« 2008年5月 | メイン | 2008年7月 »

2008年6月29日

届いた。

7月になりましたー。

最近はパソコンの前で作業が続いてますです。

今まで、せんまい部屋にでっけー椅子はいらんだろーと思ってきたが、さすがに800円の丸椅子では、8時間近い椅子生活に腰が耐えきれなくなり(←根性なし)かといって鍼にも整体にも行く時間も無く・・・結局買っちゃいました(汗)
Dcf 0634
ビニールや革の椅子は蒸れてヤなので、メッシュの椅子。

一瞬・・・あ、ここにマッサージチェアを買えば、仕事ををしながら回復…なんて合理的な!と思いましたが、思いとどまりました(笑)

で、重要なのはギター弾く為に肘掛けが取れる事。コレ結構大事。

いやーおかげで楽になっただけでなく、ここから離れられなくなってきました。あうー。



トキヨ ターギー ショーに行ってきましたよ。

ああいう祭りはおもろいね!!!大好き。

最近家から出ないからヤングな気分でハッスルしまくって(←死)あれだのこれだの触ったり見たりしてきた。

安達久美さんは初めて見たけど素晴らしいギターだったなぁ。ああいうパワーあるロックインストやってる人いないから見ていてとっても楽しかった。

あと相変わらず森園勝敏さんは素晴らしかった〜あんな風に弾けるようになりたいなぁ〜Bossのブースでのカラオケでのライブだったけど見にいって良かった。

残念ながら同じ時間帯だったので半分ずつしか見れなかったけど。

商品の方は・・・

色んな楽器店が出店してましたぁ…色々触ったなぁ。

一つ今年になって気付いた事があって…良いギターが無いとか、目新しいものなんてない!と最近このての祭りにいくと、誰もが言うし僕もぼやいていたが。

でも良く考えると。

今までのスゲーヒット商品がまだ現役ですからねーヴィンテージギターやペダルだってまだまだ良い状態の物残ってるし。

なので結局、新商品が出てきてもそれに比例して過去の良いと言われたものが消えていくわけではないし、昔から良いギターの音ってそんなに認識変わってないんだから、良いものが増えれば増えるほど選択肢が増えるだけで、ヒットの可能性も薄まってるだけだよね。

なのに新しいものは日々出続ける!でも売れない。

それはやっぱり良いものが多すぎるという理由しかないよ。

もちろん売り方の上手さとか多少売れ行きは違うとは思うけど。

なので、今後の個人的な希望としては、古き良き物を一掃する時代をひっくり返すものなんて、音楽が根本から変わらない限り出るわけ無いと思うんで、王道の似たり寄ったりのものを売れるまで連発するよりも、重箱の隅をつつくよな「あーこんなの欲しかった」という、そこでしか売ってないようなものを作ってもらえないかなぁと思いますね〜。

だって、まだまだ必要なものはいっぱいあるもん。

まぁ勝手な意見だけどね(汗)

しかも楽器に興味ある年齢層が高い!(笑)楽器店が集まったブースの方は自分も含めて見渡す限りおっさんばっか。

おっさんはみんな今までその時代その時代のヒット商品買って持ってんだから、その人達の欲求をみたすよな驚くようなものがあるわけないよー(笑)

そういう意味では、BOSSのブースなんて楽器店にいっぱい同じものおいてあるはずなのに(笑)若い層がこぞってエフェクターを試していたのはほほ笑ましく嬉しかったなぁ。

やっぱ高校生とか大学生にはあのくらいの値段じゃないと買えないからなー。

あとギターも高過ぎるよ。

70万なんてギター並べてたって、興味持てるわけないもん。

スクワイアーが安くて質が良くなってたけど、安くて良いもの出してるメーカーって少なくなったよね。

俺が今中学生なら、ギター始められないわ。高すぎて。

このまま高いもんばかりを売り続けたらゴルフみたいに、ギターは大人の道楽って認識が出来て終わりそうだね。コワ。

今日はここまで。

投稿者 burtman : 11:38 | トラックバック

2008年6月27日

レコレコレコレコ

なんだかちょっとご無沙汰。

えらく暑かったり、急に寒かったり。大変ですね。

ま、俺はずっと暑いから関係ないけど(←超弩級の暑がり)はは。

ここ1週間で、2曲ほどアレンジ&ギター録音してましたー。

いつか発売になります。またその時にでも。



結果発表!

