« 2020年2月 | メイン | 2020年5月 »

2020年3月25日

オンラインサロン無料公開

さてさて、オンラインサロンが立ち上がって約1ヵ月が過ぎようとしています。

詳しくはこちらから→ https://www.music-school-bamboo.net/オンラインサロン/

やっとネットとリアルでの棲み分けというのがはっきりしてきたように思いますのでご紹介しますね。

基本的に僕の立場からこういう風に考えていますと言う意味で書きますので、出し惜しみしてるとか変な風にとらえないでくださいね笑

まず、ギターを弾いたり友人とバンドを組んだりセッションをしたりと言う上で、わざわざ習わなくても知ってたほうがいいんじゃない?と言う情報はYouTubeにどんどん公開。

そこからちょっと踏み込んで、確実な楽器の上達を目的としたり、ミュージシャン生活のなかで様々な難題の解決法、などなど参加者の質問に答えるのがオンラインサロン。

個人個人の性格の違い、認識の間違いを正して、その人の人生の一歩先を一緒に考えるのがミュージックスクールバンブーで行うリアルレッスン。

と言う3種類に分かれてます。

というわけで皆さんが1番気になっているであろうオンラインサロンを無料公開します。

どういうことを日々やっているのかな?と言うことが1番気になると思うので、定期的に無料開放しますので、自分の目的に合ったものが展開されているものに興味を持っていただければ1番嬉しいですね!

3月24日投稿分

━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 16ビートカッティング

━━━━━━━━━━━━━━━━

なかなか16ビートカッティングできるだけで、なんだか一目置かれますよね。やっぱりそれだけ難しいということでしょう。安定したカッティングは本当に難しい。

メイシオパーカーのギターリストのカッティングみてください。

かっこいい素晴らしいカッティングの名手は、ポールジャクソンJr.などたくさんいますが、化け物は彼です笑 普通の振り方のダウンスタートのカッティングを、ひっくり返してアップからでも、楽々やってます。それもなかなかのスピードのカッティングの最中にやりながらひっくり返してます笑

詳しくはこちらから→ https://www.music-school-bamboo.net/オンラインサロン/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ グルーブを決定する16分音符の裏拍

━━━━━━━━━━━━━━━━━

というわけで、動画の中に説明してますが、16分の裏がどれほど後ろにずれるか?でハネ幅が変わるわけですから、そこをチャッと入れるだけで、全体グルーブして聞こえます。

逆にいえば、カッティングが1拍目とか8分音符裏ばかりに入ってるカッティングが基本になってしまっている人が多いのですよね。なので、なんだか締まりのない持ったりしたカッティングになってしまうわけです。

これの感覚が出来て、楽しくなってきたら、本格的に音符の長さを揃えるトレーニングしましょう。

久々にカッティングの話をやって、僕も練習したくなってきました!

アーメン

詳しくはこちらから→ https://www.music-school-bamboo.net/オンラインサロン/

投稿者 burtman : 17:21

2020年3月 7日

コロナウイルス

東日本大震災の時もそうでしたが、こういう緊急時ってその人柄が出てしまうなぁと感心している末松ですこんにちは。

皆さん不安でしょうけど、不安なのは1人だけじゃないし、インターネットやSNSと言うのは、自分の不安をまき散らしたり、誰かを叩くような場所ではないと思うので、特に同業者の皆さんはとてもセンシティブで、思うこと感じることいろいろあると思うんですけども、知名度もあり、影響力もあるので、発言や決まっていたライブの開催有無なども含めて、冷静なご判断をしていただきたいと願うばかりです。


▶ オンラインサロン運営状況



先日もご紹介しましたがオンラインサロン、早速参加者が増えてきまして、非常に有意義な時間が過ごせています。ありがとうございます!

