乗せゆっくりと水面に置き、その様子を皆が見守り、誰も一言も話さず、それはそれはやさしい空気に包まれてた。

翌日の川開き祭りも、参加している現地の大人達は、まだ自分の事で手一杯で大変なのに、一致団結して全てを吹き飛ばそうと大声で御輿を担いだり、一緒に歌ったり踊ったり祭りを盛り上げようと凄いパワー。

もっと心を動かされたのは、沢山の若者がっていうとアレだけど(笑)瓦礫の街、復興を願う祭りだろうが関係なく、浴衣を着て、おめかしして、めいっぱい恋をしようとしていた事!

僕も含め大人ってのは今まで作り上げた物を壊されたショックで、心が疲弊して、人を想い合って、空気読んで、がんじがらめになって、結局前に進まない事を選んだりする。「自粛」といってね。
でも、人は凄いんだよね。瓦礫の上でも恋をして、前に進むのですよ。

今回の川開き開催の発表はまだヘドロだらけの4月だったから、皆「こんな状況なのにそんな発表して何考えてるの」って言ってたそうだけど、終わってみればホントにやって良かったよねって意見に変わっていた。
その発表から当日までの4ヶ月、みんなでなんとか祭りが開けるようにと復興の目標になったらしいし、子供達だってほっといたって恋はするけど、どうせだったら祭りが行われて、思い出に刻めた方が良いに決まってるからね!

IMG_4371.JPG

そんな経験させて貰って思ったのは、もちろん僕には世界中の悲劇を助ける事は出来ないし、遠い国の出来事だったら何もしないと思う。今回自分も揺れを感じて友人が被災したから急にボランティアやってるし、今では自分の事もうまく出来てるとは言えないけど、もし目の前の人が倒れたら手を差しのべるのと同じで、気持ちが分かる人が出来る事を出来るだけやればよかったんだよね〜当たり前だけど、気づいた人が目を背ける必要はないよね。

あの時は分からなかったけど、見て見ぬふりは後味悪いから、被災地を自分の目で見て欲しいと思ったんですよね。だからといって見て何か支援したほうが良いよ!とは一つも思ってません。押しつけるつもりもないしね。
百聞は一見にしかずだから、一目見て自分で今回の事をちゃんと判断した方が良いと思ったわけです。情報が嘘だらけだったのもあったかな?

あ、これは友人が言った事に対しての反論では一切無い。そういう意見を貰ったからこそ慎重になれたし、僕も考えるきっかけを貰えたんでめちゃくちゃ感謝してる。その意見だって真実だしね。

というわけで、「僕は」自分の事も含めてどんどん前に進もうと心が決めました!

本当に今回祭りに参加出来ていがったっちゃまじで!
出会えた皆に感謝だっちゃ。

がんばっぺ!東北!

がんばろう!傷ついたみんな!

投稿者 burtman : 00:33 | トラックバック

2011年7月21日

末松一人

IMG_4237.JPG

Skoop On Somebodyさんの音霊ライブでした。

ほんっと晴天で、気持ちのいい天気でした。

控え室ではサンプラザ中野くんさんと、パッパラー河合さんと、震災の話やマラソン、カレーの話なんかを話したりして、楽しい時間でした。なんせ1st Album「よい」の頃から聞いてますから。

ライブの方はさすがTAKEさんがんがん盛り上げて〜でもいくら暴れようが一切ぶれない素晴らしい歌で、KO-ICHIROさんはめちゃかっこいいピアノ弾いてるし、ドラムのシンチャンも高まる気持ちをぐっと抑えつつ素晴らしいグルーブで叩いて、ゲストのKUREIさんが入り新曲やろうもんなら、そらもう会場の温度も2〜3度上がったんじゃないかっていう盛り上がった良いライブでした!

またSkoop On Somebodyのお二人とは是非ご一緒出来る事を願っています。

IMG_4249.JPG

テキサスの友人がバースデーカードを送ってくれました。
テキサスの有名なライブハウス、antone'sのピックと一緒に。
嬉しいね〜!
今年は会いに行けるかなぁ〜?

IMG_4250.JPG

思えば初めてエフェクターをメーカーに修理に出しました。
あ、そういえば、去年えふぇくたぁ工房にLustreの故障も出してるか・・・まだ帰ってきてないなそういえば(笑)
Line6は全然構造が分からないから、修理に出してみましたが、そういえばほとんどエフェクターって故障少ないね。最近の物ってが1年か2年くらいで壊れる物ばかりなのを考えると、ギター機材って優秀だ〜。

IMG_4234.JPG

最近ストラップに凝ってます。
なんとやはり自作も始めました。冷やし中華はまだです。
今日初のベースのトラもそうだけど、楽しめるにはいくつか条件はあるけれども、分からない事をやってみた時の情報量とか、周りの景色の違いって言うのは、生きていて良かったと思えるかなりの衝撃ですね〜。

鍵盤やベース弾いてみたり、弦書いてみたり、ストラップやエフェクター作ってみたり、シールドの特性調べたり、パーツやピックの音の違い調べたり・・・生活レベルで言うと枕やマット、茶碗や、ジョギングシューズ比べたり・・・っていってもどれも自分が納得出来れば良いだけだけで、調べたっつっても博識というレベルでは全然ないんだけど、僕はどうも身の回りにある物を実際作ってたり調べてみたり原理を色々知る事が生きている喜びのようです。

革もね、ホント深く広いんですよ。
ま、そもそも皮と革の違いも分かってない所からのスタートだったから特にそう感じたんですけどね(笑)
コバ磨きっていって樹脂を付けて裏側を磨く作業一つとっても、どこまでしつこくやるかで出来上がりが違いまくるらしくて・・・
だからといって徹底的にこだわって僕が凄いのを作ろうとはまだ勇気がでないんだけど(失敗しまくる予算もないし)、でも自分で作ってみると市販されている物がどれだけ手抜きか分かったりして(笑)
ただその反面こうやって色々知った結果小うるさい爺に育ってしまうのかと思うと、ちょっと心配でもあります。

IMG_4254.JPG

かなりまーーーえから出会ってました、博多の後輩ミュージシャンとやっと飲みました。
塚本史朗くんです。
その横は売れっ子アレンジャー洞澤徹さんです。近くで飲んだのでお誘いしました。

塚本君は面白かったな〜。
Skoop On Somebodyの皆さんともお知り合いなのはびっくりしたけど、まーよく色んな人を知ってるし、博多のバンド業界の精通度合いはびっくりしましたよ。
また飲みましょうね。
彼とは「Stuff」という有名なバンドが居たのですが、このカバーバンド?企画をやるので、その時を楽しみにしていて下さい皆様。

そして洞澤さんもご無沙汰でしたが、相変わらずの優しい物腰で、塚本君の熱さに圧倒されてる姿が見ていて面白かったです(笑)
洞澤さんはmanamanaという、これまたイキフングンバツの素晴らしいユニットをやってるんで、是非是非きいてみてくださいな。
こんな音の雰囲・・・イキフンを出して音録れてる人少ないんじゃないかと思うくらい良い音、そしてもちろん素晴らしい曲ですよ!

IMG_4260.JPG

暑くなってきたので、別府冷麺が更に美味しい時期になってきました。
行くたび今日は食べる前に写真を!と思うのに、来たらすぐ2〜3口食べちゃって・・・あ!って思い出す。
食いしん坊とはこのことですな。

HPをちょっと作り替えようかと思っております。
仕様そのものには何の違和感もないのだけど「バートマン」って呼んでた友達達も、おのおの全然違う世界にいっちゃって会わなくなっちゃったんで、初めて会う人にバートマンの説明をするのもめんどくさくなってきて(笑)

で、最近は末松一人ですって自己紹介してますが、風の噂では影では「ひとりさん」って言われてるらしいし、子供の頃からどうやってもひとりくんとひとりさんって言われるのは逃れられないので、もうそれでもいいかなって諦めがついてます。ってことで、www.hitori.comとかになるのかな?(笑)
昔はひとひねりもないんかい!って思ってたけど、「末松」も珍しい名字だから自己紹介直後でも「永松」か「松永」に間違わられる始末で、最近は名前なんかもうどうでもよくなっちゃって「こちらさっき会ったばかりなんですが松永君」って人に紹介されても「どうもこんにちわ」と言えるようになりました(笑)
そのうち「田中君」って呼ばれても振り向くようになったら誰か注意してください。

とはいえ親に付けて貰った大事な名前なんで、末松一人は大事にします。

投稿者 burtman : 07:19 | トラックバック

2011年7月 6日

リンクだらけ

Skoop On Somebodyさんの「音霊」のリハーサルがありました。
7月5日付けの日記にありがたい事に「一人」が「二人」写ってます(笑)ああややこしや。
http://www.skoop.jp/diary.html

千宝美ちゃんから「お兄ちゃん」の様にお世話になってると言っていたので、どんな方たちかなーと楽しみにしていたのですが、歌も音も人も最高のバイブスの方々で本番が楽しみでなりません。
是非皆さん10日は音霊に遊びに来て下さい!

Angerikoちゃんの打ち上げもありました。
IMG_4191.JPG

となりの外国人と日本人の合コンが恐ろしくうるさくて、なーんにも話が出来ませんでした(笑)
ちょっとこちらでもライブ告知を掲載していて混乱させてましたが、今度の7月20日のギターは菅原潤子さんが弾いてくださいます。メンバーも少し変更になっております。
楽しみにしていて下さい!
ちなみに、次回参加はアコースティックライブかな〜。

アコースティックギターのTaylor使用アーティストのパーティーがありました。
IMG_4184.JPG

スタジオ内にはありとあらゆるボディーと木材のギターが並べられて、それはそれはギター好きにはたまらない空間でした。見てください、このハードケースの山を。
こういう温かいふれあいの機会を持つ所が、Taylorはちょっと良いなと思います。

Guyatoneに久々に伺いました。
地下の機材チェック部屋がスタジオに生まれ変わっていました。
今後ココで色々発信していくようです。楽しみですね〜。
IMG_4204.JPG

Song for Hopeの事ですが。
販売をお願いしていますDL-MARKETさん主催のチャリティーが終わってしまったので、てっきりSong for Hopeの方も終わるように思われた方もいらっしゃるようで。

いやいや、これまで通りがっちり続けます。

また改めてインフォメーションしますが、まだまだDL-MARKETさんとの契約も残っていますし、起ち上げの時にも書きましたが、半年から1年くらいは活動を続けていきたいです。
個人的な気持ちを言えば、まだまだ赤十字も潤滑には動いていないようですし、やっと被災地に電気やネットが復旧し始めて、Song for Hopeの曲やみんなの気持ちが届くのは実はこれから!だと思っています。

なので、これからも変わらず、細く長く出来る限りの支援を続けられたらと思っております。

ちなみに現在、福山雅治さんのピックなどを制作されている方から、ご提案・ご協力頂き、僕のシグネチャーピックにSong for HopeのURLを入れて現在制作して貰っているんですよー。
出来上がり楽しみにしていて下さいね!

投稿者 burtman : 06:04 | トラックバック

2011年6月26日

だいぶ遅れまくりまして

SSCN0099.JPG

まずはAngerikoちゃんのライブでした。
ホントに顔が広くて、大物から何から色々とミュージシャンを良く知ってる彼女ですが、今までアーティスト的というかデビューを目指すような活動をした事が無く、激濃ファンクバンドとかいきあたりばったりのセッションばかりを繰り返してきたそうな。
で、Song for Hopeにオリジナル 、しかもいわゆるJ-POP的な曲を提出してみてくれた所、DLMARKETの月間売上げTOP10には入るわ、周りからも楽曲の評判が良くて・・・というわけで、今後のアーティスト的活動を手伝った貰えないか?とご相談合ったのでお手伝いする事になりました。
というわけで、初ライブをしたわけですが、まぁそれは豪華なメンバーが集まってくれまして、プレイバックを聞いた感じだと本当に良いライブだったと思います(この音源は近々公開されると思います)
彼女の持っているずば抜けた明るさと、何しでかすか分からない感じが、会場をフッと緩ませ、歌でグッと惹き付ける事が出来る。「Gift」を持ってる人ですね。
次回は7月20日 (水)場所は同じく南青山マンダラです。
まだ新人ですが、今年中にはワンマン出来るように頑張りますよ!
応援して上げて下さい!