080620 140812-1

3票入って、エール君に決定でーす!

考えてくださって、ありがとうございましたー。

考えてくださった皆さんには、僕に出来る事を何かします。出来る事ですからね?

何か希望があったらメール下さい。

出来る事ですよ?(笑)


ふらふらーと空いた時間にmixiの中で遊んでて見つけたワード。

「天神の超速神」

まぁ他の県にも天神という地名はありますが、僕にとって天神といえば、福岡・天神。

しかも神が無駄に2個もついとる。まとめて超速天神でいいじゃん。

794Ee92F

と気になって爆走しとる神様↑かな・・・と調べてみたら!

なーーーーーーんと!元生徒の事でした。

超絶速弾きで有名になってた!

っていっても、生徒の時からすげー速かったけどね。

やってたなーテンポ200で6連符。弾ける?(笑)

いまや福岡とか、ヤングギター等で神としてあがめられてるらしい。

活躍してるのをこうやって見るのはうれしーねー。

ホント速弾き練習してるのが好きだったけど、彼を僕がすげー気に入ってたのは、ちゃんと音楽的な事を学ぼうする姿勢でした。(速弾きする生徒って速さばかりなのよ、興味が。)

俺が言ってる難しい事もちゃんと取り組んでくれて・・・

と当たり前に聞こえるけど、好きなジャンルで指が速く動いたって、簡単には他のジャンルの事は出来ないもの。

同じスポーツでも、100m走の選手がバーベル持ち上げられないのと一緒。

特に彼はハードロック系の速弾きが得意だったので、「いや俺は速くだけ弾きたいんです」って言っちまえば生きて行くのは簡単だけど、難しい事にもちゃんとチャレンジしてくれたなー。コードの理論だとか。。。

その興味心が今の彼を作ったんだろうねー。

彼、彼と名前を書きませんですみません。

そっと見守りたいので名前は伏せたままにしておきます。

俺が教えてやったんだーわっはっは!って言って横槍入れる感じに見られたらヤだからね(笑)



たまにはミュージシャンらしく・・・

レコーディングで良く使ってるアンプを紹介します。

Dcf 0633
最近のお気に入りです。

ぜーんぜん有名じゃないのは、今でこそ高級アンプが70万80万と売ってるが、まだそんなのあまりない頃に日本での定価が無茶苦茶高かったからだろうな・・・(定価50万くらい)とはいえ、ここまでではないにしろ本国でも高いほうだけど。

でも、すっげーーーーーー日本で使うのに最高。

ほとんどの有名なアンプ、結構ボリューム出さないと良い音出ないでしょ?

しかもすっげーーーーーー良い音。

見た目がハイファイに見えるけどそうでもなくて、ギターで言えばDon Groshな感じ。なんのこっちゃわからん?すみません・・・

見た目は新しいが、歴史的な背景がちゃんとある音って事です。

次行ってみよー

Dcf 0632
以前マーシャルの販売元に行った時に弾かせてもらって気に入ったアンプ。

Marshall 1974X

Marshallの現行品全部弾いてみて気に入ったのが、これとオフセットの2機種だったんだよね。

そう考えると、一概には言えないがやっぱ整流管が真空管って事が、どうも僕の好みらしい。

クリーンも良いし、フルアップで歪ませても良い。

最近買って早速レコーディングでも使ったけど、小さなハコでのライブはこれくらいが良いかも。

というわけで、あまりライブで登場しないアンプ達の紹介でした。

他のはまた今度♪

たまにはこうやって食べ物以外の事も書かなきゃミュージシャンと言う事を忘れられちゃうね(笑)



レッスンについて。

レッスン随時募集中ですが、ちょっと問い合わせが多いので、ここにも書いておきます。

えっと、遠方(関東以外)から「プロ志向です。遠いですが通います」という問い合わせが異常に多いのですが、やる気は嬉しいのですが、東京で仕事したいと言う人は東京に来るべきだと思いますし、レッスンに来る移動にすげー金かかるんでそれはお断りしてます。

あと、「プロになる=仕事をする=人に雇ってもらう」って事なんで、レッスンを受けるにしても年齢が若ければ若いほど良いかも。

歳とってしまうと再就職が厳しいのと同じ理由です。

まぁレッスンなんで特に年齢制限はしませんけど。

実は今年も一人、後輩が夢破れ地元に帰っちゃうんですが(涙)やっぱり誰にも正社員として雇われず何の責任もないバイトしかしていない状態が、学生卒業後数年空いてしまってからでは、プロに向かって勉強するのは結構辛いと思います。

年齢が進むと、自分の意志とは関係なくプライドがおのずと高くなってしまうし、社会的責任も増えるし・・・ね?

