« 2020年! | メイン | 福岡ギターサミットVol.4 »

2020年1月11日

My New Gear (チーム末松モデル)

以前からご紹介してますけども、富士山芸者カスタムクラシックスと言う素晴らしいギターを作る方がいらっしゃいます。

https://www.fujiyama-geisha-custom-classics.com/

その考え方や、デザインに対する情熱に惚れ込み、末松が個人的にご紹介しておりますが、まずは自分達のを!ということでチーム末松モデルとして、カスタムメイドをお願いしていたギターが仕上がってきたようです。


image1-1.jpg

パーツの選択や、基本的な機能等、僕がギタリストとして必要な機能だけはお伝えしましたが、後のデザインは全てお任せで作っていただきました。

僕のイメージはこのレイヤーペイントなんでしょうかね?サイケデリックなイメージがあるみたいです笑笑

image1-2.jpg

前も少し何かで話したかもしれないんですが僕は最近のストラトのピックガードの材質が全く好きではなくて、ほんとに音像がぼけるのと、妙な音に変化するので、何か良い素材は無いかと探していたところにTsuyoshi.oさんのオススメもありメタルトップに出会うわけです。


image1-3.jpg

まるで良質な木材のような太い音質、でも芯のある音に加えて、ステンレス特有の超ロングサスティーン!そしてこのド派手なルックス笑

今のデジタルのシステムには、これ以上ないと言う位素晴らしいレスポンスを発揮してくれることでしょう!

投稿者 burtman : 2020年1月11日 13:20