IMG_4116.JPG

夏木マリさん、斎藤ノヴさんのイベント「One of love Vol.2」でした!

IMG_4122.JPG

昨年はストラト三昧でしたが、今回はエレキもアコギもTaylorづくしでいきました。
僕のメインストラトとネックのフィーリングが一緒なんで、弾きやすさ満点でミスタッチが極端に減るんですよね。って書いたら他のギターだとミスタッチが多い事がばれるか(笑)

IMG_4128.JPG

まぁそれはそれは素晴らしいアーティストの方々と、たーくさん共演させて頂きました。こういう機会を与えてくれたマリさんノヴさんに感謝してます。
いやー全員の事書きたいけど、何て書いたらいいか。。。ホントみなさん素晴らしくて、終わった後は文化祭をやりきったような寂しさが残りました。
写真はichiroさんとギターを交換して弾き比べさせてもらった所。いやー感激!でも俺が弾いてもichiroさんのようなキラートーンは出ないな(笑)
写真がm.c.A・Tさんのブログに載ってます→こちら
また来年も6月21日必ずやるそうなんで、是非是非見に来てみて下さい。

IMG_4173.JPG

ピック選びも最終段階。ってまだやってたんかい。
今度はJOPピックの反対で、全然角という角がない、いわゆる「Blue Grass系」のアレに、色んな素材の物を加工してみたわけですが、もうここまでやると「ピックなんてなんでもいいや」になってしまいました(笑)あーこの杜撰さが僕らしくて良い。
というのも、ピックを変えた瞬間に全然違う音になるものの、それはあくまで同じ弾き方で同じように当てたらの場合で、いつのまにか耳がその違和感を察知して自分の好きな音が出るように身体が動いちゃう。だから、結局音はどれも音は一緒で、あとは身体が無理してるか無理してないかだなと思ったわけです。
どんなに履きにくい靴だって、いつのまにか色んな所が変形して自分に合うようになっちゃう。ただ、頑固にどうにもならないヤツがあるように、 どーしてもダメって物はありますけどね。

他にも撮影やら録音やら、小学校の頃からの友人にあったり、ビアガーデンに数十年ぶりに行ったり、Tokyo guitar show 2011行ったりと色々幸せな事が続きましたが、色々と許可が分からないのでまたいずれ。

投稿者 burtman : 00:54 | トラックバック

2011年6月 6日

近況的な感じ

大分間が空いてしまいました。

IMG_4024.JPG

Rihwaちゃんというまだデビュー前のアーティストのサポートさせて貰いました。
とても可愛いし、これからが楽しみです。
歌詞も曲もかなりイイとですよ。しかもロック!
アンプはマーシャル使いました。JCM2000。

IMG_4044.JPG

ポンタボックスのベース、後藤克臣さんと一緒に演奏したのです。
同級生で同じFujigenユーザーと言う事でパチリ。

IMG_4059.JPG

佐々木真理さん(バンマス)、後藤克臣さん、小笠原拓海くんというメンバーで、CHEMISTRYのシングル&ベストアルバムW購入者特典ライブをやらせて貰いました。
佐々木真理さんのアレンジ、かなりツボってます。どこもかしこも僕の大好物でした。
また堂珍さんも川畑さんもむっちゃ良い人で、歌も素晴らしく幸せな一時でした。

IMG_4075.JPG

JUJUさんMusic Stationでサポートさせて貰いました。
メンバーにも久々にあって、ドラムのマサとは六本木ヒルズの広場で二人でぼーっとしながら、沢山近況報告やらなんやら楽しい時間でした。
マサがいつか僕のライブ手伝ってくれるそうです(笑)この約束は忘れません(笑)

IMG_4016.JPG

Music Stationには4614worksが作ってくれた帽子かぶって出演させてもらいました。
ベースのじゃいくんも帽子かぶっていて、なんかコーディネートしたみたいでイイ感じって言われて良かった。演奏する時に帽子かぶった事無かったので・・・普段しない事すると結構緊張しますね(笑)
実は写真はちょっと違ってて、この白のリボンを黒に変えて貰ったんです。どーしても黒の衣装が多いので。
でも、こうやってみるとやっぱり白もいいなー。
また今度黒の帽子作ってもらって、こっちは白のリボンに戻して貰おう。

IMG_4076.JPG

池田綾子さんのツアーファイナルにも参加させて貰いました。
池田綾子さんのライブ自体初参戦、ハモり初挑戦、ギターも初参戦物が2本、初物づくしでしたが素晴らしいメンバーのおかげでなーんも心配なく、曲も良いし楽しい2時間半でした。
終演後はサインを待つ人で長蛇の列が出来てた〜さすがだな〜!
また是非誘ってくださいね!綾子ちゃん!

しかしTaylor GSminiの音色がスゲー良かったみたいで、これ何?ってみんなギターコーナーにのぞきに来てたのがおかしかった(笑)ご興味ある方は、お近くの楽器店でお求めください。

投稿者 burtman : 03:20 | トラックバック

2011年5月12日

JFJとPick


DSC_8774.JPG

(Photo:Lindaゆうこ)

Jam for Joyの写真が届きました。
今回も素晴らしいミュージシャンが沢山。
皆さんホントに一緒に演奏させて貰ってありがとうございました。
ギターリストも有名な人ばかりで、リハ全部見て勉強させて貰いました。
今回僕に用意された「見せ場」は菅原潤子さんとのギターバトルと、「難所」はスペクトラムのちょっぱやカッティング前のキメ。
楽しい1日でした。

IMG_3902.JPG

僕の元生徒なんですが、ギターマガジンやヤングギターなどで何度も取り上げられ、”超速神”としてリスペクトされている「山本安男くん」

http://song4hope.net/Jens

彼がTwitterでオリジナルピックの納期があと1週間とか、ポリアセタールのおりぎりがどうだとかいうんで、なんか気になって来ちゃって色々買って研究中。
何度もこんな事繰り返してきたから、新しい出会いによる魔術(笑)にはもうかからない。道具はやはり使い慣れた物の方が圧倒的に良いですよね。

というわけで、素材による弾きやすさなんて事にはもう興味がないのだけど、 音色がやっぱり気になります。どーしてもハイブリッドピッキングすると指とピックの音色が気になる。
今のところ何も得られずなので、明日届くピックで買うのは最後にしなきゃ。 な。

投稿者 burtman : 21:37 | トラックバック

2011年5月10日

クレモンティーヌベスト・ライブ

IMG_3772.JPG

http://www.1101.com/clementine-live/index.html

ちょっとBlogが書けなかったもんで、日時と順番がぐちゃぐちゃになってしまいましたが。

2011年4月21日クレモンティーヌベスト・ライブに「廊下系パーカッション」で有名な山田智之さんからお誘い頂き参加しました。

遠くフランスアーティストとボサノバ、片や曲は子供の頃から聞き慣れたアニメソング。

しかも会場は糸井重里さんのほぼ日の大ホール。
中にはニコニコ動画、Ustreamのカメラが何台も並んでいる。

とっても不思議というか感じた事のない緊張感の中で、そしてやった事無いくらい小さな音でしたが、瑞々しい音楽にどっぷり1時間つからせて貰いました。

本当に良い経験になりました。

クレモンティーヌさんの1日を追った映像があります。
曲は当日のアンコールで演奏された「オーシャンゼリゼ」

是非見てみてください。

投稿者 burtman : 11:27 | トラックバック

2011年4月 7日

報告と日々

まずSong for Hope -希望のうた- の報告です。

明日4月8日で2週間を迎えますSong for Hopeですが、すでに5000ダウンロード以上、DL-MARKETの方でも400曲以上が販売されました。

そして、今Song for Hopeに参加して頂いている方々が個々に動き出しています。

松岡英明さんがボランティアで被災地を回られ、RikoさんはUstreamのトークライブやセッションのMC中にSong for Hopeを宣伝してくれ、堀下さゆりさんが相馬市で相馬災害FMのパーソナリティーのボランティアを始め、夕方のニュースEvery.の福島地域ニュース枠(ゴジてれChu!)の中ではSong for Hopeをお知らせ下さいました。
他にも参加中のアーティストの方々が友人アーティストにSong for Hopeをお知らせ下さったり、更に更に活動が広がっています。

というわけで、活動のご報告でした。

この活動に関して本当に日々パワーを貰い、コミュニケーションの大切さを再認識させられると同時に、僕の文章表現力の無さに愕然とします(笑)
1000倍くらい言いたい事ありますが、一向に文章がまとまりませんので、文章のプロ熊谷美広さんにお願いしたいと思います。

最近は・・・

JUJUの日スペシャルライブでお世話になった「村田泰子カルテット(別名:ぶらぶらブラッチェQ)」のチャリティーライブに行って募金させて貰いながらやっぱり生演奏は良いなぁと感動したり、自身の曲をSong for Hopeにアップすべく写真撮影に臨み「動いて下さい」と言われオロオロしてみたり、久々のセッションに参加したら凄い人数でやっぱりみんなこういうときは集まって演奏したいよね〜と思ったり、メンテから帰ってきたギターを触ってやっぱり調整されたギターは良いなと思ってみたりしてます。

週末は初めましての甲陽音楽学院で特別講義です。
もう10年ぶり位の講義ですね〜久々だなぁ。
音楽が更に楽しめるような事をお話し出来たらと思ってます。
皆さんよろしくお願いしますね。

IMG_3701.JPG

IMG_3713.JPG

senzai.jpg

投稿者 burtman : 11:31 | トラックバック

2011年3月27日

Song for Hope公開と、最高音質ノススメ

以前からご紹介してました、Song for Hope -希望のうた- を3月25日に公開いたしました。

song-for-hope.jpg

http://song4hope.net/

25日公開時14アーティスト、公開後深夜には2アーティストが追加され16アーティストとなり、公開直後からどんどんダウンロードされております。本当にありがとうございます。

今後も続々と新しいアーティストに参加頂き、現在アップされているアーティストも追加曲がすでに用意されております。楽しみにしていて下さい。

現在では被災地の方々に負担が無いよう「軽く・早く・シンプル」をモットーにサイトを作っております。これからは状況に応じてサイトの充実を図りながら、様々な支援活動をしていきたいと思っております。

そこで近々の企画ですが・・・

「最高音質ノススメ」

え?マニア向け?という企画をしてみたいと思っております。

僕もそうですが最近では音楽を持ち歩くために、mp3やAACと言った圧縮された音楽ファイルを、iPadや携帯に入れてることがほとんどだと思います。

Song for Hopeでは、基本的にはダウンロード時間が長くならぬよう、圧縮されたmp3ファイルを販売して行きますが、ここであえてmp3とは別に、高音質ファイル(aiff、wav等)の販売も始めたいと思っていますがいかがでしょう?

誰も買わないでしょとか必要ないよって声が聞こえてきそうですね(笑)

まさにそうなんですよね。たしかに今の時代にはちょっと合ってないんです。
パソコンの小っちゃいスピーカーとか付属のイヤホンで聞くと、たしかに高音質だろうがなんだろうが音は同じですもんね。興味無くて当たり前。

P1050105.JPG

でもその反面、音楽家は機材の発展と共に、更に更にと音質こだわって音楽作ってたりします。
そして録音の時にマイクにこだわったり、HAにこだわったりして音を突き詰めて突き詰めて、出来たばかりの圧縮されてない曲をスタジオの高級スピーカーで聞くと・・・涙が出るほど素晴らしいんですよ!作った仲間と抱き合いキスしたくなるくらい(笑)

これに一番近い音質で聞いて貰いたい・・・なんて少し思ったりしていたんです。
mp3も素晴らしい技術なんですが、mp3と高音質ファイルでは、目の前の人と話しているのと、電話越しに話しているくらい僕には温度が下がって聞こえるんです。そして、その温度こそが伝わらないと感動が半減しちゃうんです。

僕自身恥ずかしい話、あまり音楽を聴かない時期があって、先輩ミュージシャンに100万位出してオーディオセット買えよ!音楽楽しくなくなるぞって言われて、アーそういえばパソコンで再生するようになってから聞かなくなったなぁと思ったんですよね。

この温度が分かる高音質を体感し続けると、きっとMusic Lifeが変わると思います。もっともっとSong for Hopeの音楽からエネルギーを送れるように!というわけでこの企画にチャレンジしてみようと思います。

そこで一つだけ提案が!
100万円のオーディオセット(笑)を買う前に、少し良いスピーカーを買ってみませんか?
スピーカーをつなぐと五月蠅いなんてことはありません。
良いスピーカーの方が音が良い分、音量下げても聞こえるんです。

僕は職業柄良いスピーカーを4種類ほど持っているので置き場所の問題もあり、まだ買っていないんですが、TimeDomain社のLightっていうのがTwitter上でも好評ですし、プロも使って絶賛してます。
この理論で作られたスピーカーは僕自身何度か試聴し感動したことがあるし、Lightはパソコン用としても良いサイズで、値段も安めでお勧めです。僕は近々チューンナップ版を買いたいと思ってます。
あ、回し者じゃないですよ?

