Information
1st Solo Album ご予約受付中!!!

Kazuto Suematsu 1stアルバム情報!

2018.8.Release(予定)

1st Album
「Curlously Twisted Soul」

4573106340081.MAIN.JPG

全10曲収録

収録曲(予定)

1. Ah! Ah! Ah!
2. Comedia
3. Upper North Shore
4. Curiously Twisted Soul
5. Flock of Birds
6. Fight for Your Right
7. この夜の果て feat. 秋元武、稲葉政裕、奥本亮
8. Tokyo Rose
9. The Beef feat. Oz Noy
10. Summer Garden Snake

フィーチャリングアーティスト→Oz Noy、稲葉政裕、秋元武、奥本亮、Dr.kyOn


続きを読む "1st Solo Album ご予約受付中!!!"

Information
エンラージメントトレーニングスタート

スクリーンショット 2017-04-26 22.48.58.png

動画+テキスト配信レッスン「エンラージメントトレーニング」


1週間に1つの課題をクリアという誰にでもできるトレーニングで絶大な成長効果が現れ、ミュージシャンとして生まれ変わります。

多様な要素が入り混じったギターの演奏を、分解し、個別にトレーニングし、目的への最短距離に向かうので、初心者から上級者までレベル問わず楽しんでいただけます。

多くのアーティストを育て、現在もメジャーアーティストのレッスンを行っている末松一人ならではの動画レッスン。楽しんでスキルアップしてください!
メルマガ登録・解除

Information
インフォメーション

Profileとはまた別に現在の活動状況のまとめ

続きを読む "インフォメーション"

Information
Smooth Ace X'mas Live

20181224Chrismooth2018_2-778x1024.jpg

2018年12月24日(月・休)

開場 18:30 / 開演 19:30


会場:代官山 晴れたら空に豆まいて


出演:Smooth Ace<重住ひろこ[vo]、岡村玄[vo]>
ツヤトモヒコ[vo]、レモン[vo] 、スパム春日井[perc & others] 、末松一人[g]、鴇田望[pf]

チケット: 前売 ¥4,000(税込) / 当日 ¥4,500(税込)(共に1ドリンク代600円別途)


✳︎整理番号順入場(Live Pocket・店予約の並列入場です)


✳︎入場順によってはお立ち見になる場合がございます。


前売チケット:販売中!


◎Live Pocket (プレイガイド)  


◎メールでのご予約  


◎電話でのご予約  

お問い合わせ: 03-5456-8880【15:00〜22:00】 
info@mameromantic.com


Information
Kazuto Suematsu Live ~新春シャンソンショー2019〜

46709253_712639812442030_5014317255144505344_n.jpg

2019年1月17日(木)

ライブタイトル
「新シャンションショー2019!末松一人と、にゃんとバナナニードルと、エンドケイプのバナナートのあーっと驚くアートと技術。バナナの謎はまだ謎なのだぞ、みんなで書き初め大会!」

バナナートの第一人者エンドケイプさんを囲んで、バナナートに関連するアーティストが共演!音楽に合わせてエンドケイプさんもライブバナナートを披露するよ!書き初めもお客さんと一緒にバナナでやるよ!楽しみにしててね!

続きを読む "Kazuto Suematsu Live ~新春シャンソンショー2019〜"

Information
Jam For Joy Vol.74「忘年会 Live 2018」

Jam For Joy Vol.74「忘年会 Live 2018」

12月30日(日)

18時00分開場 / 19時00分開演

南青山MANDALA

港区南青山3-2-2 MRビルB1 / TEL:03-5474-0411)

http://www.mandala.gr.jp/aoyama

前売り/予約=3,800円 当日=4,000円

(いずれも1ドリンク付き・消費税込)

チケットは、

南青山MANDALA店頭にて発売中。

また、以下ページからも、チケット予約が可能です。

続きを読む "Jam For Joy Vol.74「忘年会 Live 2018」"

Information
FODの番組PARKにて、今年のOne of Loveのライブが無料放送されています!

201812101637.jpg

現在FODの番組PARKにて、今年のOne of Loveのライブが無料放送されています!

