« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月25日

One of Love Vol.2 東日本大震災支援プロジェクトGIG

2011年6月21日(火)SHIBUYA-AX

LIVE One of Love Vol.2 東日本大震災支援プロジェクトGIG

公演日:2011年6月21日(火)

会 場:SHIBUYA-AX

出演者:ichiro・植村花菜・m.c.A・T・大塚善奈・加藤和樹・斉藤ノヴ

    竹中直人・土屋アンナ・仲井戸"CHABO"麗市・夏木マリ・藤井尚之

    One of Loveスペシャルバンド(五十音順)

開 場:18:00 開演:19:00

料 金:全席指定:6,500円(税込)1ドリンク付

一般発売日:2011年5月21日(土)10:00~

チケットぴあ   0570-02-9999 Pコード:138-164

ローソンチケット 0570-08-4003 Lコード:76882

e+(イープラス) http://eplus.jp/

チケットお問い合せ:ディスクガレージ

電 話:03-5436-9600(平日12:00~19:00)

「ディスクガレージ」HP

投稿者 burtman : 01:41 | トラックバック

2011年5月21日

【高音質】Song for Hope 【応援願】



大分遅くなってしまいましたが、Song for Hopeのバナーが出来ました。
埋め込みコードも書いてますので、是非このバナーをHPやBlog、回覧板、トイレの壁や玄関などに張って、この活動を応援してください!これからもまだ参加者が増えていきます。どうぞよろしくお願いします。

それとこれまたやっと…で申し訳ないのですが、高音質配信スタートします!以前からちょっと書いてましたが、出来る限り良い音で音楽を聴きませんか?ってことで、mp3の手軽さより音質重視!って方のために、そしてもっともっと楽曲の熱を感じて貰うためにwav形式という音の良いファイルを販売します。

なかなかファイルが大きいので、順番に少しずつアップになりますし、全ての楽曲が高音質配信の対象ではないのですが、もしたまたま買おうと思った楽曲に高音質版を見かけたら、是非mp3版と音を比べてみてくださいね。ファイルが大きいと言ってもDLにはさほど時間かからないようですよ?
どこから買えるかというと、各曲の販売ページ(DL-MARKET内)に行って頂いて、その中からこの↓バナーを見つけてください。
banner_wav.gif 夏ですからこんな感じでw
大分暑くなってきたので、からだよろこぶ瑞々しい音で皆さん是非♪

投稿者 burtman : 00:41 | トラックバック

2011年5月18日

池田綾子 LIVE TOUR「おとぎふと~More gradation~」東京公演

開催日時:2011年6月4日(土)

 会場:東京・duo MUSIC EXCHANGE

 時間:開場:17:30/開演:18:30

 料金:前売り4500円/当日5000円(ドリンク代別途500円必要)※全自由

 HP先行予約:++ 先行予約はこちらから ++

     期間:2011年3月2日(水)12:00〜3月16日(水)18:00まで

     料金:当日支払/チケット受け渡し:当日

  一般発売 :2011年4月9日 (土)

   ・ローソンチケット/0570−084−004

   ・DUO/03−5459−8716

 お問い合せ:duo music exchange/03−5459−8716

投稿者 burtman : 17:16 | トラックバック

2011年5月16日

徒然

IMG_3916.JPG

結局使い慣れた物が最高よね…って言うと思っていたピック研究も最後に大逆転。
上手く写りませんが、この分厚くて変な素材と形のピックが恐ろしくコントロールしやすいのですよ。
親指で弾いている音に近い所もGood。
でも、またただの勘違いかな?

IMG_3909.JPG

福岡から友人が来たので、ちょっとだけ都内見物に。
都内にある高い建物をくるっと見て回って喜んで貰いました。
でも、僕は都内の暗さにビックリ。ちょっと怖いくらい。

IMG_3913.JPG

先日先輩が「僕は「言葉」が嫌いでした。僕には「言葉」というのは強すぎで嫌いだったんです。」って言ってました。
僕は逆にアーティストのように詩を書いたり、政治家のように言葉を選んでしゃべるように出来ると良いなと思っていたので、この言葉は僕に突き刺さりました。

