« 書きたい事はやまほどありますが | メイン | どどーんと総集編。 »

2013年12月 4日

青山純さん

aoyamajun.jpg

青山純さんの訃報が届き、眠れない夜になりました。

中学生の時。

松山君という僕が初めてバンドを組もうと思った時のドラマーですが、まさかドラムセットも買えないのでジャンプやサンデー、マガジンを積み上げドラムセットの様に見立てて練習していました。

その当時好きなアーティストに山下久美子さんがいたのですが、その松山君が山下久美子さんの曲の中で凄いドラム見つけたっていって、マガジンやジャンプのドラムセットを片付け、コンポにカセットを入れて聞かせてくれたのが青山純さん。
その時は、何度聞いても何をしているかすら分かりませんが、明らかに他の曲のドラマーとは違う事だけ良く感じ、すげーすげーと連発するばかり。
黒人ドラマーみたいやん!って黒人ドラマー見た事もないくせに言ってたなぁ・・・馬鹿(笑)

そうしてスタジオミュージシャンを青山純さんから知りました。

その話をぶしつけながら初めて青山さんにお会いした時にお話しした事があります。
そしたらそうなの!ってとても喜んでくれて、あのときのレコーディングはああだったこうだったと話してくれました。

青山さんとK.R.B.というバンドを組んでいた時に本当に色々学びました。
打ち込みやグリッドに対してのリズムの捉え方、楽曲へのアプローチの仕方、個性、コンポの前に置きっぱなしのいつも聞く3枚・・・みんなの前では下ネタ炸裂してましたが(笑)こっそりと色んな事を教えてくださいました。

東京に来たんだ!とおもえたのも青山さんのドラムだったな。
今まで経験した事ない、、、ほんと別世界でした。

早く立派になって、僕の作品でいっぱい叩いて欲しいと思っていたのに。
叶えられなかったなぁ。。。悔しい。  

今頃天国でキックとスネアのチューニング、どっかんどっかんしてるのかなぁ。。。

まだ落ち着けてないので乱文ですみません。

ご冥福をお祈りいたします。

投稿者 burtman : 2013年12月 4日 00:29