IMG_3690.JPG

理論的なことは全然知りませんが、このエイリアンの頭みたいな形に秘密があるようです。
このスピーカーで是非Song for Hopeの高音質バージョンを聞いて更に楽しんでみてはいかがでしょうか?

これからきっとパソコンも、よりHDの容量が上がっていくでしょうし、容易に重いデータが扱えるようになると思います。そしたらもっともっと良い音で聞くのが当たり前になる時代がくるんでしょうね!楽しみです。

投稿者 burtman : 07:16 | トラックバック

2011年3月18日

Song for Hope現状からの〜久々のレビュー

先日BlogにSong for Hopeの事を書きまして、ご案内メールを沢山お送りさせて頂きました所、沢山のアイデア、懸念、反対意見、沢山頂いております!

活動に対し厳しい意見は正直辛いのですが、その方が被災地の事を思って強く思いがあるからこそ出るわけなので、慎重に考えさせて頂く大切な意見と受け止めております。
熟考した上で僕は僕の出来る事を続けさせて貰いたいと思っております。

そして、勇気がでるようないいアイデアも沢山頂いています。
ありがたいことに素晴らしい活動支援も、賛同下さった企業から届いています。
本当にありがとうございます。

Song for Hopeは別に会社でも団体でもなく、音楽家(今は少人数で作業に当たっていますので、活動が僕等から見えるプロミュージシャンに限らせて頂いております)に歌と思いを伝える場所を提供しようというだけの活動です。

とはいえ、大事な作品達と、義援金を預かってくれる企業とのやりとりですから、責任は重く感じておりまして、参加してくれる音楽家の方々、募金をしてくれる皆様、そして今厳しい環境をぐっとこらえてる被災地の皆様に安心して使って貰うために、やりすぎかというほどの確認の作業を企業と繰り返しております。
今はDL販売を委託する国内最大級の企業との契約が進んでおりまして、それが済み次第またここでご連絡させて頂こうと思っております。

とにかく活動の透明化、可視化に努め、信用を上げる努力を致します。
どうぞ、一円でも多く被災地に届ける努力を惜しみませんので、安心してご参加下さい。
そして、同意出来ない!まかせてられない!という方々は、是非自分の出来る事をして頂きたいと思います。
僕の正直な気持ちです。よろしくお願いします。

そして

久々の機材レビューをやってみます。
ちょっとだけ違うこと考えてリフレッシュしてみたりしませんか。

まだ若干謎の多かったGuyatone TZm5 RHSです。
TZm5との大きな違いが分からぬまま、ちっとも評判も見えないからこそ使ってみました。

だめな料理番組のレポート状態ですが、これは「かなり良い!」ですよ。
僕とってのメインドライバーの一つとなりました。これは使いやすい。
さすが今年のNAMM 2011 – Editor’s Picks, Day 3に選ばれただけはあります。

興味がある人は映像をご覧下さい。
iPhoneでサッと撮ったけど、音の図太さなどよくわかります。

投稿者 burtman : 01:58 | トラックバック

2011年1月18日

Golden Ball

年始は年末をやり直すかのように、大掃除や年賀状書きから始まりました。

この不精者は学生時代以来まったく書かなかったのですが、最近友人が「どんなに簡素でも自分が元気にやっている事だけでも伝わればいい」とありがたい薦めもあり年賀状を出させてもらうようにしたのです。
友人のおかげで、メールでは伝わらないご家族の様子や、最近の事、大きく言えばご健康かどうかまでよく伝わってきて、ハガキというのはホントに良い物だなと思うようになりました。

もちろん退社・引っ越しなどで帰ってきてしまうハガキも沢山ありました。
心当たりがある方は、またご一緒した時にでもご連絡先教えて下さいね。

ギターマガジンさんの取材を受けました。
あ、僕ではなく、実際はエフェクトボードが取材を受けましたが正解。
僕のエフェクター達は優秀だからなぁ・・・僕も片隅に小さく写真乗せて貰えそうですが(笑)

ちょっとわけあってある日からネットとかで機材の使い方・アイデアとか一切口外しないようにしているですが、インタビューしてくれた方がとても良い方だったので、思わずスラスラと色々アイデア・使用方法・考え方とか沢山話してしまいました。あんなことからこんなことまで・・・しゃべりすぎたなぁ(汗)
ここではおなじみの、あの!誌面初登場のエフェクターもばっちり写真撮って貰えたので、みんな興味持ってくれるか楽しみです。
2月13日発売予定の3月号なので、チェックしてくださいね!

新年会をさせて貰いました。
Twitterでは何度か書いた「別府冷麺・温麺専門店 尚屋」さんにお世話になりました。
ここは従業員が僕の古くからの友達なのです。なんか東京にこういう店が出来た事が嬉しいなぁ。

なんせ10人で満員のお店なので友人全員お誘い出来ず申し訳なかったのですが、打ち合わせを兼ねてご飯でもと言っていたメンバーと、お酒が好きと言ってる記憶がある人を中心にお誘い致しましたら、なんとほとんど来てくれたおかげで店内パンパン。賑やかな新年会を迎える事が出来てホントに嬉しかったです。お集まりいただきありがとうございました!
相変わらず酒の所為で全然何話したか覚えてないダメなヤツですが、今年も皆さんよろしくお願いします!


今年はどうもちゃんとやるみたいです。ソロアルバム。
年始から打ち合わせや助言をもらいに行ったり、デモもどんどん作っています。

依頼された仕事は段取り出来るけど、自分のはそうは簡単にいきませんね。有名なアーティストの物でもセルフプロデュース物ってあまり好きではなかったりするのですが、自分でやってみると他人の力がどれだけ有効か身をもって分かりますし、残酷なほど他人から見た自分の事もよく分かったりします(笑)
とにかく今はデモや下地を作る為に一人で作業しているので、もうちょっと形が見えてきたらじっくりパートナー?になってくれる人を探したいと思っています。

そうそう先日部屋で見つかった・・・金の玉・・・略して・・・
なんだろう何かのパーツでもなさそうだし?
僕のも無くなってないし・・・
新年早々すみません・・・

IMG_3153.JPG

IMG_3155.JPG

IMG_3175.JPG

IMG_3183.JPG

投稿者 burtman : 08:37 | トラックバック

2010年12月29日

今年最後のブログ。

最近家から歩いて30秒の所に酸素カプセルのお店が出来たんでよく利用してます。
初めて行った時は健康になる期待感ばかりで、すっかり閉所恐怖症だったことを忘れ最初はパニクりましたが、無理矢理入り続けていたらだんだん落ち着いて入ってられるようになりました(笑)

さて12月下旬はとっても楽しい毎日でした。
Ramjaさんはホントに久々に一緒に演奏させて貰いました。
ご一緒したピアノの田村さんは宇宙系の話に詳しく、休憩中は沢山いろいろな事を教えて貰いました。
最近僕の周りに雑学王が多めで楽しいな(笑)
Ramjaさんは相変わらず天に恵まれた声で、毒素とロマンスたっぷりの歌は一緒にやっていて楽しいのですよ。
一時期活動をお休みしていたようだけど、来年からリリースなど色々動き出すそうなので、また一緒に出来る事を楽しみにしています。

和央ようかさんのディナーショーは素晴らしいステージセット、僕以外の豪華なミュージシャン、そこにとても充実した内容でした。
演奏は緊張高めの内容。ゴスペルからロック、クラシカルな物までかなりの幅。変わり続けるテンポ、変拍子、じゃじーなコードチェンジ、1拍のドラムフィルで始まるテンポ早い曲等、一瞬でも呼吸をし間違えると元に戻れない(笑)おかげで心臓の鼓動の方がテンポより早くなっちゃって困ったけど(笑)ホントに楽しかった。
和央ようかさん、花總まりさんは、僕等にも優しく接して頂けて、緊張のリハーサル中もお二人の笑顔でかなり救われました。ご一緒出来て幸せでした。しかし凄いオーラに美しすぎるルックスだったなぁ・・・僕と同じ星に産まれた生き物とはとても(笑)

石巻Music Fundメンバーで忘年会もしました。
もう終始馬鹿話ばかりで笑い死ぬかと思いました。なんてハッピーな仲間なのでしょう。
途中から千葉純治さんと諫山実生さんも参加して、ますます大盛り上がり(笑)
また来年一緒に演奏する事を誓い、みんなで始発に乗りました。

そうそう、まだ実は手元にDVDが届いて無くて、内容がどうなっているか全く分かってないのだけど・・・
JUJUさんのJUJUの日のライブ「Request」が発売になりました!!!
とにかく豪華なゲスト陣、ミュージシャン、セット、そして満員の会場、そしてJUJUさんの素晴らしき歌声。見応えたっぷりだと思います。
Guitar& Musical Director(バンドマスター?)として参加させて貰っています。
僕の2010年のクライマックスでした。
本当にこういう機会を作ってくれたスタッフの皆さん、そしてJUJUさんには今年は多大なる感謝です。

最後に・・・今年を振り返ると「初めまして」を言う機会が沢山あって、もちろん出会う人それぞれに興味や文化やロマンスの違いがあって、みんなと上手にお付き合い出来たかは分からないのだけど、僕は凄く色々と教えて貰う事があり皆さんと楽しく向かい合い、とても充実した一年だったように思います。本当に今年関わって頂いた皆様に心から感謝を申し上げます。

また来年も今年のような充実した一年になるように頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

皆さん良いお年をお迎えください。

JUJUrequest.jpg

IMG_2994.JPG

IMG_3006.JPG

IMG_3035.JPG

IMG_3037.JPG

IMG_3049.JPG

IMG_3065.JPG

投稿者 burtman : 04:52 | トラックバック

2010年12月15日

どれもこれも感涙

一昨日の朝のニュースで流れましたが・・・

飛騨高山の中学校に突然JUJUさん登場!そしてライブ!という素晴らしいサプライズに参加しました。
吹雪の中たくさんの大人が必死になって、中学生に悟られないように隠れ、皆が寝静まった深夜、冷え切った講堂に機材を組み、リハーサルを重ね・・・その結果ホントめちゃくちゃ素晴らしいライブになったのです。
・・・書きたい事沢山あるけど、ぐっとこらえてここまで。

これはもちろんニュースだけでなく、1月にMTVで放送されますし、「JUJU 中学校」等で検索していただけるとより詳しい情報が出てきます。

さて、飛騨高山から合間を空けず

EMTG Music Fes 2010にもJUJUさんサポートで参加させて貰いました。

早速ですが・・・
驚いたのがWelcome Drink?
色んなイベントに参加させて貰ってますが、楽屋にシャンパンが置いてあったのは初めて。
それにもまして、手書きのお手紙が置いてあったんですよ。凄くないすか?
気持ち温まり、俄然やる気がみなぎりました。

ちなみにこのフェスは転売を目的とした悪質な業者にチケットを買われない工夫をしているとかで、たしかにこの日はステージあがってみたらばっちり席が埋まっていましたよ。最高嬉しい事。
最近ソールドアウトにしては前方がぼこぼこ空席があるね?っていうライブ増えて来てます。
ホントさ見る方も演る方もただの娯楽ってだけじゃなくて、色んな思いを込めてライブに集まっている。目先しか見えない残念な人達に邪魔して欲しくないですね。こういう皆が平等に楽しめるライブが増える事を祈っています。

というわけで、ちょっと脱線しましたが・・・ライブはもちろんとても良い感じで終了。
僕は演奏中、10/10JUJUの日、11/11丸ビル点灯式、12/12EMTG Music Fesと3ヶ月間、ぞろ目にJUJUさんと沢山の人の前で演奏出来たなぁとなんて嬉しく思ってました。ま、僕が8月8日生まれだからっていうただのぞろ目好きなだけで、僕以外のスタッフ誰も気づいてませんでしたが(笑)

このBlogを書く前にちょっとJUJUさんの曲の譜面を整理していたんです。
そしたらね、かなりの枚数が入る書類ホルダーが満杯ですよ。1年足らずで満杯になったのは初めてだなぁ。
2010年3月から始まったJUJUさんのサポート。この満杯の譜面の数だけ曲を一緒に演奏させて貰い、そしてなによりJUJUさんが皆に必要とされた証だなと自分の事のように嬉しくなりました。

また話を戻して
今David T. WalkerがDCTのツアーで来日しているわけですが、EMTGの楽屋でDCTとツアー中の扇谷研人さんとDavid T.の話になり、話している時は何度も見ているしなぁ・・・と思っていたけど、帰りの車内でどうしても見たくなりBillboard Tokyoに電話をかけ、機材満載の車を飛ばし見に行きました。

ちょっとだけ僕とDavid T.の出会いを書くと、僕が高校生の頃の話になりますが、「Coolin''N Groovin Jazz Funk Live」という昔ソウルの巨匠が集まるライブが日本でありまして、そのメンバーが深夜番組で生演奏!という番組をたまたまつけてたんです。

まぁもちろんソウルの巨匠達と言われても、ハードロックしか知らないバカガキだったんで誰一人知らなかったんですが、ギター弾いている人がテレビに出ていると誰であろうと見ていたのです。もちろんその日も何か良いネタがあればいいなという軽い気持ちで見ていたわけですが・・・

演奏が終わった後気持ち悪い気持ち悪い・・・初めて音楽を聞いて乗り物酔いみたいなのをしました(笑)
テレビの前で小さな円が回り続けてるのが見えてずっと凝視してしまったたのです。今考えるとあれはグルーブが凄すぎて実体化して見えちゃったような感覚だと思うんですが、まだグルーブなんて物は知らないただのガキにはあまりの出来事でした。
気持ち悪いながらも、Guitar David T. Walkerというテロップは見逃さなかったので、次の日から早速誰だったのか調べまくりまして・・・それ以来ずっとファンなんです。
彼の演奏している事がわからずsoulを聞き、Jazzを聞き、色んな音楽を聴くようになりました。
しかも彼の参加作品は恐ろしい数で、どれもが名盤。追いかけるだけでかなり勉強になりました。
彼があの日TVに出てくれなかったら間違いなく僕はプロにはなってなかったでしょう。

というわけで話を戻しますが、何とか1曲目に間に合い席に着けたわけですが、心地よい疲れとライブ終わりの軽い興奮状態で、David T.の音が何時もと違って聞こえます。
ああ、ライブ後だと違うモンだな・・・なんて思ってふとステージを見てみたら・・・なんと!エフェクターつないでましたよ、David T.がエフェクターを(笑)
マグロの一本釣りみたいなプレイスタイルなのに、初めてワウとオーバードライブそしてサンタの帽子を使いこなしている姿を見ました(笑)なんか得したな。

しかもJUJUサポートでも一緒にやってるyuriちゃんも見に来ていて、彼女もDavid T.と一緒にDCTツアー回っているってことでDavid T.を紹介してくれたんですよ。本当にありがとうyuriちゃん!!!
そこからはただのギター小僧に変身してしまい、ほわ〜っとしてしまいあまり覚えてません。
これからもプレイし続けろと言われながらDavid T.が使用してるピックを貰い、写真を一緒に撮らせて貰いました。家宝ですね。

というわけで、感涙の日々でした。最高の年末をみなさんありがとう!!!

IMG_2928.JPG

IMG_2943.JPG

IMG_2981.JPG

IMG_2982.JPG

IMG_2990.JPG

投稿者 burtman : 03:23 | トラックバック

2010年12月 9日

盛り沢山になってしまったような

カレー好きの皆さんの影響か、最近かなりの辛さでも食べられる・・・いや辛い物が食べたくてしょうがなくなってきました。
そしてふと思い出した「純豆腐・スンドゥブ」
たしか10年前くらい、まだエビチリさえ食えなかった頃に食べたことがあって、これ辛くなかったら美味しいのに・・・と思っていたものを思い出したわけです。
そして早速食べに行ったわけですが、まーったく辛くない。というか今となっては旨味だけしか感じないとも言える。
去年までとは味覚ががらりと変わった事で、人生2度目を味わっているようでとっても得した気分です。
以前JUJUさんに貰った黄金一味も辛いと聞いてちょっと怖かったんだけど、ほんと何にかけても美味く頂け、これから更に辛い物に凝りそうですね〜。
ウマ辛いもの是非この初心者に教えてください。

というわけで、 最近の出来事をダイジェストで。

まず懸賞で42型テレビが当たりました。
こんなでかいもの当たったの初めてです。
なんか逆にラッキーを使い切ってしまった気がして素直に喜べない(汗)

「大人の軽音楽部」というイベントを見てきました。
Guyatoneの松木部長がバンドを始めたって事で見てきましたが、シャドウズの曲も最高でしたが、なにより増して松木さんのタイム感良いドラムがとても素晴らしくて聞いていて楽しかったです。
いつか松木さんと演奏してみたいですね。

先日の石巻でのライブが新聞に載ったそうです。
それもとても嬉しかったんですが、数日前石巻で出会いお世話になった方からとっても素敵な絵はがきが届いたのですよ。
それがなんだか嬉しくて嬉しくて。
ありがとうございます、毛利さん。

12日のイベントのリハーサルをしておりました。
そこでなんと謎のカラー弦が!
DRの弦なんですが、最近はこんな弦が出てるんですね〜。
音もかなり良くてメインエンジニアがわざわざギターの所まで来て聞いていたほどです(笑)
最近「ギターは色々ファッション的に選べて良いよなぁ〜」ってギター以外のパートの方に羨ましがられます・・・ほんとなんか、すみません(笑)
ギターリストは楽しいなぁ〜(笑)

以前トゲトゲの身を見つけて、なにこれ?ってTweetしたら、沢山の方にボケていただきました(笑)
和田アキ子さんとはいえ、これは涙腺から出すのは大変だと思うのですが。
それはひとまず置いておいて・・・ちゃんと調べたら「楓の実」でした。
面白い実でしょう〜?あまりに気に入って10個ほど持って帰りました。

さて、ライブの告知を。
またちゃんと改めて告知出しますが、クリスマスイブはひっさびさにRamjaさんのサポートをします。
先日打ち合わせがてら呑んだら、盛り上がりすぎてベロベロに(笑)
とっても素晴らしい歌声なんですよ。
http://www.e-alife.net/schedule.html

クリスマスとその前は和央ようかさんという方のディナーショーに参加させていただきます。
http://ticket-search.pia.jp/pia/search_all.do?kw=和央ようか

年末30日は・・・まだ未定ですが、Jam for Joyというイベントに参加させて貰うような気がします。
まだ決定じゃないので、また決定したら告知しますね。

IMG_2822.JPG

IMG_2823.JPG

IMG_2860.JPG

201823737.jpg

IMG_2880.JPG

IMG_2887.JPG

IMG_2905.JPG

IMG_2911.JPG

投稿者 burtman : 04:49 | トラックバック

2010年11月25日

ありがとう石巻!

Twitterのまとめって感じになりますが。

パーカッション山田さんのつぶやきから生まれたMusic Fund Liveに宮城県は石巻まで行ってきました。
なんせTwitterで始まった事ですから、細かい経緯はTwitterやここあそこを見て頂くとして。

ライブは満員御礼の上に、最高に盛り上がりました。
ホント会場に足を運んでくれ、盛り上げてくれた皆さんに感謝したいと思います。
今回は僕を含めた5人の作曲家がいたため、バリエーションに飛んでいてやっていて本当に楽しかった!
山田さん初企画っていうのもだし、初めましてのメンバーが多かったり、皆で車で移動することや、Twitterで始まったライブだからとステージ上でもTweetしてみたり、セッションといえどほとんどがオリジナル曲だったりと結構初チャレンジ的要素高めだった・・・事が終わった今でも良かったのか悪かったのかとなると分からないのだけど、僕はかなりやりがいを感じたしとても幸せな一時でした。終演後感想を聞けなかった皆さん楽しめたかなぁ?
僕個人としては作曲家5人の中で僕だけ自分のCDを持っていない事がとても情けなく残念だった。
折角オリジナル気に入りました〜って言われても、持って帰って聞いて貰える作品がないんじゃー先が無いよね。
それだけに絶対CDだすぞ!と思いましたよ。心から。
次回石巻に行くまでにはきっと!

というわけで、ここまでは僕のライブの感想でここからは石巻の話ですが・・・

今回、地方からも沢山お客さんが来てくれるとのことで、石巻駅からライブハウスまで糞寒い中ずーっと看板を持って立っていてくれたり、道が分からない人を会場まで連れてきてくれたり、目に付く店頭という店頭にたくさん宣伝ポスターと道順案内を貼ってくれた人達が沢山居ました。
あまりにも行き届いたサポートなんでイベント製作会社のスタッフか何かがやってくれているのかな?と思っていたんですが、それをやってくれたのは石巻青年会議所、石巻JCの皆さんがボランティアでやってくれたそうなんです。
帰る直前になって聞いたんですが、石巻ではイベントなどがある場合、自分には何か出来ないか?と自主的に集まって皆で協力し合っているんだそうです。選挙、夏祭り・・・とかね。
こんなFace to Faceが苦手な時代にそんなことがあるんですね〜出来るんですね〜。
素晴らしい事ですよね。 人間一人一人に優しさと思いやりと余裕があるよなぁ。
人がそうやって優しく生きていけるのは、素晴らしい景色、食事、街並み、歴史、そして人の温かさあってこそでしょうね。
山田さんもほんとに情が深いモンなぁ。
改めて石巻本当に素晴らしい街だなぁと思ったエピソードでした。

関わってくれた全ての人に僕からも感謝いたします。
そして今回の発起人、山田智之さんに最高の感謝とリスペクトを。

そうそうファンの方にすえまっちゃん人形頂きました。
ベースはトロールだそうです。北欧の妖精?怪物?ね。
これわざわざオーダーして僕のためだけに作ってくれたのです。ホント嬉しいなぁ。
背中には「buRt-man」、足にはギターのタトゥーが入ってます。
今後引き連れて回りますです。

IMG_2708.jpg

IMG_2765.JPG

IMG_2768.JPG

IMG_2770.JPG

IMG_2789.JPG

IMG_2788.JPG

IMG_2805.JPG

IMG_2819.JPG

IMG_2820.JPG

投稿者 burtman : 23:40 | トラックバック

2010年11月21日

Upper North Shore

Wednesday J-POPにJUJUさんのサポートで出演させて貰いました。
今回はメンバーガラッと変わって、これもまた新鮮で楽しかったです。
ベースの前田君はこの日が誕生日でした。おめでとう!
しかも家がご近所だったんで一緒に帰ったり、じっくり話してみれば知り合いが結構つながっていたり。
世間って狭いですよね。

末松くんと滝山くんセッションに来て頂いた皆さんありがとうございました。
皆さんさすが!のパフォーマンスでした!
お久しぶり&初めましての方々ばかりでしたが、みなさんとても良い人ばかりで楽しくライブさせて貰いました。
曲も8割くらいはオリジナル曲という珍しいセッション。
これがとっても面白いわ&充実感あるわだったので、また是非「オリジナルかリアレンジされたカバーのみ」という括り付きでやってみたいと思っております。
機会があえば是非またみなさん遊びに来て下さいね。

石巻MusicFundLiveのリハが行われました。
あ!そういえばSold Outとのこと。本当に皆さんありがとうございます。
整体&刺身が目的・・・というとっても不純な会話から始まった石巻ライブ企画も、色んな人の助けがあり立派なライブに成長を遂げようとしています。
そのTwitterでのつぶやきをまとめてくれた方がいます。
http://togetter.com/li/70570
こうやってまとめて頂けると面白いですね。

ちなみに石巻を見て回った厳しくも美しい脳裏の映像を元にギターインスト曲を書きました。
「Upper North Shore」という曲です。
メンバーの演奏のおかげで、かなり気に入った曲になりました。必ず演奏しますから、楽しみにしていて下さい。

それと23日と24日の昼間のみですが、希望される方がいればギターレッスンを行います。
もし興味があれば info@burt-man.comまでご連絡下さい。
よろしくお願いします。

IMG_2737.JPG

IMG_2741.JPG

IMG_2742.JPG

1624359393_3.jpg

IMGP6311.jpg

投稿者 burtman : 03:56 | トラックバック

2010年11月 9日

飽きた

今までの自分に少し飽きてきた。
これはネガティブじゃなくて、ポジティブな方。
着ている服、ジョギングのコース、よく聞いている音楽、いつもみているサイト、弾いてるフレーズ・・・どれもこれも気に入ってるけど、あまりに慣れてしまった所為か、何も考えずに着たり行動したりしている自分に気づいてしまって「そろそろ違う事やろうかな」という段階のようです。

凄いちっちゃな変革だけど、今までもそうやって色々と経験してきた気がします。
飽きては次、飽きては次・・・って書くとなんかちっちゃな子供みたいかな。さすがに5分おきに遊んでるオモチャ変わったりはしないけど、まぁ似たようなものかも(笑)

去年までは全く辛い物食べられなかったのに、今じゃ★が5個付いてるような辛いカレーも食べるようになったし、それこそ昔は服なんて裸じゃなければ良いくらいにしか考えてなかった。最近ではとあるチャレンジには成功&取得して、ずっと悩んでいた歯もすっかり治して貰ったし、何かと変化が多いというか無意識にしたがってる。
ギターの好みだけは変わらないんだけど。
とっても些細な事だけど(笑)そんな風に、もう次が始まっている物もあれば、次はこうしたい!と強く願っているものもすでにある。
だから今までの自分の事に少し飽きてきたように思ってしまっているのかも知れませんね。

今は地盤固めてる感じだけど、ある程度整ったらアーティスト活動ちゃんとやりたい。
同世代のミュージシャンがどんどん自分のアルバムを出しているをみるとホントに焦るんですよ。僕も頑張らねばと。
いざ!という時のために大きく弾めるよう今は一生懸命バネを巻かねば!

