Information
インフォメーション

Profileとはまた別に現在の活動状況のまとめ

続きを読む "インフォメーション"

Information
エンラージメントトレーニングスタート

スクリーンショット 2017-04-26 22.48.58.png

動画+テキスト配信レッスン「エンラージメントトレーニング」


1週間に1つの課題をクリアという誰にでもできるトレーニングで絶大な成長効果が現れ、ミュージシャンとして生まれ変わります。

多様な要素が入り混じったギターの演奏を、分解し、個別にトレーニングし、目的への最短距離に向かうので、初心者から上級者までレベル問わず楽しんでいただけます。

多くのアーティストを育て、現在もメジャーアーティストのレッスンを行っている末松一人ならではの動画レッスン。楽しんでスキルアップしてください!
メルマガ登録・解除

Information
1st Solo Album ご予約受付中!!!

Kazuto Suematsu 1stアルバム情報!

2018.8.Release(予定)

1st Album
「Curlously Twisted Soul」

4573106340081.MAIN.JPG

全10曲収録

収録曲(予定)

1. Ah! Ah! Ah!
2. Comedia
3. Upper North Shore
4. Curiously Twisted Soul
5. Flock of Birds
6. Fight for Your Right
7. この夜の果て feat. 秋元武、稲葉政裕、奥本亮
8. Tokyo Rose
9. The Beef feat. Oz Noy
10. Summer Garden Snake

フィーチャリングアーティスト→Oz Noy、稲葉政裕、秋元武、奥本亮、Dr.kyOn


続きを読む "1st Solo Album ご予約受付中!!!"


2007年9月29日

リハーサル

西川峰子さんのリハでした。

Dcf 0126

(男らしい足下)

とても西川峰子さん気さくな方で、楽しい雰囲気だったのですが、なんせ初体験の演歌も含まれ・・・(滝汗)

演歌のボキャブラリーがなさすぎて、すえまちゅ汁が額ににじみまくりながら譜面ガン見のリハーサル(涙)
あの良い感じの「ゆらぎ」を出すのがむずかすぃー。
本番がんばりますっ。

メンバーがまた最高で、ポップス界の方100%。
鍵盤はシンガーソングライター吉川さんに、角松敏生さんバンドや永井ホトケさんと活動する友成さん。
ベースは様々な活動している植田さんに、ドラムは浅岡雄也さん以来お久しぶりでした波多江さん。

波多江さんはケミストリーやらブリグリ等忙しい中、先週デビッド・マシューズと録音したそうな。すげー。

そんなわけで、本番をお楽しみに。

この記事へのリンク | トラックバック (0)

2007年9月26日

新しい彼女

頬が赤くて可愛い彼女がうちにやってきました。

Dcf 0125
Taylor T5

見た目はちょっと勝ち気で天の邪鬼かと思いきや、なんと素敵な声の持ち主でしょう(うっとり)

まだ試し始めたばかりですけどね(照)

でも、女性アーティストの小編成のライブとかかなり良さそうで、容易にサウンドが想像出来てもうすでにわくわくしておりますのよ。ほほほ。

これもってどっかに勝手に参加しよっと。

んでは、また。

この記事へのリンク | トラックバック (0)

2007年9月21日

なぜか凄く落ち込む

体調悪いからか、なぜか色んな事が非常に不安になる。
しかも体調悪いせいにはしたくないけれど、ぼーっとしているせいか意識の無い凡ミスしまくりで、まして気分がぐったり(涙)
なんだかちょっと参っております、末松です。おはようございます。

いやー心の健康は体の健康ですね(汗)
みなさんも早寝早起き、うがいに手洗いして健康には注意してくださいね。

先日平原さんちのコンサートのリハに参加してきました。

Dcf 0116
この日、Fender Concert、Super Reverb、Delux ReverbとFenderアンプ祭。ギターももちろんフェンダーだらけ。しかもサイケデリズムのギターも2本。
ちょっと笑った。

そうそうaikaちゃんのアレンジャーにニコラスさんって人がいて、まったく英語出来ないっていうか、小学生レベルの僕は終始固まりっぱなし。ごめんなさいーニコラスさん。
だめだ・・・英語覚えなきゃ。
「DS英語漬け」じゃ、無理(乾笑)

昨日は初めましてのMIWAさんというシンガーに自宅に来ていただきレコーディング。
彼女は小学校ぐらいからシカゴとかにいたようで、その頃のエピソードをレコーディングの合間に聞いた。
う〜ん、文化によって色々違いますな。
特に凄いと思ったのが、いじめ。基本的向こうでは、自分の主張を出来ない奴は虐められるらしい。というか、戦う事が当たり前の人種だものなぁ。
以前「音楽は戦争だー」といったボスがいましたが、まさにアメリカ人にとっては生きていく事=戦いなのかもしれないと良く思う事がある。
自己主張が中途半端に激しくなった日本もこれから戦う国に変わっていくのだろうか。そこまで個が強い民族か?とちょっと心配した所で、今日はこの辺で。

この記事へのリンク | トラックバック (0)

2007年9月18日

すこしご無沙汰

なんだかんだと忙しく。ちょっとご無沙汰。

北京行きが来月になったんで、スケジュールどっかーんと空いてしまった!と思っていたら、スルスルと後からたくさんの方々に埋めて頂きまして、結局過密スケジュールに(笑)

ありがとうございますっ!

山場乗り越えるまでガンバリマスッ。

この記事へのリンク | トラックバック (0)

2007年9月12日

果たした。

実は昨日。

いや昨夜か。

子供の頃から可愛がってくれていた人との、8年越しの約束を果たした。

というか、いつの間にか果たしていたので、深夜お礼の電話を頂いた。

いつの間にかあの約束した日から8年である。早いな〜時は。

この8年色んな事があったなぁ…と、必死に思い出そうとするのだけれど、悔しさで泣いたいくつかの日々と桜並木を照らす桜上水の街路灯、東小金井に運ぶ中央線の中。

思い出すのはそれだけ。

…成長してないなぁ。俺(涙)

あなたにとってのこの8年間はどうでしたか?
是非聞かせてください。

訃報
ジョー・ザビヌル氏のご冥福をお祈りいたします。

この記事へのリンク | トラックバック (0)

  1 ...   251  252  253  254  255  256  257  258  259  ... 276