« 手嶌葵さん中国ツアー | メイン | 本を書いてます。 »

2019年11月23日

おおらか中国

手島葵さんのツアーで行った、久しぶりの中国でしたが、街もきれいでしたし、衛生面もそんなに怖くなかったですが、何より感心したのは、人々のおおらかさです。

image1-10.jpeg

車は、譲り合わず、何だったら自転車のようにすり抜けようとする人たちばかりで、正直言ってヒヤヒヤして乗っておりましたし、クラクションは鳴りっぱなしで、初めはもーやめてって感じだったのですが、、、

そこだけ聞くと最悪なように思うかもしれませんが、よく見てみると、クラクション鳴らしている人も、鳴らされてる方も、まったく怒ってないんですよね。

顔はみんな真顔か、ニコニコしてるようなもので、あくまでも注意喚起として鳴らしてるような感じなんですよ。

それでもうるさくて嫌だと言う方もいるかもしれませんが。
でも今の、日本ではクラクション鳴らすとか、ちょっと割り込みみたいになっただけで、車から降りてきて罵声を浴びせさせたり、殴ってきたりするような時代。

とにかく、誰よりも自分を大切に扱ってほしいと感じすぎている現場があるような気がします。

いつの間にこんなにお高くなっちゃったでしょうかね?

人は失敗するもの、間違えるものです。どんなに時代が進もうが、人の考えてることはわかりませんし、生まれ育った環境、食べてきたものが全く違うのに、自分の考えが1番正しいと拳を振りかぶれるようになってしまったら人として終わりだと思いませんか?


投稿者 burtman : 2019年11月23日 17:26