« 復活 | メイン | 良く物が壊れてる »

2009年3月 2日

キてます。

P1030134.JPG

とても嬉しい状況がキてますキてます。
Lustreの開発の頃はまだ開発しているメーカーが少なかったので非常に心細かったが、やっとたくさんのメーカーが「バッファー」もしくは「バッファー入りエフェクター」を作り始めた!今後はバッファーがむちゃくちゃ出てくる・・・僕が知っているだけでも現在10社近いメーカーが新製品として発売しているか、今後の発売を発表しているかと思う。Lustreは半年早すぎたな・・・

たぶんLustreを買ってくれた人も、「バッファー入り」という部分は大して購入動機にならなかったと思うが、僕にとってはLustre一押しの部分がバッファー部分でもあった。
僕は(エフェクターを数個使うなら)バッファーを入れるべきとしつこく言ってきた事はここを見ている方がよくご存じだと思うが、最近になって色んなメーカーが開発に動き出した事は、僕らにとって良い道具が増えるという事だからギターリストとして素直に嬉しい。いえい! (僕の発言のおかげでというつもりではないので誤解無いよう)

トゥルーバイパスは何個かつなぐとギターの肝がハッキリ削れてしまうし、ハイインピーダンスの所為で歪み等のエフェクターがギターによって違う動作をする事は僕にとっては非常に不便と感じていたし、様々なアーティストをサポートをさせて貰っている以上、音楽が求めてる音関係なしにアンプ直が最高!なんてアホな事も言えない。
ならば高品質なバッファーを通るべきと思っていたのだが、正直に書くと今まではたいして良いと思える商品は無かった。

DCF_0672.jpg

全然良い物が無かったので(失礼!)正直それ以前は諦めていたと言って過言では無いのだが、いっぺい氏のBuff(写真参照)を使って気が変わった。
これほどに良いバッファーが作れる技術がある人がいるなら、是非バッファーを通すべきだと気が変わったわけだ。

本当にこのBuffは素晴らしい!むちゃくちゃ良い!しかし、僕はこれをエフェクターボードに入れるつもりが無い。
バッファーだけの為にエフェクターボード内にエフェクター一個と電源一個分場所取られるのは非常に邪魔。道具は便利でなくてはならないと思う。

というわけで、バッファー単体で作って売ってもそのためにボードのスペースを空けてまで買う人は少ないだろうと思い、ギターのOutputから最初につなぐエフェクターにこの「Buff」を入れるべきと考えた。
そして色んなエフェクターの中から、コンプを選んだわけだ。他のブースターや歪みやコーラス等じゃどうも他のペダルと上手く兼ね合いが取れない・・・と思うんだけどなー。

まだコンプにバッファーを入れて開発しているのはLustre以外どこもやってないが、これも時間のうちかな〜と思ってる。良い物は真似される運命。
僕はギターリストとして、便利なアイデアを詰め込んだ道具が沢山出てくる事は、もの凄くWelcomeだ(開発者は嫌だろうけど)素晴らしい物はどんどん増え続けるべきだ。
ステージに出て頑張っている人全員そうだと思うが、機材にはまだまだ不満があり、まだ沢山のアイデアがあるのだから。

投稿者 burtman : 2009年3月 2日 22:41

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.burt-man.com/mt-tb.cgi/269