« One of LoveプロジェクトGIG vol.7 『途上国の子供たちに未来の仕事を贈るプロジェクト』 | メイン | Kazuto Suematsu Webshop »

2016年4月13日

メルマガ発行

944333_760366390765638_4062183561163766785_n.jpg

末松一人のHPには書けない話というメルマガを、まずはテストとして僕の運営するミュージックスクールの生徒さん達と友人数名に発行し始めました。

内容は近況報告や、グルメ情報、書評、ギターの話、プレゼントコーナー、お知らせや質問等に答えるコーナーKazuto Suematsu Band情報など盛りだくさんで、テストで読んでもらった友人からは、普通のメルマガの10倍の量ですよと驚かれました笑

希望としては、携帯で会社の行き帰りにちょっとずつ読むと、おおよそ1週間くらい読んでられる、くらいが良いかと思って作ったので、大容量です。

メルマガ自体は以前やろうかなとおもったけども、世間体を考えた内容だとさほど書ける物もなく一つも面白くない内容になったので、いったんやめたんです。ですが、ツアーや仕事などで色々と旅して回る度に色々ありまして、、、一つ例をあげると、福岡でそのクリップチューナー見た事も無いって言われたんですよね。東京だとほとんどの人が僕が使ってるやつと同じ物使ってるのに。インターネットが合ってもそんなに情報が違う物なの?まずそれがきっかけ。

他にもレッスン仕事なんかで聞いたのは、地方のライブハウスなんかの話もよくあって、例えばライブハウスのオーナーにこんな事で怒られたとか、こうするもんだと言われたとか、東京では信じられないような、情報が少ない故のガラパゴス化した常識なんかが横行していることをしって、その場ではなんて言っていいか悩んでしまったりして。

そこで!それではさすがに良い音楽家も育つまいということで、まずは僕の仲間の幸せを優先し口頭で色々教えたり情報を送ったりしたわけですが、、、たまに来て色々言われても困るのか、聞くには一生懸命聞いてくれますが、わかった?って聞くと「今なんとか理解している所です」なんて言われてしまう始末だったりする訳です。急に色んな情報貰っても、ヘーそうなんですかとは聞けませんもんね。

そこでなんとか伝える方法がないかな?と思っていた時に、あ、そうだ以前やろうとしてみたメルマガを発行してみようかと思い立った訳です。HPなんかでは書けない内容は、メルマガだったら問題ないですし、読み手も取捨選択自由ですからね。
書き手としてはブログとかは、友人Aの店を紹介すれば、友人Bがヒガムってこともありますから、パブリックスペースは難しいですね。

でもメルマガですから、じゃんじゃん気兼ねなく自分の見解でものが言えますし、好きなお店はじゃんじゃん紹介して、機材や本なんかも、あれはいいこれはダメだったなんて好き放題書く事で、読み手が色んな考えや他の土地を知る事で自由になれるというか、変な風習に縛られなくて済むお手伝い出来ればなと思っている訳です。
またKazuto Suematsu Bandも始めた事ですし、僕流のファンクラブというと恥ずかしいですが、ファンサービスの一環です。

読者の皆さん、感想お待ちしてまーす。次回も金曜日発行。

投稿者 burtman : 2016年4月13日 03:30