僕も今は少し言葉や文章が嫌いです。

投稿者 burtman : 08:04 | トラックバック

2011年5月12日

Rihwa HMV Live vol.4

Rihwa

タイトル:HMV LIVE vol.4

日程:2011年5月28日(土)

時間:open 17:30/start 18:00

会場:cube garden

出演:ほたる日和, Jake stone garage, Rihwa, SNARE COVER

料金:オールスタンディング 前売¥2,000(税込) ドリンク別¥500

プレイガイド:ローソンチケット (Lコード:15468)

問合せ:cube garden 011-210-9500

入場先着でHMVオリジナルグッズプレゼント

投稿者 burtman : 22:00 | トラックバック

Angerikoライブ

ANGERIKO_20110613_mandala.pdf_20110516_100825_001.jpg

Angerikoライブ@南青山マンダラ

w/とつかはるみ

member

中村 康就(Key) 末松 一人(G) 山田 直子(B) 滝山 清貴(Drs)

6月13日(月)

開場:18:30

開演:19:30 

料金:¥3,000 (1drink付)

5/13より、店頭での販売開始。

投稿者 burtman : 21:59 | トラックバック

JFJとPick


DSC_8774.JPG

(Photo:Lindaゆうこ)

Jam for Joyの写真が届きました。
今回も素晴らしいミュージシャンが沢山。
皆さんホントに一緒に演奏させて貰ってありがとうございました。
ギターリストも有名な人ばかりで、リハ全部見て勉強させて貰いました。
今回僕に用意された「見せ場」は菅原潤子さんとのギターバトルと、「難所」はスペクトラムのちょっぱやカッティング前のキメ。
楽しい1日でした。

IMG_3902.JPG

僕の元生徒なんですが、ギターマガジンやヤングギターなどで何度も取り上げられ、”超速神”としてリスペクトされている「山本安男くん」

http://song4hope.net/Jens

彼がTwitterでオリジナルピックの納期があと1週間とか、ポリアセタールのおりぎりがどうだとかいうんで、なんか気になって来ちゃって色々買って研究中。
何度もこんな事繰り返してきたから、新しい出会いによる魔術(笑)にはもうかからない。道具はやはり使い慣れた物の方が圧倒的に良いですよね。

というわけで、素材による弾きやすさなんて事にはもう興味がないのだけど、 音色がやっぱり気になります。どーしてもハイブリッドピッキングすると指とピックの音色が気になる。
今のところ何も得られずなので、明日届くピックで買うのは最後にしなきゃ。 な。

投稿者 burtman : 21:37 | トラックバック

2011年5月10日

クレモンティーヌベスト・ライブ

IMG_3772.JPG

http://www.1101.com/clementine-live/index.html

ちょっとBlogが書けなかったもんで、日時と順番がぐちゃぐちゃになってしまいましたが。

2011年4月21日クレモンティーヌベスト・ライブに「廊下系パーカッション」で有名な山田智之さんからお誘い頂き参加しました。

遠くフランスアーティストとボサノバ、片や曲は子供の頃から聞き慣れたアニメソング。

しかも会場は糸井重里さんのほぼ日の大ホール。
中にはニコニコ動画、Ustreamのカメラが何台も並んでいる。

とっても不思議というか感じた事のない緊張感の中で、そしてやった事無いくらい小さな音でしたが、瑞々しい音楽にどっぷり1時間つからせて貰いました。

本当に良い経験になりました。

クレモンティーヌさんの1日を追った映像があります。
曲は当日のアンコールで演奏された「オーシャンゼリゼ」

是非見てみてください。

投稿者 burtman : 11:27 | トラックバック

2011年5月 9日

4614works

MixiとかTwitterのおかげで沢山の友人と再会してます。
SNS考えた人本当にありがとう(笑)

そんなわけで、今回は小学校以来25年ぶりの再会。
IMG_3878.JPG

手作り市でオリジナルブランドの帽子を売っていると聞いて会いに行って参りました。
いやー体つきとかはさすがに大人になるから変わるけど、ホントに笑顔は変わってないもんですね。

紹介が遅くなりましたが、白石君といって4614worksという帽子のオリジナルブランドやってます。

友人の作ってる物って、凄い怖いんですよね(笑)久しく会ってないほど。
友人の店などに食べに行ったり見に行ったりして、凄い好みじゃなかったら顔引きつっちゃうんじゃないですか(笑)「まず」とか「ださ」とは言えないしね。

その部分だけは今回もドキドキしながら会いに行きましたが、何の心配もなかった!4614worksいいじゃないですか〜!

