« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月28日

402-VLZ3

IMG_1200.JPG

新発売の402-VLZ3を手に入れた。

予約で買うと発売日より先に送ってくれるのね〜嬉しいな。

めちゃくちゃ小さいけど、むちゃくちゃ音が良かった。

さすがMackie。

投稿者 burtman : 08:14 | トラックバック

2010年2月27日

最新アイテム

IMG_1201.JPG

GuyatoneのEG-2100を手に入れた!

手に入れてすぐは大抵のギターが体になじまないのに、目をつぶって弾けるほどにしっくりきたので、Rippleのステージ後半から実戦投入。

素晴らしい音色でホントに気に入った!

投稿者 burtman : 09:14 | トラックバック

2010年2月26日

RIPPLE

IMG_5668.JPG

初めての場所だったので若干集客を心配したが、蓋を明けてみれば満員御礼。

本当に見に来て頂いた皆さんありがとうございました。

三軒茶屋という場所柄か、綺麗なOLさんから俳優さん、大御所ミュージシャンの方々まで幅広い職種の方々が来てくれていた。独特だなぁ。

このライブはリズムの主軸がギターなので、いかにサウンドとリズムにバリエーションを付けるかなど、僕にとって本当にチャレンジしがいがある内容。

次回は4月9日と早速第2回目がRIPPLEで決まったので、それまでに今回のライブを超えるよう精進しておきたい。

投稿者 burtman : 10:00 | トラックバック

2010年2月25日

良い写真

スタッフさんに教えて頂いたのだが、NHKのBlogに先日の『大集合!青春のフォークソング』の写真がアップされていた。

http://www.nhk.or.jp/fm-blog/200/36048.html

凄く良い写真。嬉しいな。

投稿者 burtman : 17:39 | トラックバック

2010年2月23日

テキサス

曲作りの為にテキサスの友人とデータやりとり。
今更ながら凄い時代だ。
さぁS×SW目指してがんばるぞ。

投稿者 burtman : 13:14 | トラックバック

2010年2月22日

一気に

IMG_1190.JPG

一気に組み上げた。
パーツが足りず何度も買い物へ。

これがエフェクターボード1号の最終形かな。
お世話になっているメーカーの商品で組み込みたい物もあったんだけど、組み込みまでに間に合わなかった。
ボードの接着面の布も痛んできたし、一個一個も大分劣化してきたんで、これに不具合が来たら次世代のシステムにとっ変えよう。

これみて近藤さん喜んでくれるかな。

投稿者 burtman : 09:14 | トラックバック

2010年2月21日

最近の


IMG_1188.JPG

ペンキ塗り立てのシールはかわいいね。
なんだか気になって撮影。

どーも最近靴とイスに恵まれない。
靴はデザインと価格でパッと決めちゃうからだろうな〜足首が締まっているデザインの所為かアキレス腱が切れそうなくらい痛くなったり、土踏まずの部分が細すぎて足先の痺れが取れなくなったり・・・困ったモンだ。
イスに関しては、今部屋で座っているやつも、基本前に前に滑り出させようと傾けるという罠が張ってあるヤツで、それを滑り止めシートを敷いたりしてこらえて座ってる。
まぬけ。

ちょっとやる事山積みが一向に終わらずというか、後から後から増えてきてあわあわしてる。
なかなか予定が噛み合わず、会えない感じですみません。

昨日はたくさんのBS2を見たよ!のメールありがとうございました。
良い音だったな〜!自分で言うなって?(笑)
だって音は一切編集無しのライブそのままの音だもの。最高。

投稿者 burtman : 09:38 | トラックバック

2010年2月20日

のろのろ

たぶんノロウイルスにやられた。

いやーきつかった。

気分悪くなり・・・下痢かと思ったら熱が上がり・・・

で、復活してから色々写真撮ったんですが、ぜーんぶぼけぼけなので今回は写真無しで。。。

やること山積みなんで、とにかく一個ずつ片付けていこう。

投稿者 burtman : 03:03 | トラックバック

2010年2月17日

福岡色々

IMG_1174.JPG

武蔵そば相変わらず美味しい。

IMG_1177.JPG

鈴木健治さんが上木彩矢さんのイベントで来ていたので合流。

焼鳥や写真の親かなぎを頂いたり。最高。

地元の先輩によると中澤信栄くんが僕のライブの次の日に福岡でライブしてたって(汗)いけばよかった〜まじで。見に行った?