素晴らしいアーティストの皆さんの演奏も、One of Love Special BandによるSpainも聞けますよ!

ぜひご覧下さい!

続きを読む "FODの番組PARKにて、今年のOne of Loveのライブが無料放送されています!"

Information
福岡ギターサミット2019

46513844_1911880155528505_2944372464215392256_n.jpg 46715767_2267656460187992_6118935285502836736_n.jpg
Taguchi Teiji Presents
Fukuoka Jazz Guitar Summit Vol.3

2019年1月19日(土), 2019年1月20日(日)2日間開催

今年も呼んで頂けましたので、参加させてもらう事にしたのですが、、、今年はなんと2Daysとも参加という、、、ひえーな状況になってしまいました。
素晴らしきJazz Guitaristのみなさんと楽しんで参ります!見に来てね!

続きを読む "福岡ギターサミット2019"

Information
ネコかる忘年会ライブ

斎藤ネコカルテットさんの写真

ネコかる忘年会ライブ

2018年12月29日土曜日 20:00〜23:00

南青山MANDALA

〒107-0062 東京都 港区南青山3-2-2MRビルB1

チケット予約はこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/c5c7dcdf299538?fbclid=IwAR2_jmzPEJ8mMxSf14gYnsKRo284TEIOP3fEQ-micqAukNDAfBSkgcsT-8Q

続きを読む "ネコかる忘年会ライブ"


2018年12月20日

天才と凡人

この年末はスタジオミュージシャン界のトップギタリスト、今剛さんとツインギターで仕事をさせてもらってます。

同じ資料同じ音源を聞いてどうアプローチするのか、どんな音を選ぶのか、どんな音作りをしてくるのか真横で体験させてもらって本当にいろんなことが勉強になっています。

当たり前ですけど今剛さんのような素敵なギタリストはまずいないですね!

ほんとに唯一無二の素晴らしいテクニック。

よく生徒や後輩から今後、将来みたいなことで相談を受けますが、そのほとんどが天才へのなり方を聞かれているようなもんだと感じるんですよ。

ですが、はっきりってただただギターが好きで、ただただ一生懸命弾いているだけで食べて行ける今さんのような天才というのは、努力ではなれないでしょう。

何年も何年も、長くやれば日の目を見ると言うものでもない笑

実力があって、人気があって、需要があると言うのは、作為的に作れるものじゃないと思います。時期やタイミング色んな物が味方しないと出来ません。そういう意味ではとっても厳しい世界だなと常々思います。

僕も含め「凡人」はね?凡人とはいっても全て役立たずってわけじゃなくて、その凡人度合いにもクラス分けがあり、やはり優れた凡人もいればほんとにだめだめの凡人もいると思います。そういう意味では、努力して様々な経験を積んでスキルアップしていけば人に必要とされる凡人になっていけるのではないでしょうか。

今回この天才今剛さんと、凡人の僕がご一緒できたことは、努力の積み重ねの結果、神様に与えてもらえた結果かなとも思っています笑

また過去を振り返ると、様々な生徒が僕の元を卒業したり辞めていったりしましたが、大体やめていってしまった人は、僕の凡人なりのこの音楽世界での凡人の戦い方の説明に、地味さやつまんなさを感じたからかなーと思ったりするんです。小さな事をこつこつとですからね笑

でもね、先輩が言ってましたけど、天才は17歳18歳でデビューしてしまう。20歳を超えたらだいたい凡人だ、策を練って努力しなきゃ!と言っておりました。少なくともね、習いに来てる時点で凡人だと思っていいんじゃないでしょうか。じゃ、習いにいくものか!って人もそれこそ凡人。凡人凡人うるさいけどね笑、凡人だと知ることは悪いことではなくて自分の立ち位置を知ってちゃんとした一方踏み出すと言う事でもあります。そこができた生徒は、輝かしい未来が待っていました。しかし、自分の立ち位置を見誤ってしまった人は、いつまでも地に足がつかず、望んだ未来は来なかったように思います。