ちなみにこないだ紹介し、今年の新年会もやらせてもらった友人の冷麺屋「別府冷麺 尚屋」はおかげさまで、麺系激戦区「荻窪」で長蛇の列が出来る人気店となりました。やた!

身の回りの友人がホント良い仕事していて嬉しいす僕。

話がそれましたが・・・元々彼はミュージシャンなんで、やっぱりセンスが良いのですよね。普通の帽子屋さんとはちょっとロマンスが違ってて。というわけで、4614worksあまりにカッコ良いから、僕もひとつオーダーしてきました。
納期は?って聞いたら「がんばる」って答えてました(笑)がんばるっていう納期を聞くのは初めてです(笑) 出来上がるの楽しみだなぁ。

というわけで、ここで僕が勝手に気に入ったヤツを紹介してみます。

o0480048011185744194.jpg
商品番号1(トートのリメイクその1)

o0480048011185744964.jpg
商品番号2(トートのリメイクその2)

o0480064011074743384.jpg

商品番号3(デニムワークキャップ)

o0480064010858087994.jpg

商品番号4(CrazyTokyo)

o0480064010912594106.jpg

商品番号5(JAZZ)

o0480064011068366804.jpg
商品番号6(バディガイキャップ)

o0480064011009654178.jpg

商品番号7(ショートブリム・ソフトハット)

o0480064011009654993.jpg

商品番号7(ショートブリム・ソフトハット後ろ)

無断転載しまくり(笑)すみません。

4614wrks@gmail.com
にメールすれば相談乗ってくれるようですよ?

僕の友人で欲しい人はここにメールください。値段は5〜6000円で一番高いので8000円位の感じでした。

投稿者 burtman : 10:09 | トラックバック

2011年5月 8日

Song for Hope mini

遅くなりました。
時間を頂いてありがとうございます。

改めて活動報告いたします。

x2_59e7279.jpeg

全国から沢山物資集まりました。
ホント細かい物から大きな物まで、気持ちを込もったものを沢山頂きました。
行き帰りのガソリン代にしてくれと個人的なカンパも頂きました。
本当に感謝しています!

IMG_3780.JPG

積み込みの際も、Monkey Dashの皆さんや、ラクライのファンの方々、僕のお友達が沢山駆けつけてくれました。

IMG_3784.JPG

車の中には物資がいっぱいです。
皆さんの愛情が積まれていると思うと、車内は狭くとも背筋がシャンとします。
石巻までおおよそ6時間くらいでしょうか。
道は思った以上に車が多く、宮城に入った辺りからは亀裂を直した後なのか、結構ガタガタになっていきます。

さて、ここから石巻に入ります。
実は石巻のICを降りてから、車を走らせること約20分間、街を見渡しても一向に被災地とわかりません。
普通にローソンもやってるし食料も豊富、建物に傷もないし、土嚢も2〜5袋ポンポンと置いてあるくらい。

IMG_3785.JPG

1ヶ月も経っちゃったから結構掃除されたのかなぁ・・・なんて思っていたら、とある道に入った途端これです。
海からのドロ、流された家財、落ちた瓦が砕けた物で道は一杯です。

IMG_3798.JPG

海や川からどれだけ距離があったかで被害がかなり違います。
その差は残酷です。
不謹慎ですが、皆が同じ被害だったらまだ気持ちだけでもマシだったでしょう。
自分より非道い被害の人がいる、という事実が少しの愚痴すらも飲み込ませてしまいます。

IMG_3787.JPG

まずは友人熊倉さん宅に向かいました。
熊倉さんを頼った事にはいくつか理由がありまして。
・友人であり被災者である事
・人望がある事
・Music Fundで沢山お世話になった事
・広告代理店の関係で地元にかなり人脈が広い事

