« 2011年5月 | メイン | 2011年7月 »

2011年6月28日

Skoop On Somebody OTODAMA SEA STUDIO 2011

7/10() 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011出演決定!


タイトル:音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011 浜辺の音楽会 2011


公演日時:2011710() Open15:00 / Start15:30


会場:音霊 OTODAMA SEA STUDIO

出演者:サンプラザ中野くん/Skoop On Somebody/相川七瀬/宮田和弥/寺岡呼人/DEPAPEPE
opening act:見田村千晴

料金:前売¥4,000 当日¥4,500(税込・整理番号付き・drink)

チケット発売日:64()10:00

プレイガイド:
音霊チケットセンター 03-5800-5045(10:0018:00)オペレーター対応
チケットぴあ http://t.pia.jp 0570-02-9999(Pコード:137-505)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:75775)
イープラス http://eplus.jp/(PCmobile)
CNプレイガイド http://cncn.jp/ 0570-08-9999(10:0018:00)オペレーター対応

お問い合わせ:OTODAMA運営事務局(11:0020:00) 046-870-6040
http://www.otodama-beach.com/

* 荒天中止。雨天決行(公演中止の場合、音霊HPに情報をお知らせ致します)

* 要顔写真付身分証明書(アルコール、タバコ販売の未成年判別のため)

* 客席を含む会場の映像・写真が公開されることがあります。予めご理解の上、ご来場下さい。

* 入場時、リストバンドと交換になります。リストバンドの再発行は致しかねますので、大切にお取り扱い下さい。

* 4歳以上チケット必要

投稿者 burtman : 01:01 | トラックバック

2011年6月26日

だいぶ遅れまくりまして

SSCN0099.JPG

まずはAngerikoちゃんのライブでした。
ホントに顔が広くて、大物から何から色々とミュージシャンを良く知ってる彼女ですが、今までアーティスト的というかデビューを目指すような活動をした事が無く、激濃ファンクバンドとかいきあたりばったりのセッションばかりを繰り返してきたそうな。
で、Song for Hopeにオリジナル 、しかもいわゆるJ-POP的な曲を提出してみてくれた所、DLMARKETの月間売上げTOP10には入るわ、周りからも楽曲の評判が良くて・・・というわけで、今後のアーティスト的活動を手伝った貰えないか?とご相談合ったのでお手伝いする事になりました。
というわけで、初ライブをしたわけですが、まぁそれは豪華なメンバーが集まってくれまして、プレイバックを聞いた感じだと本当に良いライブだったと思います(この音源は近々公開されると思います)
彼女の持っているずば抜けた明るさと、何しでかすか分からない感じが、会場をフッと緩ませ、歌でグッと惹き付ける事が出来る。「Gift」を持ってる人ですね。
次回は7月20日 (水)場所は同じく南青山マンダラです。
まだ新人ですが、今年中にはワンマン出来るように頑張りますよ!
応援して上げて下さい!

IMG_4116.JPG

夏木マリさん、斎藤ノヴさんのイベント「One of love Vol.2」でした!

IMG_4122.JPG

昨年はストラト三昧でしたが、今回はエレキもアコギもTaylorづくしでいきました。
僕のメインストラトとネックのフィーリングが一緒なんで、弾きやすさ満点でミスタッチが極端に減るんですよね。って書いたら他のギターだとミスタッチが多い事がばれるか(笑)

IMG_4128.JPG

まぁそれはそれは素晴らしいアーティストの方々と、たーくさん共演させて頂きました。こういう機会を与えてくれたマリさんノヴさんに感謝してます。
いやー全員の事書きたいけど、何て書いたらいいか。。。ホントみなさん素晴らしくて、終わった後は文化祭をやりきったような寂しさが残りました。
写真はichiroさんとギターを交換して弾き比べさせてもらった所。いやー感激!でも俺が弾いてもichiroさんのようなキラートーンは出ないな(笑)
写真がm.c.A・Tさんのブログに載ってます→こちら
また来年も6月21日必ずやるそうなんで、是非是非見に来てみて下さい。

IMG_4173.JPG

ピック選びも最終段階。ってまだやってたんかい。
今度はJOPピックの反対で、全然角という角がない、いわゆる「Blue Grass系」のアレに、色んな素材の物を加工してみたわけですが、もうここまでやると「ピックなんてなんでもいいや」になってしまいました(笑)あーこの杜撰さが僕らしくて良い。
というのも、ピックを変えた瞬間に全然違う音になるものの、それはあくまで同じ弾き方で同じように当てたらの場合で、いつのまにか耳がその違和感を察知して自分の好きな音が出るように身体が動いちゃう。だから、結局音はどれも音は一緒で、あとは身体が無理してるか無理してないかだなと思ったわけです。
どんなに履きにくい靴だって、いつのまにか色んな所が変形して自分に合うようになっちゃう。ただ、頑固にどうにもならないヤツがあるように、 どーしてもダメって物はありますけどね。

他にも撮影やら録音やら、小学校の頃からの友人にあったり、ビアガーデンに数十年ぶりに行ったり、Tokyo guitar show 2011行ったりと色々幸せな事が続きましたが、色々と許可が分からないのでまたいずれ。