なので、遠方の方等は、1回限りの特別なレッスンもやります。

そこで色々お話しますんで、一度来てみて様子を見てください。

では、今日はここまで。

投稿者 burtman : 03:08 | トラックバック

2008年6月20日

ジメジメ

みなさーんカビ生えてませんかー?

ジメジメしてるなーと思いつつ、湿度計をみるとそー湿度が上がってるーって程でもない日々だったのに、今日はあきらかに湿度計の針が上っていってる。

こーなると木が湿気吸ってギターが曲がったり、音が変になるからこまったもんだ。

なので楽器守る為にもクーラーつけっぱなし。目指せ湿度50%!

とはいえ、この梅雨前にちょーどツアーが一段落してくれたんで助かりました。

ちなみにこの時期は生ものに気をつけてねー「かもされて」トイレの住人にならないように(祈)


ここ数日とあるお方の依頼で、kaeru studioでCMの制作でした。

kaeru studioとは、まぁ俺の自宅制作部屋の事です。はは。

最近ネーミングしました。

んまだ詳細は書かないんですが、以前からこのHP内で行うある企画を進めていますが色々始めるのには名前が必要で、それをkaeru◦◦◦◦としたので、ついでに自宅スタジオもkaeru studioになったわけです。

kaeru studioマスコットキャラクターです。光の当たり方のせいか不気味ですね(笑)

080620 140812

誰か名前考えてください。

・・・興味ないって言わないで・・・お願い(涙)

コメントのお返事

[ktさん]
いやいや、汚点と言うのは・・・あちらのほうで(笑)
まぁ・・・ああいう人は沢山いますね!
また楽しくやりましょ!

[ぴんきぃリングさん]
おお・・・深い事考えてますね。
人生の最後は・・・まだ考えた事がないなー。
いやーでもこの本是非読んでみてくださいな。面白いから!オススメ!

投稿者 burtman : 13:32 | トラックバック

2008年6月13日

最近のお気に入り。

今日は気分転換にお気に入りを紹介します。

珍しく本です。
人間臨終図巻 山田風太郎

Dcf 0615
古今東西の有名な人のご臨終になった背景をまとめたもの。
以前先輩に聞いて気になって買ってみましたが…おもしろい!
なんと人の死とは奇妙なものか。

George Harrison Live in Japan
Dcf 0616

1991年。このコンサートに僕は行ってました。
どうしてもまた聞きたくなってただいま外出中はこれをiPodでヘビーローテーション中。
ジョージの歌も曲もサポートに徹してるクラプトンも素晴らしい!

Crossroads Festival 2007

Dcf 0617
見た人から面白い面白いとは聞いていたけど、出演者のほとんどライブ見た事ある人ばかりなので、なんだか今更な気がして買わなかったんだけど…ホント後悔。
むちゃくちゃおもろくてずーっと家で流しっぱなし(笑)
意外に私メカに弱いようで、最近字幕が出る事に気付いた(涙)

以前教えていた生徒さんが自作でエフェクターを作っている事を最近知って、それ以来あーでもないこーでもないとメールで話をしています。
素晴らしい作品が出来上がったら連絡くれるそうなので(涙)買う日が来るのをワクワクして待っているのが幸せです。

では、今日はここまで。

投稿者 burtman : 03:37 | トラックバック

2008年6月 9日

オーダーケース

ずっと探しておりました。

ギターケース。

いやいや普通の形と大きさならどこにでも売ってるんですけどね?

ちょっと形が変わった、ほんの少し大きなギターがあるのですが、それがどうにも既製品じゃ入らない。

ホントこの1年くらいケースを探し続けたんですが、全然みつからないのでオーダーしてしまえ!とオリジナルケースを作ってくれる所を探す・・・

これまたない!