それこそ先ほども書きましたが、ホームページや、YouTube、SNSと言うものは、あくまでもパブリックな場所であって、どうしてもお尻がかゆくてお尻を出したくても出さないというのがパブリックな場所でのモラルだと思いますそれこそ先ほども書きましたが、ホームページや、YouTube、SNSと言うものは、あくまでもパブリックな場所であって、どうしてもお尻がかゆくてお尻を出したくても出さないと言うのがパブリックな場所でのモラルだと思います笑笑

なので、僕はお尻を出せる場所を作りたいと思っていて、そのお尻を出したのを見たいと思ってくれる方が、有意義に時間を使える場所があればいいなと思っていたのですが、オンラインサロン・カケコミギタLABが早速そんな場所に様変わりしていきました!

もうすでに誰にも見せられません笑笑

もし口外されたら、僕は自害しなければいけないので、口外したやつを連れて海に飛び込みます笑笑

と言う位!濃い濃い濃麻呂(二子多摩川店)な内容になっておりますが、とは言え人をバッシングしてるわけでも何でもなく、ただ単に正しいことを正しく伝えているだけなんですが。どうしてもこの芸術と言う世界、、、芸術なのかほんとに???ま、さておき、表現は自由ですから、何をどうやっても構わないんですけども、教えるとなるとそれはそれなりにちゃんと理解してもらいたいと思うので、間違っているものは間違っていると伝えなければなりません笑

それをパブリックのところに書きますと、確実に口論必至ですが、オンラインサロン内は非常に平和が保たれております。しかも結構幅広くいらっしゃいますので、みんなやる気に満ちていて楽しい空間で、僕が1番大はしゃぎしてるような気がします笑


▶ 状況が変わった!


とある有名広告代理店のお友達が、末松さんは絶対にオンラインサロンがあったほうがいいとずっと言ってくれてましたが、そんな大げさなと思っていましたけども、今はその友達に感謝しなければなりませんね。

1番良かったなぁと思っているのは、アンチや、こういう活動に疑念を持った人たちの発言が、ずいぶん僕に聞こえてきたことと、逆に僕のことを応援してくれるもしくは、自分の人生をさらにいっぽでも進めせたいと思っているやる気のある人たちがたくさん現れたことですね。こういう活動に疑念を持った人たちの発言が、ずいぶん僕に聞こえてきたことと、逆に僕のことを応援してくれるもしくは、自分の人生を毎日一歩でも進めさせたいと思っているやる気のある人たちが、たくさん現れたこと!

今までは確かに穏便で平和でしたけども、こうやって周りのリアクションがあると言う事は良くも悪くもでも僕が何か活動していることが人に届いている証拠じゃないかなと思っています。なので、こういう風に動画での活動や、オンラインサロンの活動をやって良かったなと思ってますよ〜。

実は狙っているのはもっともっとこういうことではなくもっともっと奥の方なので、これからも気を引き締めて頑張りたいと思います!

若干、動画作りまくりで自失茫然ぎみの末松でした。アーメン


投稿者 burtman : 05:01

2020年3月 2日

オンラインサロン カケコミギタLAB プレオープン!

オンラインサロンを立ち上げました!


Facebook.png

今はプレオープンなので、正式スタートは4月からです!

詳しくはこちらから→ https://www.music-school-bamboo.net/オンラインサロン/
プレオープン中は、僕のアルバムプレゼントや、Line6 Helixのオリジナルパッチをプレゼントしてるので、実質無料!といって過言ではない!

