« 2015年7月 | メイン | 2015年9月 »

2015年8月28日

8月のまとめ

貯まってたんでちょっと長いですよ。
IMG_7440.JPG

先輩ギターリスト佐藤純朗さん、沢くんと飲みましたねぇ。。。ギターの話から、馬鹿話まで久々に死ぬほど笑って、帰り際は飲み過ぎで酷いもんでした笑
でも、それほどに楽しい一夜でした。

IMG_7468.JPG
念願の今出宏さんとのライブでした。
むかーし福岡で見て、こんな人が東京にはいるんだなぁと感動したんですよ。
念願のこの日でした。実際にお会いした今出さんはずいぶん予想と違ったけれど笑
フレーズの合間のブレスに、歪とリバーブがかかって、、、なんてファンキーでセクシーなんでしょうか。
また是非ご一緒したいです。
IMG_7495.JPG

IMG_7487.jpg

もしかして初、、、の多東さんのアレンジにお呼ばれしましてレコーディングさせて頂きました。
的確なジャッジは本当にいつも華麗です多東さん。そして、容赦なくベードラに絡みつく、植田さんのベースもガーサスでした。
仕事前、ドラマー誰だろ?とおもってたら、付き合いはもう大分長くなりましたねぇ、宮川剛さん。
久しぶりに演奏一緒にしましたけど、なんかなんにも変わっていないような空気と、やはり格段の凄みと相まって素敵な合奏のひと時でした。

IMG_7509.JPG

次の日は、某アーティストのレコーディングでした。
僕は倍音多めのスモーキーな音色が好きなのですが、やはり現代最先端科学技術録音機材を使うと、硬めな音が好きな方が多いので、その世界では最高峰に好きなDon Grosh Guitarが参上。
とてもよいギターで付き合いも長くなってきました。ド派手でしょうw

IMG_7517.JPG

次の日は中華人民共和国方面のアーティスト様のレコーディングで、アコギにガットにエレキエレキエレキ、、、と沢山弦を重ねさせてもらいました。
ひっさびさにドR&B演奏しました。とてもいい感じ!
リリース情報届くといいな笑

IMG_7538.JPG

Bs to Saxのライブでした。
さすがお二人コーナー貫禄の演奏で、もうきっと次回からギターは要らない気がします笑
音楽の原点に立ち返るような、清々しいライブでした。
毎月やってますので、機会あれば是非に。

IMG_7544.jpg

Bs to Saxのライブ終了後、飛び出して、また某アーティストのレコーディングへ。
今回はゲド戦記の音楽を書かれた寺嶋さんのアレンジにギターを録音させてもらいました。
同じようなギターが二本写っているでしょう?
後ろのが僕のメインギターTaylor612で、持ってるのがそれの12弦バージョン。
どちらもメイプルでパリーンとセンシティブな良い音がするのです。
久々に人に撮ってもらった貴重な写真ですな。

IMG_7592.JPG

さてさて、また次の日は、スタジオが変わり某アーティストのレコーディング。
僕が書いていいかわかりませんが、とても難産な一日で汗。
演奏は良くアレンジも最高でも、録音してみると何かピースが足りない感じが、ずっと付きまとうそんな一日でした。
一応僕はレコーディングの際、予定がなければ終わりの終わりまで見届けようと思ってるので、お疲れ様でした〜〜〜と解散したものの、うだうだとこの日も残ってたらやはり悪あがきの1テイク要請。よっしゃ!と立ち上がり、良いテイクが録れると、ああやっぱり録ってよかったねとなり、、、、そうなると、またここもと1テイク。そうして、思わず皆が拍手する良いサウンドになりました。

大して売れてもいない僕が言うのもなんですが、呼ばれて弾くだけ、呼んでもらえる為だけに付き合いも上手くやればいい、なんて人はみんなヒマじゃないからどうしても多くなっちゃうけど、、、とっても僕はそういうのが嫌で、演奏中も、演奏以外も、そのプロジェクトに入ったら無我夢中に一丸となれる人がいい。僕はどんなプロジェクトでもそういたい。
そう思わせてくれたのは、先輩Dr.kyOnさんですね。あのkyonさんサウンドも、kyonさんが抱える面白いイベントも、アーティスト同士の横のつながりもそれじゃないと出てこない。

というわけで、どっぷりと関われたんで、凄く良いサウンドが出来上がったのではないかと思うのです。
またリリース情報届きましたら告知しますので、楽しみに待っていて下さい!