Valentineのチョコも沢山ありがとうございました!!!

投稿者 burtman : 20:14 | トラックバック

2010年2月16日

ハートビート

CIMG0907_5.JPG

福岡の天神にあるライブハウスでのライブ。

高校卒業後、働いてたライブハウス。
内装は15年でかなり変わったが、開店準備をする店内の匂いは全く変わって無くて懐かしかった。

CIMG0873_4.JPG

今回の目的「元師匠、中尾カオルさんとの共演」は感慨深いとかいうものでは無かった。
懐かしむなんて部分は一切無い、終始真剣勝負という感じだった。
それだけに感激も一入で、20年経った今沢山学ばせて貰えた事は、これからの大きな道標になるだろう。本当にご一緒できて良かった。

見に来てくれた皆さん(アースシェーカーのMARCYさんも来て下さいました(感謝))、そして共演してくれた皆さん、ご無沙汰していた古澤さんも、今回仲良くさせて貰った藤井さん、何より企画してくれたジェイソンとハートビートの皆さんに大感謝です。
ありがとうございました。

投稿者 burtman : 21:56 | トラックバック

2010年2月14日

確変!

博才はないので、パチンコはしない。

しょっちゅう食べてるくら寿司でのこと。

くら寿司が近所にある人は知っていると思うが、ここはタッチパネルで注文するのだが、お皿回収口にお皿を5枚返す度に1度ルーレットが回り、当たればオモチャが出てくるわけ。

IMG_1156.JPG

で、先日。

10枚目のお皿を入れたら、ルーレットが止まらない。

故障か?とおもったら、どんどん当たってこれまたちゃんとオモチャも当たった分だけジャンジャン出てくる。目立っちゃってはずかしー(汗)

IMG_1157.JPG

こんな風にバグった時は機械に別の事をさせれば止まる・・・なんて適当な事思いついちゃって、ルーレットが一瞬止まった時を見計らって注文してみたら・・・ほ〜ら止まった!

よし!と意気揚々にまた食事を続け、もうそろそろ帰るか〜とカウントされている回収皿枚数をふと見たら・・・

IMG_1158.JPG

56枚!

くえるかっ!

というわけで、すぐ店員呼んだら「すみません、前のお客様のあとリセットするの忘れていたようですので、前のお客様の伝票分引いて計算させて頂いてよろしいですか?」とか言ってその前の伝票とやらを見たら20皿食べてらっしゃる。

ッてことは俺が36?

くえるかっ!

投稿者 burtman : 13:14 | トラックバック

2010年2月12日

ライブの打ち合わせ。

IMG_1152.JPG

お久しぶりの秋山エリサちゃん。

前回満員御礼大好評だった1stライブから、1年弱の期間を経て4月2日にライブすることになった。
前回の7efで立ち見で満員だったので、今回はもう少し広い会場でという事で中目黒 楽屋に決まった。

大忙しの舞台の合間に打ち合わせ。

色々と詳細も決まったので、エリサちゃんのBlogで近々アップされる告知をチェックして欲しい。

IMG_1153.JPG

エリサちゃんから旅行のお土産を頂きました。
ありがとう〜エリサちゃん。
わいわい楽しんでる旅先で、自分の事を思い出してくれるって凄いよね。
なんか最近ホントありがたいと思う。

投稿者 burtman : 17:14 | トラックバック

2010年2月11日

Guyatone

IMG_1140.JPG

久々にGuyatoneに行き、松木さんとうどんの旅。

なかなか濃厚な肉汁うどん。ごちそうさまです。

Guyatoneのマイティ・マイクロの3rd Stageも試奏。
ODm5買った人はいるかな?大人しすぎると感じたかな?

