« あっちー | メイン | KAORU Live »

2008年7月18日

mixiとリンクしました。

ちょっとリンクを飛ばないと見れないのが不自由だなぁと思って今まで別で考えていたんだが、mixiの方にずっと何も書かないのも不気味なので、ひとまず日記だけリンクするようにしましたのでこれからよろしくお願いします。

早々に誕生日プレゼントとT-shirts頂きました。ありがとうございますね〜大切に着まーす。
今年の誕生日は宮崎・・・しかもオフ日(涙)
どう過ごそうか模索中。


今日は用事があって東京サウンドに行ったついでに、松木さんに誘われて塩次伸二さんのライブを観てきましたよん。

塩次さん素晴らしい演奏で楽しかった〜ああやって演奏出来たら楽しいだろうなぁ!
コテツさんも・・・というか、個人的にコテツさんは歌も演奏もぶっとんでるし、ソロの組み立てがエキサイティンぐぅ〜なんで大好きなんだよなぁ。

とそれだけのライブではなく強力なゲストが来ていて、DOUBLEや宇多田さんのサポートで今日本に来ている・・・というか、プリンスやマドンナのドラマーだというジョン・ブラックウェルさんが来ていてボコボコに叩いて帰った。
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=250154
↑の人。

ジョン・ブラックウェルさんすんごかった。まじで。
凄過ぎて笑った。
というわけで、楽しいライブでございました。

松木さんお誘い有り難うございました!


Dcf 0635-1

先日VOX Satchuratorを実践投入しました。が。

これがまー素晴らしい。

こんなに安くてこんな音がするんだと、ちょっとビックリした。

小さな部屋で使ったらダメですよ。
俺も部屋で使ってみていたから、実践での活躍はあんまり期待してなかったし。

いやーそれにしても大きな音でバンドの中だと、ディストーション系のむちゃくちゃ良い音になる。
いやいやホントビックリ。



浅岡雄也さんの9月に発売される「ウタノチカラタチ +4 U-ya Asaoka Best Album」に参加しました。

会報に参加してくれないか?とお誘いがあったのだが、残念ながらこちらの仕事都合で入稿に間に合わないとの事だったので、僕だけここでちょっと一言書いておきますね。

6月某日、仕事の帰りにご本人から直々にお電話頂いて、もちろん!二つ返事でギターや作曲?編曲?で参加させてもらいました。

ファンの方はあまり気付かない事かもしれないが、僕の中では浅岡さんの曲を演奏する時は特別で、いつもとは違うモードを呼び起こさなくてはいけなくて、そのモードを呼び起こすのが久々だったのでちょっと最初は戸惑った。

でも、作業を進めて行くうちに、だんだん「あ、ここはこうだ・・・」なんて、少しずつ点と点が線で結ばれて行って・・・

今僕の手元に最終ミックスが届いて聞いていますが、とても新鮮でとても馴染みのある、そんな不思議な感覚です。

愛情持って目一杯弾いてますんで、是非機会があったら聞いてみてくださいね。

では、今日はここまで。

投稿者 burtman : 2008年7月18日 05:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.burt-man.com/mt-tb.cgi/204