« 天才的増設工事 | メイン | さばの湯 »

2010年3月25日

雑記。

色々とメッセージ貰った中でも、ここに書いた方が良いような物だけ選んでお返事?というか、僕なりのお返事をいたしますね。

あ、ちなみにですが、こないだかった藁に包まれた納豆。
てっきり藁の中でビニールに包まれてると思ったら、まじで藁だけにくるまれてた!すごいでしょ!
しかもすっげー味が濃くて美味いんですよ。さすが茨城。

hptop.jpg

HPの事なんですが、僕が嬉しい!という気分で詳しい説明もなく書いてしまったので、あっちでみれない、こっちでみれないというお知らせと、僕のHPだってTwitterみれるよというメールを複数頂きました。

携帯でもiPhoneでも見れるよと書いたことは、あくまでもトップページのことです。トップページも携帯サイトのどこを使って変換してみたかによってレイアウトが変わってしまいますのでご了承を。ちなみに全ての変換サイトまではちょっと調べ切れておりません。しかし、とりあえずは見て貰えます。よね?

あと、ブログは別です。ブログに関してはちゃんと見て貰うには「携帯サイト」を作るしかないのです。
しかし、iPhoneなどの普及で普通のサイトが見れ始めたことと、ツイッターなどの他のサービスも盛り上がってきたので、携帯サイトってのは今後衰退していくだろうと思っているので、専用サイトを作る予定はございません。

あと、Floating WindowにTwitterが表示されているのが珍しいと言っただけで、HPのトップなどにTwitterが表示されているのは良くあることです。それはさすがに僕も知ってます。あくまでもFloating Windowの事でした。

どうも僕は一般人の中では若干「パソコン詳しい方」に分類されるようなので、みんな知っている物だと思って適当に説明しちゃっているかも知れません。というか、別に技術的な詳しい話なんて聞きたく無かろうと勝手に進めてしまっております。ごめんなさい。

しかし、手前味噌ですがまー良く出来ているのですよ、僕のTop Page。
閲覧者のパソコンを選ぶFlashは使わず、古いWindowsや、モバイルなど、色んな物で見れるように。しかも出来る限り表示が速くなるよう軽く、もっというと、僕にも一切の手間がかからないように事細かにプログラムしてくれています。shigeRu?さんのプログラムはMacintoshの精神に似てます。愛情が湧きます。

と、ちょっとだけ詳しく書いてみました。シンプルですけど、出来る限りの事はしてますので、これからもどうぞ僕のHPをよろしくお願いします。

IMG_1297.JPG

ボリュームのこと

これ、とっても反響が大きかったのです。みーんな音量に悩んでたんですね。
皆口を揃えて「いつも悩んでたんですよ」とこの話題を切り出してくれました。電話や口頭なのが残念です(笑)コメントくださいよ〜。
クリーンはダイナミクス出しやすいんですが、歪ませるとこれまた難しいのですよねぇ。

それこそプロのようにリハに時間がとれて専属エンジニアがいるのなら、ラックでもフロアタイプでもマルチエフェクターが楽で良いのですよ。曲に合わせてプリセットしたり、会場に合わせてEQいじったり。
でも、そうはいかないことの方が多いわけで、結局細かい設定は出来ないが直感で使えるシンプルな機材って物に頼る事に。まさにあっちが立てばこっちが立たず状態だったわけです。
そこの痒い所に手が届いたんじゃないかな?と何となく思ってます。

OFF・A・Bの3パターンで音量分けても良いし、楽曲が全て音量が変わらないならボリュームペダルの代わりにソロ(off)バッキング(A)ミュート(B)と使えるんで重い物持ってかなくて良いし。

これ何かと便利だと思うんですよね〜って説明しておいて売ってないんだけど(汗)

これは皆さんの声によって商品化するしかないですよ!ね?

コメントいっぱいくれればメーカー考えるかも!さぁどうぞ↓

投稿者 burtman : 2010年3月25日 09:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.burt-man.com/mt-tb.cgi/529