実はすんごい良いセッティング見つけてしまった。
デフォルトな設定で使って、物足りないなんて思ってる人にはお勧め。
その秘密のセッティングは・・・また来週。

投稿者 burtman : 17:13 | トラックバック

2010年2月10日

楽しすぎでしょ

IMG_1119.JPG

ほら見て、1950年代のケスター。
一杯やりたくなる程の良いルックス。

あら、読む気が失せました?

長い事メインで使ってきたストラトのアッセンブリをオリジナルに戻した。
そもそも新しいパーツに換えてあった状態で買ったから、無意識のうちに無くなってしまった音の「芯」を追い求めて、更に改良しまくってしまってた。
IMG_1121.JPG

やっぱりオリジナルパーツが一番音はなじんでる。
パーツも全部とっておいて良かった。
もう40年近く前のパーツなのに、どれも痛んでないんだから昔のパーツは凄い。

塗装の剥げもプラスチックの黄ばみも、いつも見慣れたギターなのに、手をかければかけるほど甘く匂ってくる。
ギター弾いていて良かった。

投稿者 burtman : 18:14 | トラックバック

2010年2月 9日

最高の笑顔のお姉さんごめんなさい。

IMG_1099.JPG

manamanaの洞澤さんと二人呑み。

めちゃめちゃ楽しかったなぁ。もうこの写真撮った時はベロベロ。

洞澤さん個人は作家やアレンジャーとして大活躍ですが、manamanaも佐藤竹善さんがTwitterでお勧めしまくって、今話題沸騰中のアーティスト。

チェックよろしく〜。

http://blog.goo.ne.jp/manamana06

投稿者 burtman : 17:14 | トラックバック

福岡でのギターレッスン2月13・14日

2月12日のライブに合わせ、今回も特別レッスンを受け付ける事になりました。

会場は・・・
福岡県福岡市南区向野2-12-8
Music Studio Bamboo
092-511-9829
を予定しています。

f0182861_0575043.jpg

基礎などは省き、サウンドメイキングやプロ現場での必需テクニックまで、ワンランクアップしたいギターリストに的を絞ってレッスンします。

予定は2月13日(土),14日(日)の午前中〜17:00を予定しています。

受講希望の方はinfo@burt-man.comまで、件名を「レッスン希望」とし、お名前、連絡先、希望日時を書いてご連絡下さい。

1人1時間を予定してます。希望により1時間単位で延長します。

1時間5,000円(別途スタジオ代)です。

時間によって希望者が重なってしまった場合、お断りさせていただく事もありますので、希望される方はお早めにお申し込み下さい。

投稿者 burtman : 13:01 | トラックバック

2010年2月 8日

色々と

IMG_1064.JPG
届きました。

さぁ工作の時間です。

投稿者 burtman : 09:14 | トラックバック

2010年2月 7日

SOUL NIGHT Vol.0

タイトル:SOUL NIGHT Vol.0

日時:2010年2月24日(水)

OPEN:20:00

Music Charge : 1,000-

会場:三軒茶屋 Ripple

2_24上野まふみ[25].jpg

RIPPLE
03-6805-5840
http://ripple-sancha.com/

投稿者 burtman : 20:47 | トラックバック

2010年2月 6日

イヤモニ

IMG_1063.JPG

お願いしたイヤモニが届いた!
これで悩み解決!

追記

お年玉の当選者決まりました。

神奈川県の菊池さんです!
おめでとうございます。

多数の応募ありがとうございました。

投稿者 burtman : 09:13 | トラックバック

2010年2月 4日

IMG_1060.JPG

初雪。

稲葉先輩のお宅へ久々お邪魔した。
しゃべったしゃべった。
トイレ休憩一回とコーヒー1杯摂っただけで、後は怒濤の4時間ぶっ通しでホワイトブルースとギターの話(笑)
いつも色んな事を教えて貰えるんで、家に帰ってもそわそわして眠れないのですよ(笑)