投稿者 burtman : 00:54 | トラックバック

2011年6月14日

神はやはり凄い

最近Pick研究にはまってます。
発端はアコギ用のピック探索だったんですが、よく調べてみると見た事無い珍しいPickが沢山出てました。素材も色々・・・プラスチックの違いはもとより、石、フェルト、骨、木材等色々。

そこで、以前にもココに書き、Song for Hopeにも参加して貰っている超速神「山本"Jens"安男」が自分のシグネチャーピックを送ってきてくれる事になりました。
なんか偉そうだけど、元生徒が立派になってシグネチャーピックを出すなんてとても嬉しいです。ほっほっほ。

彼のピックは弦へのひっかかりが良くなるように、先端に特殊加工がされていると言ってたのでこのピックのHPを思い出しました。

JOP Pick

IMG_4107.JPG

これも弦の抵抗を上げるために、先っちょがほんの少し尖ってます。
ティアドロップとおにぎりのいいとこ取りで、とても使いやすい感じです。ちょっと敷居高めのお値段ですが。

てっきりこのメーカーで作ったのかと思って聞いてみたら答えはノー。
というわけで、安男君のPickの到着を待ってました。

そして到着したのがこれ

IMG_4106.JPG

ちょーそーくしーん!
なんで裏の絵はショウジョウコウカンチョウなの?

使い心地はさすがで、しなり具合といい、弦の引っかかり具合といい、スイープなどのコントロールのしやすさといい、とっても使いやすい!Pickでした。

いやーほんとさすがだなと思ったのはここからで

安男くんが送ってくれた封筒に、なにかハガキが付いていたんですよ。

これ

IMG_4082.jpg

料金不足って・・・そうか、ピック何枚か入ってたから、80円じゃ厚さか重さで料金足りなかったのね〜って思って、ハガキを外してみると

IMG_4083.JPG

ぶはっ

そもそも切手貼ってねーじゃねーか!

いくら速いのが好きっていっても、切手を貼る時間惜しまなくても・・・(笑)

でもね、超速「神」ともなると違うね。
九州から関東まで切手無しで届けさせちゃうんだから・・・さすが!

ま、当たり前だけど請求先は僕ね(笑)

いやー笑わせて貰ったな〜やすおーたくさんPick送ってくれてありがとう!

投稿者 burtman : 15:17 | トラックバック

2011年6月 6日

近況的な感じ

大分間が空いてしまいました。

IMG_4024.JPG

Rihwaちゃんというまだデビュー前のアーティストのサポートさせて貰いました。
とても可愛いし、これからが楽しみです。
歌詞も曲もかなりイイとですよ。しかもロック!
アンプはマーシャル使いました。JCM2000。

IMG_4044.JPG

ポンタボックスのベース、後藤克臣さんと一緒に演奏したのです。
同級生で同じFujigenユーザーと言う事でパチリ。

IMG_4059.JPG

佐々木真理さん(バンマス)、後藤克臣さん、小笠原拓海くんというメンバーで、CHEMISTRYのシングル&ベストアルバムW購入者特典ライブをやらせて貰いました。
佐々木真理さんのアレンジ、かなりツボってます。どこもかしこも僕の大好物でした。
また堂珍さんも川畑さんもむっちゃ良い人で、歌も素晴らしく幸せな一時でした。

IMG_4075.JPG

JUJUさんMusic Stationでサポートさせて貰いました。
メンバーにも久々にあって、ドラムのマサとは六本木ヒルズの広場で二人でぼーっとしながら、沢山近況報告やらなんやら楽しい時間でした。
マサがいつか僕のライブ手伝ってくれるそうです(笑)この約束は忘れません(笑)

IMG_4016.JPG

Music Stationには4614worksが作ってくれた帽子かぶって出演させてもらいました。
ベースのじゃいくんも帽子かぶっていて、なんかコーディネートしたみたいでイイ感じって言われて良かった。演奏する時に帽子かぶった事無かったので・・・普段しない事すると結構緊張しますね(笑)
実は写真はちょっと違ってて、この白のリボンを黒に変えて貰ったんです。どーしても黒の衣装が多いので。
でも、こうやってみるとやっぱり白もいいなー。
また今度黒の帽子作ってもらって、こっちは白のリボンに戻して貰おう。

IMG_4076.JPG

池田綾子さんのツアーファイナルにも参加させて貰いました。
池田綾子さんのライブ自体初参戦、ハモり初挑戦、ギターも初参戦物が2本、初物づくしでしたが素晴らしいメンバーのおかげでなーんも心配なく、曲も良いし楽しい2時間半でした。
終演後はサインを待つ人で長蛇の列が出来てた〜さすがだな〜!
また是非誘ってくださいね!綾子ちゃん!

しかしTaylor GSminiの音色がスゲー良かったみたいで、これ何?ってみんなギターコーナーにのぞきに来てたのがおかしかった(笑)ご興味ある方は、お近くの楽器店でお求めください。

投稿者 burtman : 03:20 | トラックバック

« 2011年5月 | メイン | 2011年7月 »