自分を天才だと思いたい気持ちはよくわかるんですが、そこを一度見つめ直して、天才であるかどうかより、自分が誰のために何をしたいかということにきっちりと立ち返ることで、凡人か天才かなんて別に気にならなくなるんじゃないかな。そんなことを考えた1日でした。

これを読んでくれた多くのミュージシャンが、2019年飛躍の年でありますように。

この記事へのリンク

2018年11月26日

BSプレミアム ザ・フォークソング

46757627_1370175289784742_6628644515085287424_n.jpg46756603_1370175299784741_802902122617110528_n.jpg  

ザ・フォークソング
〜青春のうた〜

BSプレミアム
11月25日(日)午後11時20分〜午後11時49分
12月2日(日) 午後11時20分〜午後11時49分

ギターでマスターバンドに参加させて頂きました。

是非ご覧下さい!

この記事へのリンク

原田徳子LIVE

n2w2018.png

銀座ヤマハホール

2018年12月25日火

※末松の写真は掲載されていませんが、出演決定しています。

この記事へのリンク

2018年11月24日

またアップデートしました。

結構前は、とってもエフェクターの事が好きで、よく調べておりました。

今では20万以上するオーバードライブも、3台も持ってたりして、新旧関係なく名機という名機を揃えておりましたし、当時のエフェクターは古いものも含めて、ほとんど知ってるんじゃないかと思うほど、気が狂ったように調べておりました笑

今では、てんでサッパリです笑

きっかけは2つありました。

1つは内部コンデンサが劣化すると、新品とは音が変わってしまうので、古い物に歴史的価値以外はないと感じた時。

もう1つは、仕事のために機材まで同じく揃えて全く同じ音色に作り込んで行っても、僕の雰囲気や、機材の見た目で同じ音だと感じてもらえない事があった時です。

ほんと、、、アレ笑

それから、自分が持ってる中で、気に入った物だけを、自分の趣向に合わせ使いこなす事に、仕事全体をアップデートして、それからなんとかそのバージョンを好評頂けるようになったように思います。

僕の知ってる今のところの結論ですが、時代時代の音楽がある限り、最高の機材だからといったとこで、他人の音の記憶を追い抜けません。どんなに現代最高音でビートルズをやっても、誰も記憶にない音楽に聞こえるだけ。意味ないんすよ。もちろんやってる人も違うしね。

だから、自分の音でやりつつも、プロジェクトによっては古いジャケットを羽織ったり、ちょんまげをつけなきゃいけない時もあると知ってる感じで、機材選びが出来たら良いんじゃないかなと思います。

この記事へのリンク

2018年11月22日

アルバムよろしく〜〜〜!

たくさん宣伝しております僕のアルバム「Curiously Twited Soul」

4573106340081.MAIN.JPG

ついつい豪華なゲストのご紹介ばかりになっておりますが

僕の楽曲たち。自画自賛ですが、とてもかっこいいんですよ!

ファンキーでソウルフルでちょっとナイーブなサウンド。

とってもいい言葉や甘い言葉で埋め尽くされた小田和正さんの名曲のような、食卓で言えばハンバーグやお刺身などの、メインのメニューではありません。

僕のアルバムは、食卓でいうなら枝豆のようなものですかね。毎日食べるものでもないし、必ずなければならないものではありませんが、ビールを飲むときなど特定の場合になくてはならないようなサウンドじゃないかと思っています。

その楽曲たちを、さらに後押ししてくれるようなゲストの皆さんに、お願いしたつもりでしたが、ゲストの方々が素晴らしすぎてついついそちらばかりをしているので笑笑、なんだか伯付だけのような宣伝になってしまってますが、何よりみんなに聞いてもらいたい楽曲があってこそのアルバム制作です!間違いなく!

ぜひぜひまだ聴いてない方は手に取って聞いてみて下さい!よろしくお願いします!

Webshop

kazutosuematsu.cart.fc2.com/ca0/13/p-r-s/

Amazon

amzn.to/2KWzjYA

この記事へのリンク

2  3  4  5  6  7  8  9  ... 274