« Skoop On Somebody OTODAMA SEA STUDIO 2011 | メイン | Song for Hope 途中報告と今後の運営について »

2011年7月 6日

リンクだらけ

Skoop On Somebodyさんの「音霊」のリハーサルがありました。
7月5日付けの日記にありがたい事に「一人」が「二人」写ってます(笑)ああややこしや。
http://www.skoop.jp/diary.html

千宝美ちゃんから「お兄ちゃん」の様にお世話になってると言っていたので、どんな方たちかなーと楽しみにしていたのですが、歌も音も人も最高のバイブスの方々で本番が楽しみでなりません。
是非皆さん10日は音霊に遊びに来て下さい!

Angerikoちゃんの打ち上げもありました。
IMG_4191.JPG

となりの外国人と日本人の合コンが恐ろしくうるさくて、なーんにも話が出来ませんでした(笑)
ちょっとこちらでもライブ告知を掲載していて混乱させてましたが、今度の7月20日のギターは菅原潤子さんが弾いてくださいます。メンバーも少し変更になっております。
楽しみにしていて下さい!
ちなみに、次回参加はアコースティックライブかな〜。

アコースティックギターのTaylor使用アーティストのパーティーがありました。
IMG_4184.JPG

スタジオ内にはありとあらゆるボディーと木材のギターが並べられて、それはそれはギター好きにはたまらない空間でした。見てください、このハードケースの山を。
こういう温かいふれあいの機会を持つ所が、Taylorはちょっと良いなと思います。

Guyatoneに久々に伺いました。
地下の機材チェック部屋がスタジオに生まれ変わっていました。
今後ココで色々発信していくようです。楽しみですね〜。
IMG_4204.JPG

Song for Hopeの事ですが。
販売をお願いしていますDL-MARKETさん主催のチャリティーが終わってしまったので、てっきりSong for Hopeの方も終わるように思われた方もいらっしゃるようで。

いやいや、これまで通りがっちり続けます。

また改めてインフォメーションしますが、まだまだDL-MARKETさんとの契約も残っていますし、起ち上げの時にも書きましたが、半年から1年くらいは活動を続けていきたいです。
個人的な気持ちを言えば、まだまだ赤十字も潤滑には動いていないようですし、やっと被災地に電気やネットが復旧し始めて、Song for Hopeの曲やみんなの気持ちが届くのは実はこれから!だと思っています。

なので、これからも変わらず、細く長く出来る限りの支援を続けられたらと思っております。

ちなみに現在、福山雅治さんのピックなどを制作されている方から、ご提案・ご協力頂き、僕のシグネチャーピックにSong for HopeのURLを入れて現在制作して貰っているんですよー。
出来上がり楽しみにしていて下さいね!

投稿者 burtman : 2011年7月 6日 06:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.burt-man.com/mt-tb.cgi/671