IMG_2692.JPG

投稿者 burtman : 05:14 | トラックバック

2010年10月24日

緑!緑!緑!

さてBlogを書くかな・・・と思ってからパソコンの前に座ってから書き始めるまで1時間以上。
原因はYoutube(笑)
資料を探してる途中で、あ!とか、お?とか色んな映像に引き留められまったくBlogが進まない。
いやーキースカーロックかっこいいわー。

というわけで、11月は色々とLiveがあります。
秋山エリサさんと11月17日に南青山マンダラ
滝山清貴さんと11月18日に赤坂Jaka'z
山田智之さんと11月23日に石巻ラ・ストラーダ

その他にもあるんですが、詳細が出てないので今日はこのくらいに。
久々に自分の曲やったり出来るから楽しみ。
是非是非遊びに来て下さい。
チケットの予約は各ライブハウス、もしくは僕の方へ(こちら)でも構いません。
※ラ・ストラーダのチケット予約は10月25日のPM12:30から石巻インフォ事務局のみでの取り扱いになりました。インフォメーションが遅くなりすみません。

JUJUさんの「この夜を止めてよ」という来月発売の新曲があるのです。
この曲、松本俊明さんという方が書かれた・・・とは聞いていました。
どこかで聞いたお名前・・・と思ったのですが、誰かのCDか何かで一方的に知ってるだけだろうなんて思ってました。
が、しかしOne of Loveのイベントで一緒に演奏させてもらった松本さんだったのですね。今更気づいてかなりビックリ。
そういう記憶は脳内ですぐつながってくれればいいのに。

三重県までツアーに出たので、伊勢神宮まで行ってきました。
最近神社にハマってるのもありますが、伊勢神宮はパワースポットとしても有名なので、特に行ってみたいなぁと以前から思っていた場所。
前の晩にちょっと飲み過ぎたのでギリギリまで寝てようか・・・とくじけそうになったけど朝がんばって起きて、熱めの長風呂につかり、しっかり酒を抜いてから向かいました。
内宮・外宮とが別れており、その距離もかなり離れていて集合時間まであまり時間もなかったので、伊勢市駅の近くの外宮だけ回って帰るか・・・と思っていた所に【雑学王】山田智之さんからの着信。
内宮の荒祭宮にお昼代くらいのお賽銭を入れると良いことあるらしいなんて教えて貰っちゃったもんで、急いで外宮を見て回ってからバスに乗り込み20分かけて内宮に。
「内宮」なんていう文字の響きで狭い所だろうと高を括りバスを降りたら、よっぽど広くないとこんなもん作らないだろうってなそれはそれは立派な橋がお出迎え。冷や汗たら〜。
ツアーの集合時間まで色々差し引いて残す所30分程度だったので、入り口の橋を渡ってからはあの人ひとりで何を汗だくで焦ってるの?って位あの優雅な神社内を小走りで見て回りました。
お清めの五十鈴川とかとても綺麗でしたよ。あの光景だけで癒される。
パワースポットかどうかまでは短時間過ぎて分かりませんでしたが、あれだけ長い時間人に守られてきた場所というのはやっぱりとても神聖な雰囲気があって身も心も引き締まります。
また機会を見つけて伺いたい場所です。

街スベリというPS3用のソフトが発売になりました。
植田博之さんのアレンジでギターを弾かせて頂いております。
レコーディングセッションの様子もYoutubeにあがってたんで貼っておきますね。

あとエフェクターも数機種Prototypeが届いたのでメーカーに確認とって試奏ムービーを撮りました。
アップしたモノ以外にもまだあったのですが、僕的にこれは良さそうだなぁと思うモノだけに絞ってます。
あとGuyatoneさんからずいぶん前に借りてきた歪み二機種もやっと撮りました。
歪みはホントにとても似て非なるモノです。良い物ばかりでなかなか選ぶのが難しいですね。
先日Guyatone本社の方にも久々にお邪魔して、今開発中のモノを何点か見させて貰いました。
とうとう来たか!というようなモノが出来上がっておりました。
僕も何個か意見を言わせて貰いましたが、更に色んなミュージシャンの意見でさらにブラッシュアップされたら、今の時代にマッチした素晴らしいモノが出来上がるのではないかと期待してます。

それにしても全部緑。着てるT-Shirtsまで。。。

IMG_2519.JPG

IMG_2538.JPG

IMG_2546.JPG

IMG_2581.JPG

IMG_3087.JPG

投稿者 burtman : 09:54 | トラックバック

2010年10月13日

奇跡を望むなら

さて、久々に色々と書きますが、今回は自分の日記というより読んで貰うこと前提なので、いつもとは違う書き方で進めます。

まず相変わらずのギターネタ(笑)から。
D.I.という箱がありまして、アコギとかベースとかキーボードなんかをミキサーというコンサート全体の音量調節をする機械に突っ込む際にD.I.という箱を間にかますと、なんだか良い感じになる箱があるのです。気になる方は詳しく調べてみてください。
そのD.I.にも各社色々あって、色々あるって事はもちろん音の違いも色々でてくるわけです。
で、一時期凝って僕なりに色々試した時があったのですが、僕の仕事の場合1万人規模の凄腕スタッフ勢揃いの所から、20人がマックスという規模のライブまで色々やるわけで、あまりにこだわっちゃうと収拾が付かなくなるって事で「D.I.はなんでもいいや」に一度落ち着きました。
しかし先日レオミュージックの細沢さんからPerformanceのカスタムD.I.を借りてから、D.I.熱が再燃してしまい、最新機種を色々試した結果とあるメーカーのパッシブタイプを買う事にしました。

で、普通に国内楽器店通販Webを見て探していたのですが、ギターのように何度も直して使うような物でもないし、現在円高だし、友人の薦めもあったので、初めて海外通販サイトから買ってみました。
買った物はD.I.とピックなんで小さな物だったのですが、見積もりを頼んだらなんだか結構な送料。
まぁ仕方ないかなんて思ってOKしたわけですが・・・
梱包にはまぁそれはそれは立派な段ボールにいれてくれ、このでかいカタログのせいで送料が高くなってんじゃないのか?(笑)っていう豪華カタログとパンフレットが入ってました。
あ〜アメリカだなぁと嬉しくなりますね。
僕この大げさな感じ大好きなのです。昔のレコードのように「買ったわぁ」という実感が湧くんですよねぇ。

そんなD.I.を持ってツアーで福島に行ってきました。
なぜか!会館周りの食事系の店が全店閉まっていて(笑)なんと2日間ともお昼はコンビニ弁当というとても残念な事もありましたが、夜は美味しい山海の幸にありつけ、お久しぶりです!のミュージシャンの方々と頂きました。
もひとつ嬉しかったのは素敵な酒蔵所があったのですよ。
(株)檜物屋酒造店という所なのですが、東京方面では買えないって事で「千功成 吟醸」を頂いて帰りました。
残念ながら僕等のツアーが来る1日前がお祭りだったらしく見ることが出来なかったので、景色も良く食事も旨い福島にまたいつか個人的に遊びに来たいと思います。
あ、D.I.は思った通り以上の音でしたよ!最高!

話変わって・・・

10月10日JUJUの日スペシャルライブでした。
なんか僕が言うのもなんですが、凄いライブだったんですよ。
今回バンマスを務めさせて貰いましたが、色んな出来事が重なりすぎて本当に言葉にできません(笑)

ここに書ける事だけを上げても・・・
・チケット完売
・アルバム「Request」オリコン2週連続1位
・超豪華ゲスト多数
・TVでの放送決定
と、1回限りのイベントとしてはとても素晴らしい状況だったのですから。
もっと色々書こうかなと思ったんですが、素晴らしい出来事の全ては心の中にしまっておく事にしました。
とにかく僕はバンマスを引き受けた時から、何もかも捨て去ってJUJUさんの為に、JUJUの日のために尽くそうと決めてましたし、関係者誰一人としてシャレでも愚痴を言わず、どんな事にでも笑顔で応えてくれました。
本当に素晴らしいバンドメンバー、陰で支えてくださったスタッフの皆さんに心から感謝したいと思います。
これが誰一人として違っていても、全然違った結果になったと思います。
奇跡を望むなら・・・の詩の通りですね〜奇跡を望んで本当に良かった。
本当に感謝しています。

3時間に及ぶライブにも関わらず、最後は見に来て頂いた皆さんにスタンディングオベーションで送られ・・・本当にJUJUさんとあの場所にいれたことは幸せでした。
しかもなんと終わったの2010年10月10日午後10時10分ですって(笑)やっぱ持ってんだよなぁ〜JUJUさん(笑)
ツイッターにも書きましたが、100年に一度の10のぞろ目の日。くだらないこと付け足すなら、僕も誕生日がぞろ目なのもあって、ぞろ目好きの僕にはたまらない奇跡のような凄い日でした。一生忘れない一日です。

それもこれも、見に来て頂いた皆さんのおかげです。本当にありがとうございました!

しかし・・・国際フォーラムで調べた時に出てきた・・・日本一クールなコンビニってなんだったんだろう?(笑)

IMG_2468.JPG

IMG_2475.JPG

IMG_2481.JPG

IMG_2482.JPG

IMG_2484.JPG

IMG_2485.JPG

IMG_2487.JPG

IMG_2501.PNG

IMG_2489.JPG

IMG_2505.JPG

IMG_2509.JPG

IMG_2500.JPG

投稿者 burtman : 08:23 | トラックバック

2010年9月27日

ありがとうございました〜!