などです。
まず熊倉さんの周りの被災者の皆さんに声かけて貰って物資を取り分けて貰いました。
「久々に物を選ぶなぁ」と嬉しそうにして貰えた事が印象に残りました。

IMG_3788.JPG

1階に入り込んだドロと塩水を掻き出した後の商店です。
まるで廃墟です。

IMG_3816.JPG

満開の桜越しに見える、地面むき出しの世界。
僕は悲しいとか辛いとかではなく、でも涙と嗚咽は止められませんでした。

IMG_3820.JPG

Music Fundでお世話になった熊倉さんの計らいで、ラジオ石巻にお邪魔しまして、Song for Hope代表と言う事でラクライ赤間慎さんと僕、Music Fund!から熊倉一徳さん、毛利壯幸さんがゲスト出演しました。
持って行ったSong for HopeのCD資料の中から、松岡英明【Hello】m.c.A・T【Simple Hope】クリヤマコト with 中西圭三【つながるkimochi】Angeriko【声にして届けたい】山田智之【夜が明ける、花が咲く】末松一人【Upper North Shore】を放送して頂きました。

IMG_3821.JPG

避難所になっている中学校の校庭です。
体育館生活が狭く仕切りもないのでプライベートもなく辛いため、車がある人は車内で生活しています。
日差し当たりっぱなしです。

IMG_3822.JPG

道には缶詰で有名な「木の屋」さんの世界一の缶詰タンクが転がっています。

IMG_3826.JPG

道に上がってしまった船です。
僕がどこにいるかわかりますか?

IMG_3831.JPG

3月11日14時46分を差したまま時計は止まってしまっていました。

IMG_3837.JPG

とても被害が非道いと言われた湊地区。
廃墟や瓦礫だらけの中ですが、避難所から帰されてしまった人達が居ると聞いたので行ってみました。
人影を見つけては声をかけて物資を配りました。

IMG_3809.JPG

熊倉さんのお父さんが書いていた絵を見つけました。
個展などもされていたようです。どれも美しき石巻の風景を描いてあります。
僕のUpper North Shoreのジャケットと全く同じ物があったりしてかなり驚きました。
今となっては本当に貴重な絵ですね。
いつかちゃんとご紹介したいと思っています。

IMG_3839.JPG

熊倉さんと毛利さんです。
お二人も被災者なのに大変お世話になってしまいました。
本当にありがとうございました。

どうやって書こうか本当に悩みました。
今でも悩んでいるので、自分の気持ちはほどほどに、報告という感じで納めました。
見てきて、書きたい事沢山あるんです。見せたい写真も一杯。
あそこはもうちょっとこうすれば・・・いくらでもありました。
でも、そもそも社会派じゃないんです、僕。
最初っから異論唱えてるんなら良いんですけどね。僕は控えたいと思います。

僕の想いを少し書くと
「石巻の人は皆、謙虚で元気!
俺らも元気出して、辛い事笑い飛ばしてやろう」

ですね。

Song for Hopeもがっちり元気があがるようなサイトに変えたいとこっそり考えてます。
これからもどうぞよろしくお願いします!

投稿者 burtman : 07:54 | トラックバック

2011年5月 1日

少しだけ

沢山の方に支援頂き、Song for Hope miniとして石巻まで行ってきました。
ですので、1日でも早く活動内容、状況をお知らせした方が良いと思うのですが。。。

もう少しだけ時間頂けますか。
状況は想像を超えてました。

正直避難所は、僕だったら1日たりとも耐えられない環境だったので、どうしても気持ちが入り「いち早くなにか手立てを・・・」と思ってしまいます。

またその逆では、被災してない方々に、状況と活動を見せて、これが正義だと手を振り上げたり、さらなる支援を求め脅す事になってはいけないと思います。

今回見てきたものには、桜満開の穏やかな写真もあります。
子供達が公園で遊んでいる写真も撮りました。
しかし、活動報告としてはそれをアップする意味はあまりないし、逆にいえば、ありのままの被害状況を載せれば、心が病む方が出てくるかも知れないし、もっと支援しろと脅迫感を感じるかも知れない。

物資を届けた事、見てきた事は、決して後悔してません。
少しでも何か出来た事は、本当に良かったと思っています。

やっと思い出して涙が出る事も無くなったんで。
もう少し、良いバランスで皆さんに伝えられるよう考えさせてください。

どうもすみません。

投稿者 burtman : 03:58 | トラックバック

« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »