« 2007年8月 | メイン | 2007年10月 »

2007年9月29日

リハーサル

西川峰子さんのリハでした。

Dcf 0126

(男らしい足下)

とても西川峰子さん気さくな方で、楽しい雰囲気だったのですが、なんせ初体験の演歌も含まれ・・・(滝汗)

演歌のボキャブラリーがなさすぎて、すえまちゅ汁が額ににじみまくりながら譜面ガン見のリハーサル(涙)
あの良い感じの「ゆらぎ」を出すのがむずかすぃー。
本番がんばりますっ。

メンバーがまた最高で、ポップス界の方100%。
鍵盤はシンガーソングライター吉川さんに、角松敏生さんバンドや永井ホトケさんと活動する友成さん。
ベースは様々な活動している植田さんに、ドラムは浅岡雄也さん以来お久しぶりでした波多江さん。

波多江さんはケミストリーやらブリグリ等忙しい中、先週デビッド・マシューズと録音したそうな。すげー。

そんなわけで、本番をお楽しみに。

投稿者 burtman : 01:55 | トラックバック

2007年9月26日

新しい彼女

頬が赤くて可愛い彼女がうちにやってきました。

Dcf 0125
Taylor T5

見た目はちょっと勝ち気で天の邪鬼かと思いきや、なんと素敵な声の持ち主でしょう(うっとり)

まだ試し始めたばかりですけどね(照)

でも、女性アーティストの小編成のライブとかかなり良さそうで、容易にサウンドが想像出来てもうすでにわくわくしておりますのよ。ほほほ。

これもってどっかに勝手に参加しよっと。

んでは、また。

投稿者 burtman : 07:17 | トラックバック

2007年9月21日

なぜか凄く落ち込む

体調悪いからか、なぜか色んな事が非常に不安になる。
しかも体調悪いせいにはしたくないけれど、ぼーっとしているせいか意識の無い凡ミスしまくりで、まして気分がぐったり(涙)
なんだかちょっと参っております、末松です。おはようございます。

いやー心の健康は体の健康ですね(汗)
みなさんも早寝早起き、うがいに手洗いして健康には注意してくださいね。

先日平原さんちのコンサートのリハに参加してきました。

Dcf 0116
この日、Fender Concert、Super Reverb、Delux ReverbとFenderアンプ祭。ギターももちろんフェンダーだらけ。しかもサイケデリズムのギターも2本。
ちょっと笑った。

そうそうaikaちゃんのアレンジャーにニコラスさんって人がいて、まったく英語出来ないっていうか、小学生レベルの僕は終始固まりっぱなし。ごめんなさいーニコラスさん。
だめだ・・・英語覚えなきゃ。
「DS英語漬け」じゃ、無理(乾笑)

昨日は初めましてのMIWAさんというシンガーに自宅に来ていただきレコーディング。
彼女は小学校ぐらいからシカゴとかにいたようで、その頃のエピソードをレコーディングの合間に聞いた。
う〜ん、文化によって色々違いますな。
特に凄いと思ったのが、いじめ。基本的向こうでは、自分の主張を出来ない奴は虐められるらしい。というか、戦う事が当たり前の人種だものなぁ。
以前「音楽は戦争だー」といったボスがいましたが、まさにアメリカ人にとっては生きていく事=戦いなのかもしれないと良く思う事がある。
自己主張が中途半端に激しくなった日本もこれから戦う国に変わっていくのだろうか。そこまで個が強い民族か?とちょっと心配した所で、今日はこの辺で。

投稿者 burtman : 06:28 | トラックバック

2007年9月18日

すこしご無沙汰

なんだかんだと忙しく。ちょっとご無沙汰。

北京行きが来月になったんで、スケジュールどっかーんと空いてしまった!と思っていたら、スルスルと後からたくさんの方々に埋めて頂きまして、結局過密スケジュールに(笑)

ありがとうございますっ!