では、30日ハイパーフュージョンナイト@w.jazでお会いしましょう〜!

投稿者 burtman : 03:19

2015年8月27日

Breezy Rodio & Kazuto Suematsu Japan Tour

※情報に誤植がありましたので訂正、及び、バンドメンバー決定!(9/3)
※開場開演、開場の住所、O.A.追記(9/10)
BreezyTourWeb.jpg

ご予約はこちらから
※予約日時、お名前、連絡先、人数を明記して下さい。

全日程共、前売り(予約)3,000円、当日3,500円+要オーダー

Tour Schedule

10/2 w.jaz (Tokyo)
東京都杉並区西荻南3丁目7−6 サンパレス西荻Ⅱ B-101
03-6750-9105
Open:19:00 Start20:00
Band Member
Bass: セキタヒロシ Dr: 友池悠二
問: ダブジャズ 03-6570-9105


10/3 Buddy's (Chiba)
千葉県船橋市本町1-8-28 宮平ビル2階
047-440-8699
Open:19:00 Start20:00
Band Member
Bass: Chubby Dr: 友池悠二
問: ライブ酒場バディーズ 047-440-8699

10/4 Studio246 (Nagoya)
愛知県名古屋市 千種区東山通り5-65 東山ビルB1F
052-783-2460
O.A. Sherry
Open:18:30 Start19:00
Band Member
Bass: Chubby Dr: 友池悠二
問: Music School Bamboo メールはこちら

10/6 Back in Time (Tokyo)
東京都江戸川区南小岩8-16-4  
03-3659-0351
Open:19:00 Start20:00
Band Member
Bass: セキタヒロシ Dr: 友池悠二
問: バックインタイム 03-3659-0351

10/8 Goenya (Fukuoka)
福岡県福岡市中央区天神3-5-12 今泉ビル 2F
092-781-1815
O.A. NANAKO
Open:19:00 Start20:00
Band Member
Bass: 石田太一 Dr: 矢野一成
問: Music Studio Bamboo 092-511-9829

10/9 The Drinker (Kurume)
福岡県久留米市福岡県久留米市六ツ門町2-70-1
0942-39-8150
O.A. 夕暮算大Band
Open:19:00 Start20:00
Band Member
Bass: 石田太一 Dr: 矢野一成
問: Music Studio Bamboo 092-511-9829

10/10 Ballad Inn (Kitakyushu)
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-6-6サンシャインビル6F
093-642-0868
O.A. みけんにシワ
Open:18:00 Start19:00
Band Member
Bass: 石田太一 Dr: 矢野一成
問: Music Studio Bamboo 092-511-9829

ご予約は、各問い合わせ先か、参加日程、お名前、電話番号、メールアドレスを書いてこちらまで。
breezy@burt-man.com

chart.jpg

ブルースの巨人Buddy Guyのギターリストを務める、現在シカゴファーストコール(どんな仕事でも一番に依頼が来るってことね)のギターリストであり、ボーカリストとしても自身のアルバムSo Close to itがブルースチャートのNo.1を獲得している、素晴らしいアーティストBreezy Rodioと日本を回ります。

雑誌掲載やラジオ局も出演が決まっているのでお楽しみに☆☆☆

投稿者 burtman : 05:02

音と光り絵コンサート ~歌う切り絵の物語~

201508270434.jpg

2015年9月20日(日)

地球こども村 心のバリアフリーチャリティーコンサート

音と光り絵コンサート ~歌う切り絵の物語~

「この星はつながっている」


歌:池田綾子  /  光の切り絵:酒井敦美

ピアノ:長谷川久美子 / ギター:末松一人 / パーカッション:山田智之


2015年9月20日(日)

