« Roger Mayer 456 続き | メイン | 米窪絵美セッション »

2016年11月23日

ストラト話

ギターっつってもそれこそオーソドックスなストラトから、変形低音地獄ギターまであるわけで。まぁ何が最高かなんて人それぞれな訳ですが。

昨日ギタートーンセミナーをやったわけ。なんか巷で良いって言われるエフェクターならべてりゃー良いと思ってるやつがいっぱいいるからさ。俺みたいな笑。だから実際の演奏シチュエーションを説明して、エフェクターのセッティングも見てこんなに歪ませてメタルでもやるのかよ!とか大きなお世話な話を詳しくやったんだけど、生徒がそういう機材云々の話以前に、そもそもギターを変な風に使うというかストラトのキャリンキャリンのリアしか使わない。
訳を聞いてみると、他のPUは音ぬけが悪くてってことだったんだけど、たしかにフロントの音が微妙。ハイだけ聞こえて、ローとミッドが後から着いてくるから、レイテンシーがあるような感じに聞こえるわけ。ギター自体は高級「作動好きー」さんなんで一見良さそうなのに、生徒の体が拒否してる訳ですね理由は分からずとも。
で、よくよくギターを見てみたら、フレットも太く、ブリッジも鉄のかたまりで、ポリで分厚く塗られてる。これだとストラトらしいどころか、たしかにこういう音になってしまうって事を思い出し、ギターの状況と特色など色々と話しておいた。

僕はやっぱり各パーツ適切な質量が保たれていて、フェンダーアンプにつっこめば、EQ帯域がきれーいに聞こえてくるオーソドックスなギターが好きやね。
それさえ出来てれば、後はセッティングとかアンプでどうにでも出来るとおもうんだけど、まぁそのオーソドックスが一番値段が張るから、生徒には奨めにくいよなぁ笑
でもさ、そんなイミテーションなギターばっかり使って、ストラトだめだなぁとか言われたくないし、もったいないとはおもわない?やっぱり良い音のギター使った方が良いよ。

そんなわけで、僕のストラトの音として思い浮かべるのはこの人!大村憲司さん。
日本のエリッククラプトンなんていわれましたが、とってもオリジナリティあって大好きだなぁ。色んなストラト弾きいると思うけど、どの方もスライドバーや、エフェクターが多めなど、ちょっと裏技入っちゃってるのに対して、この人は真っ向からギターの音色勝負の方。男が女を愛する時とかのロングトーン最高やね。
この人いたからオリジナルを持ち、レオフェンダーがどれだけこだわったのかわかったし、例えば質屋で見つけたBacchusのBST-62っての気に入ってる(中身はそう取っ替えしたけども)けども、オリジナルに限らずとも良い物の質感がわかれば選択肢は広がるしね。
一度も使った事無いのにストラトなんかに100万も200万も出すやつは馬鹿って言う人飽きるほどいるけど、やっぱり一回オリジナルを知っていいんじゃないかと思うなぁ。


メルマガ登録は以下をコピペして使って下さい。



・メルマガ新規登録希望!
・郵便番号:〒
・住所:
・氏名:
・メールアドレス:

メルマガ登録アドレス: mailmagazine@burt-man.com



Kazuto Suematsu Band

Facebookページ
https://www.facebook.com/kazutosuematsu88/

LINE

IMG_0723.PNG
http://line.me/ti/p/@hsn4434k

   

投稿者 burtman : 2016年11月23日 03:51