山場乗り越えるまでガンバリマスッ。

投稿者 burtman : 01:17 | トラックバック

2007年9月12日

果たした。

実は昨日。

いや昨夜か。

子供の頃から可愛がってくれていた人との、8年越しの約束を果たした。

というか、いつの間にか果たしていたので、深夜お礼の電話を頂いた。

いつの間にかあの約束した日から8年である。早いな〜時は。

この8年色んな事があったなぁ…と、必死に思い出そうとするのだけれど、悔しさで泣いたいくつかの日々と桜並木を照らす桜上水の街路灯、東小金井に運ぶ中央線の中。

思い出すのはそれだけ。

…成長してないなぁ。俺(涙)

あなたにとってのこの8年間はどうでしたか?
是非聞かせてください。

訃報
ジョー・ザビヌル氏のご冥福をお祈りいたします。

投稿者 burtman : 04:24 | トラックバック

2007年9月11日

いやー

熱がさがらんとばってんが、風邪じゃないごたぁーけん、人にうつらないだけでも少し安心ばい。

でも、はよ治さないとね。

僕も治さないといけないけど、ギターももうちょっと自分でメンテくらい出来るようにしようと、色々買ってきました。

ま、なんにでも使えるアロンアルファ。

Dcf 0102

エフェクターやアウトボードの設定をメモる蛍光シート。

Dcf 0103

何かと使うマスキングテープ。

Dcf 0104

錆をとるピカール。

Dcf 0105


たったいま「田村英里子」さんがスーパーニュースに出てました。
ロスに渡って7年。HEROSという大人気ドラマに大抜擢されたようです。

渡米してがんばっているのを知っていたので、人事ながらうれしいニュースでした。

インタビューで、「いつでも、(仕事が決まった)今でも日本に帰りたい。もうだめかも・・・っていっつも思います」って。
分かるなぁー気持ち。

しかし映像をみてみれば、めちゃくちゃ「キリッ」っと凛々しい女優の姿。

ホントに実って良かったですねぇ。

そうそう、僕も東京にきて6年目とかで、がんばれよって感じですが、僕の故郷の先輩達も続々上京してきてます。

どの先輩も40代後半。新たなるチャレンジは大変でしょうけど、是非頑張って欲しいです。

投稿者 burtman : 17:50 | トラックバック

2007年9月10日

修理!

熱が下がりませぬorz

どっかおかしいのかもね。明日は採血してもらおう。

先日、ギターケースを開けたら、なんとフ・フレットが錆びてる・・・

今まで20年弾いてきて一度もそんな事無かったのに。

家の湿度が高いのかなぁ???乾燥剤入れてるし、普段触らないアコギのボディの部分なのに。

というわけで、サビ落としを。

Dcf 0101

なんだか、これでサッと落ちるらしい。。。

〜施工中〜

おお!

ピカピカキレイになった!

これで、梅雨時期も安心ですね。

というか、寝ろって感じですね。

おやすみなさいませ。

投稿者 burtman : 00:55 | トラックバック

2007年9月 8日

今日もレック。

詳しい事は股今度ざます。

今日は先輩kyonさん仕切りのRecでした。

Dcf 0100
エンジニア中原さんと、kyonさん。
kyonさんのアレンジすんばらしいぃ!中原さんギターの録り音めちゃくちゃカッコヨス!
ホント素晴らしきセッションに呼んで貰ってありがとうございます。

Dcf 0099

おみやげを早速現場投入。さすが先輩。

Dcf 0098
台風の雨漏りですかね。。。って感じですが、傘の根本にマイク立ってんです(驚)

Dcf 0097

スタジオ定番のヘッドフォン・・・じゃなくて、今日はマ・マイクなんですか?

Dcf 0096
先日話した、可愛いエンジニア篠原さん。ギザカワユス!Yes!

んじゃ、また詳細でたらお伝えしますー。

投稿者 burtman : 05:06 | トラックバック

2007年9月 7日

大江千里さんのLive Depot

大江千里さんのLive Depotでした。
見てくれました?

大江さんの良い噂は(逆に悪い噂を全く聞いた事ない)あちこちで聞いてましたが、ほんっとに人格も、音楽もギザカッコヨス!

そしてこの日はタイフーン。なんかライブの日に限って台風にディスられんな〜。

そうそうおニューのギター音良かったでしょう?メ〜ン。
Dcf 0095
ちなみにFM東京の地下駐車場に向かうエレベーター内・・・俺の手が怖

Dcf 0094

天井。キレイ。

Dcf 0093
スタッフの方がテキパキテキパキ。

Dcf 0092

ネオン管キレイ。

Dcf 0091

通路で拾った、前回Live Depo出演の近藤房之助さんのピック(いえい!)