開場15時半~ 開演16時~


場所:ウィルあいち 4階ウィルホール


〒461-0016 愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地




●入場料 自由席

大人(高校生以上)前売3,000円(当日3,500円)

小中学生 前売1,500円(当日2,000円)

未就学児 前売1,000円(当日1,500円)

2歳未満で膝上でのご対応の場合は、大人1人につき1人まで無料


【下記のお席をご希望の方、事務局までご相談ください】

○介助の必要な障がい児・者

ペア券5,000円(介助者割引)を用意しています。(20組限定)

○小さいお子様がいて泣き声等気になる方

親子席(13席限定)がございます。



●チケット取り扱い

○チケットぴあ http://t.pia.jp/

(近くのコンビニで、簡単にご購入いただけます。)

○ギャラリーゆんたく0568-84-5116

(12時‐17時 定休日:木・土・祝日 春日井市)

○地球子ども村0568-41-1520

(9時‐17時 定休日:土・日・祝日 小牧市味岡駅前)


※チケットの販売開始は、7月20日(祝月)になります。



お問い合わせ・ご注文先

一般財団法人 地球こども村

心のバリアフリーチャリティーコンサート事務局

℡ 0568-41-1520  info@child-village.jp

投稿者 burtman : 04:32

SUPER55 Live

11923010_10203393429674863_1325792559_n.jpg

2015年9月18日(金)

SUPER55 Live

member
Masato Watanabe Vocal& Guitar
Kazuto Suematsu Guitar
Chubby Bass
Yuji Tomoike Drum

Open 18:00 Live 19:30

Music Charge 2000Yen

場所
Buddy's
千葉県船橋市本町1-8-28宮平ビル2階
TEL:047-440-8699

投稿者 burtman : 04:27

The Heavens Garden オープニングレセプション

yamadamidori.jpg

2015年9月1日(火)

先日クラウドファンドでも投資が決定した画家の「山田みどり」さんの展覧会『The Heavens Garden』にて、Bs to Saxのメンバーでレセプションパーティーで演奏します。

Sax 中村哲
Bass 河合徹三
Percussion 山田智之
Guitar 末松一人

投稿者 burtman : 04:22

2015年8月14日

Breezy × 末松一人 Tourやるぜ!

昨日はSuper55のリリースライブに多くの方に来ていただきましてありがとうございました!

久しぶりに沢山のサインを書きましたw
そして本当に久しぶりに、あのレアなサインもw

昨日は尾道出身ピアノの和田八美さんがゲストにいらっしゃって、それはそれは男臭いソリッドなブルースサウンドから、豪華なサウンドになりました。ありがとうございました。

また9月のライブのお楽しみに。
どうぞよろしくお願いします。

11825708_993940363960752_1172589953402568577_n.jpg

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

そんなブルースライブを精力的にやっているところに。。。大ニュース!

シカゴのアーティストBreezy Rodioと10月1日から10日までツアーやります!
new poster-1.jpg
彼はJunior Wellsや、Otis Rushというブルースの巨人を輩出しましたデルマークレコードのアーティストで、ブルースを主軸にR&BやRaggaeなど、幅広い活動で素晴らしいシンガーであり、ギターリストです。
しかもシカゴブルースのヒットチャートでは1位を獲得する大人気アーティストでも有ります。
chart.jpg

またテレキャスターを親指一本で演奏するスタイルは、我がSuper55のmasatoのようなので、オープニングアクトってことで連れてまわろうと思ってます。

折角のシカゴ・ブルースの本物♪ ギターセミナーなんかもできるといいねぇ〜!

まだ決まったばかりで、関係各所ご連絡差し上げてる状態なので、詳しい日程はまた後日となりますが、ライブが決まったら是非遊びに来てくださいね! 弾き倒しますよ〜!

投稿者 burtman : 02:13

2015年8月 9日

バースデーメッセージありがとうございました!

バースデーメッセージ沢山ありがとうございました!

