« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月15日

Song for Hope起ち上げから半年

今日でSong for Hopeの起ち上げから(Web開設は25日ですが)半年を迎えました。

これまで被災地の方にダウンロード、そして被災地以外の方には楽曲を沢山購入していただき、本当に感謝しております!

半年間本当に沢山のミュージシャンの皆さん、ファンの皆さん以外にも、サーバを無償提供していただいた企業様など、沢山の方のサポートによって支えられてきたのですが、少しずつみなさんが通常運営の状態に戻りつつあります。

そこで一緒に起ち上げ致しました熊谷美広さんと話し合いまして、ひとまず半年をもって発起人二人体制でのSong for Hopeの活動を終え、これからは末松一人個人での運営としていくことにしました。

先日参加ミュージシャンの皆様にもメールでその旨をお伝えし了解頂けたようですので、ちょうど半年の今日みなさんにご報告となりました。参加者の皆さんにはたくさんのメールを返信いただき、そしてご心配いただき感謝しております。

個人で続けていこうと思った理由なのですが、先ほども書いたように色々な企業や個人が通常の営業、活動に戻っていった事です。これからは活動するに当たり、お金を払う場面が増えてくるので、 個人での活動に変えていくべきかと考えました。

実際参加者の方からは「運営費は売上げの中から出すべきじゃないか?」と助言いただいたのですが、当初のお約束を変えるわけにはいきませんし、販売されたお金は全てDL-MARKET様に管理していただき寄付されます。
ですので、これからは運営費もライブをするにもHPを改装するにも個人の出費となりますので、発起人二人で手分けしてこれを僕で、あっちは貴方で、こっちは誰でという事にすると絶対にもめるだろうなと思ったわけです。

ですので、これからはまた新たな協力者を募りながら(参加者ミュージシャン、ライブのお手伝いしてくれる方、Web改装出来る方募集中!)出来る限り・・・というか「風化しないように」もう少しでも続けていけたらと思っております。少しずつ状況に合わせ様変わりしながら、楽しんでいただけるサイトに変わっていくと良いなと思っています。

実際被災地の皆さんは今までが大変でしたので、これからやっと音楽でも聴こうかなという所だと聞きました(もちろんまだまだ大変な方は沢山いらっしゃいます)なので、もう少し続けることでやっとこれからみんなの音楽とハートが東北の皆さんに届けられるのではないか、届く事を願っています。

皆さんどうぞこれからもよろしくお願いします。
どうぞお力をお貸し下さい。

投稿者 burtman : 15:33 | トラックバック

« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »