« 2008年7月 | メイン | 2008年9月 »

2008年8月27日

募集とお知らせ

募集!

来月1〜2週間の短期間アシスタントを募集します。
音楽が好きな人で、普通免許を持っている方(無い場合要相談)を希望します。
興味がある方は
info@burt-man.com
上記メールアドレスに9月3日(水)までにご連絡ください。

お知らせ

パソコン壊れました。うっ・・・
今は録音専用のパソコンに無理矢理ネットつないで(普段はつなげてない)日記書いてます。
ひとまずは、おニューを買いにいく暇も、買ったとしてもセットアップする暇もないので、復旧するまで少々お時間いただきます。
色々ご不便をかけるかもしれませんがよろしくお願いします。

投稿者 burtman : 21:19

2008年8月19日

ショッピング

今日は異常に暑い。
先週草原に遊びに行った時は歩いただけで2kgも体重が落ち倒れるかと思ったが、温度だけで言えば今日その日と変わらないくらい暑いのではないか?
昨日までの肌寒さが嘘のようだ。

Dcf 0729

りょうこちゃんのアルバム作りを進めている。
色々と同時進行しているが、ここ2ヶ月のメイン作業はそれだ。
とにかく中心人物が僕と本人の2人しかいないので仕方がないのだが、なにかと計画や企画がアバウトになってしまいがちなので、今回はしっかりと役割を区切った。
そうしないとどうしても境界線を越えてしまう。
よかれと思ってやる分、達が悪い。

(現在の状態ではない。あくまで少人数での企画の場合)

お互い迷惑をバラまき合ってしまうとだんだんスパイラルで落ちていってしまうので、あくまでも境界線を引き自分の出来る事にまず専念する事にした。
こう考えられるようになったのは、名村武さんのおかげ。
名村さんはとても面白い人だが、音楽や仕事に関してとても理知的で尊敬してる。
以前の僕は熱を入れる事しか出来なかったが、名村さんのアドバイスで熱の出し入れが少しコントロールできるようになってきた。感謝。

Dcf 0731

ここ数年思っている事がある。以前もここで書いたかもしれない。
結果から言うと。
音楽機材はギター本体など触ってみないと状態や質がわからない物を除き、電気的な機材でどういう物か想像つく場合はネットショッピングが圧倒的に有利である。
不況の所為か、どこの楽器店に行っても売れ筋の似たような物しか展示してない。
あの店にしかおいてない…なんて店舗による個性はほぼない。
試奏してみないとわからないという意見もあるだろうが、楽器店に自分が実際使う環境と同じ環境が整っている訳ではないので、まったく想像がつかない機材を購入したい場合は別だが、ほとんどの物が買って帰ってきてみたら楽器店で触ったときの印象とは全く違うなんて事も多いのではないだろうか。
それならばメーカーサイトにあるサンプル音源を聞いた方がよっぽど正確に商品の事が分かる。
しかも売れ筋しか展示・在庫されていないので、ちょっと人気のない物を買う場合は結局取り寄せになる。
しかもネットショッピングより家賃が上乗せされている所為か売価も高く、交通費まで入れると馬鹿げてるとしか言いようがない価格差だ。
よく友人に地方は楽器の売ってる種類が少ないから東京は良いなと言われるが、ギター本体以外は実はそう思った事が一度もない。
地方になくて、ネットでも見つからない物は東京の楽器店にもないと思う。
というわけで、まだまだクレジットカードなどのセキュリティーの問題は多々あるが、これから数年はネットで探して買うのがもっともっと本格的になると思う。
特に今はアメリカ・イギリス以外の国でも高性能な機材をたくさん発売しているので、楽器店を回るよりネットで各国を旅して回った方がよほど良い物に巡り会うだろう。

Dcf 0730-1

投稿者 burtman : 13:18 | トラックバック

2008年8月13日

九州ツアーその3

やっと書けるようになった。
書けるようになったというのも、九州ツアーもまた色々あって、帰ってきたらなんだか身体のあちこちがおかしくなっていたので、色々と病院を回ってケアしていた。
そういう意味で、”やっと日記が書けるようになった”なわけだ。
とはいえ、めまいが治らないので明日はめまいの原因を突き止めよう。

Dcf 0714
アグネスさんのツアーで使っている機材を書いてと言われたのでちょっとだけ。
Guitar : Fujigen Expert OS、Taylor T5、YAMAHA CPX15
Amp : FLIP 5000H
Effect : HaTeNa?、L.R. Baggs他色々
Strings : Elixir
こんな感じ。
100本以上のツアーということや、コンサートの特殊なサウンド等いろいろ考慮しての特別な選択。

うちにあるお気に入りのヴィンテージ楽器たちでは30本くらいのツアーしか保たない。
そもそも古い物は耐久性に優れない。ツアーには向かないのだ。
ちなみに気まぐれに機材を代えた際に、2個ほどヴィンテージ機材がお亡くなりになっている。
Dcf 0704
発祥の店でチキン南蛮を食べた。
全然違うではないか!今まで食べていたのは何だったのだろう?
やはり何事も創作元は素晴らしいのである。

Dcf 0705

宮崎で「赤霧島」を見つけたのだが、お店にあるのは試飲のみという。
せっかくなので、赤霧島も含めいろいろと試飲させてもらって、潤平と霧島のゴールドを買って帰った。
ちなみにこの酒屋さんの娘さんが歌を歌っているということで、そのCDも送ってもらった。
少し聞いたが、すばらしい歌声だ。

Dcf 0720
誕生日プレゼントをまたたくさん頂きとても嬉しく恐縮だが、そのなかでも珍しいものがあったので紹介。
僕がインディアンジュエリーを好きなのを知ってか、ターコイズのペンダントトップを頂いたが、これがナンバー8というもう閉鎖された鉱山の物。
知識が広く浅いので全然知らなかったが、どうも調べてみると蜘蛛の巣状に柄が入るためとても価値もあり貴重だそうだ。
知識が広く深いパーカッション山田さんなら知っているだろうか。
どこに行っても歴史に関することなら答え、まして子供が喜びそうなまめ知識まで知ってる。お酒飲めないのにカクテルに詳しいといった方がその凄さが伝わるだろうか。
あなたが旅行に行くのならそこらの旅行マップや歩き方買うより、ギャラを払って山田さんを連れて行った方がよほど人生の見解は広がる。
山田さんはいやがるだろうが。

投稿者 burtman : 08:21 | トラックバック

2008年8月 9日

お誕生日

一人の宮崎かと思いきや皆さんのご好意で幸せな一日だった。
冗談で言っていたが本当に寂しくなかった。
メッセージや花束、プレゼント等沢山頂き有り難うございました。

Dsc 0018
誕生日の前日、リハーサルが終わった瞬間大音量でスティービーワンダーが流れ始めて、スピーカーチェックが始まった。
アグネスさんが控え室に戻るのを待てないほど時間が押しているんだなぁ・・・なんて思ったら実は大誤解。
曲は「Happy Birthday」だったわけだ。

すっかり油断していたというか、そんな事が起こるとも思っていなくて、その日終わったらゆっくり飲む事しか考えてなかったわけで、ステージ中央に呼び出された時には大緊張に、恐縮汗。
アグネスさんの歌に、メンバーの演奏で、幸せな誕生日会をしてもらったので、一日中体がふわふわ浮いているようだった。
ありがとうございました。

Dsc 0003

誕生日を迎えた8月8日。北京オリンピックが始まった。
去年北京に行った時には正直この町で出来るのだろうかというのが本音だった。
ここでは全ては書けないが、北京で飲んだ清涼飲料水は変な匂いと違和感があったので飲まなかったのだが、案の定帰国後見たニュースで、清涼飲料水に水道水が混ぜられていたと報じられていたし、黄砂か何か知らないが吸い込んだ不純な空気のせいで僕の鼻腔も傷がつき血のタンが出た(耳鼻科の診断)ので、北京で暮らすのに慣れている人は良いが、一時的に来るだけの外国人選手達には難しい環境であろうと思っていた。
しかし、開会式をテレビで観てみたら、そんな事も嘘だと思うくらい素晴らしい出来だ。あの開会式なら北京も変わっただろうと期待出来る。
あとは、思う存分日本人選手が活躍してくれる事を応援しよう。

Dsc 0043
悲しいニュースも入った。

ロシアとグルジアが戦争だそうだ。
関係のない人達がまた多数巻き込まれる。

Dsc 0017

投稿者 burtman : 15:08 | トラックバック

2008年8月 7日

九州ツアーその2

今年の前半、東北の方を回った時に見た風景とはまったく違い、土地に栄養があるからか日照時間が長いからか、木々が棲み分けなどおかまいなしに、隙あらば生い茂ってるって感じで南の土地の豊かさを感じる。

あと残す所鹿児島のみ。
東京に帰ったらしらいしくんのアルバムレコーディングにかかるので、コンサートをがっちり楽しんでおこう。

Dcf 0692
ツアー中盤から、サックスの中村哲さんに代わり、キーボードの石黒彰さんがきている。
石黒さんは行く土地行く土地でセッション出来る場所探しているので、僕らもお供させてもらって楽しんでいる。

この九州ツアーでは、九州各地で活躍する後輩ギターリストが集まってくれた。
彼らは僕のかつての教え子だが、今ではヤングギターで超速神と呼ばれる人や、エフェクター職人を目指す人、後進を育て九州の音楽界を支えている人、活躍のフィールドは様々だが今でも音楽を愛し、元気な顔で会いに来てくれたので本当に嬉しかった。
なんせ7〜9年ぶりに会った方々なので、今までの経緯を時間が過ぎるのを忘れ話したが、学生時代とは違い物腰が柔らかくなっており、卒業後苦労したんだろうと再会した瞬間に容易に感じ取れた。
セッションも少しだけ一緒に出来て良かった。
今度はちゃんとライブ出来る日を設けて、皆で改めて集まりたい。
Dcf 0693
大分ではちょっと驚いた事があった。
まずホテルの廊下が異常な暑さ。酔った人が部屋に辿り着けず廊下で寝てしまったら、間違いなく翌朝までに異臭放つ事なく即ミイラ化するだろう温度。
しかも人に聞くとそれは高級ホテルもそうだという。
たしかに廊下で寝るわけでも無いとはいえ、部屋からエレベーターに向かうだけで汗が噴き出す。
エコだろうか?

では、また。

投稿者 burtman : 15:22 | トラックバック

2008年8月 5日

九州ツアーです。

九州ツアーです。

Dcf 0686
汗がどっと出る暑さです。
カラッとしてるなと思って湿度計を見たら湿度75%。
カラッとしていると勘違いするほど暑いって事です。

Dcf 0683

色々といきつけのお店に行って、飲みまくり。で、吐きまくり(汗)
なんだか地元で気が緩んだのか、初めて飲んだスコッチが美味しくてゴクゴク飲んだせいか、ここ数年で最高に酔っぱらった一日があった。
プレイヤーの大和さんにスコッチが美味しく感じるようになったかーおっさんになったなぁーって言われた。
以前ちょっと舐めた時はなんだこれって思ったのに。

Dcf 0682
友人・メーカー等に色々と要望を伝えていた強力なオリジナルエフェクターの試作機が上がってきたので、毎日順繰りリハーサルの時に現場で試してる。
実際、いきなり60点以上叩き出すのは少ないんだが、今日もまた新しいのが届いていて、それはイキナリ90点以上出るのではないかと期待。いや…商品化&大量生産されたら空前のヒットになるかも。

今日まで福岡天神にいるので、お近くの方はmixiででも連絡下さい。
ひさびさに色々友人・後輩・生徒など知り合い全員ごちゃまぜで集まる予定です。
なんなら父・賢二も・・・いやいやそれはやめとこ。

投稿者 burtman : 15:15 | トラックバック

2008年8月 1日

九州ツアー

今日から九州ツアーが始まる。

昨日は買い物もちゃんと済ましたし、今日は早く起きてパッキングしてる。

今年の誕生日は宮崎で。しかもオフ日。
いやいや寂しくないから。大人だから寂しくないから!ふはははは。

では、お会い出来る皆さんよろしくお願いします。

Dcf 0681
先日は、某S健治さんと(←某になってない)マックでMacの会。
いろいろと近況報告。

結局話すばかりでMacは大して開かなかった。
今度は至近距離だがiChatで話すようにしよう。

僕は元々コーヒーが苦手なので、酸っぱいのはあまり飲めないのだが、マックのコーヒーは美味しいから飲める事に気付いた。

では、ぼちぼち空港へ行ってきます。

投稿者 burtman : 07:21 | トラックバック

« 2008年7月 | メイン | 2008年9月 »