IMG_6671.JPG

去年を遥かに超える沢山のメッセージを頂き、いや全然数は問題じゃないのですが、いつもお会いしている人からも嬉しいし、久しぶりの方ともこういう機会で連絡がとれてありがたいですね。といっても99%Face Bookでのメッセージでしたw

IMG_4759.JPG

しかも誕生プレゼントに、、、、先日のMichael Landauの機材セッティングのスレを見ていた先輩が、Michael Landauが自分で秘密を説明しているインタビューをpdfでくれまして大興、、、あ、この話はいいかw

41歳は厄年ど真ん中でしたが、仕事以外での活動では、元サンハウスの柴山俊之さんのバンド【春歌】に加入しましたし、、、福岡ではギターリストのイベントHeavy Gauge Festival​を開催し想定を超えたお客様に入場いただけ、アマチュア時代憧れでした同級生のスター平義隆くんとも共演出来ました。

先日は音楽理論書( http://www.dlmarket.jp/products/detail/317069 )を発売して、沢山の方に買って頂けました。

振り返ってみると意外と色々念願が叶った一年でよかったなぁと思ってます。

IMG_6958.JPG

この一年は、自分のアルバムを出すのが目標ですね。ちょっと作るのに飽きてきたから、早めに出さないとねw
このアルバムを出さないとどうにも出来ないことが山ほどあるのです。
頑張って出しますよ〜楽しみにしていて下さい。

それと音楽理論書が大好評なので、この30時間シリーズとして、ギターなど楽器の30時間シリーズも作ってみたいと思っています。皆さんお楽しみにね!

では、また一年よろしくお願いします。

投稿者 burtman : 09:00

2015年8月 6日

ライブ映像が届きました。

めっちゃ暑いのにも若干慣れてきて、過ごし方がわかってきました。滝のような汗はかきますけど、夏ですしそれは仕方ないしねw夏は汗かいてなんぼ。しっかり水分補給して、毎日頑張っていきましょうね!

さて、僕の方はというと、8月前半は仕事が緩やかでして、この空いてる期間を使って忙しくなるとやれないことにドドドッとやっちゃってます。
前回書いたレコーディング用ペダルボードもその1つ。
事務的な作業から、仕事でこうだったらいいなと感じた機材やテクニックを具現化したり、冬に備えギターのハードケース天日干ししたりw作ってるアルバムや次の教本の事などなど、日頃なかなか手がつけられないものに毎日取り組んでるわけです。

こういうのを1つずつ終わらせておくと、忙しくなってからもリフレッシュして仕事出来ますね。

中でも以前からとても気になっていたのが、Michael Landauのペダルボード。
長年ギターを弾いてますから、ある程度のことは写真とか見れば分かるもんですが、この人のはホント謎で。いや見て予測だけならもちろん出来るんですが、この人のボードは見るとやるとでは大違い。全然サウンドしないシステムと言っちゃっても過言ではない。ボリュームのつじつまが合わない。
これもね誰かに聞いてみたいなぁと以前から思っていて、勇気出してFBに書き込んだら稲葉先輩をはじめ、先輩方が色々と答えてくれました。ありがたやー。
でも、ちょっとまだ、、、え?しつこい?wいやーあのシステムを組んで試してみたことがある人はわかると思うけど、まだ情報が足りない感じなんですね。理屈はそうかもしれないけど、それにしても極端なのですよ。ただVooDoo Marshallってのはかなり有難いワードでした(謎)

あ、すみません、好きなことになるとついつい熱く。。。
悩んできたことが紐解けたときの快感を餌に生きてます。すません。

さて、9月は名古屋に行きますので、お友達に会えることを楽しみにしている毎日ですが、前回の音と光り絵コンサートのダイジェストが、素晴らしい編集のもとにYoutubeで発表されてました。

凄い、、、心が動かされるというのはこういうことです。

最近僕の注目ミュージシャンは、前から家族のように付き合って頂いてる山田智之(Percussion)さんなのですが、僕この方ずいぶんと別次元にいかれたなぁとおもっていて。

とっても失礼な書き方をすると、一見雑に叩いているようで、よく聞くと、、、いやいや、よく聞かなくても踊りたくてたまんないようなリズムを叩かれるように、、、発展されたのか、努力されたのか、、、このコンサートで久しぶりに一緒にやって、何度も振り返ってオーイエイ!と叫びたくなりました。いやーこの映像見てもわかりますが、なんか別次元にいってしまいました。羨ましい。