まいったなぁと思ってまた半年経った頃、やっとネットで見つけました。

岡野楽器ケース製作所
http://www6.ocn.ne.jp/~okano21/index.htm

練馬まで車とばして行くと、素敵なおじさまが一人でたくさんのケースに囲まれて作業されておりました。

Dcf 0614
(型取り中)

ケースのレザー、金具、形等色々と話し合ってオーダーさせていただきました。

ツアーに出た先で注文出来るから、全国どこでも良いのだけど・・・と、岡野さんの所を発見してからも、これまた半年くらい探し続けたんですが、どーもここしかオーダーケース作っていないようですね〜。

岡野さんも全国から色んな楽器のケースの注文頂いてて、もう私の世代が特注で受けているのは最後かも。とおっしゃってました。

ということは、全国の楽器の特注ケース・・・お一人で?大変ですねー。。。

というわけで、製作期間は約1ヶ月くらい。

楽しみにしてます。

あ、コメントのお返事をここに書いたら結構好評なので、これからもそうします。

というわけで、今日のケースはここまで。

投稿者 burtman : 10:50 | トラックバック

2008年6月 8日

帰宅

やっぱ自宅は良いっすねー。のびのび。

逆にサックスの中村様は、ホテルのベッドに慣れてしまって、自宅の布団が寝難くなってしまったようなんで、だれか福岡の方!西鉄インのベットを送ってください(笑)

冗談です。

それにしても濃密な九州ツアーでした。目を閉じれば思い出が走馬灯のように(笑)

まーそれにしても良くPlayerと某店には行きました。ホントお邪魔しました。

それにしても、良く喰い、良く飲み、良く演奏したー。最高!

ただ一つ残念だったのは、立ち寄った市内有名ジャズライブハウスで、地元では有名らしいギターの人が、一緒にいた先輩と知り合いだったらしく、先輩にやたらと絡んできて、俺が日本Jazz界で5本の指の一人だとか、俺のギター聴いて文句言う奴はアマチュアだとか、はぁ・・・って感じの事をわめいていたのが耳障りでしたー。

実るほど頭を垂れる稲穂かな。

チーン…

帰る1日前にはたまたまアメリカから帰ってきていた旧友と連絡取って会えて久々に居酒屋に行けて嬉しかった〜。

で、もらったお土産。

Dcf 0608

ずーっと使ってるFender Medium・・・なんと!144枚セット

「俺が6枚使ったわけじゃないよ?」だって(笑)分かっとるわ!

日本語のブランクを感じないなぁ(笑)いやー楽しかった。

それでですね。

このBlogはほとんど「みてるだけぇ」の人が多かったのに、最近嬉しい事にだんだん書き込みをしてくれる人が増えてきたんですが、どうやって返信したものか悩んでました。

というのも、僕がコメント欄に書いてもお返事したことがわかんないだろうし、自分で書いた書き込み通知メールがいちいち届くのが面倒で・・・

で、人のブログを読んでいて、あ!日記に書けばいいじゃん・・・と今更のような事を思いつきまして、今さらですがお返事の必要なものだけお返事いたしますです。

5月1日まで遡りまして・・・

Shihoさん
ババヘラ製作はババァ限定らしいので、あと30年くらい経ったら作って売ってください。

泪さん
平和公園は是非行ってみてください。
人はどうしても痛みを忘れるようで、改めて写真等を見るたびに戦争の怖さを思い出します。
子供の頃は何で昔の事をそう何度も何度も・・・と思ってましたけどねー(汗)いやーホント大人が理解する事が本当に大事ですよ。
Bandも是非がんばって!

さつきちゃん
おおおおおおおおお!
来る?来る?
お値段がねー!!!!!
でも待ってますよー!

神戸家トコトン丸さん
グーッ!なネーミングですね。
里庄で待っておりますっ!

泪さん2
九州よかとこ、あそびにこんね!
雀荘のおにいさんは、最初かわいさをアピールしようとしてたんで、無理に睨ませました。でも睨んだほうが「らしい」です。

ぴんきぃリングさん
いやいや、ぴんきぃリングさんが誰だか分かって良かったです。
また8月福岡にツアーにいきますから、見に来てくださいませませ。

きょんさん
いやー九州ツアーではたくさん会えました!喜!
あの・・・うちわ・・・ちょっと照れましたが、なんとも・・・いやいやそういうキャラでは無いのですが、光栄でございました(照)
良かったら僕も家宝にしますんで写メして送っていただけませんか?うちわ。
バンドメンバーも九州が楽しすぎてストレスフリーだったおかげか、結構どこでも楽しそうに演奏されておりました。
また8月に来ますから、見に来てくださいね!

