« 群馬 | メイン | 気候が »

2008年2月18日

buRt-manの機材レビュー

buRt-manの機材レビュー第7回は・・・

Dcf 0421

ヤフオクで今2分以内で消えてしまうオーバードライブ。

Ultima Overdrive Ver.4

です。ツアー中の出品だったので、子分に無理言ってヤフオクにしがみついてもらって24,500円で落として貰いました。Thx!

というわけで、ちょっとだけ書いてみます。

ただでさえすげー人気だからオススメしたくないけど・・・まず一言・・・良いよ(笑)

実際ステージで今使っているが・・・いやーこれ凄いな。

080214 194124-1

重箱の隅をつつける誇り高きMade in Japanですよ。

やっぱ僕のサイケのギターもそうだけど、モノづくりが上手くワビサビ知ってる日本人が、良い!と思えるパーツを予算とか関係なく好きに使って作った物はホント凄いね!

ざっくり良い所を言うと、ブースト出来るわ、ブーストレンジも変えられるわ、そもそものレンジは広いわ、音は抜けるわ、環境や音楽に音色合わせられるわ、どのモードも使える音色だわ、良く歪むわ、クリーンブーストとしても使えるわ、小さいわ、そこそこ安いわ、EQ良く効くわ。

ちなみにこれに出来ない事は、オーバードライブの音しか出せない事、サイズ的に外国人の大きな足では蹴りにくい事、白だから汚れやすい事・・・あとは食べられませんし、空飛べませんし、レンジにかけれません(笑)

Dcf 0422

ちなみにこれUltimaを入れている箱を包んでいた、配送用の箱。これさ?物凄くキレイに作ってあるけど、出品者tico2000さんの自作だよね。中にガムテ剥がした後があるもん・・・(笑)
Ultimaの外箱を0.1mmもずれず包んでいたこの配送用自作段ボールの工作技術をみれば、どれだけこまやかな人か良く分かる。

しかもUltima Overdriveは可愛い布に大事に包まれていて、説明書も細かく書いて有り、シリアルNoを書いてあるシールも自作だと思うが、とにかく!ありとあらゆる所まで丁寧に作ってあり、心も耳も納得させられますよ。

話変わるけど・・・嫌な聞こえ方したら謝りますが(汗)仕事に関する物は「プロ」が売った物しか信用してなかったんですよ。
これは僕も含めて、どんなに堕落してても、仕事が下手でも「プロ」って名乗ってる人や会社は、看板しょってるから責任感強く持ってるし、いざという時責任取る覚悟がちゃんとあるでしょ?

逆にアマチュアとか楽器店の店員の趣味程度で作っている物って、逃げ場所幾らでもあるから、仕事道具として買うのは心配なんですよ。

でも・・・最近客商売って事忘れて、お客をリスペクトして無いプロがすげー多いから、ちゃんと情報を得れるのならば、こうやってこだわって作っていらっしゃるアマチュアの方の方がリスペクトしてくれ良い仕事もしてくれるという時代になった事に気付き、僕も襟を正さなければと良い機会をいただきました。

最後まで読んでくれてありがとう!では、また。

投稿者 burtman : 2008年2月18日 07:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.burt-man.com/mt-tb.cgi/166