« 新年のご挨拶 | メイン

2018年1月 7日

一つだけを一心不乱になんて変

ツイッターで、石の上にも三年について色々論じられておりました。
ほとんどがそこから離れたら成功したという例。

でも、とある有名人がまさに言葉の意味通りの書き込み。

日本人だからか、ボクも一つの事に一心不乱な人って「言葉に」魅力を感じてしまいますが。

はっきり言って、そんなの必要ないですよね。

もちろん辛抱も大事。
ボクは先人の話は聞いた方が良いと思います。 うかつに反対意見を言うものではないかなと。
ゲームですら、先を進んでる人の言うアドバイスが必要なのに、ゲームよりさらに難しい人生を歩むときは、先人の話は役に立つ事が多い。  

ですが、3年は長過ぎないか笑。
僕は音楽だってなんだって、未熟のままで良いから、どんどん感動したものを取り入れたいなぁ。
国が違えば、メロディーも、楽器も、リズムも何もかも変わる。それだけで面白いし、知って楽しいのは僕ら人間の特権。

一心不乱の美感に足下とられすぎて、他の文化に感動出来ないやつ、、、かっこいい?

何もかも勉強が必要ではあるけど、感動はボーダーレス。
今はインターネットがあるから、世界中の音楽に触れて感動出来る。

内堀から埋めても、外堀から埋めても、目的は一緒ですよね。
楽しんでやったもんがち。

一つの事を貫いて来た、、、なんて本当はもっと深い深い意味なんだから有名な人には軽々しく言って欲しくないなぁ。
みんなを勘違いさせて未来を摘んじまうよ。そういうくだらない事言う人についていっちゃーダメですよ。
そのフレーズ言っていいのは、、、ピカソくらいじゃない?あの方も生前は随分雑多になんでもやる人だったようですけどね。

さて、そんな多感な僕が作っております!動画を見て、毎週一個!様々なフレーズを覚えるだけ!の簡単で本格的なレッスン。
何度も見直せるから必ず理解出来ます!毎週金曜配信♪
エンラージメントトレーニングのご登録はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ登録・解除
末松一人エンラージメントトレーニング
>> サンプル
詳細ページへ
powered by まぐまぐ!

投稿者 burtman : 2018年1月 7日 06:53