Shihoさん2
そうそうアグネスさんを含め、有名な方は騒ぎになってお店やほかのお客さんに迷惑かけてしまうからか、なかなか各地の名産品を食べる機会がありませんね。
それとやっぱり仕事終わってから外にでると疲れてしまうから、ハードな仕事がこなせなくなるんで、体を休ませるという事も大事な仕事だったりします。
というわけで、TAIZOラーメンさんにはホントに感謝感謝でございました。

massimoさん
清川ではたくさん喰いましたねー。電車には乗れたかな?
いやーそれにしてもたくさんおみあげ有り難う!
じゃ、今度はテキサスで!YEEEHAAA!

くろさん
いやいやご無沙汰しております。とはいえMixiは見てますが(笑)
九州ツアーは最高ですね。胃に優しい???厳しいか(笑)
久留米荘は最高ですよね。あれだけ最高最高行ったのに誰も食べについてきてくれないんですよー?ちぇっ(笑)

というわけで、書き込みありがとうございました。

投稿者 burtman : 13:13 | トラックバック

2008年6月 6日

彷徨

アグネスさんの最長ツアー九州編終了しました。
いやー朝から晩まで動きまくったなぁ…特に夜中だけど(笑)
いやーおかげで昨日は一日夢の中を彷徨しました(笑)

ひとまず定番のB級グルメレポートを(笑)

久留米

Dcf 0607
久留米市民会館の一本裏に、僕の大好きなうどん屋、久留米荘があったので、男性メンバーでさくっとうどんを行ってきました。

実は私、昔久留米の楽器店でギター教えてました。だから良く知ってるし、大好きなんですこの街。

せっかくだから、音響や大道具スタッフなんかにも声かけたんですけどねー?
結局行ったのはバンドメンバーのみ・・・

あーこんなに美味しい「いりこ出汁」ここでしか食べられないのにー。

福岡

Dcf 0606
タケシタベーカリーといって、僕の小学校の給食を配給してたり、社会科見学もここだったし、日本一大好きなタマゴサンドが売ってるし…で、昔から通いっぱなしのパン工場がありまして、そこになぜか喫茶店があるんです。

そこの喫茶店のちゃんぽんが激ウマ(なんだかむちゃくちゃですみません)

たぶん最初は焼き立てのパンを食べてもらおう!から始まった喫茶部。しかし通ってるお客のニーズに合わせて色々作るようになったのではないでしょうか?

で、このちゃんぽんがうまい!Fu◦kin Great!でございます。

こういう超激安B級グルメがちらばっているのが福岡のよかとこばいやいやい。

福岡その2
Dcf 0605

びな貝

です。みなとも言います。

昔は海水浴で取りましたね。今は全く取れないそうです。

俺の良く知ってるのは、「かくびな」というそうで、もっと細い三角錐です。以前の日記にも載せました。で、これは本びな貝というそうです。

びなを是非バンドメンバーみなさんに味わっていただきたいと思って福岡に着いて以来店を探すが、今や全然取れなくなってしまったらしく、お店で食べるのは無理かも・・・と諦めかけていたツアー最終日にあの怖い顔の親友からの連絡。

雀荘の地下の店にあるぜ。予約しようか?

もーあいつには頭上がりません。ありがとう、ホント。

というわけで、初めて皆に食べてもらったわけですが、うまい!とみんなむさぼって食べてくれて僕も親友も大感激でした。いやーホント美味しかった!

ちなみにその雀荘のビル、嘘のように美味しい店ばかりあって、地下はこのびなが食える「遊亀」1階は日本一のとりかわ食わせる「とりかわ粋恭 清川店」ですよ。このビルはホントお勧め。

是非お近くに行った際は、お立ち寄りくださいませ。

福岡

Dcf 0602-1
肉肉うどん

小倉の名物肉うどんらしい。詳細不明。
怖い顔の親友から連れてかれた。

普通のうどんに見えるが、それは俺が1かき回ししてしまってから写真に撮る事を思い出したので、肝心要の部分が隠れてしまった。申し訳ない。

いやーこの肉うどんはしょうがが入っていて、しかも肉は普通の肉じゃなくて良く煮込んだすじ肉が(よだれ)

福岡には色々美味しいものがありますなー。

ではグルメレポートのみで、今日はここまでにさせて(汗)Zzz...

投稿者 burtman : 06:26 | トラックバック

« 2008年5月 | メイン | 2008年7月 »