« ロゴが変わります。 | メイン | 音楽制作について »

2012年6月15日

Blog+Mixi+FB+Twitter

みなさんも同じでしょうけど(笑)沢山アウトプットがあります。

Blog http://blog.burt-man.com/

Mixi http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1208229

FB http://www.facebook.com/kazuto.suematsu

Twitter http://twitter.com/strat6273

何をどこにとは決めてないのですが、ライブ告知はあちこちで、小ネタはツイッター、日々的日記はFB、Song for Hopeの事はここのBlogって感じですね。

本心もここかな?

ライブのことだけはほぼ全部使って告知してますのでもうご存知かと思いますが、是非Song for Hope初イベント8月10日遊びに来てくださいね!

IMG_5704.JPG

お世話になっている先輩に「どんべえさん」という方がいまして。

いまミュージシャンに話題のこういう本を書かれている方なんですが。。。
http://p.tl/E5h9

先日どんべえさんとメールでお話していて、今後のミュージシャンの裏テーマとして「自由」を得る事が大事なのでは?という話になりました。

誰もが何かから解き放たれたいと思っているとは思いますが、ルールや縛りがあるから解き放たれた時が楽しくもあります。

逆に全方位水平線しか見えない野原で、何してもいいよと言われると辛いものです。

それほど「自由」とはどこにでも有るようで無いような何かわからないものでもあります。

僕にはまだ何が自由か全くわかりませんので、毎日悩み続けたわけですが、先日見つけた知人のブログで紹介されたサザエbotのつぶやきがありまして、それに尽きるのではないかと思っていますのでこちらでもご紹介。

319837_106416419490365_100003660222269_30449_12187083_n.jpg

サザエbot【がんばれ日本】 ‏@sazae_f

ワカメ?今あなたが手に持ってる缶詰。開けたくてたまらない、だけど素手では絶対に開けることのできないその缶詰の中には、一体なにが入ってると思う?それは『缶切り』よ。夢を叶えるとはつまり、そういうことなのよ。

ちょっと伝わりにくいかな〜?
これを友人に教えて、「どういう意味?」って何度言われたことか(笑)

僕の解釈ですが、夢を叶えるということは何かを掴む・得るというより、夢をつかもうとする時におのずと「過程や経験」を積むことになるわけで、そういった「過程や経験(缶切り)」を得ることこそが夢を叶えたということと同じじゃない?と読みました。

もっというと、その道具で自分の思いを具現化し続けることが自由への一歩かと思うのです。

ということは、とにかく昨日の自分より今日は一歩でも前に進むこと。
どんなに今は上手く出来なかったり不自由であっても、チャレンジし、前進し続ける姿こそが、一番自由を得ている姿なのかも。
正解はわかりませんが今はこう思うので、いつか自由になれると信じ、今日も明日も沢山練習したり、サウンドにチャレンジを持ち込みたいと思います。

投稿者 burtman : 2012年6月15日 04:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.burt-man.com/mt-tb.cgi/728