自分は適当のつもりだが、気づいたらなんだか10日おきくらいに書いてる。
人間はパターンから外れるのは難しいらしい。

というわけで、Blogを書こうと10日前の写真を貼り始めたら、やっぱりギター機材の写真ばかり(笑)
これはまずいってわけで、最近飼い始めた金魚の写真を貼ってみた。
玄関で飼うと運が良くなるそうな。どう?この幸せをむさぼることにどん欲な感じ(笑)
ちなみに携帯の待ち受けは相変わらず清正の井戸の写真だ(笑)

あと、疑惑のドリンクもなかなか醸してるでしょ?
ビタミネですよ、ビタミネ。
山城新伍さんの言う「キャメラマン」どころの違いではない。
しかも50円。買わずには居られなかった。
見つけたラッキーメンは是非どうぞ。

また一個エフェクター(ギターの音を変える為、足でスイッチングする鉄箱)を自作した。
かなり前にパーツだけ集めていたんだが、今までほったらかしにしていた。
部屋の隅に追いやられたパーツ達がこの数ヶ月視界にちらちら入り続け、なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいだったので、やっと作ってやれてホッとしている。
自作自体は趣味とか気晴らしでやってる。
集中して綺麗にハンダ(配線をくっつける接着剤のようなもの?)出来るように気を配ったり、ケースの穴空け(鉄製のケースにはスイッチなどつける穴が空いてないのでドリルで自分で空けるのだ)などをやっているといつもの世界と切り離される。その時間が好き。
ただ一つだけ難点をあげると、完成しチェックの時に音が出なかった(配線ミス)時は、原因が見つかるまで気になって気になって熱が出そうになるほど。ホント小舟に乗せて川にでも流せたらどんなに気が晴れることだろう(笑)
なのであまり時間が無い時にやると仕事に影響するんで、時間が見つかるまでほったらかしになる。
今回作った個体はめちゃ音が良かったので嬉しい。これから活躍して貰おう。

ギター用のピックアップ(ギターの弦の音を拾うマイク。一番下の写真)を久々に買った。
基本的にどんなものでも良いと思った物しか買わないから、僕は基本オリジナルスペックを信頼してる。
しかし今回は構造上の無理を感じて交換しようとなった。
いや昔はこれでOKというか、あるワンパターンしかなかったのだが、最近はかなり選択肢が増えたのでさらにジャストフィットするヤツが売り出したのだ。
というわけで、早速変えたがやっぱりジャストフィットは良いね。
感じていた違和感が全て無くなり、ストレス無く演奏出来るようになった。

昨夜はMusic Lovers沢山ごらん頂き、メッセージ沢山ありがとうございました。
JUJUさんの最新アルバム「Request」が明後日29日に発売です。
僕は参加してないのですが、どの曲もJUJU印入りまくりでとっても良い感じで、個人的にはあの曲のあのギターなんか色気むんむんでスタッフにあのギター誰?って聞いてしまったほどですよ。
是非アルバムチェックして、10月10日国際フォーラムまで遊びに来て下さい!

IMG_2385.JPG

IMG_2391.JPG

IMG_2392.JPG

IMG_2426.JPG

IMG_2428.JPG

投稿者 burtman : 05:41 | トラックバック

2010年9月26日

Music Lovers

2010年9月26日(日)24:30~24:55 日本テレビ Music Lovers

◆JUJUスペシャルライブ

【Artist】JUJU、藤井フミヤ 


【Guest Lovers】小泉孝太郎、福田沙紀


詳細は
http://www.ntv.co.jp/mlovers/

投稿者 burtman : 11:15 | トラックバック

2010年9月 9日

これ以上はどうなのか

以前One of loveという夏木マリさん、斎藤ノブさんのイベントがあったのだが、当日会場入りするやいなや、出演者全員に無地のT-Shirtsが配られ「マジックでデザインして下さい」とのこと。
その売り上げをまたOne of loveの活動に使って貰えるとのことだ。が!売れたら美しいが売れ残ったら活動にT-Shirts分マイナスなわけで・・・と僕がデザインするのはちょっと気が引けていたが、先日ネット見ている時にたまたま販売されたページを見つけ、なんと低価格でも無事売れていたのでマイナス出さずに済んだようで凄く嬉しかった。
怖がっていたバンドメンバー全員の分が無事売れた事を祈る。

パーカッショニスト山田智之さんの呼びかけで石巻でライブすることになりそうな事は書いた気がする。
その打ち合わせが新宿であったわけだが、なんと打ち合わせでイカを食ったのだ。
これがまぁ立派なイカで、こんな都会のど真ん中で綺麗なイカ刺しを頂けるとは思わなかった。

8月末は今年最後と思ってプールに行った。
と思ったのに暑い日が未だ続いてるから、まだプールが空いてれば屋外でも入れるな。
そうそう男性陣に聞いてみたい。なぜか海だと健康的に見えるのに、プールだとビキニはドキッとしない?

9月入ってからは四国ツアー。
とても綺麗な米畑をぬけて会場いりするのは気持ちよかった。その所為か演奏も楽しい。夜は美味しいものを沢山頂きつつ・・・と行きたかったが、色々と宿題を持ち込んでいたためホテルに閉じこもっていた。
ある日は宿題が終わらず結局1睡も出来ずだった。この一日は動画に納めたので、編集していつか動画日記にしよう。
ちなみに9月からアコギ系の機材を変えた。
以前話したことある特注のD.I.と、TaylorのBalanced Breakoutをテスト導入。これがどちらも良いんだ。

なんてことをTwitterでつぶやいたら友人女性に「Blogがギター機材の話ばかりで楽しくない」と言われた(笑)
ま、女性が読むとはそもそも思ってなかったが、真っ向から歯に衣を着せず言われたのである種の爽快感があった。
別に怒ったわけでも、嫌な気分にもならないのだが「じゃ何を書けば面白いと思われるかな?」という興味が湧いたので数日考えたが思いつかなかった。いつか答えが出た時には方向性を変えてみよう。

先日はMTVとGyaoの記者会見で、JUJUさんと一曲演奏した。
二人きりは初めて。人数が減るほど呼吸が演奏に直接影響するから面白い。
詳細はこちらを見て貰いたい。
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010090601000463.html


n01.jpg

IMG_2221.JPG

IMG_2267.JPG

IMG_2311.JPG

IMG_2325.JPG

投稿者 burtman : 01:56 | トラックバック

2010年7月19日

神一重

最近のダイジェスト。

上野真史さんのCD発売ライブに参加させて貰った。
彼女の太く暖かい歌声は必聴ですよ。

友人との打ち合わせに、初ゴールデン街潜入。
思ったほど怖くもなく、とはいえ独特の雰囲気でとても居心地良かった。

これまた友人との打ち合わせで御徒町へ。
友人のお店が閉店とのことで、そのオーナーである友人と閉店前にそのお店でライブすることになった。
一応8月16日の予定。御徒町〜上野のDoobie'sで。

Bambasicから新機種のサンプルが届いた。
今発売してる銀のヤツも、サンプルもあまりに音が良くて、家でもつなぎっぱなしに(笑)

ここにも以前書いた「マイア・バルー」さんになんと出会った。
きっかけはネットで聞いて、僕が気に入っただけ。だったのだが、上野真史さんと同じマネージャーだった事から、そこからずるずると縁がつながる。
初サポートとして設けられた舞台は僕の元事務所がマネージメントしていたボ・ガンボスのどんとさんのイベントだったり、お試しで他のライブにでかければ、かなりご無沙汰していた帆足亜記ちゃんにも会えたり、Bambasicのお客さんに声かけられたり・・・ゴールデン街に行けばマイアさんの知り合いの店に辿り着いたり、たまたまかな?と思っても、日頃これほどに知り合いに数日に「まとめて」出会うことはまず無いのだ。
気にもしなければ、いやネットを見なければ・・・不思議だなぁ。
とりあえず初の出会いは無事終えたので、またタイミング合う時にサポート出来ると良いな。

IMG_1887.JPG

IMG_1893.JPG

IMG_1898.JPG

IMG_1901.JPG

IMG_1911.JPG

IMG_1930.JPG

たまたま↓見つけたベビーカーの・・・アクセサリー???肉???

IMG_1925.JPG

投稿者 burtman : 17:04 | トラックバック

2009年5月24日

ここ数日のまとめ

14日のライブ。
浅原伸さんはもう62歳と聞いてビックリ。
初めてお会いしたのは17年くらい前だから、あの頃はまだ40代だったんだなぁ。
還暦を過ぎて、ますます色っぽくなる歌声。素晴らしい。僕もいつか伸さんのように歌えるようになりたい。
ZunさんやZunnyさんもご多忙なのに参加していただき感謝。
Zunさんに関しては、後輩を殺そうかという位の気迫のロケンローピアノ弾きまくりでありがとうございました(笑)

DCF_1396.JPG

16日のライブ。
しらいしりょうこちゃんで弾いて貰った、大川さんと中村さんが初顔合わせだった。
サンライズカフェにはりょうこちゃんのサイン入りポスターが貼ってありました。恐れ入ります。
この日は僕の初?ライブだった。
このライブをしようと思ったのも、損得抜きで自分が今までやって来た事をもう一度思い出して、ちゃんと足下確認してよぉ〜いドン!したかったわけです。今まで人の評価ばかり気にして、場外乱闘ばかりしてきたような気がしていたので。
今回のライブのために、年明けてからずーっと用意してた。歌も何度もレコーディングしてピッチ直したり、ギターもピックの持ち方から考え直したりして、もちろん2曲ほど新曲も書いたし。
ただもちろん僕は今までと変わらずギター弾きです。プロとしての活動は変わりません。ただ今までそれにこだわりすぎて、置き去りにしてきた物が多すぎたのでもう一度やり直したかったわけです。
本当にこの日は、ギター持って歌い始めた気持ちを再確認出来たし、その再スタートを地元の兄貴達、東京の兄貴、親友と一緒に立ち会って貰えて最高でした。

DCF_1404.JPG

18日ライブ。
久々に懐かしい顔に会えて良かった。
実は去年ツアーで九州を回った時、各地で教えていた専門学校の卒業生が会いに来てくれたんだが、その時みんななんか元気がなかった。話を聞くと上手く音楽が出来てない事が悩みのようで、それもこのライブを行うきっかけとなったのはホントの話。
専門学校が全てそうな訳じゃない。
ただ残念な事に、僕の教えていた専門学校の卒業生はあまり音楽活動していると聞かない。色々教えて貰いすぎて、音楽やるのが怖くなっちゃったのかもな。
その所為か、セッションを企画した当初は申し込み多数あったが、日が近づくにつれ一人また一人とキャンセルとなった。
折角専門学校で音楽をやる上での「ルール」を習った人達なんだから、変な気持ちは置いておいて楽しめる日が来たらいいなと願うばかり。 またやりますから、気が向いたら来てね。

DSC_7363.JPG

しかし中村哲さんは凄かった。とんでもないハードスケジュールでもまったく眉間にシワよせる事など一つもなく付き合っていただき、ひとつひとつ丁寧に演奏段取りを決め、力む事もなく適当にあしらうこともなく徹底してプロの演奏者を貫いた。
ホントだったら地方だからって、過去の自慢話の一つでもしながら威張り腐るなんて良くある話だが、全くそんな話一つせず、みんなとふつーの会話をして付き合ってくれました。
でも何より演奏を聴いたお客さんの目をキラキラさせた事が素晴らしかった。ホントに各会場で中村さんへ絶賛の嵐でした。それほどに凄い演奏でした。
これを機に一緒に色んな所へ行こうと話してますんで、楽しみにしていてくださいね。

DCF_1402.JPG

アグネスさんのツアーが始まった。もうかれこれ5ヶ月もやってないのに、身体は覚えているものだ。

DCF_1406.JPG

福岡から帰ったら、スタジオに注文していた機材が届いていた。
これはその一つで、BamBasic Tune Junctionといってペダルボードの結線を一カ所にまとめて簡潔にしたり、EffectをミュートしてTuner Out出来たりとかなりの便利エフェクト。

しかも素晴らしいのは、Effect Out側だけに搭載された内蔵バッファー。これは良い!ツアースタッフにも大好評。アンプ直より断然音の解像度が上がり、スポイルされる帯域も無いので、スピーカーを2〜3ランク上の物に変えたようですよ。

ちなみに僕はTuner OutはTunerには使わず、アコギ用のD.I.にラインを送っていて、Tune Junctionをアコギとエレキを切り替えるA/Bスイッチのようにして使ってます。LEDがチャンネルによって赤と青に変わるのは助かる。同じ赤二つだと暗闇の中ではどっちかわかんない事があるので。
しかもTuner Outにはバッファーではないちょっとした仕掛がしてあるので、アコギの音もより良い感じになってます。

投稿者 burtman : 02:28 | トラックバック

2009年5月23日

福岡 〜十年十色〜

福岡シリーズ最終日。

FSM/FCAの卒業生が集まりました。
DSC_7290.JPG

卒業生、結構集まってくれて本当に感謝。

DSC_7280.JPG

第一期卒業生、ギターの大庭君

DSC_7291.JPG

第二期卒業生、ベースの松下君と、ドラム科講師だった内田。

DSC_7310.JPG

中村先輩、この日特別に参加して貰ったにも関わらず、すんばらしい演奏で盛り上げて貰いまくりで感謝感激!