投稿者 burtman : 08:14 | トラックバック

2010年2月 1日

buRt-manの機材レビュー

久しぶりに機材レビューを書いてみよう。

実はこのレビューコーナー・・・このままこっそり辞めてしまうなんて思ってた(笑)

誰かの為になってるのかな?と疑問もあったし、楽器フェアなんかに行った時、学生達がBOSSのコーナーに集ってるのを見て、そっか!色々こだわりが出るまでそれで良いじゃないか!と思ってしまったのも本音。

こだわりがある人はBOSSじゃダメとか言う馬鹿な話ではなくて、このレビューを始めた時に学生では試奏するのをためらってしまうような高価なエフェクターや特殊な物を紹介しようと思ったのだ。少しでも情報を知れた方が良いかと思って。
しかしよく考えれば、ブランドとかメーカーとかどうでもいいんだった。
エフェクターをつなぎ、楽曲に効果を得られればそれでいい。
それならば学生には安い方が良い。BOSSやGUYATONE、Line6安価で良い機材作ってるメーカーはたくさんある。
買った機材がもしやりたい事と噛み合わなくなれば・・・あっちいったりこっちいったり戻ったり・・・だんだん深みにはまるのだ(わはは)

そう思ってこっそり辞・・・と思っていたが、今募集しているお年玉希望者に僕へのコメントもお願いしたら、9割以上がレビュー存続の声。あーやってて良かったって感じ。
しかも昨年のお年玉は学生限定にしたのだが今回は年齢制限しなかったら、現時点でまぁ〜僕より先輩の方々の多いこと(笑)
30代という非常に中途半端な年代なので、年上の方々に見て頂いているとは全く思わなかった。

というわけで、先輩方に見て頂いているというのは恐縮ですが、機材に触れる事が多い仕事という利点を生かし今後も出来る限りレポートしていこうと思う。
でもさすがにレビュー見てる人が誰もメッセージくれなければ心は折れるのでちょいちょいかまってもらえるようよろしくお願いします。

前置きが長くなった。

さて、そんなわけでこのレビューを見ている人は年上の世代が多いと分かったのでためらいなく、超高価で音色の評価の高い事で有名なShigemoriを借りる事が出来たので僕なりに勝手にレビューします。

以前楽器フェアか何かでStone Drive Deluxeというのを試した事がある。
ただ残念ながらアンプが使い慣れないFuchsだったので、何か音色がおかしいがどっちの設定がおかしいか分からず、補正の仕方も分からず試奏は諦めて終わった。 今回やっとじっくり触れたわけだ。

では、本題。

試奏ギターは62年ストラト、アンプはZT Amp LunchBox。

今回は初の試みで設定写真と音だけ。動画よりこれの方が分かりやすそうかなと思って。
設定を変えながら、思うがままにざくっと弾いた。

ファーストインプレッションとしては、音色の幅はさほど広くないが、音密度が無茶苦茶高い!
歪み量が多いわけではないが、無茶苦茶歪ませているような、はたまたローやローミッドをパライコでグンと突いたような豊かな音色。
この密度はオーバードライブ系では世界一だと言って過言では無いと思う。

正直62年ではちょっとだけローが混雑してる気はする。そもそもギターの音色が太めだからだろう。

反面、新しめのギターやアンプはレンジが広くHi-Fiというか、堅めでスッキリした音色の物が多いというか、この重量感がなく寂しい時もあるので、この密度と情報量ある音色は凄く重宝すると思う。

良くShigemori Stone Drive CustomはJCにつなぐと良いなんて言うけど、JCだけとは限らず「俺のギターちょっとチャキーンと固いんだよなぁ」とか「ソロはもっと太くしたいからEQかけようかな?」なんて思っている人はJCに限らずこれ一台で問題解決だと思う。

色んなペダルを買ったが音色に物足りなさを感じている人、音色には納得しているがソロを弾こうとすると何も思いつかないなんて人は、大いに耳が本能的に密度の足りなさを感じている事があるからそういう人は是非Shigemori製品を試してみてはいかが?

投稿者 burtman : 13:06 | トラックバック

« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »