Information
インフォメーション

Profileとはまた別に現在の活動状況のまとめ

続きを読む "インフォメーション"

Information
エンラージメントトレーニングスタート

スクリーンショット 2017-04-26 22.48.58.png

動画+テキスト配信レッスン「エンラージメントトレーニング」


1週間に1つの課題をクリアという誰にでもできるトレーニングで絶大な成長効果が現れ、ミュージシャンとして生まれ変わります。

多様な要素が入り混じったギターの演奏を、分解し、個別にトレーニングし、目的への最短距離に向かうので、初心者から上級者までレベル問わず楽しんでいただけます。

多くのアーティストを育て、現在もメジャーアーティストのレッスンを行っている末松一人ならではの動画レッスン。楽しんでスキルアップしてください!
メルマガ登録・解除

Information
藤川製作所

IMG_5544.JPG

<日程> 2018年3月2日(金) 18:30開場/19:30開演


続きを読む "藤川製作所"

Information
ROZEDDA イベント(名古屋)

詳細後日

ROZEDAイベントに、自分のグループで参加します。

<日程> 2018年3月4日(日)名古屋タイトロープ

TIGHT ROPE TEL052-242-8557

E-MAIL mail@tight-rope.info

続きを読む "ROZEDDA イベント(名古屋)"


2018年2月16日

制作の日々。

ソロアルバム進行中(今月がリミット)と決めてやっているので、わがまま言ってライブ活動お休みして制作のお仕事だけ引き受けてやっています。
三月からは沢山演奏しに外に出るぞー!!!

なんかずっと作曲脳とか、アレンジ脳を動かしているからでしょうか。アイデアも曲もさくさく出てきます。
とは言ってもすぐ枯渇する気もしますが、先日は依頼された曲1分くらいで書けました笑。絶好調とはこのこと笑。

忙しくなってくるとペースってものが結構大事で、あまりむちゃしながらやっても仕方ないのでジムなど体を動かす事を含め定期的にやっていますが、ジムで走ってる時にずっと悩んでいたソロアルバムのタイトルがふと浮かんできました。

これで色々な事がするっと進んでいきそうです。
色んな方と打ち合わせ進めていかなきゃ。    

IMG_5615.JPG

さて話題のフラクタルお借りしてきました。
デジタルはいざ壊れたときが修理しにくいので、仕事人としては使いずらさを感じてますが、とはいえシステムも筐体も良く出来てますね。 これは強そう。

IMG_5560.JPG

いままでデジパフォで制作の仕事をしてきましたが、もういいかげん限界なので僕のソロアルバムで終わりにして、Logicと新Macでの再出発を果たしました。

が、なんとも別世界笑。

とはいえ、スピードが早くて超感動。
川に水を汲みにいってた村に、水道が敷かれた日ってこんな気持ちじゃないかと思うほどです。
しかし前の劣悪な環境もすめば都。
不自由がアイデアを生み、逆に充実した作品作りが出来た気もします。

この記事へのリンク

2018年1月25日

ソロアルバムへの道2to10

まぁそんなこんなでソロアルバムの曲を書き始めたのですが、、、

様々な曲を書きましたよ。
それこそポップなものから、インストまで。

とにかく自分に曲を書けば書くほど、他人が羨ましくてしょうがない(笑)
先輩kyonさんは「ニューオリンズピアノ」って強い武器があるし、シンガーソングライターはその人が発する言葉や声があるから、そこに焦点をあわせるしかないわけで、とにかくみんな個性が素晴らしい。。。

僕は何に焦点を合わせよう?

この疑問に悩みに悩まされ、と嘆いていても仕方ないか!書いていくうちに分かってくるかも!と、とにかく色々書いては捨てをしてました。いやーこの苦しい時期が本当に懐かしいけど、本当に苦しかったなぁ。
どんな自分だったらみんなが喜んでくれるだろう?どんな音楽だったらみんな聞いてくれるの?そればかり考えてたし、考えたらわかるんじゃないかと思ってた。。。 ははは。馬鹿なのか汗。
もう誰も覚えてないと思うけど、故郷を偲んで書いた「Latitude 33.5」という曲を書いて良く演奏してました。

また別方向ということでも、機材を買いあさりました。そういえば、僕の声(音)はどこに焦点をあわせよう、、、と。
オーバードライブっていってるけど、自分はどんなのが好きなんだろう、場面によってどう使い分けるんだろうって、だんだん不安になってしまいまして、もうその時点で買える歪みものは買えるだけ買いました。で、全て録音して自分用のサウンドカタログにしました(笑)しかもFenderやGuyatoneさん、Bambasicさんのおかげでかなりのサウンドの実験をさせてもらえたのは、後々まで使えているかなりの財産になりました(大感謝)

IMG_1413.JPG

そんなこんなしているうちに、やっと自分の性格や、好みも含めて分かってくる訳です。なんでもいいから、個人の好みを詰めてみるって、個性を知る上で大事ですね。
僕はね、やっぱり騒ぎが大好きだし、大げさで大胆なものが好き。すました顔してびしっとした服で演奏もするし、そういう音楽も嫌いじゃないけど、自分がみんなに提供したいという音楽は、それじゃない。ただし、ヘビーメタルみたいなものではなくて、もっとファンキーで聞いてるだけで思わずノッてしまうもので、一度聞いたら忘れられない、風呂の中でも口ずさんでしまう様なポップなもの。

よし!自分の大好きな音楽を作ろう!と意気込んでいる最中、起きてしまった東日本大震災。
IMG_2802.jpg

震災のことについては詳しく書かず、ほかの報告ページに任せますが、このまさに天使が舞い降りてきそうな美しい石巻の海と川、空の為に書いた「Upper North Shore」が、皆様にお披露目し販売させてもらった末松一人ソロの第一作目となりました。
(つづく)

※横のカテゴリの中の「ソロアルバムの道」を押してもらえれば、連載物として読める様にしてますので楽しんでもらえたら嬉しいですっ。

この記事へのリンク

2018年1月 7日

一つだけを一心不乱になんて変

ツイッターで、石の上にも三年について色々論じられておりました。
ほとんどがそこから離れたら成功したという例。

でも、とある有名人がまさに言葉の意味通りの書き込み。

日本人だからか、ボクも一つの事に一心不乱な人って「言葉に」魅力を感じてしまいますが。

はっきり言って、そんなの必要ないですよね。

もちろん辛抱も大事。
ボクは先人の話は聞いた方が良いと思います。 うかつに反対意見を言うものではないかなと。
ゲームですら、先を進んでる人の言うアドバイスが必要なのに、ゲームよりさらに難しい人生を歩むときは、先人の話は役に立つ事が多い。  

ですが、3年は長過ぎないか笑。
僕は音楽だってなんだって、未熟のままで良いから、どんどん感動したものを取り入れたいなぁ。
国が違えば、メロディーも、楽器も、リズムも何もかも変わる。それだけで面白いし、知って楽しいのは僕ら人間の特権。

一心不乱の美感に足下とられすぎて、他の文化に感動出来ないやつ、、、かっこいい?

何もかも勉強が必要ではあるけど、感動はボーダーレス。
今はインターネットがあるから、世界中の音楽に触れて感動出来る。

内堀から埋めても、外堀から埋めても、目的は一緒ですよね。
楽しんでやったもんがち。

一つの事を貫いて来た、、、なんて本当はもっと深い深い意味なんだから有名な人には軽々しく言って欲しくないなぁ。
みんなを勘違いさせて未来を摘んじまうよ。そういうくだらない事言う人についていっちゃーダメですよ。
そのフレーズ言っていいのは、、、ピカソくらいじゃない?あの方も生前は随分雑多になんでもやる人だったようですけどね。

さて、そんな多感な僕が作っております!動画を見て、毎週一個!様々なフレーズを覚えるだけ!の簡単で本格的なレッスン。
何度も見直せるから必ず理解出来ます!毎週金曜配信♪
エンラージメントトレーニングのご登録はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ登録・解除
powered by まぐまぐ!

この記事へのリンク

2018年1月 6日

新年のご挨拶

IMG_5123.JPG

あけましておめでとうございます。

2018年もがんばってまいりますので、今まで変わりなくお付き合い頂ければ嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

年末に風邪をひき、病み上がりに大イベント2発参加させてもらったもので、正月はぼーっと魂が抜けた状態で過ごしておりました。
IMG_5041.JPG  

ちなみに年始は酒はほぼのまず。
イヤー体が資本ですからこの際ですのでしっかりと労りました。

友人に誘われたゴルフの練習なんかに正月なまりを打破する為にもチラッといったりしつつ、エンラージメントトレーニングの新章をつくったりと、ゆるーやかな2018スタートです。

このゆるやかなスケジュールのうちにソロアルバムをぐぐぐっとすすめますよ。
今年こそは!←

動画を見て、毎週一個フレーズを覚えるだけ!の簡単で本格的なレッスン。
エンラージメントトレーニングはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ登録・解除
powered by まぐまぐ!

この記事へのリンク

2017年12月22日

末松一人×Ayuna

ayuna.jpeg

<日程>2018年1月14日(日)

ご予約はこちらから
http://kazutosuematsu.cart.fc2.com/ca6/11/p-r-s/

続きを読む "末松一人×Ayuna"

この記事へのリンク

2  3  4  5  6  7  8  9  ... 263