DSC_7327.JPG

この十年間の成長・・・ということで、ギター大庭君の趣味「クラシックギターの独演」

DSC_7349.JPG

飛び入りということで、第二期卒業生白石君はロックギター!を聞かせてくれました。

DSC_7360.JPG

井戸川君は在校時と変わらないロックな歌声で、クロスロードを熱唱。

DSC_7377.JPG

早々に帰っちゃった人もいたけど、残った元生徒達と記念撮影。
嬉しかったなぁ。みんな元気でね。

またいつかやりたいと思います。 次は二十年十色?

投稿者 burtman : 01:27 | トラックバック

2009年5月21日

福岡 〜浅原伸Live〜

13日
DCF_1382.JPG

曇りですきっとしない早朝。
でも、ひとっ走りしてきました。

DCF_1379.JPG

福岡到着。Bambooの亀が出迎えてくれました。
でかくなったなぁ・・・

DCF_1378.JPG

リハ後は、親睦を深め合います。
DCF_1377.JPG

主役のお二人、中村さん(左)と浅原さん(右)

DCF_1391.JPG

深夜は中洲プレーヤーでセッション。
べろべろに酔って弾き倒し、飛び上がり、更に酔う。

14日本番当日

おのおの用意を済ませ、夕方New Comboへ集合。
DCF_1390.JPG

全方向に人・人・人・満員御礼でした。ありがとうございました。
ステージからも皆さんの笑顔がみれて、更に熱が入ります。

DCF_1389.JPG

久々に一緒にギターを弾いたBambooオーナー田中氏。
この人の強力なしでは、今回の企画は成り立ちませんでした。
感謝!

DCF_1388.JPG

夜は食卓さとうに行って、楽しく飲み会。
本当に皆様ありがとうございましたー!

※写真や音源録られた方、是非ご一報頂けると助かります! 僕等にも聞かせ見せてください!

投稿者 burtman : 00:00 | トラックバック

2009年5月20日

先日のレコーディング

先日のレコーディング風景が、Youtubeでアップされてました。


良い感じですね〜。

投稿者 burtman : 13:16 | トラックバック

2009年4月20日

陽気の所為・・・か?

まずは忘れないように、お知らせからさせて下さい。
DCF_1315.JPG
5月141618日と福岡で様々なライブをします。
毎回違う内容なので、全部見に来ても内容がかぶらないので楽しめるかと思います。
今はまだ詳細が決まっていないのもありますが、ライブまで1ヶ月を切っている早急な企画なため、先に紹介させて頂きました。
TOP画面のLive Showsからご覧下さい。

それに伴い、福岡市内のスタジオで恒例の特別レッスンも行います。
興味のある方はこちらからご連絡ください。
1h/5000円(別途スタジオ代)



DCF_1316.JPG

春の陽気の所為か?不況の所為か?
よく人からからまれるというか、ヤンキー(死語?)に出くわすというか、文句を言われるというか。
からまれやすい顔しているんだろうか?

あまり細かいネガティブな事はここでは書かないが、一番驚いたのは僕が歩きながら電話していて「可哀想に〜」という発言をしたら、目の前で新聞販売店からバイクに配達用の新聞を積んでいた新聞配達員が「あ”〜っ?(怒)」って言ってきた(笑)思わずキョトン。
よっぽど自分の仕事を恥じている人なのだろうか?

不況不況と騒ぎすぎると人が荒れるとテレビでやってたな、そういえば。


DCF_1291.JPG

Bambooというコミュニティーの事を一度書いたのだが、それ以来毎日といって良いほど入会希望がある。
しかし、大変申し訳ないが9割断っている状態。
匿名の人はもちろん、ギターや機材をあまり買った事なさそうな人なども断っている。
差別するわけではなくて、そういう人には全然関係のない話ばかりだ。
何度も言ってるかも知れないが、ネットは失言をリピートされてしまう所なので、むやみやたらに情報を公開して、情報がねじれて伝わった上に「末松が言っていた」って言われてしまうと最悪なので、めちゃくちゃ限定している。申し訳ない。

投稿者 burtman : 23:38 | トラックバック

2008年10月10日

オリジナルは素晴らしい

オリジナルって素晴らしいなと思う今日この頃。
ギターも機材も、それこそ服や薬まで。

オリジナルの定義は難しいが、僕が思うに他人が発表した物は避けて作った物かな。

僕は大抵良いと言われる物は試すようにしているが、結局オリジナルに戻っている気がするな。
オリジナルというのは個性が濃いので、存在理由が強い気がする。


今日は写真がない。
単なる撮り忘れ。申し訳ない。


リハスタジオに入った。

「大音量でギターを弾きたい」こんなに漠然とした理由で大音量でギターを弾いたのはいつぶりだろう?

サポートの仕事は楽しいしやりがいもあるので不満等これっぽっちもないが、以前から毎月1度くらいはどこかの会場で好きな音楽やりたいと思っているのもホントで。

でもどうもO型という血液型の特性か、ハッキリとした目標や確信が持てずにライブをする気を無くしてしまっていた。
たいした演奏が出来る訳ではないので、コンセプトも持たぬままステージに上がり、フィーリングだけで弾くのは今はとても嫌なのだ。

でもそんな事言ってたらギター弾く機会がなくなるんで、僕の人生の中では初めてという位、目的も目標も持たず適当にギターを弾いてみたが(あくまでリハスタだからだが)、これはこれで面白いなと思った。

こんな感じでなんだか人が集まり、いつの日か目標が見え、ライブをする。こんな普通の感じではやった事が無かったなぁなんて思って、これは続けると面白くなるかもな?とちょっと期待したりして。

集まるだけ集まった大人数音楽をやってみたい気もする。ちょっとだけ。

初めての試みだが、来る物全員拒まず去る者全く追わずでやってみるか。

投稿者 burtman : 09:24

2008年10月 9日

後、3個

もう何度も書いてますが。。。
Lustre(リュストル)というコンプレッサーを、大阪のえふぇくたぁ工房と一緒に作りました。
一緒に作ったというか、サウンドとデザイン監修が僕、製作がえふぇくたぁ工房ですね。

lustreface-1.jpg

最近ほとんどが、某大根や○スのコピーですが、これは全く違う回路から生まれたコンプレッサー。
でも、CD等で聞いた事がある、誰もが求めている音と思うものを目指し、かなり良い物が出来上がりました。

商品説明しますと。

・限定10台

・発売予定10月後半

・販売価格36,750円(税込み)

・ユニバーサル基盤/完全ハンドワイアード

・トゥルーバイパススイッチ

・ディスクリート回路

・ラッカー塗装/カラー:スパークリングオレンジ

・ON時には音楽的なバッファー回路を通ります。

本日の追加項目

・送料別。

となっております。

ただいまご使用頂いているのは、織田哲郎さん。

というわけで、まだまだ情報すらおおざっぱな状態の上に完成サンプル写真も無い状態だったのですが、反響に押されフライング状態で予約を受け付け初めてしまいました…が。

あれよあれよと予約が入りまして、後3個!
後、3個しかなくなってしまいました。。。(汗)

出来ればせめてサンプルが出来て、改めて発表してから数日間で即完売!となると幸せだなーなんて思っていましたが、毎日全国の方からお申し込みいただき、もう残り3個。すみません。。。

お問い合わせいただいた方の中でも、情報を待ってから注文しよう!と思って待っていてくれてる方がいるのですが、もしかしたらサンプルが出来上がる前に、いや近日中にも完売の可能性が。。。というわけで、絶対に増産するつもりが無いので、もし迷っている方がいらっしゃいましたらお早めによろしくお願いしますと言っておきたくて再度情報を載せた次第です。

商品の発送や、パッケージ等は僕が楽しみながら一個一個やるつもりで、今日色々と仕入れてきました。ふふふ。

よろしくお願いします。

DCF_0845.JPG

では、いつもの日記に。
ちょっと前に頼んでいたツアーケースや、歪みものエフェクター、シールド、CD等が午前中一斉に届いた。にこにこ。
一気に届くとありがたみが減るので、一個一個届いたつもりでいじっていこうと思う。
明日も一本シールドが届くらしいので非常に楽しみ。

DCF_0843.JPG

オリンピックをあまり見てないからなのか、時代が移り変わってしまったから理解出来ないのか原因が分からない事がある。

今回のオリンピックで鳥の巣と呼ばれていたスタジアムがある。
その鳥の巣の事の呼び方が問題なのだが、ニュースでは「五輪メーンスタジアム」と書いているのを見かけないか?

メーンって何だ?メインの事か?メインスタジアムならよく理解出来るのだが。
山城新伍がカメラマンをキャメラマンと言っていたように、昔エフェクターの事をアタッチメントとよんだように、時代の移り変わりでメインがメーンになったのか?「メイン」は昭和生まれのおっさんだけの呼び方か?
それとも練マザファッカーの影響か?

五輪メーンスタジアムと書かれているのを見る度、違和感を覚えて仕方が無い。

DCF_0844.JPG

ホークスの監督を秋山が引き継いた。
たいした野球ファンではないが、それだけはむちゃくちゃ嬉しい。

投稿者 burtman : 06:52

2008年10月 7日

こんな時にこそ。

昨日はしらいしくんのアルバム完成打ち上げだった。
みんなオモローな人たちだから、完成に対する音楽話等これっぽちも出らずに、終始オモローな話ばかり。
それにしてもオモローな男性陣と、美人な女性ばかり集まって楽しいのなんのって。

DCF_0842.JPG

今日はやっと本当にオフな感じだったので、先日に引き続きギターとアンプをつないでる線、シールドの比較をした。
そう浅岡さんも書いたようにヲタネタだ。僕が最近書いてる事は、ヲタと言われても仕方が無いな。

先日ちょっとテストをして以来、気になって気になって仕方がなくなってしまった。
というのも、ライブしていて今日はなんか音の調子がおかしいなーと思った事が多々あるのだが、それはもしかしたら3000円以上なら良いと大雑把に買って使っていたシールドの所為かもしれない!と気付いてしまったのだ。
具体的にいうと、アンプのEQではいじれないハイが出ている時が、非常に演奏しにくかったんだが、その帯域がシールドによって、あからさまに大きくなってる事に気付いた。

というわけで、とにかく持っている沢山の種類のシールドと、テストする為に高級シールドも買ってみて、それらをとっかえひっかえして、遠くから聞いてみたり、歪ませてみたり、録音してみたりしてチェックした。

結果は・・・

シールドの好き嫌いは人それぞれなんで大して参考にしないで欲しい。あくまで僕の主観。

当たり前のようだが、ハイからローまで帯域の広く出る物、中域だけがドンと出る物、全く使い物にならない物の3種類に分かれる。
アンサンブルによると思うが、ギター単体での音に関しては帯域の広い物は、アコギをアコギらしくナチュラルに再生してくれるようで良い印象を受けた。 

そして今日一番の驚いた事は。

中域に特徴を持たせたシールドならば値段の差ほど、ヴィンテージギター等のパッシブピックアップではあまり違いを感じない。

しかし!EMGなどのピックアップや、Hi-FIなサウンドを目指した構造のギターになると一転して、アンプを変えた時くらい音質が変わり、シールドの特性がサウンドに大きく出る。

という事に気付いた!要は「インピーダンス」の違いからだろうと思う。
とはいったものの、CAJはギターを選ばず圧倒的にローが豊かで音圧を感じるし、中域に狙いがあるシールドに限るがやっぱり3000円以上だったらどれでも良いというのもまんざら嘘でもない感じで、奥深いなーという感じ。

いやー本当に勉強になったな。とはいえ、近日中にButterfly effectに注文したシールドも届くし、まだまだ暗中模索は続く。

DCF_0839.JPG

今日まだ上京して3日目というドラマーが、福岡の先輩を伝って連絡をくれご挨拶に訪ねてきてくれた。
まだ25歳。若い!
日本でもトップクラスの大学を出ていて頭が良い所為か、一見信念があるような話しっぷりだが、まだどこもかしこも危なっかしく、早くなんとかしたいという焦りだらけで、その姿になんと返答したものか困ってしまった。
でも、僕が上京した時は彼よりも年がいっていたし、彼のようには饒舌ではなかったので、もっと何も出来なくてワナワナしていたんだろうなーと思うと、どこか気恥ずかしくて、でもなんだか懐かしい思いで彼の人生プランを聞いてた。

でも、自分で色々やってみる事が必要だと思う。誰かにぶら下がってなんとなく上手く行っちゃった方が後が恐い。それに気付くには沢山時間が必要なんだ。
とにかく僕も上京した時に先輩方に言われた通り、「生活をちゃんと安定させた方が良いよ」と言っておいた。
がんばってね〜醤油がなければ貸すからね!