音と光り絵コンサート ~歌う切り絵の物語~

2015年9月20日(日)
開場15時半~ 開演16時~
場所:ウィルあいち 4階ウィルホール〒461-0016 愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地

投稿者 burtman : 04:44

2015年8月 5日

Bambasic新作

IMG_7367.JPG

レコーディングが増えて来たので、それ用のペダルボードを組みましたよ。

今の時代、ブルージーなプレイも含め、キワモノ的な音は毛嫌いされるので、そんなに特殊なのは必要ない。
ってなわけで、Fuzzとかアッパーオクターブとかは外して、特にトーンが良い物をシンプルにまとめてみました。

オーバードライブも色々考えたんだけど、音の固さは問題になっても、歪み方はこっちの好みで行けたりするから、色々試したあげく、Bambasicの新作オーバードライブSugartoneを採用。
(最新のFuzzでMultibrid Fuzzってのもあるけど、SRV見たいな音でこれも良いんだよ)

でも、実際は何種類か持っていくけどね。ワウも含めて。

色々と発売されるから楽しみにしててね!

投稿者 burtman : 07:32

2015年8月 4日

プライオリティ

とっても個人的な意見ですが、やはり音楽を仕事にしたいのに上手くいかない!と思ってる人が多く近くにいるので、相談される事が多いので書いておきますかね。

もう3年くらいこのテーマを触らず来た様な気がする。

IMG_7365.JPG

なぜかってここはギターリスト末松一人のブログですから、僕は何書いても良いかもですが、あまり僕の音楽活動と違う事を書いても仕方ないし、誰もが見ているブログに生徒だけならまだしも、誰が見てようがおかまいなしに、アレは出来てますか、これはちゃんと考えてますかっていうの書いてる人のブログ見るの、、、僕がゲンナリなのです、ワハハハハ。

突出している所も、弱点もあって、色々あって良いのですよ。
決して上手い下手だからどうということもありませぬし、音楽の善し悪しなんてブログを読んでわかるようなことではありませぬ。

という前置きをしておいた上で、書くの嫌だなぁと思いながら直接言うの面倒だからここに書きますが、僕に相談してくる人ほとんどがこれが問題ではないかと思う訳です。
Priority=優先順位
って言葉がありますでしょ。

IMG_7165.JPG

ホントこの一言が大事で、あんたプライオリティの順番間違ってないかい???と思うのです。
メジャーでの仕事したい!って言ってるやつに限って、メジャーとは限らずとも仕事のきっかけになりそうな事に誘うと、用事があるとか、今やりたいことがあるとか、今この場で立ち上がらない理由がありすぎるのですよ。

この前も、今担当しているアーティストが近くで路上ライブをしているって聞いたので、その仕事に誘ってあげたベーシストと一緒にいたので、見に行こうか!と誘ったんだけど、今から遊ぶ予定を入れてしまったというのです。
たしかにそこに行ったからって何があるわけでもないかもしれない。
でも、そのプロジェクトに関わった以上、応援しにいくくらい良いじゃない?そしてその気持ちや、団結力はは必ず良いショーに繋がると信じてる訳です。

有名になりたいって若者もさ。
今どきSNSに投稿もしないで、人気なんか出ないに決まってるやんか。
投稿してるってやつも、ワイワイ友達と遊んでる写真ばっかりとか、、、どうやってファンになるのさw
売れない、、、って悩む前にやることはいっぱいあるよ。

IMG_7333.JPG

なんかこうやって書くと愚痴っぽいw
でもね、経営者とまで言わずとも、仕事してる人だったらこーんなこと当たり前。取引先が近くで飲んでたら挨拶くらい行きますがな。

ま、やる人、やらない人、しかいませんね。
やる人ですら、チャンスに合えず上手くいかない人も沢山いる世界。
やる人として、僕は頑張っていきます。が、もうちょっと考えてくれよ、まじで。

投稿者 burtman : 07:02

« 2015年7月 | メイン | 2015年9月 »