Dcf 0090
中村様の使い込まれたブランドおめがねケース。

いやーたのしかったす。
ほ・ん・と・に!大江さんが表でも裏でも、ハッピーなムードを作ってくれているんで、最高に楽しめた一日でした。

本当に建て前だけじゃなく全員に丁寧で、仕事には全力投球な大江さんの大粒の汗を見て、自分もこうありたいと思ったのでした。



追記

昨日入ってきた情報なんでギターリストにおすそ分け。

Taylorが新しくエレキギターを作った模様。

http://www.tommyshaw.com/notes/notes_eng.htm

最近個人製作者が増えただけでなく、アコギメーカーまでもがオリジナルギター作り始めてますが、ルックスやら色々含めると僕的にはちょっと遠目で見てた感じなんですが。

これちょっと良いかもね。

投稿者 burtman : 12:37 | トラックバック

2007年9月 5日

まだ熱が引きません。

いやー熱が引きません。

でもそんなのかんけーねー!

病院の薬のみまくっているのに・・・

でもそんなのかんけーねー!

すみません。ただ使いたかっただけです(汗)

今日は注文していたギターが届いたって事で、受け取りに行って参りました。

Taylorの612を元に、ちょっとカスタマイズして作ってもらいました。ありがとうございますー細沢さん。

見た目にも気を使ってもらって、良い木を使ってくれって言ってくれたみたいで

Dcf 0087
これが一般的なモデルですが。

Dcf 0086-1

私のこんなの。

いいでしょ?(w)

そんなわけで、早速明日のTVから使い倒してみようと思ってます。

http://www.iiv.ne.jp/tfm/senri/

で明日、皆様とお会いしましょう!

投稿者 burtman : 23:03 | トラックバック

2007年9月 3日

毎日Rec。

熱がさがりませんねん。
参ったなぁ。バファリン飲んだら体調バッチリなのに。

Dcf 0085-1

今日も活躍。

Dcf 0084-3

帰りがけに気になっていたお店へ。

Dcf 0083-1
いつもお世話になってるカラーセラピスト犬飼香織さんに選んでもらった石で、ブレスレット作ってもらいました。
犬飼さんを紹介します。この本の著者です。
バイブルです。


話かわって、たまには生徒の事を書きましょう。

目標持っている生徒さんはどんどん面白くなっているようです。
音楽はまず楽しんでなんぼ。がんばりましょうね〜。

しかーし、プロ志向の人は結構辞めていきます。
原因は・・・ただただ変えようのない「現実」を受け止めなくないだけなんですよねぇ。何時間話しても・・・無駄でした。
これは年齢関係ないようです。

曲をコピーしたり、たくさん音楽聞いたり、指のトレーニングしたり、譜面の勉強したり、音楽の歴史調べたり・・・は音楽やりたかったら誰でもする事。

仕事のない時代は食えないし、性格良く振る舞って腰を低くしておく、感謝の念を持つ、どんなことにも対応出来るように準備しておく、仕事の道具を揃えておき大事にする、人とたくさん出会い演奏する事・・・なんか仕事するっていうか生きていくのに当たり前。

結構当たり前のこれら↑が辛い人がたくさんいるんですよ。
これらを説明すると不快感を表すので正直ビックリです。

逆に1コだけ飛び抜けているだけで(早弾きだけ凄い、あるアーティストだけを目指しているプロ志向)自信満々君もビックリです。

人に気に入ってもらって、お金払って聞いてもらう。
これはすごーーーーーーーい大変な事なんですよ?

そういう方は、相談には乗りますが・・・多分・・・ね?
うちに来る前に、もう一度考えてくださいね。
そして、上手くならない事や、練習時間がない事を、環境の所為やバイトの所為にしているプロ志向の人。
優先順位間違っていますよ。間違いなく。

投稿者 burtman : 19:43 | トラックバック

2007年9月 2日

夏風邪

夏風邪長引いちゃって、くたばってます。

とはいえ、仕事はちゃんとやってます。はい。

だるいわ、頭いたいわ困ったもんざんす。

というわけで、先日からやっているアレンジを仕上げるべく、わが家に以前から何かと弾いてもらってる「中村新史」くんに来てもらい、レコーディングしましたー。

Dcf 0082

この手が凄いんだなぁ。この手が。最高の演奏してもらいました。

それよりも実は凄いのが。

新ちゃんゲタ履いてきたんですよ、下駄(笑)
駅に迎えに行って、遠くから下駄の音が聞こえた時は夏の終わりに鬼太郎が来たのかなぁと思いましたよ(笑)

Dcf 0081

しかも動きがへんで。。。ちゃんと履けばいいのにと思ったら。。。

Dcf 0080-1

バランス下駄っていうらしい。普通に「バランス感覚鍛えようと思って」って言われました・・・キョトン。

では、また。

投稿者 burtman : 08:06 | トラックバック

« 2007年8月 | メイン | 2007年10月 »