投稿者 burtman : 23:46

2008年9月12日

ちょっと不便だが

まだ文章書いたりお出かけ用のパソコンを買ってないのだが、何にも書かないのもせっかく見に来てくれている人たちに悪いので、不自由なパソコンで久々に書きます。
しかし写真のアップの仕方が分からず・・・すみません。

最近はしらいしりょうこ氏のアルバム作りに没頭。
最高の鍵盤やリズムを入れたりして、一人じゃない作業をやっているのは楽しい。
ギターリストとしても、今回のアルバムで新たなる可能性を発見したので、これもまた嬉しい出来事だった。
でもレコーディングはまだまだ始まったばかり。気を引き締めてがんばらねば。

では、その他の出来事を。

以前書いた事のある、岡野ケース製作所さんから素敵なギターケースが届いた。にこにこ。
写真を撮ったのに載せられないのが残念である。
面白い話を書くと、表皮と金具はバッチリだったが、僕がオーダーしたケースの形でもなければ、納期も2ヶ月遅れ・・・というか、1ヶ月遅れた時点で電話して僕の注文を思い出してもらった(笑)
でも岡野お父さんが一人で一生懸命作ってくれた、素敵なケースだから別にそんな細かい事は良いのだ。
出来上がったときに貰った電話で岡野お父さんが「素敵な感じに出来ました」と言ったロマンスたっぷりの一言で僕は気に入ったも同然だったのだから。

最近は友人たちに出産が多い。
空前のベビーブームではないだろうか???
ま、なんにせよおめでたく、話を聞くだけで嬉しくなる。
とにかくおめでとう。

5月くらいから色々面白い企画を練っているが、なんせどれも完成度90%。
近々一気に発表、発信できると良いが。
性格的にひとつに没頭してしまい、終わったときにはまた1からということが続いてしまうので、最近はその方法を改め興味がある事を乱立させ少しづつ進めていっている所為だろうか?

というわけで、写真無くて申し訳ない。また。

投稿者 burtman : 02:05

2007年10月 3日

おしっ!復活!

こんにちわ。バートマンだメーン。
ディスってんじゃねーぞメーン。
Dcf 0128

誕生日プレゼントに貰った(thx!)FrancFrancのキューピーちゃんです。
Blogの写真を大きくした記念にリビングにいる彼に登場してもらいました。ちなみにマヨネーズボトルに入っております。

というわけで、早速本題へ。
リリース情報が2つ発表になったのでお伝えいたします。

11月21日(水)大小原ユウキさんのミニアルバム

『Grape Home』

が発売になります。
2曲ほどアレンジに関わらせてもらいました。
もちろんギターもバッチリ弾いております。
是非聞いてみてくださいね。

そしてもう一つ同日の発売日

11月21日(水)河口恭吾さんのカバーアルバム
『君を好きだったあの頃』
CRCP-40188 ¥3,000(tax in)
の中の1曲、玉置浩二さんの名曲「メロディー」に参加しております。心を込めてTaylorを弾いております。

是非楽しみにしておいてください。

で、昨日まで僕そばにずーっといた彼を紹介します。

Dcf 0127

体温計です。

いやーーーーほんとこの1ヶ月間ずーっと微熱を示してくれ続けました。同じ温度ばかりで面白くなかった事でしょう。

しかーーーーし今日はもうすっかり熱も下がった!

励ましてくれた皆さんありがとうございました。心配かけてすみません!

さすがに体重もちょっと減って体も軽ーい。

さて、今日はK.Yairiさんから謎のアコースティックギターも届くし(僕のじゃないよ)、昼からはリハーサルに鈴木健治さん登場で楽しくなりそうな一日です。

がんばろ。

投稿者 burtman : 08:57 | トラックバック

2007年9月 8日

今日もレック。

詳しい事は股今度ざます。

今日は先輩kyonさん仕切りのRecでした。

Dcf 0100
エンジニア中原さんと、kyonさん。
kyonさんのアレンジすんばらしいぃ!中原さんギターの録り音めちゃくちゃカッコヨス!
ホント素晴らしきセッションに呼んで貰ってありがとうございます。

Dcf 0099

おみやげを早速現場投入。さすが先輩。

Dcf 0098
台風の雨漏りですかね。。。って感じですが、傘の根本にマイク立ってんです(驚)

Dcf 0097

スタジオ定番のヘッドフォン・・・じゃなくて、今日はマ・マイクなんですか?

Dcf 0096
先日話した、可愛いエンジニア篠原さん。ギザカワユス!Yes!

んじゃ、また詳細でたらお伝えしますー。

投稿者 burtman : 05:06 | トラックバック

2007年8月25日

Rec・Rec・Rec

レコーディング続きでございます。

Dcf 0073
いつも良い仕事をしてくれてます。

Dcf 0072
これさえあれば大丈夫。

Dcf 0071
哲様素晴らしい音色です。

投稿者 burtman : 08:18 | トラックバック

2007年8月14日

ピック缶

初公開僕のピック缶です。

使ってる種類は4種類くらいしかないのに、色々研究しているうちにこんなに増えすぎましたorz

Dcf 0057

今日、先輩がDavid T.(好きなギターリスト)のピックが手に入ったからと1枚送ってくれましたとです。

それと一緒に、憧れの先輩のピックも頂きました。

ピックってただのプラスティックに見えて、音とか使い心地とかちゃんと選んでるんですよ。

というわけで、今日は憧れの2人が選んだピックを手に入れて、めちゃハッピー(笑)

こうちょっとギター持って真似して弾いてみたり・・・なーんでこんなに⤴⤴になるんでしょうね?ガキだな。


ちょっと話かわって。

まだちょっと先のお話ですが。

また時期が近づいたらお知らせしますが、11月18日に中村哲(Sax,Key)さんと岡山でライブをします。

ゲストには立花ハジメさんが来られたりと豪華なライブになりそうです。
詳細分かり次第アップしますんで、楽しみにしておいてください!



そんなわけで、サポートなんかもバリバリやりますが、そろそろ自分のライブ?セッションもしたいなぁーってなわけで、まじめにバンド活動に取り組もうと思ってます。

そちらもお楽しみに。

投稿者 burtman : 03:11 | トラックバック

2007年5月31日

育っちゃった。

余生を過ごしてるような日記ですみません。バートマンです。

070531 090204

家庭菜園の様子なんてーのは、みなさんにとってどーでもいいでしょうが…(笑)

大人になるまでたくさんの生き物を殺してしまってきた僕にとってはスクスク育ってくれて超感動。

これがまた仕事に行く前1時間位で、育てられるんでなんの負担もない。

しかし!

このあとの育て方が分からない(汗)

目が一杯出てきた、かぶ、サニーレタス?サラダ菜?(←どっちだったかすら忘れた)を間引かないといけないのに、どう間引くかすら知らず、しかも変に愛情が湧いて間引きたくない気持ちで一杯になってしまったのでどうしょうもない(笑)

ま、いいか。放置決定。


最近音楽活動の事を書くのが大変なので、あまり書いてなくてごめんなさい(汗)

音楽の話ってどこまで言っちゃっていいものか悩みまくるのと、どうしてもリアルタイムで更新できないので、結果過ぎ去りし日の事になっちゃって・・・そんなの書いてもしょうがないし、肖像権あるのでむやみに写真出せないし・・・ってなわけで、気付けば気楽な内容ばかりになっちゃいます(苦笑)

そんなわけで、もちろん宣伝関係は書きますが、あまり音楽に関係ない日記もこれから増やそうかなぁなんて思っていますので、よろしくおねがいします。

あと、もうちょっと短い日記にして、回数を増やそうかと思ってもいます。


ギタークリニック生徒募集!

7月10日名古屋
7月13日広島
7月16日福岡

に、各都市でスペシャルレッスンします。

詳細はメールでお知らせしますので、興味のある方はclub@burt-man.comまで連絡下さい。

では、股。

投稿者 burtman : 10:40 | トラックバック

2007年4月16日

えいご漬け

ありがたいことに「禁煙1年」を迎えましたバートマンです。

それを祝して、ナ・ン・ト!散々探し続けた、Nintendo DSを頂きました。ありがとうございます!

関東圏では、今でも買えませんからねー。地方に行った時にでも・・・と思っていましたが、こんな日がこようとは。

というわけで、「もっとえいご漬け」を買って毎日しこしこやっております。

なんと最低ランクから、もうAランクまで行きました。小学生レベルの英語力だったのに、テレビで外国人が言ってるような英語が聞き取れるようになりましたよ(笑)

♡もっとえいご・・・オススメです♡

というわけで、近況報告を。

・ネットがつながりません。4月はみんな引っ越しなんで、ネット会社忙しいんだなー。

・引っ越したんで、自宅スタジオ環境を整えております。
例えば・・・今まで使ってきたモニタースピーカーに限界を感じたので、YAMAHAの最新スピーカーMSP7 Studioを導入。
スピーカー試聴をかなりやって、これが一番バッチリでした。
大塚愛さんなんかやってるエンジニアも買っていったとか。
以前のNS-10Mのようにこれが次世代スタジオ標準になりそうな予感です。それくらい良い!
他にも防音、遮音、音源増設、Windows導入・・・等々、色々やっております。た・い・へ・ん(笑)

・しらいしりょうこちゃんと、打ち合わせしております。これくらい真っ向から手加減なしで打ち合わせてるのは、出会ってから3年目ですが初めて。これからが楽しみです。

・スタジオの設備ちょっとだけ整えたので、気分が一新し、湧き出し始めた曲をささっと書きとめました。スピーカーが良いとミックスも安心。生まれてきた曲達は日の目を見る日がくるでしょうか。

・どうでもいいんですけど、ロンブーのあつしが司会のクイズ番組に出てくる、「プープー星人」がたまりません。だれが考えたんですか?あの男性も2人の女の子も素敵すぎです。

・前々回の日記にも書きましたが、32本とは言わず・・・かなり今年〜来年初旬まで長いツアーが続きます。色々な土地に行けるので皆さんにあえるのをたのしみにしてます!

・尊敬する先輩とまた呑みました。原田末秋さんという・・・九州出身のラリーカールトンが絶賛したという凄腕ギターリスト&アレンジャー。大好きな街、吉祥寺で時間を忘れて、お互いソフトドリンクで喋り明かしました(笑)

・去年末に行われたアグネスチャンさんの中野サンプラザのライブDVDが発売されました。先日届き、自宅で見ました。

・木下航志くんが最新アルバム「Voice」を発売しました!半分以上僕が弾いているのでどこかで見かけたら聞いてくださいね。
ゲスト超豪華です!

・歯医者行き続けてます。自己最長通院記録達成。

・友人など、たくさんメール頂いてますが、急ぎの内容以外のメールはすみませんがネット開通までもうしばらくおまちください。電話できる人は順々に電話しております。携帯メールでの返信は・・・ごめんなさい長文無理orz

では、またまた!

投稿者 burtman : 03:26 | トラックバック

2007年2月21日

aimee charcoal

ライブへ来ていただいたみなさん。

ご来場ありがとうございました。

久々の・・・

暗譜

になんて僕の脳細胞は死滅してしまっているんだ・・・と改めて気付いたとか気付かなかったとか・・・

そんなことはさておき、aimeeちゃんの素晴らしき

☆トーン☆

に感動しながら、4曲ほどご一緒しました。はい。

一緒にやったみなさんも楽しい方々で・・・またいつかサポートしたいと思います。

では、変な物2つみかけたので、見てください。

Dcf 0054

これ渋谷に向かっている途中で見た建設中の物。

なにこれ。すげーでかいんですけど。。。何が出来るの?

あともひとつ。
会場のエレベーターの中のポスター・・・

Dcf 0053

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

何これ(爆笑)

んじゃまた。



追記

トップページに音源をおいてみました。

旬な物を聞けるようにしておこうと思っています。

まず手始めに。

Tokyo Mud Steppers 僕作曲の「忘れる男」

Guyatoneのエフェクターのサンプルとして「CB3」を使ったものと、「ULTREM」を使ったものを2曲。

ちなみにどちらもFLIP 5000Hというギターアンプ使ってます。

投稿者 burtman : 00:09 | トラックバック