専門学校等にセミナーで呼んでいただいてたりしたときに僕の授業の話っぷりを聞いた広告代理店の友達が、授業の話が面白いから必ずオンラインサロンをやったほうがいいなんて言ってくれていたのと、もう一つは本当に様々なギターの生徒を教えてきて、そもそも根底から間違って考えてるっていうことが本当に多くてですね、、、そんなに勘違いしたまま音楽で暮らしていくことを諦めなきゃいけないというのがほんとに不憫で、もったいなく思えてしまって僕の経験から「プロギタリストになるのをあきらめる前に読む本」を書こうと思っていたところでした。

それとはまた別に…とか言ってるとたくさん言い訳をしてるような感じになりますが、動機ははっきりさせたほうがいいと思うのでちょっと続けて読んでくださいね笑笑

去年の末にとあるエフェクターの紹介動画がYouTubeで40,000再生を超えまして、なんせ今まで100とか200しかいかなかったもんだから、僕も一緒に動画を撮ってたエネゴリも大喜びしたわけですが、やはりそれを継続させようと思ってハウツー動画を作っても、結局あくまでもパブリックなメディアでの発言になるので、楽しい動画、釣れる動画ってことがメインになり、本当に必要な情報がほとんどいれられない、なかなか歯がゆい感じもありまして、、、それならばその3つを合わせてみたらどうかと思ったのがきっかけです。

というわけで、せっかく長年業界で働かせてもらったわけだし、その中で培ってきたスキルや、情報と言うのは間違いなく何物にも変えがたいと思うので、オンラインサロンと言う形で残してもバチは当たらないだろう、、、と。

ほんとにギタリストと言うのは不思議なもので、雑誌もネット記事も、海外のトップスターを目指そう!と言う情報しかないように思います。はっきり言って、それってマイケルジャクソンさんの成り方を説明してるようなもんですよ。トップスターって考えてなれるものじゃない笑。
ギターと言う媒体を通しているからこそ、自分にもなれるんじゃないかと言う勘違いがしやすいだけで、全くそれこそ雲をつかむような話ばかりというのが実情だと思ってますし、またみんなそういう事ばかり好きなんだなぁ笑

詳しくはこちらから→ https://www.music-school-bamboo.net/オンラインサロン/

確かにスーパースターの情報と言うのは楽しいものだし、夢があるものなので最初のきっかけとしてはとても良いのですが、実際音楽をやっていくと言う意味では全く意味のない情報だとも言って過言ではない!というか、だまっててもそういう情報はいくらでも入ってきますよね。

例えばね、あなたのバンドメンバーが、1人完全なるマイケルジャクソンだったとして想像してみてください。マイケルジャクソンの音楽をやるんだったらいいですけど、自分たちの音楽をやっていきたいとなると、スーパースターのそっくりさんが1人いてもとても邪魔ですよね笑

なので1番大事なのは、自分の人生を生きる事。あなたがロベンフォードや、ヴァンヘイレンになることは必要ない事なんですよ。
もっといえば、あなたはそれで良いかもしれませんが、共演する仲間にとってはどうでも良い事だという事に気づいて欲しいんです。

自分が出会った人たちと、様々な知識を練り合わせ、新しい音楽をクリエイトすることじゃないかと思います。また、自分にしかクリアできない自分の音楽生活の一歩ずつを確実に歩んでいくと言うことが個性にもつながり、ミュージックライフにつながっていくと僕は考えています。

そのおかげで僕程度が言うのもおこがましいですがTV、コンサートホール、様々な場所での活動や、音楽業界と言う所で生活出来ていることは幸せです。誰の真似も上手に出来ませんが、自分の人生を生きたからこそ正しい情報に沢山出会い、迷うことなく道が広がっていました。

輝かしい世界のトップリーダーのようになるという夢だけを追う選択肢もありますが、僕のように様々な素晴らしいアーティストの裏で暗躍すると言うセッションマンと言う生き方も楽しいですし、きっとちゃんとした情報を得たあなたは、貴方にしか出来ないMusic Lifeを進める事になるでしょう。

あなたのMusic Lifeに毎日1を足していく。そんな有意義な研究所になるよう一緒に頑張りましょう!

オンラインサロンでお待ちしています!

詳しくはこちらから→ https://www.music-school-bamboo.net/オンラインサロン/

投稿者 burtman : 02:26

« 2020年2月 | メイン | 2020年5月 »